「無垢杉の羽目板」の検索結果

17件中 1 - 17件表示中

築20年以上経過した自然素材の家。 吹抜けのリビングは中庭、玄関続きの薪ストーブがある土間、ウッドデッキに隣接しており東西南北と高窓からの通風と採光で明るく風通しがよく、夏や梅雨時はこもった湿気や熱を排気、冬は外気を太陽熱で温め、温めた空気を床下に送り換気をしながら床暖房するソーラーシステムで家中足元から暖かくします。 床は無垢のパインフローリング、壁天井は消臭調湿効果大の珪藻土、勾配天井部は無垢の桧の羽目板など自然素材で仕上げています。 自然素材とソーラーシステムの相乗効果で湿気が少なく夏涼しく冬暖かい環境共生住宅です。 2.7メートルの座卓は杉板は無垢の一枚物。 ソファーはアルフレックスベンゴディ。 照明はイサムノグチのAKARI。 南部鉄器のフライパンや鍋は手作りの棚に収納。 食器棚は造り付けで作成しているので建築と一体化し掃除や片付けが楽です。 自然素材は時が経つほど深みが増し、木の香り、ぬくもりに癒されながら暮らせます。

いいね数:22コメント数:03ヶ月

■造作キッチンとカウンター式の背面収納■ 造作キッチンの背面には、カウンター式のキッチン収納を計画。 吊り戸を設けない事で圧迫感の無いキッチン空間に。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:4コメント数:04年以上

■さわら材+ハーフユニットを用いた木の浴室■ 浴室と洗面脱衣室の間仕切をトーメイガラスとする事で、陽射しを取り込むと同時に開放感のある水回り空間となるように計画。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:3コメント数:04年以上

■小上がり畳の引き出し収納■ 空間、日々の暮らしのアクセントになる小上がり畳は、引き出しを設けて収納スペースとしても。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:2コメント数:04年以上

■日差しが差し込む心地よい南側空間は、団欒の場所■ 既設の躯体インサートを用いて、南側の空間にハンモックを吊れるように計画。遊びココロのある愉しい団欒空間に。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:2コメント数:04年以上

■ワンルームとなるLDK+αの空間■ ”引き込み戸”を収納すると、南側面に設けた+αの空間と一体的な空間に。 +αの空間は家族構成の変化に合わせ、多用な使い方を提案。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:2コメント数:04年以上

■壁に収納される三枚の引き込み障子■ 壁の中に収納出来る”引き込み戸”を設え、開け閉めする事で空間を間仕切れるように。 障子は従来の和紙ではなく、和紙調のパネルを用いる事でメンテナンス性(掃除や破れ)に配慮。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:2コメント数:04年以上

■110cm角の小上がり畳■ 小上がりは110cm角のサイズ。 二つ並べればベッド、四つ並べればダイニングや団欒スペースとしても。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:2コメント数:04年以上

■壁面に設けた本棚と110cm角の小上がり畳■ 壁面にはめ込んだ本棚は固定せず、床に置けば空間を柔らかく仕切る”衝立”としても。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:1コメント数:04年以上

■杉羽目板で仕上げた玄関天井■ 床と天井の張り方向を空間の長手に揃え、小さな空間であるからこそ”住戸の奥行き”が感じられるように工夫 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:1コメント数:04年以上

■間接照明を計画し、小梁の存在感を消す■ 間接照明と小梁を合わせて計画する事で、天井面の凹凸を無くしすっきりとした印象の空間に。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:1コメント数:04年以上

■キッチン+カウンター収納は大工造作■ キッチンは対面カウンター式とし、カウンター収納と合わせて造作する事でダイニングやリビング回りの収納を確保。 ================================= ■場所:兵庫県播磨町 ■工事時期:2015年1月~2015年4月 ■構造:RCラーメン構造  ■建築:1995年築  ■面積:82.5㎡ ■家族構成:ご夫婦+子ども(一人) ■URL:ii-think.com/work/harima-ok-work ■リノベーションポイント: 住戸の全面に30ミリ厚の奈良県産材杉フローリングを施工。 高性能の乾式二重床を用いる事で下階への遮音性能を確保し、リフォーム 需要の多い共同住宅での無垢フローリング材の利用を可能にしました。 空間のアクセントに広葉樹(チェリー・栗)を用いる事で、杉材の温かみ を一層感じられるように。 また、玄関・廊下の小さな空間の天井を杉羽目板で仕上げる事で軽快さ、 視線の抜けを感じられるように仕上げの選定を進めました。 また、通風・生活動線をプランの中心にし、引込み戸・可動式の家具を設 ける事で、家族の変化に合うフレキシブルな間取りをご提案・実現する事 が出来ました。 庇の出たバルコニーには杉のウッドデッキを設ける事で、室内の延長とし ていろいろな使い方が出来るようになります。

いいね数:1コメント数:04年以上

東京都東村山市の工務店 《完全自由設計の家づくり》 . ~階段下を利用したトイレ  床と羽目板は無垢の杉! . 自然素材をふんだんに使用した家で 家族みんなが健康で安心できる暮らしを... . 【地震から家を守る_制震装置『evoltz』 【耐震レベルも_安心の『耐震等級3』 【土台と柱は_全て4寸角の『国産桧』 【自然素材の防蟻剤_『ヘルスコキュアー』 【自然素材の断熱材_『サーモウール』 . 8月11日(火)~8月20日(木) 10日間 《 夏期休業 》となります。

いいね数:7コメント数:01年以上

東京都東村山市の工務店 《完全自由設計の家づくり》 . ~無垢杉床のリビングダイニング。  リビング階段や羽目板、造作棚で  オンリーワンの癒し空間を実現! . 自然素材をふんだんに使用した家で 家族みんなが健康で安心できる暮らしを... . 【地震から家を守る_制震装置『evoltz』 【耐震レベルも_安心の『耐震等級3』 【土台と柱は_全て4寸角の『国産桧』 【自然素材の防蟻剤_『ヘルスコキュアー』 【自然素材の断熱材_『サーモウール』

いいね数:6コメント数:01年以上

. ~床、天井、羽目板、扉と  全てに無垢杉を採用した  趣ある和モダンリビング . 自然素材をふんだんに使用した家で 家族みんなが健康で安心できる暮らしを... . 【地震から家を守る_制震装置『evoltz』 . 【耐震レベルも_安心の『耐震等級3』 . 【土台と柱は_全て4寸角の『国産桧』 . 【自然素材の防蟻剤_『ヘルスコキュアー』 . 【自然素材の断熱材_『サーモウール』 . . 6月13日(土)・14日(日) 完成見学会in府中市を開催します。 詳しくは→http://www.arrows-home.co.jp/preview/ . 【HP_https://www.arrows-home.co.jp/ . 【instagram_https://www.instagram.com/arrows_home/ . 【facebook_https://www.facebook.com/arrowshome/ . 【RoomClip_http://roomclip.jp/myroom/5367002 . 【pinterest_https://jp.pinterest.com/arrows_home/

いいね数:6コメント数:01年以上