「長女の帰宅」の検索結果

30件中 1 - 20件表示中

 ~手作りハンバーグとサバの塩焼き。~ 次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 二男「パパーこれだよ!僕たちが食べたかったハンバーグは!」 長女「そうだよ!これがいいんですよ♡」 嬉しそうにハンバーグ食べる子供達 ぱぱ「さよか、それは良かった。足らんかったら長男のハンバーグも喰ってもええぞ。」 長女「長男のハンバーグ無くなってもいいの?」ぱぱ「まだあるから大丈夫♡」 実は2,3日前にも、お湯で温めるだけのハンバーグを出したのだが、子供達から猛反発を受けた。 「パパの手作りハンバーグが食べたいんだよ。作ってよー」と、3人ともが言うので、リクエストに応えた。 私が晩御飯創りに携わり始めた頃は、ひき肉とパン粉から作る手作りハンバーグだったが、仕事で帰りが遅くなることが多いいので、ついつい、時間のかからないお手軽ハンバーグを買うようになっていった。その事が、子供たちにとっては随分不満だったようで、私が鍋で、ハンバーグをグツグツ温めている姿を見ては、「なんだ⤵温めるハンバーグか⤵これ嫌だっていつも言ってるのに、も~う⤵今度作るときは、パパの手作りハンバーグにしてよね~」と、がっかりさせていた。その都度、「ま~そう言うなって!このハンバーグだって、ちゃんとした企業が作っとるんやからな!パパのハンバーグよりもずっとおいしいぞ!」と、私。「そんなことない!パパのハンバーグの方がおいしい!今度はパパ創ってよね~」と、言ってくれてた子供たち。 しゃ~ないなぁ~、続ける自信はないけども、今後はなるべく、早く帰宅して、手作りハンバーグを創ってやろうかなっと! 只今、夜の8時35分。長男は朝から友達と遊びに行ったきりで、晩御飯の時間になっても戻ってこない。考えてみたら、我が家には門限が無い。無いと言うより、門限を作っていない。だからと言って、いつまでも遊んでいてもよいはずがないって常識があいつには無いのかっ!今日帰ってきたら少し「喝!」を入れてやろう。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:206コメント数:122年以上

~ネギと鶏むね肉の照り焼き。~ 長男は、中学の男友達8人で朝からディズニーランドです。晩飯は食べてくるとの事。 次男は塾で、帰宅は20時ごろ。 長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 ぱぱ「あ~あ、どうする?長女ちゃんよ~、次男は小学校卒業してもうたし、明日から登校班の集合場所まで長女ちゃん一人で行くことになるけど大丈夫?」 長女「大丈夫に決まってる~。」 ぱぱ「パパなぁ~長女ちゃんが一人でエレベーター乗るの心配やなぁ~」(我が家はマンションです。) 長女「どうしてよ?」 ぱぱ「長女ちゃんがエレベーター乗るときに、変な男が一緒に乗ってきたらどうする?」 長女「変な男って誰?パパとか?」 ぱぱ「パパ変じゃないでしょう!冗談じゃなくて、真面目な話してるんだよ!」 長女「真面目だもん!パパ変じゃん!」 ぱぱ「え⤴っ!パパって変なの?」 長女「そうだよ!お腹出てるし、チューしてくるし、変態だよ!」 ぱぱ「ん~お腹は確かに出てるけど、でも、ぱぱ、最近、晩御飯しか食べてないからお腹、少しは凹んできたでしょ!」 長女「ちょっとね!」 ぱぱ「あと、チューするのは、長女ちゃんの事、大好きだからだよ」 長女「きっもっ⤴!」 ぱぱ「コリャ~、キモって言ったらだめでしょ!」 長女「だってキモイもん!」 ぱぱ「長女ちゃんが保育所の時、大きくなったらパパと結婚するって言ってくれてたの覚えてる?あと、お風呂で背中洗ってくれてたの覚えてる?」 長女「うっげ~キッモ~最悪~⤴!」 ぱぱ「はぁ~~~⤵、まっいいか、早よ食べましょ!お皿の底の方に甘タレが溜ってるからね、タレたっぷりつけて食べてね。」 長女「分かってる。」 長男・次男は相変わらず私を慕ってくれますが、長女は最近、私に冷たく・厳しくなってきました。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル

いいね数:120コメント数:62年

~シチュ~。~ 今日の我が家の晩御飯は、シチュ~です。 但し、私が帰宅してから創り始めていては、遅い晩御飯になってしまうので、子供達には、ジャガイモ・ニンジン・玉ねぎ・ニンニクの皮むきを、「パパが帰って来るまでに終わらせておくこと!」と、前の晩にきつく言いつけてあります。何故きつく言うのかと言いますと、以前、カレーを作ったときも、子供達には皮むきを頼んでたのですが、ものの見事に忘れられました。それどころか子供たちは、「皮むきなんて頼まれてない!」との一点張りでしたので、私と子供達との間で、言った・言わないの壮絶な戦いが繰り広げられたことがあったからです。なので、今回は決して言い訳できぬ様に子供たちの目をしっかり見据えてお願いしたのです。 次男・長女・ぱぱ「せーのっ、いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 ぱぱ「いや~ カレーの時は、お前らが忘れてたせいでめっちゃ遅くなったけど、今回はお前らが皮むいててくれてたおかげであっという間に出来上がったよ。ありがとな!」 次男「どういたしまして。でも忘れてないし、ぱぱの勘違いだったし。」 ぱぱ「はぁ~まだ言うんかい、パパなぁ~間違いなくお前らに頼んだわ~ お前らがぼーっと聞いとっただけじゃい!まあ~ええわい。今度は、皮むきだけやなくて、切る事もお前らにお願いしてもええかなぁ~」 次男「大丈夫だよ!家庭科の時間で、ジャガイモ切ったことあるから」 ぱぱ「分かった。でも指だけは切んなよ~ 痛いぞ~ 血いっぱい出るぞ~」 長女「私は皮むき係で、兄ちゃんが切り係ね。」 次男「別にいいよ。今度シチュ~いつ作るの?」 ぱぱ「はぁ~?お前、さっき作ったばっかりやぞ。そんなん考えとるかい!」 長女「ぱぱ、またバカみたいにいっぱい作ったでしょ~それやめてって言ってるのに~」 ぱぱ「でもシチュ~やったらしばらく続いてもかまへんやろ!」 次男・長女「まあね!!」 我が家は、皆、シチュ~が大好きです! 長男は今日も塾で帰宅は21時過ぎです。勉強よりもシチュ~喰え~ https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:97コメント数:62年以上

~肉と野菜を蒸しただけ。~ 子供達は皆、春休みの真っ最中です。 長男は、午前中から市民コートでテニス三昧です。夜はその友達らと焼肉食べ放題に行くとの事です。昼飯、晩飯代として3,000円持って行かれました。 次男は、サッカー練習で20時頃帰宅です。練習自体は19時終わりですが、帰り途中、サッカー友達らとスーパーに寄り道し、何かを食った後帰ってきます。次男曰く、「腹減りすぎて死にそうなんで食べてくるんだよ。」との事。ぱぱ「家で喰えボケー!」 長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 ぱぱ「これ、蒸しただけやから、味はなんもついてへんからな~、ポン酢と胡麻ドレあるけど、どっちにする?」 長女「ポン酢に決まってる。」 ぱぱ「胡麻ドレもおいしいんやで~そや、塩付けて食べてみるか、それもまたうまいぞ」 長女「ポン酢って言ってるでしよ!」 ぱぱ「お~い!長女ちゃん、肉ばっかり喰ってたらあかんで~、肉一口食べたら、野菜3口食べてね~」 長女「分かってる。」 ぱぱ「あと、お味噌汁も全部飲むんやで~、いっつもお味噌汁残しとるけど、ワカメ食べると、きれ~な真っ黒い髪の毛になるんやからな~」 長女「知ってるよ!パパ~ご飯の量多いよ!もっと減らして!私、女子なんだから!」 ぱぱ「ダーメ!、これぐらい食べんと、オッパイ大きくならへんで⤴今、ペッチャンコやろ」 長女「ぱぱ!変態だよ!警察に逮捕されるよ!」 ぱぱ「はい、はい。あと、野菜炒めも食べなよ」 長女「いつ作ったやつよー」 ぱぱ「ん~、大丈夫や! ちゃんと冷蔵庫に入れてたから!」 長女「ヤダ!古いから食べない!」 ぱぱ「古いのから食べてしまわないとダメだよ~、新しいのばっかり食べてたら、古いのはもっと古くなっちゃうでしょ~」 長女「パパはいっつもたくさん作りすぎるんだよ!だから残るんだよ!野菜炒めは、パパが食べてよね!」 ぱぱ「分かったよ、野菜炒め食べなくていいから、みそ汁とご飯は残したらあかんで、残したら、デザートあげへんからな~」 長女「パパが決めることじゃない!ご飯残してもデザート食べるから!ごちそーさまー」 ぱぱ「おーいまだ全部残っとるがな~」 冷蔵庫開けて、アイスクリーム取り出す長女ちゃんでした。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:120コメント数:42年

