「穴開け」の検索結果

550件中 1 - 20件表示中

うちの照明で一番気に入っているのは、こちら(*‘∀‘) DIYで作った、なんちゃって梁に直径5cmほどの穴を開けて、そこに電球を貫通させた仕様の、この裸電球(*´▽`*) ペンダントライト自体は、コード部分が700円で電球が100均のものを使っているので、ものすごく安いんですが、 山小屋風?工場風?なんとも言えないこの無骨な感じが、すごく気に入ってます(*´▽`*)

いいね数:30コメント数:05年

シンプルを追求したラダーハンガー 収納やディスプレイといった実用性に、インテリアとしてのデザイン性も兼ね備えたラダーハンガー 「ウッド×アイアン」置くだけでこなれたお洒落空間が作れます✨ 壁に立て掛けても省スペースなので、リビングや玄関、廊下のちょっとしたスペースに手軽に設置ができます😊💕 軽くて持ち運びも簡単でさっと移動できるのも魅力です🎶 何も掛けずにお部屋に置いてあるだけでもインテリアのアクセントになり、気軽に取り入れやすいインテリアアイテムです😍 折りたたんで板を差し込んでシェルフとしても便利に使えちゃいます🌵 グリーンを置くスペースにしたり、シューズラックにも◎ ライフスタイルに合わせて自由自在にカスタムできちゃいます😆 壁に穴を開けたくなかったり、賃貸マンションの方のディスプレイアイテムにもおすすめです💁‍♀️💕 -Sサイズ- 横幅32cm -Lサイズ- 横幅48cm 空間に合わせてお好みのサイズをお選び下さい♪

いいね数:13コメント数:02年

おしゃれに収納スペースを増やす 空いたスペースを効率良く使いながら目を惹くおしゃれ壁面収納に😍 羽織物や帽子、バッグを置くのにちょっとした棚や収納が欲しいなぁでも壁には穴を開けたくないし…🎒👒🧢 とお悩みの方にぴったりな壁に立て掛けるだけのシェルフ付きハンガーラック💕 簡単に移動出来るからいつもはリビング、お客様が来る時には玄関や客間になど必要なところにさっと設置可能なんです💡 賃貸のお部屋や収納スペースが少ない一人暮らしの方にもおすすめ🙆‍♀️ *タワーシリーズ シェルフ付きコートハンガー *

いいね数:12コメント数:02年以上

idecoの壁面に溶け込むペーパーケース 空間に一体化するスリムでかさばらない壁掛け専用のティッシュケース「WALL」のキッチンペーパー、ペーパータオルの新仕様「WALL PT」をご紹介します。💁‍♀️💕 欲しいところに自由自在に取り付け可能で、 キッチンペーパーやペーパータオルに対応した引出し口の広さが魅力✨ 壁にしっかり固定する事でペーパーをサッとストレスなく引き出せます。🙌 ▷マルチに対応 対応サイズは、幅23×奥行き12×高さ4.5cmまでの薄型ティッシュ箱、箱なしティッシュ、キッチンペーパーやペーパータオルがご利用いただけます。💓 ▷場所を取らずに見た目もスマート ティッシュやキッチンペーパー、ペーパータオルなどライフスタイルに合わせて便利に デッドスペースの有効活用が出来るので、なにかと物で溢れがちなキッチンの限られたスペースも有効に使えます。👩‍🍳 また、デザインはシンプルでどんな雰囲気にも馴染むスッキリフォルムが◎ ▷厚みを抑えたフラットな形 ケースの奥行きは6.5cmのスリムボディ✨ 縦にも横にも設置可能で、洗面所やトイレなど限られたスペースを広く使えます。 樹脂素材の「WALL PT」なら、ちょっと水滴がはねても気になりません。😍 ▷詰め替え簡単 ペーパーの入れ替えは、上部のカバーを開けて交換するだけ。👏 観音扉のように開く仕様ですが、中のティッシュが落ちてしまわないよう片側は固めに設計されています。🙆‍♀️ ▷ピンで簡単取り付け 本体の裏面には小さな穴が4つ開いているので、壁紙にはお手持ちの石膏ボードピンや押しピンで取り付けてください。📍 ※ピンは付属しておりませんので、取り付ける壁の材質をお確かめの上ご用意ください。 ▷付属の両面テープでも タイルなどのピンが打てない場所には、付属の両面テープの接着パーツを用いて設置できます。🙌💕 ダイニングテーブルの天板の裏に設置するのもおすすめです! 本体の裏面の穴にパーツの凸部分をはめてご使用ください。 ▷マグネットで冷蔵庫にも 別売りの専用マグネットシートで冷蔵庫や洗濯機にも設置可能。👏 選べる多彩な設置方法で、ご自宅の「ここに欲しい」が叶います。😊♪ ▷お部屋に合わせて選べるシンプルカラー ホワイト、グレー、アッシュグレー、ブラック ウッド調の木目が美しいオークウッドとローズウッドの全6色です。

