「エアコンフィルター交換」の検索結果

6件中 1 - 6件表示中

. 蒸し暑くて、ジメジメする毎日💦 エアコンを使用する機会も増えてきたのでは? 実は、梅雨シーズンのエアコンの使い方にはポイントがあるんです☔ 梅雨などの「湿度」が高いときには「除湿運転」がおすすめ☝️ 「冷房」より肌寒くなりにくく、快適に過ごすことができます。 エアコンを停止した後は、タイマーで1~2時間送風運転◎ エアコン内の湿度を下げカビの繁殖を防ぎます。 エアコン内のホコリはカビの大好物🔍 カビはホコリを栄養源にして育ちます。 エアコン内のホコリや汚れを防いでおきましょう。 そこでおすすめしたいのが、 「カビ ブロック バイオ 酵素 フィルター エアコン用 」 業界初!溶菌酵素配合のフィルターが、ホコリを防ぎながらカビ・菌・ウイルスの働きを99%ブロックします👐 スターフィルターが守る、 キレイな空気のお部屋で快適な毎日をお過ごしください。

いいね数:28コメント数:027日

. ふと外を見ればたくさんのお花が咲き心も潤いますね🌷 すっかり暖かくなりエアコンの出番も少なくなる季節です✨ エアコンを使用しない季節でも、月に1度送風運転をするのがオススメ👍 なぜなら、エアコンをまったく運転していなくても内部に入ったホコリが溜まったり、そこからカビが発生したりすることがあるのです☝︎ そして「カビブロックバイオ酵素フィルターエアコン用」をセットすれば、もうカビも怖くありません💪 「カビブロックバイオ酵素フィルターエアコン用」は、帯電フィルターが通常では除去できないミクロの汚れを効率的にキャッチします。 さらに溶菌酵素のチカラで捕集したカビやウイルスの働きを99%無力化。 「カビブロックバイオ酵素フィルターエアコン用」をセットし、月に1回程度「送風」運転。 カビや嫌なニオイを予防します🌿 次にエアコンを使うときに、快適に使用することができますよ😉 フィルターでカビやホコリを防いで、快適なおうち時間をお過ごしください🎶

いいね数:13コメント数:03ヶ月

. 寒い冬はエアコンが大活躍💪 でも、知らず知らずのうちに夏からカビが生えていることも…!😨 カビはエアコン掃除をしないと取れませんが、予防することはできます! 「カビブロックバイオ酵素フィルターエアコン用」をセットしましょう✨ 「カビブロックバイオ酵素フィルターエアコン用」は、溶菌酵素のチカラで捕集したカビやウイルスの働きを99%無力化。 帯電フィルターで、通常では除去できないミクロの汚れを効率的にキャッチします👍 寒さで換気がしにくい冬でも循環するお部屋の空気をキレイにできますよ🌿 「カビブロックバイオ酵素フィルターエアコン用」は、これからの季節に欠かせないアイテム⭐️ ぜひお試しください♬

いいね数:9コメント数:07ヶ月

そろそろ必要かと、引っぱりだしました(๑•̀ •́)و✧ 1年中使えますが、電気代が高い꜆꜄꜆꜄꜆ 冬、調子にのって使うと、エアコンより高いw だから、夏の暑くて寝れない夜に(๑>◡<๑) エアコンの冷たい風より、 ぬるめの風でいいです♡ 空気清浄機フィルターも半年で交換らしいが、私は1年∵ゞ(≧ε≦๑)ぶっ フィルターも高すぎるよ꜆꜄꜆꜄꜆ 安くして欲しいわ_(-ω-_[▓▓]

いいね数:21コメント数:102年

こんばんは😃🌃 . . 今日のこそうじは、エアコンの掃除をしました。 . . 我が家には7台エアコンがありますが、今日は掃除をほぼしたことがない、キッチンにあるエアコンの掃除をします。 . . このエアコンは、前の家から持ってきたものなので20年目。 . . こちらに引っ越してからクーラーを付けたときに、全然冷えなくて壊れてるわ~と、付けないこと10年以上! . . それまで、暑い中扇風機だけでご飯を食べていました…。 . . でもある時、試しに付けたら涼しい風が出るじゃん!ってことで、夏場だけたまにクーラーを付けるようになって3~4年…。 . . フィルターだけはたまに掃除してました。 . . それ以外はノータッチ…。 . . 羽根のところにカビ見えとるじゃん状態なままだったので、重い腰をようやく上げました(笑) . . ⚠️汚画像多めなので、気分を害すことがございます…。 . . 今日はウタマロクリーナーを使ってキレイにしました。 . . このエアコンはフィルターの奥のフィルター?もあって外せるんですが、まぁ真っ黒くろすけですよ(笑) . . 水圧だけでどんどん汚れが落ちていくくらい…。 . . 何とか白くなりました! . . 本体のカバーがうまく外せなかったので、あとは拭くだけ~。 . . ギリギリ雨も降っていないので、干すことができました。 . . 今日から7月なので、月始めの歯ブラシ、トイレブラシ、アミタワシの交換をしました❗

いいね数:13コメント数:02年

エアコンをご自身で掃除する場合、掃除する箇所は大きく分けてフィルター、エアコン内部の熱交換器(フィン)、そして送風ファンに分けられます。 フィルター掃除は、掃除機をかけた後に水洗いをします。掃除機をかけるときはフィルターの外側、水洗いは内側からかけることで、汚れをキレイに取り除くことができます。 フィンやファンを掃除するときは、エアコンの内部に触れることになるので、必ず本体の電源を落としてください。電源を落としたら、まず中性洗剤を染み込ませたタオルで吹き出し口を拭きます。その後、水で絞ったタオルで拭いてください。

いいね数:2コメント数:03年以上