「湯沸かしポット」の検索結果

8件中 1 - 8件表示中

今朝のお弁当記録🍱 そぼろチャーハンを敷き詰めた上に アスパラとたまごとウィンナーをのせました。 味付けたまごは ①湯沸かしポットで湯を沸かす ②お鍋に卵を入れる ③卵の入った鍋にお湯を入れる ④6分半ゆでる ⑤ゆでたまごを冷水の入ったボウルに入れる ⑥殻をむく ⑦ポリ袋につるつるゆでたまごちゃんを入れる ⑧お酢、めんつゆ、しょうゆを入れる ⑨ポリ袋の口を縛って、冷蔵庫に入れる (クリップで留めて吊るしてます。)

いいね数:31コメント数:211ヶ月

少しでも手を抜くとキッチンの中ってゴチャゴチャしやすい物ばかり。 そこで今回は思い切って大改造(笑)。 余分にあったカラーボッスを組み立てて横にしてみました。 横にするだけで、高さが出て来るので、100均で仕切り、仕分けに成功。 カラーボッスの下には板をコの字型に作り(日曜大工)中には45Lのゴミ箱(2個)と30L(1個)入れて、それぞれ、生ゴミ用・ペットボトル用・空き缶用として収納。 手前にはキャスター付き移動式の折り畳みが出来る収納棚を置きました。 その移動式の棚の一番上のテーブル部分にはコーヒーメーカーと普段使う食器(100均で買った大きなボールの中に仕舞ってあり、衛生上布巾をかぶせてあります)。その移動式の棚(テーブル)の下は、1段目にお野菜、2段目に買い置きの350mL〜2L未開封の飲料のペットボトルを収納。 カラーボッスの上には、たこ焼機やホットプレート・土鍋などを置いてあります。 カラーボッスの上は近々落下防止用の棚を日曜大工で作る予定です。 また、カラーボッスの左横の茶色の収納庫の一番上には大型の電子レンジ(オーブンにも使用可)を、またその下は一番よく使う炊飯ジャーと湯沸かしポットがスライド板の上に。 その上の隙間を利用して、猫ちゃん達の洗って乾いた食器を300円で買った収納棚に入れてます。 この小物収納棚の左側には上に2つの引き出しが付いているので、100均で買った割り箸や輪ゴム・ストローや使い捨てのスプーンやフォーク、そしてランチョンマットやコーヒーフィルター・ナプキンなどを入れています。 その下の細長い扉の中には、米びつが入るようになっていて、一番下の引き出しには猫ちゃん達用の大袋(小分けしてあるものですが)エサとおやつが入っています。 こちらの茶色い収納棚の上にもステンレス製の棚を付けました。 そこには主に、ペーパータオルや大中小のビニール袋とラップが置かれています。

いいね数:6コメント数:01年以上