「漆のお椀」の検索結果

2件中 1 - 2件表示中

縞シリーズ お椀 木は水目桜を使っています。ろくろで成型をして、刃物でランダムな縞模様をつけました。 漆を吸い込ませて固め、縁には、強度と耐久性を持たせるために下地を施してあります。 刷毛で、下塗り、上塗りをマットな仕上がりに仕上げてあります。 薄っすらと木目の見えた、溜め塗りと言われる技法です。拭き漆とは違い漆に厚みがあり、強度、耐久性漆があります。ぽってりと溜まった手になじむ塗りのお椀です。 豚汁を作って、いれてみました。写真の量で、水235mlです。 幅11.3㎝ 高さ7.6㎝ 約98g 昨今、漆器業界では、中国製品の安価な製品がほとんどですが、日本の木を使って私がすべての工程を一貫して行っています。安心してお使い下さい。 アフターサービスの塗り直しも行っています。 塗りのお椀では、お手頃な価格に抑えてあると思います。質を下げず、仕事の無駄を省いています。日本食の代表である味噌汁を盛る器。汁椀にこだわり、たくさんの方に木と漆でできたお椀を使って頂きたいと思います。伝統技法にこだわったお椀です。

いいね数:2コメント数:05年弱