「1人晩飯」の検索結果

16件中 1 - 16件表示中

~名前はニャンコ。~ 自宅マンション周辺を縄張りにするノラネコがいる。写真の猫とその親猫だ。 かれこれ10年ぐらい前からその2匹を目にしてたが、ここ数年は1匹しか見ない。 名前は「ニャンコ」。誰が名付けたのか今となってはわからないが、いつの間にか我が家では皆そう呼んでいる。 20台ぐらい駐輪できる駅前のこじんまりした駐輪場の端っこの方、トタン屋根の下に、志ある誰かが置いたランドセルぐらいの大きさの白っぽい樹脂製箱がニャンコの根城だ。プラスチック製の赤いエサ用小皿もその脇に置いてある。 その根城は、冬になると毛布が掛けられてたり、夏になると取り除かれてたりと、ニャンコは、周辺住民や駐輪場利用者の何人かの優しい人たちに、かわいがってもらっているようだ。 我が娘、長女ちゃんも常に鰹節を携帯して、学童保育の帰り途中や、晩飯食材の買い物帰りには、ニャンコの根城に立ち寄り、エサやりに挑戦するのだが、あと3,4歩のところで逃げられてしまい悔しがっている。このGW期間中に、ニャンコとの距離を縮めて仲良くなってほしいものだ。 今年のGWは、長男・次男がクラブ活動なので、みんな揃ってのお出かけできない我が家だ。 写真は、自宅マンション裏側通路でフェンス越しに撮ったニャンコ。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:226コメント数:132年

~初めての経験。~ 前回の続き。 受話器をゆっくり元に戻す。そして大きなため息1つ鼻の穴からゆっくり長~く出す。「パパ~長男どうだった?」ぱぱ「大丈夫!もうすぐ帰って来よるわ!」テレビ見てる次男の横顔に向って言う。もと居た台所まで3歩で戻り、水栓ひねって晩飯の食器を再び洗いはじめる。心臓の鼓動はもう感じないが、心がザワザワし洗い物が手につかない。もうすぐ帰って来る長男に何を言おうか。俺にとって生まれて初めての経験だ。長男もそうだろう。真実はどうあれコンビニトイレのドアノブ壊した事に長男が関わったのは事実だ。自分一人が悪いと言ってる様だがやはり長男一人で壊す事は無いと思う。相手がいるはずだ。脅されてるのか、いや、あいつはそんな卑怯な奴とは付き合わない。しかし・・・。「う~ん、決めた!グチャグチャ言わんと、あいつの言葉をそのまんま信じよう!」一寸して、玄関チャイム鳴り、次男が玄関に走る。「ただいま~」「おう!お帰り!遅いやないかい!」食器拭く手を止めずに長男の顔をまじまじと見つめる。そこには普段通りの長男の顔があった。ほっとした。「ごめんなさい」「おう。・・・腹、減っとるか?」「大丈夫」「・・・ドアノブの件、なんか問題あるか?」「別に。」「・・・お前一人の仕業にしろって無理やり言わされたんか?」「それは無い。あれは僕が完全に悪い。」「ふ~ん。・・・そんなら修理代お前が払えや」「え⤴っ!」「当たり前やろが!緊急工事やから3,4万はかかるやろなぁ~」「え⤴っ!そんなお金持ってないよ~」「さっきのコンビニで雇ってもらえや!」「え~ヤダよ~」「え~ヤダよ~じゃねーよ!じゃー修理代どないすんねん」「パパが払ってよ~」「どっくぞワレ!何で俺が払わなあかんねん。アホかお前は、甘えんなボケッ!。それと、明日、菓子折りもって謝りに行くから、お前も来いっ!とりあえず金は俺が立て替えるから、そのうちに返せや!」「そのうちって?」「もうすぐお年玉入るやろがっ!」「えーっ、だってお年玉は僕のお金だよ~」「だから言うとるんじゃい!自分一人で払うんが納得できんのやったら友達に請求せいや!今、お前の頭ん中に浮かんどる奴に請求せいや!」「誰も浮かんでないよっ!」「さよか、ならやっぱりお前が全額払うのが筋やろが!責任取れや!」「・・・分かった。」「よろしい。」 とりあえず落ち着いたけど、明日嫌だなぁ⤵

