「燻製箱」の検索結果

4件中 1 - 4件表示中

美味しそなモモブロックが出ていたのて買ってみました。 どう食べようか悩みましたが、ハムにしよう。 ロースハムを作るみたいに、1.8%の塩に1週間寝かせます。 その後、燻製箱に入れて52度で4時間乾燥させ62度で3時間燻煙します。 肉は晒しに巻いた状態で、乾燥、燻煙します。 晒しを取るとまだまだ生肉の乾き始めた状態でぷよぷよしてます。 その後ジップロックに入れ空気を抜いて62度で12時間Anovaします。 Anova後は食べる直前まで冷蔵庫で保存しておきます。 肉はロースでもモモでも美味しいハムになります。

いいね数:6コメント数:02年以上

燻製箱を物色しておりましたが無いですね。有っても高い。 なので、百均の網に合わせて燻製箱を作りました。合板をカットして貰って箱にするだけです。網は5枚はいります。加熱は千円のニクロム線ヒーターです。あと中華製のHID方式の温度コントローラを送料込みで1200円てお取り寄せしました。これで温度は、自由にコントロールできます。因みに燻製箱は、8mmのボルトを鬼目ナットで受けているので組み立て分解できます。ただし一回も分解した事はありません。 この箱は色々使えます、焼き鳥コンロを置いて焼いてもも良いし、普段は鶏ジャーキーを作るのに活躍します。 鶏ジャーキーは、漬け込み液に2mmカットしたコストコの鶏ムネ肉を漬け込んで乾燥させるだけです。乾燥後も少し柔らか目ですが、冷蔵庫で乾燥させると完璧な乾燥肉を作れます。

いいね数:5コメント数:02年以上