「目が開いた」の検索結果

186件中 1 - 20件表示中

昨日はこちらのアイデアを 沢山の方に読んで頂けた日でした。 新たにフォローして下さった方々 これからどうぞよろしくお願いします。 1枚目が材料の写真で 2枚目が牛乳パックの山です。笑 作り方は簡単なのですが 飲み終わると洗ってすぐ開いちゃうので 椅子用に24本集めるのが大変でした〜。笑 ですが、1つ作ると その手軽さと便利さにやみつきになります♪ 特に育児中のママさん、是非作ってみて下さい♡

いいね数:14コメント数:02年以上

こんにちは(*^^*) 植木鉢で育てている ヒペリカムとユーカリです❤(ӦvӦ。) ヒペリカムのピンクの実が可愛いので 切り花で楽しもうと切ってきました(^^ゞ ビー玉はR/Fさんのクラッシュビー玉を 作ろうとしたのですが さきにお花につかちゃったwww 花器はかの有名な明治乳業の提供ですwww 透明な瓶は涼しげで良い!(^o^)v 二枚目は昨日の夜は瞼が引っ付いて 開かなかったので(¯―¯٥) 早起きで夕食とお弁当の同時進行で 頑張りました(^^ゞ

いいね数:119コメント数:231年

~あまカエル~ 朝顔のお世話してる時の事。 「ちゃんと育てよ~」と、念じながら、左手で持つホースで水やりしてると、水が落ちてる付近、壁際、草むらの中から、緑の何かが飛び出でて、壁にへばり付きうごめく。「あまカエルだ!」水が土をはじく音に驚いたかな?タイル貼りの壁を真上へ、真上へと、カエルは逃げ急いでる。カエルを目で追う私の顎も、上へ上へと上がっていく。「リミアだ!」そう思った。ホースから吹き出る水はそのままに、カエルから決して目を外さず、背広やズボンが濡れぬ様、水先を気にしながらホースを慎重に右手に持ち替え、ゆっくりと腰を屈める。タイルの床の上にホースをそ~ッと置く。上げた顎に上目遣いも加えてカエルを視界にとらえている。そして、水が吹き出すホースから、ゆ~っくりと右手離した次の瞬間、水の勢いでホースがひとりでに不規則にうねりだし、右足の革靴とズボンの裾を水飛沫が襲う。だけど、私の意識はカエルにあり、そんなことは気にしない。私の腰高まであるタイル貼りの花壇のヘリに左足をかけ、タイルの床に残した右足つま先の裏側に込めた、めいいっぱいの力を「よいしょ!」の掛け声で、いっきに床に叩きつけ、花壇の腰壁一発で登りきる。芽吹いたばかりの双葉達を踏まぬ様、注意してカエルのもとに急ぐ。花壇の柔らか~い土に革靴が、ゆ~くり、ゆ~くり沈み込む感覚が、これまた心地よし。小さく4,5歩歩く。目の前のカエルは、私の胸の高さで小休止。カエルを見る私の顎も下を向く。胸ポッケから携帯電話つまみだし、割れ目に親指ググっと差入れ、バカッと縦に2つに開きカメラモード。右背後からそ~っとカエルに近付き、携帯のレンズをカエルの面前に持って行くが、気配を察したカエルはレンズを避ける様に左斜め上に再び逃げ始める。カエルを追いかける携帯のレンズ、更に左に舵をきるカエル。そんなカエルと私の攻防が2,3度続く。「シャッターが押せない。」その場をいったん離れ、カエルの警戒心が緩むのを待つ私。10数秒後、恐らくこれが最後のシャツターチャンス。カエルを見る私の顎は少し上を向いている。これ以上登られると175㎝の私では背が届かなくなる。息を殺してそ~っと、そ~っと。カエルに近付く。「お願い・・動くな・・・・・・・・・パシャリ!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   

いいね数:200コメント数:92年

おはようございます🎵 昨日はいつも行くお花やさんが 会社帰りにギリギリ開いてて そこのおじさん、とても強面なのに チョーいい人❤️ しかも新鮮なお花を売ってると自信もある❤️ なので、ここのお花が好きなんです🍀 昨日はギリギリだったから出来てるブーケ💐 これが、強面のおじかんが作ってるって言うのが 私的にツボです❤️ 2枚目はだんだん茎が短くなってきて とりあえず小さなフラワーベースに挿しました🎶 センスは皆無です😅 三枚目、四枚目は頼まれもの🎵 お地蔵さまも頼まれたというか、自主製作🍀気に入ってもらえたからこのまま製作続行❤️ 初めて作ったけどなかなか可愛くできてるかな⁉️みなさんどーですか⁉️ と、自画自賛です😘 昨日は亥、みなさんに嫁ぎ先決まって 嬉しいと、ともに感謝します❤️ 師走、なにかと忙しいけど、心に余裕を持ちたいですね🎵

いいね数:49コメント数:532年以上

今日は玄関工事のためお休み貰いました🤗 築30年以上になる我が家の引戸、3人のやんちゃ小僧とその仲間達によってガタガタ😓 鍵をかけずとも重くて開かない戸でした💦 2枚目はafter 3枚目はbeforeです 直す間缶詰状態の私のため2人の友だちがお昼を家でということで来てくれて、お家lunch あんかけパスタ、フルーツサンド、ベジサンド(さすがにたくさんで食べれないので持ち帰り)、自家製ピクルスとデザートの🍉とコーヒー 美味しゅうございました(*˘︶˘*).。.:*♡ 子供たちや孫の話から趣味の話し話し•*¨*•.¸¸♬︎話しはつきませんね😅 玄関を撮ったついでに、ピンク→紫になってきた紫陽花と、咲き始めたアガパンサスです💝