いいね数:9コメント数:01年以上

お掃除の始まりも終わりも快適に 自宅の壁に穴を開けたくないし、賃貸マンションやアパートでは壁掛け収納が難しく収納に困る… なんてお悩みをお持ちの方にぴったりなクリーナースタンド✨ 壁に穴を開けることなくコードレスクリーナーを収納でき、そのまま充電も🔋◎ また、収納場所に困る種類豊富なクリーナーツール(アタッチメントパーツ)もきれいにまとめて一括収納ができちゃいます👏 空間に馴染むシンプルなデザインでリビングや寝室、パントリーや廊下など違和感なくスッキリと省スペース収納が叶います✨ クリーナーのブラケットからの脱着もスムーズ、お掃除時間がより快適に♪ 高さは127cmで、土台は重みがあり安定しているのでスリム構造ですが安心してご使用いただけます😊💓 組み立て式ですが、土台と2種のフレームを付属のビスで止めるだけの組み立て簡単💡 専用スパナと六角レンチも付いていて、別途工具も不要なので到着後すぐに使うことが出来るんです🙌

いいね数:7コメント数:02年以上

忍者のように目立たない「ニンジャピン」 新築や賃貸のご家庭の壁などにもとっても優しい画鋲🙌✨ 壁にさしてもピン跡が目立たない不思議な画鋲「ニンジャピン」のご紹介です📌 壁に小物やインテリアを取り付けたいけど、せっかくの新居の壁紙にピンの後をつけたくない、 カレンダーやポスターを飾りたいけど賃貸なので壁に穴を開けられないという方にオススメ!😄 さらに、大切な写真やポスターにもピン跡が残りにくいのもおススメポイント💡 ニンジャピンを使うと何故壁の穴が目立たないかというと、秘密はその形状にあります😊 通常の画鋲と違い、ニンジャピンのピンは断面がV字という特殊な形状になっているので刺し跡が目立たないのです👏 ニンジャピンの針の方が太く見えますが、小さな「く」の形で、「穴があく」というよりは「線が入る」という感じ。 重さにはあまり強くないので、軽い額やちょっとしたオーナメントなどを飾るのに最適🙆‍♀️ ピン跡を残さないことだけでなく、クリアなピンを使えば、ピン自体の存在感もなくスマートに壁に飾ることができます🎶 お試しサイズの5個入りと、たっぷり使える15個入りの2種類をご用意しました💁‍♀️ *ニンジャピン 15pc/5pc 全3カラー*

いいね数:6コメント数:02年以上

我が家のプチプラ照明はキッチンカウンター上に取り付けたペンダントライトです✨ このペンダントライトはなんと1つ200円💕 100均DIYペンダントライトです🤗💕 ランプシェードに使ったのがダイソーの金魚鉢✨ 穴を開けて100均の電池で光るペンダントライトを通した物💕 金魚鉢を塗ればランプシェードにピッタリでした✨ ずっとカウンター上に欲しかったペンダントライトですが、配線問題が難しくて諦めて今したが、これなら電池で光るしお気に入りの物になりました😊💕

いいね数:54コメント数:68ヶ月

🔷🔸セリアアイテムでキッチンの悩み解決🔸🔷 . 以前アイデアでも紹介したセリアのオススメアイテムです💕✨ 使いはじめて数ヶ月経ちましたが使いやすくオススメです👍✨ スポンジラックの裏はヌメリやすくて水垢も付きやすいので スポンジラックの撤去をずっと考えていました💦 . 撤去は簡単ですが… ラックがないと洗剤やスポンジの行き場がなくなるので、なかなか撤去できませんでした💦 . そこでセリアのアイテムで悩みを解決しました~😍✨ . 使ったのはセリアのメールボックスです💕✨ ソープボトル2本がこのメールボックスにピッタリでした💓 このシンデレラフィットが嬉しいです💕✨ ボトルにはキッチン洗剤とハンドソープを🎶 . そしてカトラリーなどを入れるのに使う吸盤ポケットの吸盤を外して、 メールボックスにかけてスポンジ入れにしました🎶 スポンジ入れはやわらかくて、メールボックスから片手で簡単に取り外せます😘 これならスポンジを洗う度にポケットも洗うことが出来るので、ヌメリの悩みもなくなりました✨ . ついでにソープボトルだと、 洗剤を出しすぎちゃうので、 ボトルのノズルにワイヤーを巻いて出しすぎないようにしてみました💕 洗剤節約になります😘 . キッチンカウンターのリノベーションをしたので、 キッチンカウンターにビスを取り付けて このメールボックスを吊るしました💕✨(ビスを使っても原状回復できます) メールボックスは吊るすことで退かして拭いたりしなくても良いのでお掃除が楽に💕 . キッチンカウンターに穴を開けたくない場合でも、このセリアアイテムを使うだけでスッキリコンパクトにまとめられると思いますよ💕✨ . .