~サンタ~ ※うちの子供たちは、サンタの存在を若干信じてる。 むかし、熟睡してる幼い子供達一人一人の耳元で、サンタ口調の、太く、こもった小声で「ホ~ッ、ホッ、ホッ、ホ~」と声がけし、眠りから半分覚ました状態にしておいて、再度「ホ~ッ、ホッ、ホッ、ホ~メリークリスマス!」と、頭をなでなでしながら声がけし、プレゼントを置いてその場を去る。次の日起きてきた子供たちは、「サンタ見た気がする。」「サンタが「ホ~ッ、ホッ、ホッ」て言ってた。」「サンタ、パジャマみたいな服だった。」の話題で持ちきりになる。この様な小芝居を織り交ぜながら、「サンタは本当にいるんやで~」と根気よく子供達に言い続け、信じ込ませてきたからだ。 次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 次男「パパ~キャベツ千切りちょっと多すぎたかなぁ~」 ぱぱ「いゃぁ~こんなもんやろ、肉一口に、千切り3口食べればちょうどええんちゃうか~」 長女「いやだ!そんなにたくさん千切り食べれないよ!次男がスライスしたんだから次男が全部食べてよね~」 次男「おまえだって見てただろう!」 ぱぱ「は~い、そこまで。それはそうと、お前ら、クリスマスって何の日か知っとる?」 長女「プレゼントもらえる日~」 ぱぱ「ちゃうわ!誰かが生まれた日や、誰でしょう?」 長女「知らな~い、あっ!わかった!サンタの産まれた日!」 ぱぱ「ちゃうわ!お前らまじで知らんの?学校で習わへんか?」 長女「知らな~い。誰が生まれたの。」 ぱぱ「キリストや!知ってるやろ?」 長女「知らな~い。その人がサンタなの?」 ぱぱ「ん?ちゃうわ!キリストとサンタは別人や!」 長女「ふーん、でも~パパがサンタだっていうの知ってるから。」 ぱぱ「ん?ぱぱは~サンタじゃないってゆうとるやろ~」 ぱぱ「ええかーお前ら!サンタはほんまにおるからな!」 長女「でも~ホントはパパなんでしょ~」 ぱぱ「違うゆうとるやろ!しつこいぞ!」 次男「そうなんだよなー僕が小さい時は「ホ~ッ、ホッ、ホッ、ホ~」ってサンタの声聞いたことあるんだよ~あの声はパパじゃ~なかったもんな~」 長女「ほんとに?」 ぱぱ(ニヤリッ) 長男は今日も冬期講習で帰宅は22時です。お疲れ! https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:106コメント数:42年以上

