「腸炎」の検索結果

6件中 1 - 6件表示中

今日は、テンくん へそ天お化けしてなかったです🐱 昨夜から 胃痛と、お腹にきてるから 頑張って朝から🛵病院行ったら お年寄りのコロナワクチンの日だったらしく 椅子も開かず立って待つ人も 多かったから 外のベンチで待ちました😅 30分くらい待ち、途中から点滴ベッドに移動させてくれ その後先生が問診して少し脱水してると点滴してくれました🛌 帰りにポカリとお粥パック買って 帰宅してから 少し熱が出だしたので 薬飲んで 冷えピタ貼って大人しくしてまーす😂

いいね数:52コメント数:371年

14時前 ギック腰になりました😭 やっとこさ歩いて湿布を貼り布団まで 辿りつきました😭 先月は腸炎などで寝たきりが多く 今月は、母ちゃんの病院など 2~3時間待ちが 沢山あって 昨日も 病院待ちの後に整形で腰の注射をしてもらったけど なりそうな状態は続いてましたが 少し掃除機かけようと 床に座りアグラをかいたらビリッときて 少し先に伸ばしたら ドッカーンときました😭 とりあえず 布団でYouTube見て ギック腰対処方してます💦

いいね数:43コメント数:1811ヶ月

おはようございます☺ 5月19日(水)  今日は何の日⁉️ 🌟セメントの日 1875年 日本初のポルトランドセメントの 製造に成功した日 🌟小諸・山頭火の日 1936年 長野県・温泉宿・中棚荘に宿泊した 記念日 明治の文豪・島崎藤村もゆかりの宿 🌟ボクシングの日 1952年 日本初世界フライ級チャンピオン 誕生 白井義男氏 🌟IBDを理解する日 1990年 欧州のIBD患者会が初めて世界会議を 開催した IBDは炎症性腸疾患 潰瘍性大腸炎 クローン病が含まれる 厚生労働省によって難病指定される     何があった日⁉️ ★福岡県直方市に隕石落下 1910年 ★ 自動車のナンバープレートの一部 地域のみ分類番号が3桁化 1998年 ★2008年 サザンオールスターズが 翌年に無期限活動休止を発表 ★ハレー彗星が地球に大接近1910年 ★運輸通信省が運輸省に改組された1945年 ★科学技術省が設置される 1956年 ★東京・千代田区皇居前 食料メーデーが行われた 1946年 ★衆議院が日米安保条約を強行採決 1960年 ★犯罪者被害者保護法が公布2000年 ★映画「万引き家族」がカンヌ国際映画祭でパルムドール賞を受賞 2018年

いいね数:64コメント数:81年

サーモン狂だった我が子がマグロに目覚めました。 ので、今日はマグロのすき身が安かったのでネギトロ丼〜🐟 我が家では初のメニューです。 私は普段はマグロはほぼ食べませんが、ネギトロ中々美味しかった\(^o^)/ 最近、子供の発表会の衣装作りで地味〜に疲れてて😓💦 病み上がりなせいもあるとは思うけど😅💦 インフルエンザに加え腸炎にもなってしまい、食欲もなかったからご飯も作りたくなくて、暫くはいつもに増してメニューに悩む日々でした。。。 ようやく回復したと思ったら今度は食欲の塊💦常にお腹が空いてて困ってます😅 やる気のない時は、盛り付けるだけの丼物は強い味方ですね(笑)

いいね数:22コメント数:23年以上

りんごのような香り⁉️🌿カモミール🌿 カモミールには、ローマン種とジャーマン種があります。 ローマンカモミールはりんごに似た甘い香りを放つことから、その名前は「大地のりんご」を意味するギリシャ語に由来しています。 一方、ジャーマンカモミールの学名は女性の子宮を意味するMatrixから名付けられたと言われています。 ジャーマン種はハーブティー、ローマン種は精油としての利用が一般的です。 ジャーマン種は鎮痛に加え炎症を抑える作用に優れているので胃炎、膀胱炎、肌の炎症などを抑える時に使用されます。 ローマン種は鎮静効果に優れ、神経の緊張、ストレス性の消化器系の不調、頭痛、月経前症候群などの緩和に利用されます。 【注意事項】 精油:キク科アレルギーの方は注意しましょう。妊娠初期の使用は避けましょう。 【作用】 ジャーマン種:消炎・鎮静・鎮痙・駆風 ローマン種:鎮痛・緩和・鎮痙 【働きかけ】 《情動》 中枢神経を鎮静させる効果が高く、興奮やパニック状態を落ち着かせます。 《思考》 気持ちを落ち着かせ、思考をリセットすることで、悲観的な思考から抜け出せるようサポートします。 《感情》 不安感や緊張感を緩和します。 《体》 ストレス性の頭痛や胃腸のトラブル、過敏性腸症候群、アトピー性皮膚炎を含む肌荒れなどにも有効です。寝つけない夜のナイトティーとしても役立ちます。婦人科系疾患、月経前症候群、更年期障害などから生じる不快な感情や痛みを和らげます。 《行動》 心を鎮め、自己を律しつつも自分の欲求を実現する方向へと行動を導きます。 【使い方】 それぞれのハーブとブレンドしてみましょう。 《メディカルハーブ》 ジャーマン種 神経性のストレスからくる消化器系の不調🌿レモンバーム、レモンバーベナなど 神経の苛立ち、不安、怒り、気分のムラ、不眠など🌿リンデン、オレンジフラワー、ラベンダー、キャットニップなど 《アロマテラピー》 ローマン種 ショックや悲しみを受けた時やリラックスしたい時などにラベンダー、ゼラニウム、メリッサ、ネロリ、クラリセージ、パチュリ、マジョラムなどをブレンドし、顔、デコルテライン、みぞおち部分をマッサージしたり、アロマバスを行うと良いでしょう。 ストレス性の痛みや炎症がある部位にオイルを塗布すると不快感を軽減することができます。

いいね数:13コメント数:32年以上