「誰もいない空間」の検索結果

20件中 1 - 20件表示中

シンプルだけど個性的、美しい曲線が魅力のフラワーベース 急にお花をいただいたり、ふらっと立ち寄ったお花屋さんで可愛いお花に出会ってしまったとき、パッと思いつくお気に入りのフラワーベースはありますか? 💐 誰でも簡単に見栄えもよく、 そして綺麗に花をいける事ができる 「ファゴット」は、1つあると重宝するフラワーベースです😍 同じお花でもフラワーベースを変えるだけでガラリと雰囲気も変わり、インテリアの一つとして楽しむことができますよ😊💕 インパクトのあるフラワーベースには、あえてシンプルに数本のお花を入れるだけで◎ 細身の首は、見た目の美しさだけでなく 一輪のお花でも見栄え良くいけることができ 洗練された雰囲気を醸し出してくれます。🌷 お庭に咲いているお花を摘んでサッといけてみたりと気軽に使えるサイズから🌼 底が広く水を入れると安定するので、 枝物や枝先にボリュームのあるものも安心して楽しめるサイズもご用意しました。🌿 ▷S,M,Lの3サイズ 食卓やキッチンカウンターなどのちょっとした場所には、Sサイズ インテリアのように気軽にお花を飾り、お部屋に馴染みやすい、Mサイズ 茎の長い花や枝物をいけて空間を楽しむ、Lサイズ ▷シンプルなクリアと、シックなグレーの2カラー 口の部分は程よい厚みで、底の部分はしっかりと厚みのある作りになっています。 滑らかな曲線が魅力で、飾った時の佇まいの美しさをお楽しみください。💁‍♀️💕 🗣スタッフのささやき 実は最近、何気無く立ち寄ったお店で初めて自分のためにお花を買いました。🌼 今までは、「お花は誰かに贈るもの」「プレゼントでもらうもの」という意識が強かったのですが、自分で選んだお花を好きなフラワーベースにいけて、好きな場所に飾ったらとても気分が上がり、お花のある空間が以前より好きになりました。 小さなきっかけでささやかですが暮らしが豊かになるって素敵ですよね。☺️

いいね数:20コメント数:02年以上

朝の身支度は目が回るほど忙しいもの。お子さんが小さいときはとくに大変ですよね。その原因は、家の中で物の置き場所があちこちに散っているから。家族それぞれが外出、帰宅するときの動線を考えると、上着、傘、靴、バッグ、ベビーカーなどの収納は、玄関まわりにあると出し入れが一箇所で済むので理想的です。 こちらは、玄関に「土間」を作り、収納スペースを設けた一例です。外に持ち出す物、子どものおもちゃ、ランドセルなどの置き場を作れば、結果的にリビングに余計な物を持ち込まなくなり、未然に部屋が散らかるのを防いでくれます。

いいね数:7コメント数:02年以上

リビングインテリア ビフォーアフター *** TV台交換後の リビングインテリア 同じアングルから撮るとせっかく交換したwalltvstand が見えなくなるのでちょっと角度変えてみました。  ほんの15センチ窓寄りになったことで、空間にグリーンを置いて、正面のソファからもTVが見やすくなりました♡ ゴムの木 買ったはいいけどいつも邪魔者にされてて、ずーっとTV横に置くのが憧れだったの♡ ちなみに楽天で買いました(^^) ダイソー の麻袋をプランターカバー にしています ikeaの藤チェアはミシン部屋にあったのですが、ここに置いてからは誰かしら座るようになって なかなかいい存在感です(^^) 真っ白もいいけど、ナチュラルな色も溶け込むのが好きなインテリアです

いいね数:10コメント数:02年

~ファッションショー。~ 会社関連施設のバックヤード。ここは、色彩のない殺伐とした死んだ空間。 その中に放置されてる鉢植えの植木たち。誰も世話せず、天からの雨粒たちが唯一命の糧。 そんな空間でも、梅雨はやって来る。今日、その空間で、青のアジサイ一つ咲いていた。 「神様の花。」子供の時からそう感じる。 この花じっと見つめてると、静かに、何かを語りかけられてる。そんな感覚をおぼえる。 だから、じっと見つめ返してしまう。「心を奪われる。」とは、この瞬間の事を言うのかな。 ここの鉢植えの花たちは一斉には花開かない。 一つ咲いては枯れる。また一つ咲いては枯れる。先の花が枯れないと、次の花が咲かない。 それはまるで、舞台袖から出てきた1人の可憐なモデルが、大勢の観客の視線集まるステージを独占して歩き、そして、舞台袖に消えていなくなるまでは、次の可憐なモデルは決して出てきてはいけない。そんな暗黙のルールが守られてるかの様だ。華やかな自分だけを見ていて欲しい。そんな気持ちがこの状況を作り上げたのかな。 いずれにしても、鉢植えの花たちにとって、梅雨は年に一度のファッションショーだ! な~んだ!鉢植えの皆さん、こんな過酷な環境の中でも、ちゃ~んと楽しんでるじゃん♡  みんなの投稿コンテスト「令和元年フォト投稿キャンペーン」~赤い花。~より。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:280コメント数:142年以上