ステーキ丼。 この時期、知り合いの方から、我が家では決して口にしない良いお肉を頂く。 良いお肉なので、頂いたその日のうちに家族皆で一斉に食べたいのだか、 こんな日に限って、皆一堂に揃わない。長男は塾で帰宅は11時ごろ。 次男はサッカーで9時ごろ。(本当は8時終わりだが、友達と寄り道して帰っ て来る。)長女は朝から熱があり小学校を休み、「あっさりした物しか食べ れません⤵」と自己申告。 実は、私も夕方からしんどくなり始め食欲はいまいち。(長女と一緒の部屋 で寝てるので二人同時に風邪かな?。) 仕方ないので、先に私と長女だけで簡単な晩御飯で済ませ、後は子供たちが 帰って来る度に肉を焼きました。 どれほど食材が良くても、家族がみんなそろって食べてないので、 物足りなさを感じた晩御飯でした。やはり、晩御飯は、家族みんなと一緒 に、お互い顔を見合いながら、今日一日の中であった、うれしかった事、 むかついた事等、いろんな感じた事・思った事を、つばが飛ぶぐらい大きな 声で発表しながら、にぎやかに食べるのが、一番おいしく感じます! https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:54コメント数:43年弱

~ 年末の晩御飯 ~  年末の話。 冬休みに入った小学生の次男と長女は、3泊4日の予定で志賀高原でスキー教室参加の為、不在です。 高校受験をまじかに控えた長男は、22時まで塾の冬期講習です。 私一人での晩御飯の予定でしたが、長男の帰宅を待って一緒に食べることにしました。グゥ~ 22時30分ごろ  ピンポーン ぱぱ「お帰り。お疲れ!」 長男「ただいま。」 ぱぱ「飯は普通に食べるか?それとも半分ぐらいにしとっか?」 長男「普通でいいよ。今日の晩御飯何?」 ぱぱ「名前なんかあるかい!一言で言えるかい!てめえの目で見ろ!」 長男「ぱぱ~、テレビ見ながらごはんたべてもいい?」 ぱぱ「どうぞお好きに。」(次男・長女には、ごはん食べながらテレビは見させません。) 長男「今日は、パパの席でご飯食べていいかなぁ~」 ぱぱ「あかんけど、なんでや?」 長男「そこが一番テレビよく見えるから。」 ぱぱ「それやったら長女の席にせいや。」 ぱぱ「なんや、お前、まだ長女のイスにお尻入るんかい!ぱぱ全然入らんぞ」 長男「そりゃぁ~パパが太り過ぎだからだよ~」 ぱぱ「太っとるかい!ガッチリしとるんじゃい!」 長男・ぱぱ「せーのっ、いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 ぱぱ「ところでお前、この正月は、家族旅行いけるんか?」 長男「行きたいけど、いけないよ。」 ぱぱ「・・・ふ~ん・・・さよか。」 長男「お土産買ってきてね。」 ぱぱ「自分の意志で旅行に来ん奴にお土産は買わん!!」 長男「また~そんなこと言っときながら、買ってくるんでしょ!」 ぱぱ「うるさい!黙れ!誰が買うかボケー!早よ喰え!」 長男「はいはい。」 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:102コメント数:32年以上

夕方、仕事のついでに立ち寄った見田方遺跡公園。 空も含めて公園全体を漠然と見渡し思う。 「暑くも寒くもないや。いや、ほんの少しなら肌寒いかな?」 「それにしても空が青いなぁ~~~~~」 木の向こう側でボール蹴って遊んでる親子に気づき、そして思う。 「最近子供らと遊んでねぇなぁ~・・・・さぁ~そろそろ会社に戻るか!それはそうと今日の晩飯何創ろっかなぁ~。今日は子供ら皆揃うかなぁ~、あ~献立考えんのめんどくせ~」 最近の我が家の晩飯は、長女と私の2人ボッチで食べることが多くなった。 長男・次男は部活で疲れ果て、帰宅するやいなや眠ってしまい、夜遅くまで起きてこない。そうでない時でも、塾や友達付き合い等で晩飯時には家にいない時が多くなった。 唯一、私と一緒に晩飯食べる小4の長女だが、晩飯時の会話でも私に毒をはき、昔の様な和気あいあいとした雰囲気はめっきり減ってしまった。やれやれだ。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル 