いいね数:208コメント数:111年以上

~スパゲッティー。~ 夜、「ただいま~」と、ダイニングに入る。「おかえり!お腹めっちゃ空いてるよ!早く創って⤴」と、居間で賑やかに卓球大会してる子供たちに晩飯を猛烈にせかされた。 ぱぱ「お菓子はどうした?」長女「ご飯前にお菓子食べるなってパパ言うでしょ!食べてもいいの!?」ぱぱ「ん!いや~ダメだけど」次男「今日何?」ぱぱ「スパゲッティーだ。」次男「ケチャップのやつやめてよね!」ぱぱ「いや、それは無理、ケチャップ以外は作れん。」次男「仕方ないなーおいしく創ってよ!」ぱぱ「うるさいわボケ!黙って喰え!」怒涛の如く調理を始める私。そして、「お前ら!そろそろやぞ!準備せー!」二男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」(あっ!パスタが硬い)食べた瞬間思った。茹で時間の問題か?いつも通りのはずだが。まったく硬いわけではなく、微妙に硬い感じだ。子供達は気づくかな?ぱぱ「今日、なんかあった?」次男「僕、明日で班長、最後だよ!」ぱぱ「班長?」次男「登校班だよ」ぱぱ「あぁっ~そおぉっか~えっ?じゃあ~明日からどうするん?」次男「5年生の子が新しい班長になるの。僕は列の一番最後に並んで見守るの。」6年生の次男は、登校班の班長をこの一年間勤めていた。10人ぐらいで1集団となって、集合場所から小学校まで整列して登校する。班長はその列の先頭に立ち、皆を小学校まで安全に誘導する。長女もその集団の中に居る。次男が班長になりたての頃、新一年生の男子が列に並ばず勝手な方向へ行っちゃう事。や、低学年の男女が、後ろから押した・押してないで、喧嘩になった事。等々を、夕食時に次男が発表してた事を思い出した。登校班では、いろんなことがあったと思うが、とにかく次男は1年間、班長を無事務めあげたのだ。ぱぱ「次男よ~、一年間お疲れさまでした。」自慢顔で大きくうなずく次男。すると長女に「次男、歩くの速いよ、もっとゆっくり歩いてよ、私女子なんだから。」と、ダメ出しされた。「うるさいお前が歩くの遅いんだよ!」2人の小競り合いの始まりの予感。ぱぱ「ところで麺、硬くねえ?」次男「少し硬いかも、でも大丈夫」ぱぱ「さよか、スパゲティ―うまいか?」次男・長女「まあ~まあ~」ぱぱ「・・・それは良かった」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   

いいね数:154コメント数:62年以上

~牛の甘辛煮。~  長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」 次男「最近外食してないね」ぱぱ「そうかなぁ~」次男「そうだよ、してないよ!いつ食べに行く?」ぱぱ「おい!おい!いただきますした直後に外食したいとは、失礼なやっちゃなぁ~パパの創った晩飯に不満でもあるんかい!」次男「ある。パパの創るご飯、雑!フライパンだし、見た目悪い!同じ料理ばっかり!」ぱぱ「・・・まあええわぃ、そしたらお前らで日程調整せいや」次男「分かった、月曜日ダメな人~」長男「はーい、僕、塾でーす」次男「火曜ダメな人~あっ!俺が塾でダメだ!水曜~」長男「塾~」次男「俺も塾だ!木曜~」長女「はい!私、公文です」次男「バカ!公文は夕方だろ、夜の話してんだよ!」長女「そっか(笑)」ぱぱ「おい!バカって言うな!」次男「こいつが訳の分からんこと言うからだよ!」ぱぱ「そんな態度やったら外食行かんぞ!」次男「ごめんなさい」ぱぱ「俺じゃない、長女に謝れ!」次男「ごめんなさい⤴」ぱぱ「んんっ?お前ふざけてるやろ?」次男「金曜ダメな人~」ぱぱ「次男!まだ話し終わっとらんぞ!」次男「もう謝ったから」ぱぱ「長女はまだ許してへんやろが!」次男「おい長女!早く許せよ!」ぱぱ「あかん~お前、留守番決定や!」次男「あっ!金曜、俺がダメだわ、土曜日ダメな人~」長男「僕、塾で~す」ぱぱ「次男!無視すんな!」長女「はい!私もダメで~す。」ぱぱ「えっ!何で長女ちゃんダメなん?」長女「漢字検定だよ!」ぱぱ「漢字検定~?」長女「そうだよっ!」ぱぱ「・・・お~っ?試験場所何処?」長女「いつもの公文だよ!」ぱぱ「お~っ!そうやった!」長女「私の予定忘れるなんて、父親失格だよ!」ぱぱ「むぅ~~」次男「おい長女!それも昼間だろ!」長女「あっ!そうだった(笑)」次男「日曜日ダメな人~」長男・長女「何もないで~す!」次男「僕も大丈夫。パパ⤴日曜、外食決定ね!お寿司食べたい人⤴」長男、長女「は⤴い♡」ぱぱ「ちょっと待て!待て!何故寿司?嫌だ!牛丼がいい!お寿司1回分のお金で牛丼なら3回は食えるよ♡」次男「ダメー3対1でパパの負け。」ぱぱ「マジかよ!」長女「マジだよっ!」ぱぱ「今日の晩飯残したら寿司中止やぞっ!」  https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:173コメント数:42年弱

