コンロ専用パネル/なっかん/冬/旅/油跳ね防止パネル/プラスワンダー/... ~下呂温泉にて。~ 温泉寺の境内巡りも…

いいね数:197コメント数:1
更新日時:2019年01月19日

~下呂温泉にて。~

温泉寺の境内巡りも、一通り終えた。あとは、段数の決着だ。
階段最上段で3人が並ぶ。眼下には、豆粒ほどの大きさの4、5人が集団で階段降りて行くのが見えた。長女「パパ~ここは、1でいいんだよね?」ぱぱ「ちゃうわ!0や!ここから最初の一歩で、「トン!」って降りたところが1やで!わかった?」次男・長女「わかった!」次男・長女・ぱぱ「ぜろ~、い~ち、に~・・・に~じゅう」広めの踊場に着く。長女「に~じゅういち、に~じゅう・・」ぱぱ「おいおい!なんで踊り場なのに数えるん?」長女「だって歩いてるもん!」ぱぱ「いやいや、歩数を数えるんとちゃうで、段数を数えるんやで!」長女「えっ!そうなの!最初っからそう言ってよね!も~う、ぱぱのせいだよ!謝ってよね!」「何でやねん!俺、悪くねーよ!」その時、私達の後方から階段降りてくる人の気配あり。振り返って何気なく見たら、私達を叱った男性だ。私は、子供たちに目くばせする。その意味が分かった子供達は、一瞬で凍り付いた。私は、男性に追い越される際、軽く会釈したが、男性は私たちに目もくれず、そのまま降りて行った。私達は、男性との間に安心な距離が開く迄の数秒間程度、お互い顔を見合わせニャリとし、無言でその場待機した。男性が豆粒ほどの大きさになったところで、私達は再び数えながら下り始める。・・・170、171!, 172!!ぱぱ「そらみろ!パパが正解や!すごいやろ、褒めろ!」次男「すごいね。」ぱぱ「もっと褒めろ!」長女「お腹減った~早くお昼御飯食べさせてよ!」ぱぱ「は~い!」長女が見た飛騨牛入りのカレー看板を探すが見つからず。それに私、方向音痴なので、どの道歩いて来たのかもよく覚えてない。結局、お目当ての店見つからず、空腹と歩き疲れで、子供達、道端に座り込んでしまった。その時の1枚。ぱぱ「ほんまに看板見たんかい?もう、飛騨牛いらんやん。喰えればなんでもええんちゃうの?」
長女「飛騨牛の看板見たよ!他の店嫌だ!それならコンビニの方がいい!」ぱぱ「え~っ!ここまで来てコンビニ弁当かよ!」しかし時計は既に16時過ぎ。結局、あと2時間ほどで始まるホテル夕飯の事も考え、コンビニの牛肉入りおにぎりを一人一個ずつ、道端でむしゃぶりつき、あっという間に食べた。
https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

このフォトを投稿したユーザー

高2、中2の男子達と、小5女子の3人の子供達の父親です。 不動産の仕事以外に、 「交通事故を0にする事。」と、 「自動車で移動する事の楽しさを生涯奪われない事。」の実現を使命に感じ、 完全自動運転自動車の世界普及への取り組みに携わりたいと考え、日々活動してます。 まずは、一般道での恒久的実証実験の拠点を、 私の地元 埼玉県 越谷市 レイクタウンで実現することを目指し、 自動運転ソフトウェア企業さんに働きかけてます。 一方、私生活の面では、 ひょんなことから、晩御飯を創る事になって10年が経ちます。 当初は、献立がなかなか決められず、 外食に逃げる憂鬱な日々が続きました。(子供たちは喜びますが。) しかし、最近は、 冷蔵庫にある物で、焼いたり、煮たり、蒸したり等して、 適当に作っちゃってます。 なので、外食の回数は随分減りましたよ。 自分からは、なかなかコメントできませんが、 皆様から頂くいいね!や温かいコメント励みになります。 ありがとうございます。 最後に、皆さま、コロナにはくれぐれも気を付けてお過ごしくださいね! https://striy48sattopanel.jimdo.com.

このフォトへのコメント

mieさんのプロフィール画像
mie
映画のワンシーンみたいで、いいですね😊
2年

このフォトをシェアしよう

このフォトのキーワード

キッチン大好き。さんの人気フォト