いいね数:148コメント数:21年以上

~豚と玉ねぎの炒め物。~ イロドリに赤パプリカ入れました。 次男・長女・ぱぱ「いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 ぱぱ「はい!今日あった楽しい事と嫌だった事を一つずつ発表してください。」 次男「修学旅行の班決めがあって、仲の良い友達たちと一緒の班になる約束してたけど、 なれなかったことが嫌だった。」 ぱぱ「なんでなれなかったん?」 次男「先生が3人で1班になれって言ったから。」 ぱぱ「何でそれで一緒の班になれんかったん?」 次男「僕たちは4人で1班になりたかったの」 ぱぱ「ふーん。それでお前が外れちゃったのか?」 次男「違うよ。2人ずつ2班に分かれちゃったの。」 ぱぱ「あと一人ずつ足りひんやん。どうしたん?」 次男「まあまあ仲の良い友達が入ってきたの。」 ぱぱ「だったらそれでええやん。」 次男「ん~ まあ~ そうだね。」 ぱぱ「その話、別に嫌な事じゃないやん。」 次男「ん~ まあ~ そうだね!」 ぱぱ「も一度言います。今日あった事でうれしかった事を教えてください。」 長女「私は、パパがビーズいっぱい買ってくれたらうれしいです。」 ぱぱ「話がちゃいます!」 長男は、今日も塾で帰宅は21時です。お疲れさん。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:53コメント数:22年以上

おはようございます🎵 昨日はお休みで、旦那さんもカラーしたいと言うので、 二人でカラーしました🎵 その後は別行動。 私は娘の医者と私の医者のはしご💧 その後買い物して帰宅🎵 お花。おじさんところで❗️ またおまけしてくれて‼️ この右下のお花。名前忘れ🤣 花粉が無いのわかりますか? これは改良の成果なんですって。 生産者さんは花の持ちをよくするために花粉の粉が出にくいものを改良して作ったそうです。お花にも生産者さんの苦労が見えてまたかわいく感じます。 その違いを確認してねっておまけでくれました❤️おじさんありがと❤️ 昨日は夕飯に次女がハンバーグを一緒に作りたいとお手伝い。 おからハンバーグを作りました🍀 でっかいハンバーグを食べたかったようでフライパンに4つギリ入る大きさで作ってました🎵 長女にはでかすぎるって言われてたけど次女は満足げ🤣 おろしポン酢と紫蘇で頂きました❤️ 4枚目は珍しくはま寿司で、 3人でパパ抜き晩御飯を一昨日しました🎵 受付のペッパー君に案内されて🤣 鴨そばをはま寿司で食べちゃったわ🤣 昨晩は晩酌。 たまには頂いた、ポテチとはっさくのほろよいで。 美味しく晩酌したけど、お酒は半分も飲まないうちに眠くなってしまったのでそこで終了🤣 最後の写真は シェリルを購入したペットショップでのひとこま。 可愛いですね🍀 なんとなくチワワと、ポメラニアンが似てて思わず写真納めちゃった。 居たら可愛いんだろうけどね~ まだ無理かな🤣 見てるだけでまだいいかな🤗 さあ、また1週間始まりました🍀 仕事の方もそーじゃないかたも素敵な1日をお過ごしくださいね❤️

いいね数:41コメント数:342年弱

長女がスキー合宿で不在中の3939家 今日は、主人も午前中仕事🚗💨 次女と三女は暇を持て余す😫 天気も良いし、外で遊ぶ事に! 外のバケツに氷が張ってあるのを見つけたり、シャボン玉遊び、砂場遊び… 最後は、お昼を外で食べる😋どうにか、半日過ごすことが出来ました。 疲れ切った子供達とソファでうたた寝してたら😱地震‼️ビックリ‼️飛び起きました😵それと同時に主人帰宅。 この間の強風で剥がれたトタンを直してもらい、長女のお迎えまでゆっくり過ごします。