~会社帰りのお出かけ。~ 夕方・地元駅に戻った私、雑踏の中、自宅に電話する。駅から徒歩1分の我が家、要件は、「今からこっちにおいで!」 数分後、跳ねてやって来る二男と長女。がり勉長男君は、明日のテストに備えて来ず。3人で馴染みのスーパーで晩飯の食材を買う。ぱぱ「今日の晩御飯はカレーやで!次男!うまそうな玉ねぎ6個選んでくれ。長女ちゃんは、おいしそうなニンジン2本選んでちょうだい♡」次男「OK!・・・パパ~これおいしいかなぁ?」ぱぱ「おおっ!うまそうや!お前って玉ねぎ選びの才能あんなぁ~その調子であと5個お願いね、それとジャガイモ6個もお願いね!」次男「分かった!」と、使命感溢れる次男の返事。長女「パパ~わたし何買うんだっけ?」ぱぱ「おい!カートに乗るなって!この前みたいにスッテンころりんするぞ!」長女「もうこけないもんね~ダ!こうやって前かがみで乗ってたら大丈夫なんですよ~ダ!」ぱぱ「こけても知らんからな。ニンジン2本と、あと、青森県産のニンニクもお願いね。」長女「ニンニクってどこにあるの?」ぱぱ「自分で探してください。」長女「分かんないから聞いてるのに⤴」ぱぱ「分かんないならお店の人に聞いてください。」長女「分かりましたよ~お店の人に聞いてあげるから、パパがお店の人連れてきてよね~」ぱぱ「ムカッ!」目を細めギッ!と長女を睨む私。そんな私にニヤリとする長女。次男「パパ~玉ねぎ全部持てないよ~」今にも胸からこぼれ落ちそうな大きな玉ねぎを抱えたまま、6個目を慎重に選ぼうとしている次男。ぱぱ「おいおい!無理すんなって!そっちの端っこにビニール袋あるやろ、それちぎれる様になってるから、ちぎって、それに入れるんや!」と、ちぎるジェスチャー交えて説明する私。次男「あっ、これね!OK⤴」ぱぱ「あぁっ!しまったぁ⤴今日カレー無理や⤵」次男「パパどうしたの?」ぱぱ「冷凍庫からブロック肉出し忘れてる!カチカチで切れへんわ!」次男「どうする?」ぱぱ「ん~~っ?!(冷蔵庫の天かす2パック思い出す私。)うどんや!今日は、天かすたっぷりうどんや!ピンクかまぼこと、魚河岸揚げ追加購入や!万能ねぎも確かあったはず!」 私の気持ちは随分軽やかになる。時間のかかるカレーから簡単なうどんになったからかなぁ?~ https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル

いいね数:139コメント数:42年

~会社帰りのお出かけ。②~ 晩飯の食材選び一通り済ませ、待ち客一番少ないレジに次男、長女を誘導する私。レジに並ぶと、右尻ポッケから財布を取りだし、その財布からポイントカードを抜き取り、両方を次男に手渡す。次男の「えっ!」と、少し困惑する顔を見て見ぬふりし、レジを素通りし、少し離れた所から2人の様子を見守ることにする。一寸して2人の順番がやってくる。店員の「こんにちは~」に、照れ臭そうに会釈する次男と、その次男の様子を見て、にやつく長女。慣れた手つきで、流れる様に商品をスキャンする店員の手元を凝視する次男と長女の頭が同時に右、左、右、左と急がしく往復する。やがて合計金額を次男に伝える店員。お札を財布から取りだそうとする次男。店員「ポイントカードはございますか?レジ袋はお付け致しますか?」の問いかけにも無難に対応する次男。手持ち無沙汰の私は、大勢の買い物客でにぎわう地下食品売り場全体を漠然と見渡しながら、「ふわぁ~~~~ぁ」と、大きなアクビ一つ天井に向けて発射する。そして、ふと、前方見てビックリ!不思議な体勢の長女がいた。ぱぱ「おい!おい!おい!長女ちゃんどないしたんや?」長女「なんか、お金が落ちたみたい。」ぱぱ「パパの財布からか?落ちた先見てないんかい?」 長女「よく分かんないけど、お金が落ちる音がした。このあたりだと思う。」ぱぱ「落ちたん見たんか?」長女「見てないけど音がした。」ちょっとの間、2人で床にはいつくばりレジの下部など探したが、お金は見当たらない、代わりに100円玉程度の大きさの金属製S字フックが足元に落ちてるのを見つけた。ぱぱ「長女!たぶんこれだよ!これ、蹴っ飛ばしたのがどっかに当たって金属音がしたんだよ。そういう事にしときましょう!」と、捜査を打ち切る。一方、レジでは、未だ支払い終えてない次男。財布をカウンターに置き、小銭入れ部分の蓋を開け、そこに人差し指を突っ込み小銭をグルグル引っ掻き回している。レジ店員の動きは完全に止まり、その目は次男の手元を凝視している。レジ待ち客は増える一方である。そんな状況を理解できずにいる次男に「1万円札で払っておつりをもらいなさい。」と、言おうと思ったが、一心不乱に、小銭探してる次男の姿見て、その言葉ぐっと飲み込む。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル

いいね数:136コメント数:32年

~名無しの料理②~ 晩御飯の準備も一通り終わった頃、長男「パパ~僕もうすぐ出るから」ぱぱ「えっ?何処行くん?」長男「塾だよっ」ぱぱ「あれっ?今日だっけ?飯食う時間あらへんやん、何時に帰って来るん?」長男「10時半だよ」ぱぱ「じゃあ~晩飯喰うのは帰ってきてからか?」長男「そうだね」ぱぱ「腹減ってるやろ?」長男「いや、あんまし減ってない」ぱぱ「しかし塾始まんのおっそいのぉ~もっと早い時間帯は無いんか?」長男「あるよ、でもクラブ終わってから塾行くからどうしても遅い時間帯になるよ」ぱぱ「そやなぁ~。もし、塾の帰り道で変な奴が近づいてきたらダッシュで逃げるんやで」長男「分かってる」ぱぱ「逃げる時も車道側に飛び出すな!車にはねられたら元も子もないからなぁ~」長男「分かってる」ぱぱ「暗い道は通るな、明るくて大勢人の歩いてる道を通って帰って来い、わかったな!」長男「分かってるって!」数分後、家を後にする長男。玄関から共用廊下側に半身だけ乗り出して、長男がエレベーターに乗り込みドア閉まり姿見えなくなる迄見送る心配性の私。(そう、私は過度の心配性。)長男「じゃ~ね~行ってきま~す」ぱぱ「おう、行って来い!気を付けてな!」長男のいなくなった殺風景な共用廊下を照らす蛍光灯が必要以上に明るく感じる。夏の期間だけ共用廊下の隅っこで飼ってるガラス張りの水槽に入った亀2匹。発泡スチロール製の箱を水槽の上部に置き、明かり除けにしてる。それでもまだ明るいのか、水面から頭を出し、そ~っとこちらの様子を伺ってる2匹のカメたちを視界の端に捉えながら玄関ドア―をゆっくり閉め、3つある鍵の内1つを閉めて、食卓に戻る私。 ぱぱ「さぁ~飯喰うぞ!今日は次男が仕切れ!」次男「めんどくせ~パパが仕切ってよ!」ぱぱ「お前がやれ!」渋々従う次男「はいっ!手を合わせてくださいっ!おい長女!しっかり手を合わせろよっ!」 次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 ぱぱ「お~い!肉ばっかり食うな!野菜喰え!長男に肉残しといたれよ。肉1に野菜3喰え!」 長女「パパ~魚の身とってよ~」ぱぱ「甘えんな!自分でやれ!因みにパパは魚はお箸で食べません!かぶりつきます。ニャ~ォ、カブッ!」鼻で笑う次男と長女。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:183コメント数:21年以上