いいね数:37コメント数:522年

~田んぼのススメ② (深呼吸)~  (田んぼのススメ①農道からの続き。) 水田に住む生き物たち眺めるのも程々に、再び橋に向けて歩む。 私は、ちっちゃな橋・用水路の真上に立つ。 目の前に広がる風景を漠然と眺め、脳を開放する。 水色の空・かすれ雲・水面揺らし、吹き抜ける青田風・稲の葉擦れの音、耳に心地よい。・とうとうと流れる用水の碧水・畦の湿った土やそこに生える雑草たちの匂い。 目から耳からそして、鼻からも水田を感じる。「うれしい!うれしい!!うれし⤴い!!!」 私は両手を高~く掲げ、Vの字に開き空を仰ぐ。 鼻の穴めいいっぱい広げ、目の前に広がる風景全て吸い込む勢いで、 「すうぅぅぅ~ううぅぅぅ~~ううぅぅっ~~~~」と、3段階に分けて大きく深呼吸一つする。 そして、胸パンパンになるまで膨らんだら息止めてっ! 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ううっ!)・・・・・・(ガマンヤ!)・・・・ (もうあかん!)ブッファァァ~~~~~~~つ。」 吸い込んだ以上の空気の量を、鼻やら口やらから、小粒の唾と同時に絞り出す。 そしてまた大きく深呼吸。 「すうぅぅ~ううぅぅぅ~~ううぅぅっ~~~~・・・・・・・・・!ブッファァァ~~~~~~~ッ。」 「すうぅぅ~ううぅぅぅ~~ううぅぅっ~~~~・・・・・・・・・!ブッファァァ~~~~~~~ッ。」 「すうぅぅ~ううぅぅぅ~~ううぅぅっ~~~~・・・・・・・・・!ブッファァァ~~~~~~~ッ♡」 「はああぁぁぁ♡~~~~~~~~~心地よし~~~~心地よし。」 (田んぼのススメ、③へ続く。)  https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:181コメント数:22年

~下呂温泉にて。~ 温泉寺の境内巡りも、一通り終えた。あとは、段数の決着だ。 階段最上段で3人が並ぶ。眼下には、豆粒ほどの大きさの4、5人が集団で階段降りて行くのが見えた。長女「パパ~ここは、1でいいんだよね?」ぱぱ「ちゃうわ!0や!ここから最初の一歩で、「トン!」って降りたところが1やで!わかった?」次男・長女「わかった!」次男・長女・ぱぱ「ぜろ~、い~ち、に~・・・に~じゅう」広めの踊場に着く。長女「に~じゅういち、に~じゅう・・」ぱぱ「おいおい!なんで踊り場なのに数えるん?」長女「だって歩いてるもん!」ぱぱ「いやいや、歩数を数えるんとちゃうで、段数を数えるんやで!」長女「えっ!そうなの!最初っからそう言ってよね!も~う、ぱぱのせいだよ!謝ってよね!」「何でやねん!俺、悪くねーよ!」その時、私達の後方から階段降りてくる人の気配あり。振り返って何気なく見たら、私達を叱った男性だ。私は、子供たちに目くばせする。その意味が分かった子供達は、一瞬で凍り付いた。私は、男性に追い越される際、軽く会釈したが、男性は私たちに目もくれず、そのまま降りて行った。私達は、男性との間に安心な距離が開く迄の数秒間程度、お互い顔を見合わせニャリとし、無言でその場待機した。男性が豆粒ほどの大きさになったところで、私達は再び数えながら下り始める。・・・170、171!, 172!!ぱぱ「そらみろ!パパが正解や!すごいやろ、褒めろ!」次男「すごいね。」ぱぱ「もっと褒めろ!」長女「お腹減った~早くお昼御飯食べさせてよ!」ぱぱ「は~い!」長女が見た飛騨牛入りのカレー看板を探すが見つからず。それに私、方向音痴なので、どの道歩いて来たのかもよく覚えてない。結局、お目当ての店見つからず、空腹と歩き疲れで、子供達、道端に座り込んでしまった。その時の1枚。ぱぱ「ほんまに看板見たんかい?もう、飛騨牛いらんやん。喰えればなんでもええんちゃうの?」 長女「飛騨牛の看板見たよ!他の店嫌だ!それならコンビニの方がいい!」ぱぱ「え~っ!ここまで来てコンビニ弁当かよ!」しかし時計は既に16時過ぎ。結局、あと2時間ほどで始まるホテル夕飯の事も考え、コンビニの牛肉入りおにぎりを一人一個ずつ、道端でむしゃぶりつき、あっという間に食べた。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:196コメント数:12年以上

9ヶ月目に突入した、 ダイソーで買ったシンゴニウム。 小さな葉っぱ3枚ほどやったのに、 こんなに増えてスクスク?成長中🌱 相変わらずひょろりん君やけど。 2枚目の真ん中、 完全に開くまであと1歩の葉っぱ。 ミニチュアになって、ここでお昼寝したい😆 3枚目、 横から見るとこんな感じ(笑) 4枚目、 買った時、ピンボケ、全体像ないけど、 こんな小さかった🌱 次男君、えっ!コレ本物なん! ずっーと偽物やと思ってたわ!って💦💦

いいね数:61コメント数:416ヶ月

  • 1/10