いいね数:39コメント数:172年以上

~お好み焼き。~ 長男・次男は塾です。帰宅は21時・20時です。 長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 ぱぱ「最近、ちょこちょこ長女ちゃんと2人だけで食べてるね。」 長女「パパ!長男・次男が居ないからって、マヨネーズかけすぎだよ!太る よ!もう太ってるけど。」(長男・次男は、お好み焼きに、マヨネーズが、か かってると、うるさく文句を言ってくるので、マヨネーズとソースをかけず にテーブルに出している。) ぱぱ「えーっ!パパ、そんなに太ってるかなぁ~太ってると言っても、ちょ こっとだけでしょ?」 長女「うん!めっちゃ太ってるよ!。」 ぱぱ「太ってるパパいやですか?~」 長女「いやだ!」 ぱぱ「でもお腹ポニョポニヨしてるのは~好きでしょう?」 長女「うん。」 ぱぱ「痩せたらお腹ペッタンコになるよ。どうする?」 長女「それは困る。」 ぱぱ「そやろ~、じゃ~マヨネーズいっぱいかけても、いいよね~」 長女「だめ!そんなことばっかりしてると糖尿病になるよ!」 ぱぱ「んっん!なっちゃうかなぁ~」 長女「パパのパパは、糖尿病だったんでしょ!」 ぱぱ「いや。パパのおじいちゃんが糖尿病だった。」 長女「おじいちゃん、家で注射打ってた。ってパパ言ってたじゃん。パパ、 注射打ちたいの?」 ぱぱ「それは嫌だけど・・でもこのマヨネーズ、カロリーハーフなんだよな~。」 長女「死ぬよ!私の結婚式に出たくないの?ママによく怒られてたで しょ!」 ぱぱ「う~~~ん。まぁ~そうやなぁ~・・・マヨネーズダメすか⤵」 長女「ちょっとだったらいいけど、たくさんはだめ!」 ぱぱ「これは沢山かなぁ~」 長女「たくさんだよ!」 ぱぱ「そっすか、ダメっすか⤵。」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   

いいね数:84コメント数:32年以上

~玉ねぎ、ナス、鶏むね肉のマヨネーズ炒め。~ テレビで見たのを思い出しながら創ってみました。 味付けは、塩とマヨネーズのみです。 想像以上に汁が出てきたので味付けが心配です。 ぱぱ、次男、長女「いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 ぱぱ「うまいか?味薄くないか?」 次男「おいしいよ。」 長女「おいしいよ♡」 マヨネーズ嫌いの長女もおかわりしてました。 長男は塾の夏期講習で21時頃の帰宅になります。 一人欠けても、食卓がなんとなく寂しくなるもんですね。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:65コメント数:23年弱

~ スパゲッティー + 焼きそば。~ 次男・長女・ぱぱ「いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 ぱぱ「学校であった、うれしかった事、嫌だったことを教えてください。」 次男「僕ね、2つのグループから卒Dに誘われたの。」 ぱぱ「卒Dってなんやねん。」 次男「卒業式の後、ディズニーランドに行く事だよ。」  ぱぱ「ふーん 2つのグループって何なん?」 次男「いつも遊んでる男友達のグループと、もう一つのグループは、    同じクラスなんだけどあんまししゃべったことない男子1人と女子3人なの。」 ぱぱ「最初のグループは、わかるけど、後のグループって何なん?」  次男「知らないけど、女子からそう言われたの。」 ぱぱ「ふーん。で、お前はどうするん?」  次男「まだ決めてない。」 ぱぱ「ええっ!何で? 男友達の方とちやうの?」 次男「だからー まだ決めてないって言ってるでしょ!」 ぱぱ「決めてないってお前、えっ!もしかして、もう一方のグループに好きな女がおるとか?」  次男「いないよ!」 ぱぱ「いや!絶対いるね!お前、友情捨てて女の方をとるつもりやなぁー 薄情なやっちゃなー」 次男「もういい!この話やめる!」 ぱぱ「怒んなやー そんなら全員一緒に行けばええやん」 次男「それは無い。」 ぱぱ「無いんか?ふーん。まあーどっちでもええわぁ~     好きにしてくれや。でもお前、ディズニーランドまでの行き方しっと んのか?」 次男「知らん。」 ぱぱ「知らんてお前。じゃーお前、どうやってネズミ国まで行くつもりやね ん。」  次男「めっちゃ賢い友達1人いるから、そいつについてく。」 ぱぱ「ほーお、じゃー もしお前がな、女子グループと行くんやったら、ネ ズミ国までの行き方、よ~く調べといた方がええぞ~」 次男「どうして。」 ぱぱ「どうして。って、お前まさか女のケツにくっついてディズニーラン   ドまでいくつもりなんか!それじゃお前、まるでお母さんと子どもやん   けー。かっこ悪う~。女の子に がっかりされちゃうよ~」  次男は、「はっ!」とした顔してました。さぁーどうすることやら。 もう少ししたら又聞いてみよ~長女は黙々と焼きそばを食べています。 長男は図書館で自習です。21時過ぎに帰宅予定です。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:54コメント数:22年以上