~アスパラベーコンとシメジパプリカの炒め物。~ 次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」長女「次男~言いなよ!」次男「パパお金ちょうだい。」ぱぱ「何に使うねん。」次男「イオンレイクタウンに行くの」ぱぱ「何しに?」次男「・・・」 長女「言っちゃえ⤴」ぱぱ「?」次男「僕ね、誘われたんだ~」ぱぱ「ん~?えっ!女か!」次男「まあ~」ぱぱ「スゲーじゃん!女の方からかよ!」次男「6人で行くんだ」ぱぱ「まさかのグループ交際!真面目~でも、向こうに着いたらカップルになんど~」次男「えっ!どうしょう~」ぱぱ「で!いくらやねん!」次男「1000円」ぱぱ「それで足るか?飯食うんやったら足りんやろ?」次男「じゃー2,000円。この前、パパの背中掻いた時のお駄賃もらってないから」長女「私も、もらってな~い」ぱぱ「あほか!そんなんで1,000円も払うかい!」次男「パパの背中1回掻いたら50円って約束したし、20回掻いたから1,000円だから。」ぱぱ「そんなん言うんやったら、晩飯代払えよ!一食500円じゃ!」長女「親でしょ!子供育てるの当たり前でしょ!」ぱぱ「関係あるかい!」長女「約束したでしょ!守ってよね!」ぱぱ「約束は破るためにあるんじゃい!だまされる奴が悪いんじゃ!」長女「騙したんだ~自分の子供騙したらいけないんだ~警察に言うから!次男~警察に電話して!」ぱぱ「・・・。じゃ~2,000円くれたるわ」ぱぱ「それよりお前、どうやって行くんや?」次男「電車で行く。」 ぱぱ「行き方知っとんのかい?」次男「知らん」ぱぱ「それじゃ、あかんやろ。改札入って左右に階段あるけど、左側やからな。右行ったら反対側行てまうからなぁ~気~付けろよ!」 次男「でもぱぱー電車だから反対のに乗っても、ぐるっと回ってすぐレイクタウン駅に行くんでしょ?」ぱぱ「ぐるっと回るやと?お前アホやろ。プラレールとちゃうぞ!回るかい!とにかく左の階段やからな!それと⤴、明日、キス出来たらもう1,000円やるわ。ムリチューでもええぞ。」 長女「それ犯罪だよ、警察に捕まるよ!パパにやれって言われました~って言うから!」 ぱぱ「さっきからウルサイの~お前関係ないやろが!」長女「ニヤリ。」ぱぱ「ウッ!」(遊ばれてる)  https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:102コメント数:22年以上

~野菜煮込みと豚肉焼き。~  長男「ぱぱ、面白いご飯作ってるね。」 ぱぱ「そやろ、今までにない感じやろ。」 長男「インターネットで調べたの?」 ぱぱ「いや。」 長男「前は、よく紙見ながらご飯作ってたけど、今は見てないよね。覚えたの?」 ぱぱ「いや、今も紙、見る時あるよ。まだそこらへんにファイルあるやろ」 長男「あの青いファイルでしょ」 ぱぱ「そうや、そん中にレシピの紙、閉じとるんや」 長男「紙見ないでどうやって作ってるの」 ぱぱ「適当や。なんとな~くこんな感じ~って感じかな。この野菜煮は、かつおだしと、ちょこっとの塩と醤油だけで味付けしとんやで。」 ぱぱ「そろそろできるぞ、飯の準備せいや。そや、取り皿にポン酢入れとけよ!2人で1皿な。入れ過ぎんなよ!トバッと出るからな。」 ぱぱ「おい、次男と長女!いつまでテレビ見とんねん!さっさとご飯の準備せんかい!今が大事やぞ!対応間違うと数分後、正座することになんぞ~ パパが何作ってるのか見てから、皿の種類とか大きさよう考えて出せよ!』 次男「今日の晩御飯何?~」 ぱぱ「おい!誰が質問タイムって言った!」 ぱぱ「消せ!動け!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   

