「防寒アイテム」の検索結果

8件中 1 - 8件表示中

肌寒い季節に恋しくなる、ざっくり編みのニットアイテム 秋冬ならではの暖かい素材感が魅力のニットルームシューズで、あたたかくほっこりなリラックスタイムを過ごしませんか?💁‍♀️✨ ケーブル編みが見た目にも暖かく ボア素材との組み合わせがとっても可愛い仕上がり😍 内側のボアが足を柔らかく包み込み、足元をいつもほかほかにしてくれます。 ▷フィット感のあるフリーサイズ サイズはレディースフリーサイズ(約24cm) スタッフが試したところ、普段24か24.5cmの女性スタッフでジャストサイズ。 普段23cmの女性スタッフも、フィット感があるので違和感なく丁度よく履けました。🙆‍♀️ 階段の上り下りでよくスリッパが脱げてしまうという女性スタッフも、 このニットルームシューズなら脱げない!感動するほど🙌💕 甲が深めで、フィット感が高くパタパタ感ゼロ! あったか靴下を履いている感覚で、自分の足に馴染んでいくような気持ちいい履き心地です。😌💕 ▷しっかり厚手のソール ソールの中材にはウレタンフォームが使用され、床からの冷えをカットする防寒タイプで クッション性も高いのでマンション住まいで足音が気になる方にもおすすめの一足です。😊🎶 ▷ニット感が映える優しいカラー 柔らかなニットの雰囲気にぴったりなナチュラル・ライトグレー・グレーの全3色 ナチュラルはシンプルに単色ですが ライトグレーとグレーはボアの色味がそれぞれ違うのもお洒落なポイントです。❤️ 本格的な冬が来る前に、インテリアと一緒に冬仕様に模様替えしませんか? 優しい雰囲気のニットアイテムが1つあるだけでお部屋がほっこりとした空間に生まれ変わります。☺️💕 様々なインテリアに合わせやすいのも◎。 おうちでの使用はもちろん、オフィス・事務所用としてもオススメです。💁‍♀️✨

いいね数:15コメント数:02年

高密度ナイロンVネックダウンベスト 冬の人気アイテム、インナーダウンベスト。 一枚でも十分な防寒性があり、秋から春にかけて長いシーズンでご利用いただけます。 洗練されたワークテイストで、タウンユースに最適な一着です。 表地・裏地は安価なポリエステルではなく、細番手のナイロンを使い、しなやかな質感にこだわった高密度ナイロンタフタ素材を使用しています。 光沢を抑えたマットな質感にする為にフルダル糸を使用し、裏面のみダウン吹き出し防止の加工を施してあります。 アウター下にも使いやすい適度なフィット感があり、すっきりとした着丈のコンパクトシルエット。 裾にはゴムスピンドルを採用しサイズ調整も可能です。 ※レディースサイズも前ボタンが左についているデザインとなります。

いいね数:3コメント数:02年以上

. ー NEW ARRIVAL ー 2021 秋冬新作 ふんわり心地いい肌ざわりの バルキーストール🧣 ボリュームがあるから肩に羽織ってもかわいい💓 肉厚ふわふわ素材で風も通しにくく 防寒効果も抜群です◎ 大きく首に巻いたり、肩からかけたり 色々なスタイルで楽しめるストールです😊 これからの季節に大活躍間違いなしの一枚を ぜひお試しください🎵 ————————— ☑ふんわり ボリューム バルキーストール ¥1,650(税込) 品番 公式:97429 楽天店:97429 ————————— ▶掲載アイテムはプロフィールのURLからご覧いただけます ⇨@welleg_shoes

いいね数:10コメント数:02ヶ月

こんばんは(o^^o) いつもありがとうございます。 246号を通ったら、伊勢原市の大山連峰、 真っ白に雪山になっていました。 ここ2日、特に昨晩は寒かった。 でも昼間は暖かく、 夕方もコートやジャンパーを着たら クリスマスイルミネーションを観に行くには ロマンチックな陽気♡ 日が暮れたら、手袋等の防寒は必須アイテムになります。 何十年も前から近隣に悩まされて、 清川村や宮ヶ瀬ダム付近ドライブしてました。真っ暗な夜は思い切り泣いて歌って、明るい昼間は、景色に癒されながら泣いて…。 何年間も何も書いていない日も。 人には癖や行動するときのパターンがあるので、毎日、毎回見てると偶然では無い事がわかります。 一方的だから、止めるか待ったけど… 胃が痛すぎる日が続く…。 この方等にお家賃を払ってもらってるわけでもないし、自分で払って借りているのに、やはり変だと思います。 ② 努力して破られ無い、落とされ無い、壊され無い用に緩衝材を使い各箇所配置しています。 どうして自分でお家賃を払って居るのに、こんな事ばかりに時間や神経を費やさなければいけ無いのか、一方的なんだから、一方的に止めたら良い、そう思います。   借りている場所以外に別の車もラインから出て良く止めるので、車の出入りに迷惑です。 相変わらずどころか、毎日酷さが増すばかり… 全盛期に比べたら、マシになっていますが、全盛期が酷いなんて説明では語れない程なので。 この程度に感じます。有り得ない生活の毎日なので、この程度でも迷惑で当たり前ですよね。 昨夜、昼間、朝方も…止めてください。 もう、こう毎日酷すぎるのは、嫌がらせです。 毎日では無くても、バンバンドンドン物が落ちたり倒れたり壊れたり…は、嫌がらせです。 バンバンやり過ぎで、カラスが鳴きました、鳴かない音でやり続け、又カラスの波長があった様で鳴いていました。 毎日必要無い音までバンバン出し続けるだけでもこちらは迷惑なのに、小さいわざとな音も。毎日夜中でも朝方でも酷い音を立てている。 何度も投稿させたがったり、投稿すれば酷さが増したり、皆さんに迷惑がかかり、何度も投稿音を響かせて不通にしたがっている。   皆さんに迷惑で投稿出来ない時間も多い。生活的に、その音を出す必要は無い音をわざと出している。

いいね数:2コメント数:12年弱

「こぎん刺し」ご存じですか? 「こぎん刺し」は青森県津軽地方に伝わる刺し子の一種です。 江戸時代、藩からまだ貴重だった木綿の着用を禁じられていた津軽の農民たち。麻の野良着の補強と防寒を兼ねて、麻布に木綿の糸で刺したのが「こぎん刺し」の始まりです。 時代が進み、人々の服装が洋服になるにつれて「こぎん刺し」は衰退していきましたが、現代になり、「伝統」「民芸」が見直され、コースターやアクセサリーなど身近なアイテムと組み合わせることにより、多くの人に受け入れられる「こぎん刺し」に進化しました。 どこか懐かしく、ほっこりする「こぎん刺し」。miz-kogin.では、手仕事のぬくもりを伝えられる作品を作っていけたらと思い、活動しています♪

いいね数:12コメント数:02年以上