~お気に入りの空間~ 2週間に1度は訪れる私のお気に入りの空間です。 木のベンチに腰掛け、周りの緑や水流をしばらくの間、 ぼーっと眺めています。 サボっているのではありません!英気を養っているのです! 会社の関連施設なのですが、私以外は誰も来ません。 建物の地下1階にあるのですが、上部が解放され空とつながっている為、開放感あります。 この場所にもちゃんと、春夏秋冬が訪れてくれるので、とても地下空間とは思えません。 私だけのお気に入りの空間です。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:126コメント数:113年弱

物があふれていたリビングに壁面収納を造作しました。AV機器類やDVDなどが機能的に収まるよう設計したテレビ台は、幅木の色と合わせてダークブラウンに。左右の半透明のガラス戸内には、食器類を収納しています。ホワイトの吊り戸棚はシステムキッチン用の既製品を採用してコストダウンを図りました。今まで分散していた物を集約することで家族の誰もが使いやすい壁面収納が完成。間接照明を仕込んだエコカラット張りのアクセント壁も見どころです。スッキリとしたリビングからウッドデッキへと広がる気持ちの良い空間になりなした。

いいね数:8コメント数:03年以上

毎日マヤ暦❤◆マヤ暦でみる6/1◆ KIN169/赤い月/赤い地球/音13/第四の城/易はすいかきせい/一粒万倍日 ◆KIN169(260日サイクルの169日目) 10年後の仕事面は誰とどんな気持ちでやっていたいですか? また5年後はどうでしょう? 3年後はどうでしょう? 理想に向かって進めているか、確認してみてください ◆赤い月(毎日変わるエネルギー) 晴れているならシーツやカーテンなど大きなものを洗濯するとよい日です 使命感を持っている人のDVDを見ることにもよい日です ◆赤い地球(13日間続くサイクル) 赤い地球に入りました 6/1まで続きます 周りと調和していくことで可能性が広がる時期です ラッキーアイテム 6/1までによい香りはナグチャンパ、花はシャクヤク ナグチャンパは空間の浄化と家内繁盛の効能があり、チャンパの木は美と豊穣のラクシュミー女神の化身とされております ラッキーカラーはマゼンタ ラッキーストーンはモルガナイト モルガナイトは忙しい毎日を落ち着かせてくれる母のようなヒーリングストーンです ◆音13(13種類の音のリズム) 音13はのめり込むがキーワードの日です 5/20から6/1を振り返って仕事や健康面でやり残したことは6/1にやるか宿題にしてください ◆第四の城(起承転結マトリックスの5つのエネルギーの結) 7/10まで第四の城の時期になります 12/15から2/4にまいた種を刈り取る収穫の時期です ◆易はすいかきせい(易) 6/1から6/4まで易はすいかきせいの時期です せいは川や海を渡る意味できせいですでに渡りきった完成の意味です 完成したことをあれこれ欲を出してさわると逆に崩れるので現状維持が必要な意味があります この時期の対策 ちょっとしたことで崩れていきやすいので問題点は見過ごさないこと 今の現状で満足する 対立はしない ◆◆一粒万倍日です 一粒万倍日は開店やお金をだしたら増える日です 借金したら増えるので増えると嫌なことは避けてください #マヤ暦 #マヤ暦はじめました #マヤ暦と易 #易 #易経 #開運 #開運コラム #アロマ #パワーストーン #引き寄せ #アタルノ #ウラクル #urakuru  #アモリー #amory #MIROR #心理学 #コーチング #花  #ラッキーカラー #暦 #REQU #note ◆◆まいかるの占いのオンライン鑑定場所一覧はこちら↓↓◆◆ ↓↓その1↓↓ https://peraichi.com/landing_pages/view/maikaru ↓↓その2↓↓ https://lit.link/maikaru

いいね数:14コメント数:05ヶ月

三重県に住んでから早14年が経ちました。 先日、初めて「天の岩戸」に行ってきました。 自粛ムードの中、神社や太古の雰囲気を感じる場所に行きたい気持ちがずっと胸に中にあり、今日志摩市に行く用があったので子供たちを誘って行きました。 車道は狭く車1台通れる道幅で、人があまり来ないところなのでしょうか。駐車場に着いたら虫が沢山飛んできて😅 虫嫌いな子供たちは車から降りるのを嫌がりましたが、虫の攻撃 (笑)が収まった頃を見計らって車外に脱出してテクテクと後ろを着いてきました。 静かで、人は誰もいない。 せせらぎの音、古びた品を感じさせる苔。 太古を肌で感じつつ、天照大御神様にご挨拶してきました。 「もののけ姫」や「千と千尋の神隠し」などの、ジブリの世界を思わせる雰囲気。 小道の脇を流れるせせらぎも水が透き通っていて、その音を聞きながら佇んでいたい...そう思わせる空間でした。