いいね数:76コメント数:22年以上

やーっと晩飯食べた22時30分 今日も かなり働いた 午前から1時間半の話し合い 昼から本家の台所の蛇口取り替え 忙しくて写真とれなかった(*_*) 注文と取り替えお駄賃500円🤣 相変わらずの叔母だ👊 外水道管も漏れてて 新聞見て電話したら、見に来た人が  「古いから、ここだけ直してもいけないから敷地内全部直さないといけないから50万くらいかかる」と言われたらしく 叔母ちゃんアホか?と言ってあげ、知り合いの人に電話しました😓 あんた、すぐ騙されるよ😥 鴨がネギと鍋しょって自分から電話するなよ~🤣 そして叔母姉妹が 地元○○会の 会費の事で 訳の分からない事を言うのに、どこの人か分からない電話も知らないと言うので(アホか)😓 持ってきたと言う紙を見たら 会長の名前があって近所だったので 会長宅に行き80歳の会長とやらと話をした👍️ 立ち話と、台所水道で立ちっぱで 脚がやられたー😂 暗くなり帰ると お迎えあるけど あー、部屋ムチャクチャ🤣🤣😭

いいね数:59コメント数:113ヶ月

昨夜から パートナーさんとメールで喧嘩😔 身内の家 実家に帰ると いつも喧嘩になってた。 病院事も 蚊帳の外 私の時は 旦那みたいな者として 身内と同じだったのにな いじけてるな 私(笑) ムカついて来たので 外でたら 隣の事務所の方達が 溝掃除していたので 久々に 作業ズボンに履き替えて 長靴吐いて1人で 溝掃除😅 90リットルの 土嚢袋4つ ぎっくり腰やるか思った😂 昼も食えず くたばった💤 ガソリンチャージして 晩飯しよう💦😊 最近 イタイないようで すんません🙇‍♀

いいね数:34コメント数:112年

今日はお家マルシェと言うイベントに出店してました。イベントの時に写真忘れてました(--;) 個人宅をお借りして少人数でやってました、出店者さんどうしいろんなお話してて嫁さんも1日楽しめたみたいでした。コーヒーとお菓子食べ放題と言う事もあって調子のって結構お菓子食べてましたが(笑)いつもなら出品だけやけど、今日は編み物のワークショップやってたので僕のいつもの暇潰しのビーズアクセサリー道具持って行ってなかったので結構暇でした、なので毛糸は沢山あったのでお客様が来るまでワークショップの編み物でもやって時間潰ししようと言う事で久しぶりに編み物やってました(*^^*) 僕が作ったアクリルタワシけんコースターです。僕は左利きなので普通に左でやってたら出店者さんにも左利きの人がいて教えて欲しいと言われたりしたけど…自分がやるのはできるけど教えるとなると難しいです(笑)と言うか左利きの人って結構いることにびっくりしました。 帰って来て疲れて嫁さんが少し休むと言ってたので、その間晩ごはん何食べたい?とだけ聞いて疲れたらいつも甘い物食べてるけど今日は禁止すると言ってたから、とりあえずご飯炊いて嫁さんの好きな餃子作ることにしました、ネタがなかったので餃子作る途中の画像載せときます(笑) 今日場所提供して下さった、猫飯屋さんありがとうございました。いっぱいお菓子ご馳走様です、他の出店者の皆さんお疲れ様です、ありがとうございました。ワークショップしに来て下さった方ありがとうございました。 来週もイベント頑張るぞ(*^^*)

いいね数:28コメント数:21年

. . お久しぶりな夜ごはん🍴 夫婦揃って胃腸炎ウイルスにやられ、 ほんとーに久しぶりだった一緒のお休みが すべて寝込んで終わったというなんとも悲しい週末_(:з」∠)_. . しかも、もなか🐱だけがま〜ぁ元気笑 ちょっとでも体調マシな方がご飯あげたり、 トイレのお世話したりしてました🤒😷. . ここ数日の人間のご飯はというと、ほぼゼリー笑 それかうどん、雑炊どれか1品ずつしか入らなかったので 今日は久しぶりに品数が多いです😅 でも2人ともまだ病み上がりで、 今がっつりはとてもじゃないけど食べれない🙅🏻💦 通常の質素ごはんよりも更に地味飯ですw. . よし!WBCかじりつくぞ📺⚾️✨. . ☑︎豚バラ白菜蒸し ☑︎無限水菜 ☑︎長芋とツナのマヨポン和え ☑︎卵雑炊 ☑︎豆腐と揚げのお味噌汁. . #夜ごはん#おうちごはん#ふたりごはん#晩ごはん#和食器#常備菜#作り置き#delimia#無印良品#Japanesefood#料理写真#instafood#器#dinner#料理#やちむん#delicious#節約#cook#デリスタグラマー#クッキングラム#cookingram#yummy#夕飯#kaumo#和食#food#節約ごはん#foodpic#lin_stagrammer

いいね数:2コメント数:04年以上