~サンマ。4回目。~ 頭と、はらわたを自分で処理しました。 長女に処理の様子を見せたところ興味深々でした。 ぱぱ「あれっ!今日は二人っきりの晩御飯だね!珍しいパターンだね。」 長女「そうだね。」 長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 長女「ぱぱ~内蔵チョット残ってるよ!」 ぱぱ「それぐらい大丈夫だよ!食べちゃいなよ。ところで、今日、なんか楽しいことあった?」 長女「内臓ヤダとって! わくわくラクビーが楽しかったよ。」 ぱぱ「わくわくラクビー? はい!内臓取れたよ。今日ラクビーやったの?どこで?」 長女「学校の体育の時間にしてるの。」 ぱぱ「ふ~ん。男も女も一緒にやるの。」 長女「そう。パパ~骨も取ってよ~ サンマの身とってご飯に乗せて~」 ぱぱ「ハイハイ。こんな事いつまでパパがやんのかな~。男子なんかが、ぶつかってきたら大変じゃないの?。」 長女「パパ~まだ骨あるし~身が大きすぎだよ。女子なんだから身もっと小さくしてよ!」 ぱぱ「ハイハイ。その骨は細いから食べれるよ。食べちゃえ! 男子ぶつかってきたら大変じゃないの?」 長女「ヤダ! 細くても骨はヤダ食べない! ぶつかるの禁止って先生言ってた。」 ぱぱ「ふ~ん。そういえば体育の時間の時、着替えるのは男子と一緒の教室で着替えてるの?」 長女「そうだよ。」  ぱぱ「あ~その細い骨は食べれるんだよ! えつ!! 男子のいるところで裸になんの?」 長女「なるわけないでしょ!服着てるよ!パパ バカじゃない!」 ぱぱ「えっ!そうなの。じゃあ~ いつになったら別々の教室で着替えるのかなぁ~。」 長女「そんなの知らないよ!大人になってからじゃないの!」 ぱぱ「へぇーそうなんだ?⤴ 男子と同じ部屋で着替えるのイヤっていう子いない?」 長女「いない。わたしサンマの皮食べないから。身だけにしてよね~。」  ぱぱ「ふ~ん。はいはい。わかりましたよ!」  長男は塾で帰宅は21時ごろです。次男は疲れ果てて眠っています。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:43コメント数:12年以上

長女の誕生日に 次女が お姉ちゃんの為に 飾りつけをしてあげてました🤗 長女はディズニー好きなので ミッキー達が居る所には メッセージを💬✍❣️ プレートに Happy Birthday ❣️ セイアで 可愛い飾りを購入🌼❣️ 仕事から帰宅した 長女はもちろん… チョー大喜びヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 私は、独りっ子なので 姉妹、兄弟って(๑✪ω✪๑)イイナァ♡⃜ って、自分の子供達ながら 感動。+.゚.( °∀°)゚+.゚。しちゃったです❣️

いいね数:12コメント数:141年以上

次男べんとう(*´꒳`*) 今日は職場体験学習1日め♪ *体験先はエディオン* 調理関係に行きたかった次男 学校側は子ども達に10個希望を提出させたのに… 結果はくじで決めるという ずさんすぎないか〜〜‼︎ 楽しんでこや〜( ̄▽ ̄) って私が先にうちを出ました😆 体験は10時〜15時 自転車で直接🚴‍♂️向かいまーす *かぼちゃ🎃きんぴら *🍠レモン煮 *小松菜おかか和え etc 2枚め *長女べんとう* 長女また💦夜中1じにガラガラガラーって帰宅😅 長女の顔は見ないまま、お弁当は作っときました。 あさ起きれたかな〜⁈💦 私のダイエット8日め〜(≧∀≦) 朝ごはんバタバタして抜き😭 昼ごはん、燃焼スープにおともは🍎♡

いいね数:29コメント数:62年以上

  • 1/2