いいね数:25コメント数:21年以上

***** コンセプト -路地の旅館- ***** 今回宇治で初めて行われる新築の民宿プロジェクトです。 京都宇治の街並みといえば瓦屋根・杉・土間などを用いた 和の家が連なっている街並みがつくりだされています。 『 和 』の原点に返り和の良さについて再度、私たちは 考えてみました。 和には、独特の空気感や光と影の陰影、ワビサビといった 日本古来の良さがあります。それらの要素の中に、外部要 素を挿入し、昔ながらの京都宇治の街並みに和空間の良さ を生かしつつ、『新しい和の空間』をつくりだします。 この民宿に一歩踏み入れると「路地のような通り土間」 空間が広がります。路地空間は訪れた人々にその先には 何があるのかといったワクワク感を与え、日常から非日 常の生活へと変化させます。路地の先には各居室を配置 し、室内にいながらも京都宇治の路地を散策しているよ うな感覚を人々に与えます。 和というキーワードを改めて見つめなおし、 誰もがワクワクできる空間を生み出すことを試みました。

いいね数:0コメント数:05年以上

***** コンセプト -路地の旅館- ***** 今回宇治で初めて行われる新築の民宿プロジェクトです。 京都宇治の街並みといえば瓦屋根・杉・土間などを用いた 和の家が連なっている街並みがつくりだされています。 『 和 』の原点に返り和の良さについて再度、私たちは 考えてみました。 和には、独特の空気感や光と影の陰影、ワビサビといった 日本古来の良さがあります。それらの要素の中に、外部要 素を挿入し、昔ながらの京都宇治の街並みに和空間の良さ を生かしつつ、『新しい和の空間』をつくりだします。 この民宿に一歩踏み入れると「路地のような通り土間」 空間が広がります。路地空間は訪れた人々にその先には 何があるのかといったワクワク感を与え、日常から非日 常の生活へと変化させます。路地の先には各居室を配置 し、室内にいながらも京都宇治の路地を散策しているよ うな感覚を人々に与えます。 和というキーワードを改めて見つめなおし、 誰もがワクワクできる空間を生み出すことを試みました。

いいね数:0コメント数:05年以上

🌸先週の遊び🌸 自然を満喫しちゃおう♫ 大量の課題でストレスMAXな子ども達。 除菌スプレー・除菌シートを持ち マスクをして誰も居ない近くの山へ。 子ども達は、気付いた事・キレイな物を テーマに各々写真を撮っていた📸 ㊤娘 ①空と桜の色合いがキレイ    ②松の色が鮮やか    ③たんぽぽが接写で花びらまでハッキリ ㊦息子 ①ん?排水溝(笑)       ②蕾のたんぽぽ(笑)                                     ③地面に這う木の根 着眼点が全く違う🤭www 🌸普賢象(ふげんぞう)🌸 一本の幹からなる桜!! この桜の眺めは、壮観でした💮✨ 昔は、花を見ればむしって、 木があれば登ってたのにな… 帰り道…… 地割れから力強く顔を出す草に 勇気をもらう🌿 感性豊かなお年頃(笑)

いいね数:16コメント数:01年以上

Vagues 波紋    すがたかたち のデザインスタジオは海から遠いが、私たちは車で1時間も走れば日本一標高の高い場所にある湖、中禅寺湖に行くことができる。それは日光国立公園内にある。私たちは、樹皮の美しいミズナラに囲まれたこの湖に一年を通してしばしばピクニックに行く。湖面を吹き渡る風やボートがつくり出す波紋を見ていると飽きるということがない。子供たちが競い合って興じる石切stone skippingは、湖面に同心円状の波紋を幾段も作りだす。    Vaguesシリーズは、誰もが持つであろうこうした自然体験を形象化したドアハンドルだ。都会の現代的な室内空間においても樹、水、風と言った自然を感じさせることができる。プレートに刻まれた波紋のパターンは、光のあたり具合と見る角度により様々に表情を移ろわせる視覚効果を持つ。木とアルミ削り出しの2タイプがある。木製は、波紋と木目との重なりが揺らぎを生み出す。アルミ製は、波紋と刃物の削り出し跡が空間の色を反映し、光を複雑に反射する。いずれも1つずつ削り出されたアートピースのような製品だ。  すがたかたちの新たなコレクションの始まりである。

いいね数:1コメント数:04年以上

季然 Style -ひだまりの森 大垣展示場ー 四季自然を愉しみ、ぜいたくな時間を暮らす。 日本の格式が宿る大屋根の住まい。 のびやかな屋根が大地を包み込むように佇み、誰もが振り向く「美しい」外観。 細やかに設計された「庭・間・素材・光・陰影」は、上質な「空間」とそこに流れる「時間」を作り出しています。 家のどこからも庭が見え、四季を感じるその庭は一枚の絵のよう。移ろいゆく四季の中で、日頃の忙しい心を解き放ち、ゆったりと流れる贅沢なトキが、日常となる住まいです。

いいね数:0コメント数:05年以上