フローリング 窓のおしゃれなインテリア・部屋・家具のフォト

1 - 30件/32件中
オダ工務店の画像
オダ工務店
古民家のお座敷を改修。老朽化の為に窓を取替、回廊のフローリングを張替え。元は完成度の高い家なので、素敵な天井板や丸桁などはそのまま流用。移築を繰り返してきた家は今もまだ健在。
LIXILの画像
LIXIL
♪リビングの施工事例♪⠀ 天井まで大きく開口をとったリビングです。自然の光が多く取り込め、とても明るい空間になっています(^^)⠀ 使用されている窓は「サーモス」、床材は「Dフロア」です。⠀
株式会社フレッシュハウスの画像
株式会社フレッシュハウス
トイレの壁の1面だけを落ち着いた赤色の壁紙にしてみました。 白と赤の壁紙に窓からの光があたり 時間によっていろいろな表情を見せるトイレになりました。 トイレをスッキリとした印象にしたかったので、 ペーパーホルダーを壁に埋め込んでいます。 また、床は無垢のフローリングにして 窓辺には、アクセントに観葉植物を置いています。 光、スペース、色彩といろいろなアイデアを取り入れてみて、 トイレがくつろげる空間になって気に入っています。 ◆フレッシュハウスのリフォーム施工事例は こちらから https://freshhouse.co.jp/
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■既存フローリングを撤去し、杉フローリング張りの床に■ 既存の遮音二重床のみを利用し、遮音性能を確保しつつ杉フローリング張りの住空間へ。 ================================= ■場所:兵庫県西宮市 ■工事時期:2014年10月~2014年11月 ■構造:RCラーメン構造 ■建築:1997年築 ■面積:71.3㎡ ■URL:http://ii-think.com/work/nishinomiya-my-work ■リノベーションポイント: 廊下とLDKのみを改修した部分リフォーム。 閉鎖的だったキッチンをリビングダイニングに開いたアイランド型の 造作キッチンにして、広々とした開放的なLDK空間につくり変えま した。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■木に包まれたワークスペース空間■ 一階は趣味の木工作業空間として利用。 大工さん造作の頑丈な作業台を中心にし仲間や家族、みんなで作業が出来る空間に。 ================================= ■場所:兵庫県猪名川町 ■工事時期:2015年10月~2015年12月 ■構造:鉄骨ラーメン構造(戸建て) ■建築:1983年築 ■面積:82.5㎡ ■URL:http://ii-think.com/work/inagawa-js-work ■リノベーションポイント: 自然豊かな住宅地に建つ、築32年の戸建て住宅をリノベーション。 個室が必要な時期を終え、細かく区切られていた間仕切壁と撤去し、 みんなで過ごせる大きな空間を新たに構成。 一階は全面を杉フローリング張りとし、段差の無いバリアフリーの 空間に。 空間が分かれていた水回りの動線を繋ぎ、動きやすい”廻れる” 動線を提案。また、二階はコストを抑える為、 ラワン合板を加工 したフローリングに。 壁及び天井の仕上げは、施主さんによるペンキ DIY塗装。 マットな質感の仕上がりは、床や壁の杉材との相性が良く、すっきり とした印象の中に温もりが感じられる住空間となりました。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■内窓+断熱ブラインドで熱の損失を抑制■ 既存の開口部の室内側に”樹脂製内窓”及び”断熱ブラインド”を設置する事で、ガラス面からの熱(冷房・暖房)の損失を抑制。 ================================= ■場所:大阪府大阪市淀川区 ■工事時期:2015年9月~2015年12月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1994年築 ■面積:56㎡ ■家族構成:ご夫婦 ■URL:http://ii-think.com/work/yodogawa-mt-work ■リノベーションポイント: 都市部に建つ、築21年のマンションの一室を全面改修。 部屋数確保の為に細かく区切られていた空間をご夫婦が暮らしやすい 住空間へとリノベーション。 ワンルーム+α(寝室) の間取りとし動線や通風、収納スペースに 配慮すると共に今後の生活の変化にも対応出来るフレキシブルな空間 構成 となりました。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■小上がり畳の引き出し収納■ 空間、日々の暮らしのアクセントになる小上がり畳は、引き出しを設けて収納スペースとしても。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■110cm角の小上がり畳■ 小上がりは110cm角のサイズ。 二つ並べればベッド、四つ並べればダイニングや団欒スペースとしても。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■通り土間を設け、収納+2つの動線を■ 玄関土間は、通り土間のように設け”洗面”→”パントリー”→”キッチン”の家事動線に直接繋げ、動きやすい空間となるように配慮。 また、北側の暗い玄関スペースを通り土間とする事で開口を取り込み、北側の安定した陽射しが入る玄関空間に。 ================================= ■場所:大阪市阿倍野区 ■工事時期:2016年12月~2017年3月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:66.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:http://ii-think.com/work/abeno-tn ■リノベーションポイント:広々とした空間とする為、ワンルーム空間を 基本としてプランし引き込み戸や引き戸を用いる事によって、空間分けを 出来るように。 また、視線が抜ける格子戸や格子壁を取り入れる事で、圧迫感の少ない 住空間となるように配慮しています。住戸の真ん中にコア(設備)や収納 空間をまとめ、周辺部に室を配置する事で各室に窓からの日差しを有効に 室内に取り込む事が出来、「マンションらしくない、戸建てのような雰囲 気」が漂う住まいとなりました。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■陽射しが差し込む明るい玄関土間■ 暗く狭かった玄関土間は、元居室の窓を取り込む事ように計画する事で、風が通り、陽射しの差し込む明るい空間に。 ================================= ■場所:大阪府吹田市 ■工事時期:2014年6月~2014年9月 ■構造:RCラーメン構造 ■建築:1997年築 ■面積:72.1㎡ ■URL:http://ii-think.com/work/suita-is-work ■リノベーションポイント: 通風・動線を新たなリノベーションプランに取り込み、水回りを通風 経路上に配置する事で湿気・熱気が籠もらない快適な水回り空間を計画。 天井高さをぐっと抑えた、杉羽目板張りのダイニングスペースは落ち 着いた雰囲気の空間に。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■内窓を新設して、住戸の温熱環境を改善■ 熱損失の大きな掃き出し窓の室内に樹脂製の内窓(複層ガラス)を設置し、暖かく冷房の効きやすい住空間に。 ================================= ■場所:兵庫県尼崎市 ■工事時期:2016年1月~2016年4月 ■構造:RCラーメン構造 ■建築:1979年築 ■面積:59㎡ ■URL:http://ii-think.com/work/amagasaki-ih-work ■リノベーションポイント: 無断熱の外壁面への断熱材張り付けに加え、新たに内窓を設ける事 で室内の温熱環境の向上に努めました。 シンプルな間取りですが、南北に外気が通り抜け、回遊性のある動 線を確保する事が出来ています。 小さなお子さんと一緒に、今から育っていく木の住まいです。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■ラワン材の落ち着いた色合いの建具■ ラワンの床材に合わせて、建具も同じラワン材に。 壁や天井に塗った白ペンキのマットな質感との相性も良し。 ================================= ■場所:兵庫県猪名川町 ■工事時期:2015年10月~2015年12月 ■構造:鉄骨ラーメン構造(戸建て) ■建築:1983年築 ■面積:82.5㎡ ■URL:http://ii-think.com/work/inagawa-js-work ■リノベーションポイント: 自然豊かな住宅地に建つ、築32年の戸建て住宅をリノベーション。 個室が必要な時期を終え、細かく区切られていた間仕切壁と撤去し、 みんなで過ごせる大きな空間を新たに構成。 一階は全面を杉フローリング張りとし、段差の無いバリアフリーの 空間に。 空間が分かれていた水回りの動線を繋ぎ、動きやすい”廻れる” 動線を提案。また、二階はコストを抑える為、 ラワン合板を加工 したフローリングに。 壁及び天井の仕上げは、施主さんによるペンキ DIY塗装。 マットな質感の仕上がりは、床や壁の杉材との相性が良く、すっきり とした印象の中に温もりが感じられる住空間となりました。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■白タイルと杉羽目板天井の浴室■ 浴室はTOTO製品のハーフユニットバスを使用。 壁は100角の白タイル、天井は杉羽目板で仕上げ、木の家に合う浴室に。 ================================= ■場所:兵庫県西宮市 ■工事時期:2016年8月~2016年11月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1999年築 ■面積:69㎡ ■家族構成:ご夫婦 ■URL:http://ii-think.com/work/nishinomiya-os ■リノベーションポイント: 細かく区切られたいた3LDKの間取りを専有面積いっぱいに大きく 使って暮らせるように住まいのプランを進めました。 内窓を設ける事で開口部付近の温熱環境を改善するとともに、 窓と 造作ベンチを絡める事で室内にいながらも屋外を感じられるように 配慮しました。 居場所をちりばめる事で実際の面積以上の空間に感じる事が出来ます。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■外と繋がる窓際を造作ベンチで生かす■ 掃き出し窓の室内側に造作ベンチを設け、窓際空間を有効に活用。 座ったり、寝転んだり、作業台にしたりと多様な使い方を提案。 ================================= ■場所:兵庫県西宮市 ■工事時期:2016年8月~2016年11月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1999年築 ■面積:69㎡ ■家族構成:ご夫婦 ■URL:http://ii-think.com/work/nishinomiya-os ■リノベーションポイント: 細かく区切られたいた3LDKの間取りを専有面積いっぱいに大きく 使って暮らせるように住まいのプランを進めました。 内窓を設ける事で開口部付近の温熱環境を改善するとともに、 窓と 造作ベンチを絡める事で室内にいながらも屋外を感じられるように 配慮しました。 居場所をちりばめる事で実際の面積以上の空間に感じる事が出来ます。
i think 一級建築士事務所の画像
i think 一級建築士事務所
■既設の開口部のイメージを刷新■ 既設の開口部は、窓枠や収納等の造作を新たに加える事で木の住空間に溶け込むように工夫。 ================================= ■場所:兵庫県西宮市 ■工事時期:2016年8月~2016年11月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1999年築 ■面積:69㎡ ■家族構成:ご夫婦 ■URL:http://ii-think.com/work/nishinomiya-os ■リノベーションポイント: 細かく区切られたいた3LDKの間取りを専有面積いっぱいに大きく 使って暮らせるように住まいのプランを進めました。 内窓を設ける事で開口部付近の温熱環境を改善するとともに、 窓と 造作ベンチを絡める事で室内にいながらも屋外を感じられるように 配慮しました。 居場所をちりばめる事で実際の面積以上の空間に感じる事が出来ます。
  • 1/2

「フローリング 窓」でよく見られるフォト

「フローリング 窓」が写っている部屋のインテリア写真は32枚あります。また、ソファ,タイル,階段,間接照明,無垢,木造,モダン,,平屋,コンクリートと関連しています。

キーワードで絞り込む

さらにキーワードで絞り込む

関連するキーワード

関連するキーワードで絞り込む

関連するアイデア

人気のアイデア

商品を探す

人気のブランド

人気のランキング

気になる商品をキーワード検索