「夏に強い多肉」の検索結果

11件中 1 - 11件表示中

紅葉が始まっている我が家の多肉達。 この桃色みたいな色が可愛くてたまりません。 夏は緑だったのですが、ここ2週間ほどで桃色が強くなってきました。 こちらは多肉畑用で生やし放題のポットです。 先の方をカットして挿し木にして乾かしていたのですが 失敗してダメにしてしまいました。 とっても可愛く大きくなっていたのでショックでしたが 残りのこの子達を眺めて我慢します。

いいね数:12コメント数:03年以上

こんなに毎日雨☔続きは、生きてきて 初めてかも知れない。 何日もお天道様を拝んでいない気がする。 太陽光が地面に届かないと、夏でも、こんなに涼しいんですかね~🤣 庭のポリゴナム、じわじわ繁殖中です。 多肉の中の雑草は強し~✴️ 雑草くんたちは逞しいよ➰💮 各地で災害、事故が多発してます。 我県も警報や、危険ゾーンになってますが うちは平地なので大丈夫そうです。 皆さんも お気をつけて下さいね💛

いいね数:73コメント数:59ヶ月

新芽が生えてきました❗よかったよかった❤ 🌱 乾燥に強いグリーンネックレスを枯らしてしまう原因で一番多いのが、過剰な水やりによるものです。梅雨時や真夏の蒸し暑い時期に過湿状態にしてしまうと、すぐに根腐れを起こしたりつるが腐ったりして枯れてしまいます。 春夏はしっかりと土が乾いたのを確認したら、植木鉢の底から水が出てくるまでたっぷりと与え、受け皿にたまった水は根腐れ防止のために捨てます。成長の休眠期である夏冬は水をあまり必要としないので、夏場は土が乾いたことを確認してから2~3日、冬は1週間程度空けてから、水やりをしましょう。 水やりはたっぷりと。受け皿に溜まった水は必ず捨てましょう。 水やりはたっぷりと。受け皿に溜まった水は必ず捨てましょう。 肥料&植え替え グリーンネックレスの成長期は春と夏。この成長期のタイミングに合わせて肥料をあげたり、植え替えを行います。 肥料は成長する4月~7月、9月~10月に少量の肥料を与えます。液体肥料なら通常の2倍に薄めたものを月に1度、固形肥料は標準の半分程度を2か月に1度で与えるだけで十分です。 植え替えは1~2年に1回、5月~7月にかけての成長期に行うのがベストです。 グレーンネックレスは根詰まりを起こすと、株元に近い葉が落ちてしまいます。また色の悪い葉があったり、葉が混み合ってきたら植え替えをしましょう。 グレーンネックレスは根詰まりを起こすと、株元に近い葉が落ちてしまいます。また色の悪い葉があったり、葉が混み合ってきたら植え替えをしましょう。 グリーンネックレスの増やし方 グリーンネックレスは挿し木と水挿しの両方で増やすことが可能です。 長く伸びてきたグリーンネックレスの茎をカットして、増やしていきましょう。 挿し木で増やす グリーンネックレスは10㎝程度の長さでカットします。多肉植物用の用土が入った鉢に、カットしたグリーンネックレスをのせます。2、3か所、茎を土で軽く覆うとその部分から白い根が生えてきます。 土が乾いたら霧吹きでしっかりと水をあげ、直射日光は避けた明るく風通しの良い場所に置きましょう。土にしっかりと根付いたら葉が瑞々しくなってきます。成功すれば1か月から2か月ぐらいで新芽がでます

いいね数:14コメント数:133年以上

台風が過ぎ少し気温が下がり秋を感じるようになりました。 お気に入りの多肉 デビー、マリア、ロメオルビンが高温障害で 見た目が綺麗なまま 白く変色し、まだ枯れては無いけど…ダメそう😭 葉焼けしないようにと 水やりし過ぎて蒸れてダメになったもの、水やりしてても 葉焼けしたもの…夏の管理は本当難しいですねぇ。それでも 夏に強いタイプの子たちは ジャンジャン増えてるし😆うちの環境に合った子を探すのも大事かも! 写真は7月に購入した スモークツリー リトルルビー スモークツリーは基本地植えらしいのですが この子は 成長しても2mぐらいで鉢植え出来るとの事で購入してみました。LIMIAでよく見かけるドライフラワーにしてみたいと思ってます👍 多肉の寄せ植えは アイスコーンも 手押し車もダイソーのおもちゃ売り場にあったプラスチックのものをリメイクしました。多肉ブロガーvanilla daysさんのアイデアです。

いいね数:27コメント数:91年以上

おはようございます☀️ 昨夜は こちらでは珍しく雪が降りました。風も強くて寒い夜😵 多肉ちゃんたちは 棚にギュッと押し込み、夏の遮光スクリーンで蓋をして、大きな鉢はヨシズをかけたり、寄せ植えは 玄関に持ち込んで 避難しました。 今朝は上天気☀️ スクリーンは開けましたが 今夜も寒くなる予報なので避難は続きます❗️ 早くあったかくなぁれ😊

いいね数:37コメント数:22年

多肉マンション3号棟 1号棟、2号棟、新築の3号棟も、台風の強風にも負けず避難せずとも無事に乗り切ってくれました✌️ 暑い夏を頑張ってくれた多肉植物さん達、これから冬に向けて紅葉して色づく🍁姿がお見せ出来るよう頑張ります💖 今もこちらは、かなり強い風が吹いております(^◇^;) どうか皆さんに被害が出ていない事を心より願っております🍀🍀🍀

いいね数:22コメント数:01年以上

春になったら 多肉植物をベランダで育ててみたくなり❗ とりあえずセダムとプランター台とかだけ準備しました❤ 春が待ち遠しいです❗ 多肉植物 ラクマで買ってみようか考えてます❗ セダムは高温多湿が苦手なので、梅雨時は気を付けましょう。屋外で管理の場合は雨のあたらない風通しの良い場所へ移動させます。 セダムの置き場所 セダムは日当たりを好むので、室内で育てる場合でも窓の近くに置くなどするとよいでしょう。 温度 セダムは夏の暑さや、冬の寒さにも比較的強く、温度に神経質になる必要はありませんが、中には寒さに弱い品種もありますので、育てている種類によっては冬場は室内に取り込むほうが安心です。 水やり 水は、土が乾いたら与えましょう。セダムは葉に水分を蓄えるため多少の乾燥には耐えることができます。水のやりすぎは、葉が落ちる原因となるので、必要以上に水やりしないようにしましょう。 休眠期は水やりは控えめに セダムは「春秋型」の多肉植物。休眠期の夏と冬は水やりは控えめに、乾燥気味にします。 害虫 セダムは害虫が付く事はあまりありませんが、風通しが悪い場合はアブラムシやカイガラムシがつくこともあります。見つけた場合は早めに駆除しましょう。コピペしました😅 とりあえず ベランダで水やりは1週間に1回にしてみようと❗ セダムは育てやすそうです❤ うちはベランダしか育てられる場所がないため 寒いとき暑いときに部屋に入れられるよう 小さなポットに寄せ植えられる多肉植物が育てやすそうで私にはあっているのかも🎵

いいね数:6コメント数:03年以上

気温が上がり、我が家のサンパラソルの蕾が大きく膨らんで来ました♪今年も暑い夏になりそうですが、サンパラソルの強さ、花盛りの様子を見て頑張らなくては‼️と思いますね😊多肉植物がやっと花を咲かせてくれました😄個性的な花で、咲き始めに気がつかないくらいでしたが、多様な個性があって植物を育てるのは楽しいですね🤗

いいね数:14コメント数:12年弱