いいね数:57コメント数:01年以上

おはようございます! 本日のホワイトボードは店長(弟)が担当。 今日は「早川徳次」さんのお誕生日なんですね。 この方、実業家・発明家で総合家電メーカー「シャープ」の創業者なのです。 シャープペンシルや、「徳尾錠」というベルトに穴を開けずに留められるバックルを発明されたことでも有名なんです(´- `*) ちなみに「バックル」のことを日本語で「尾錠(びじょう)」って言うんですよ~♪

いいね数:11コメント数:38ヶ月

おはようございます! 本日のホワイトボードは店長(弟)が担当。 今日は「1955年に初めて50円硬貨が発行された日」なんですね。 今の50円には中央に穴がありますが、当時の50円硬貨には穴がなかったんですって! なので100円硬貨と似てて紛らわしかったそうです(笑) そんなわけで、1955年から1959年(昭和30年から34年)まで作られて、その後、今のように穴が開けられたんですね~。

いいね数:11コメント数:210ヶ月

写真の赤いものは「ロールスクリーン」でございます。 (メーカーさんによっては「ロールカーテン」とも) ロールスクリーンってカタログで色々と生地が選べるんですね。 写真のように一色の生地だけじゃなく、柄の入ったものもあります。 それにオプションで生地に「穴を開けて柄にする」というものもあったりしますので、ロールスクリーンを選ぶ際には店員さんに色々と聞いてみると良いですよ~(*´∀`*)

いいね数:10コメント数:21年以上

壁にネジを打ちたい時、ネジが壁の中の木に当たればいいのですが… 「ここに取り付けたい!」というところに木がなかったりすること、ありますよね。 そういう時には「アンカー」という商品が便利なんです。 写真のようにネジをアンカーに打つと、壁の中で開いて、木がなくても固定できるのですが… 便利な半面、壁に下穴を開けたりする必要があるので、DIYに慣れていないとちょっと難しいかもしれません(^_^;) 気になる方は「アンカー 使い方」などで調べてみてね♪

いいね数:11コメント数:012ヶ月

壁にネジを打とうと思ってやってみたけど… ネジを打ちたいところの壁の中が空洞でネジが効かない…! ということもありますよね。 そんな時には「アンカー」というものを使う、という手もあるんですね。 写真に写っているのがアンカーで、壁に穴を開け、そこにアンカーを入れてからネジを打つと、アンカーが壁の中で開いてネジが効くようになる、というものなんですね。 アンカーには何種類か形があるので、使用用途などで選んでみてね♪

いいね数:11コメント数:01年以上

写真はブラインドなんですが… ブラインドってカーテンレールに取り付けることができるってご存知でした? カーテンレールを外して、新たに壁に穴を開けて取り付けなくても、元々ついているレールに取り付けることができるのです♪ 「専用の部品」があれば簡単なんですね。 ブラインドを注文する時に「カーテンレールに取り付けたいんですけど…」と販売員さんに相談するとその部品も一緒に注文してくれるはずですよ~! もっと詳しく知りたい方は… https://limia.jp/idea/27960/ ↑こちらの店長の以前の記事をどうぞ♪

いいね数:8コメント数:01年以上

カーテンをお洗濯した際に「カーテンフック」を外しますよね。 それを戻す時、ちゃんと元の「カーテンフックが入る穴」に入れてくださいね♪ 間違って穴じゃないところに無理やり入れちゃうと、カーテンを開け閉めしている内にズレたり、最悪の場合はカーテンの生地を傷めちゃったりするのです。 お気をつけくださいませ(*´∀`*)

いいね数:6コメント数:011ヶ月

  • 1/28