「収納ワザ」の検索結果

8件中 1 - 8件表示中

♪玄関スペースの施工事例♪⠀ 無駄な線を排除した縦窓と造作した収納棚をバランスよく配置。棚の下にも窓を設け、玄関ホールにやわらかな光を採り込んでいます。玄関スペースは暗くなりがちなので、とてもいいアイデアですよね♪⠀ 明るい玄関にしたい!という方はぜひ参考にされてください(^^)⠀ 使用されている窓は「サーモスX」です。

いいね数:6コメント数:02年以上

生活感が漂う場所ナンバーワンといえば、キッチン。 大型家電がいくつも並び、 ごみ箱もあれば、 食器や調味料などなど小物も多い。 雑然としてしまって当然です。 そこで「全部、隠しちゃおう」 と考えました。 それが対面式キッチンの後ろに作った大容量の収納スペースです!!! ★  ★  ★  ★  ★  ★   #キノハス #kinohusで検索いただくと詳細記事がご覧いただけます♪ ■【 1秒で生活感が消える!? 】 片づけ&モノを増やさないインテリアのワザ https://limia.jp/idea/325812/

いいね数:8コメント数:01年以上

2020年11月15日 こんばんは♡ 今日は、色々お掃除する箇所が多かったので 大きな事はやらずにコツコツ小掃除をたくさんしました。 普段から小掃除出来るように作ったコチラ ⿸あの洗剤 ⿸あのスプレー です。 話題の、あの洗剤 ありとあらゆる汚れと箇所に活用できます。 お値段ピンキリですが、 私はrakutenで2個セットになっているものを買いました。 そして、万能スプレーでもある あのスプレーの作り方。 ⿸水300ml ⿸あの洗剤1g ⿸スプレーボトル これを混ぜて完成です。 今日は、 フローリングとドアノブの小掃除に使いました。 あの洗剤は洗剤1gしか使わないので コスパも良いと思います。 なにより、汚れの落ち具合が衝撃的! 次のお休みには キッチンまわりの「あの漬け」を計画中 ちょうど五徳の汚れも気になってきたので試してみようと思います。 汚れ落ちアイテムで快適生活♡ 汚れが目に見えて落ちるとクセになりますよ。 おすすめです。

いいね数:6コメント数:09ヶ月

2020年11月12日 おはようございます♡ 今朝も朝からひと仕事。 毎日コツコツを日課にすると なんだか朝がくるのも楽しくなります。 今日は、 ⿸巾木マステの貼り替え をしました。 普段、足元なだけに目立たず ホコリさえも見落としがちな部分ですが 実はこんなに汚れています。 刷毛で軽くホコリを取ったら 「あのスプレー」で拭き掃除 マステを貼ったら完了です。 マステは セリアかダイソーの物を使いますが コスパ的にはダイソーの方が少し◎ 定期的に貼り変えれば汚れません。 マステの貼り替えがお手間な場合は、 週一で軽く巾木を拭くのがおすすめ♡ 我が家は巾木がナチュラルウッドで マステのホワイトカラーが若干目立ちますが 足元と言う事で良しにしています。 拭き掃除するのが嫌いではないので 週一拭き掃除にチェンジするか検討中。 巾木は箇所も多いですしね。 お部屋がキレイになると 空気も澄んだ気がして気持ちが良いです。 100円アイテムで快適生活♡ いかがですか?

いいね数:4コメント数:09ヶ月

現在の住居へ引っ越してきた時に作ったラックです。 家人と子供たちが実家へ避難中、段ボールがまだ山と積み上がっている中で、ストレス発散も兼ねて作りました。 新居のキッチンは、ワークトップが広くて、入居の決め手のひとつだったのですが、鍋を出しておける場所がない... 引出し式の収納があるのですが、他で書いたとおり面倒くさがり屋な私。 「引出しをあける→鍋を出す→引出しをしめる」の3アクションではなく、ワンアクションで鍋を取りたいのです。 そこで、スパイスラック?を兼ねたラックを考えました。 思い付きで作っているうえに、水平器も曲尺もない、感覚だけで作っているので、作業は少し難航しましたが、なんとか完成。 最上段の鍋置きは少し左へ傾斜していますが、鍋の形状を考慮して意図的にこうしてあります(ウソです、感覚で作ったからです...) 実際に使ってみると非常に具合が良いです。 計画通り、100均のブックスタンドをガイドにして鍋を配置。 使いたい時にサッと取り出せて便利です。 各種調味料も、後ろを振り返らずに使えるのがこんなに便利だとは思いませんでした。 傾斜がついているので、戻すときも少しくらい雑に手を離しても元の場所にスッと収まる感じが癖になります。 ただ、家族が戻ってきて実際に使ってみると、調理時に手元が暗いと指摘されました。 そこで、たまたま電機店で見かけたLEDランプを設置。 非接触スイッチタイプなので、調理中も手をかざすだけで手元が明るくなりました。また、向こうからこちらを照らすため、食材を切る時には無影灯として機能し、とても重宝すると好評です。 (実際は目線に光源が入らないので眩しくはありません) あまりに便利すぎて、同じタイプの実家のキッチンにも、工具を揃えて今度同じものを作ろうと画策中です。 尚、3枚目の写真にも別のDIYが映り込んでいます。 奥のカーテンですが、カーテンレールの位置がサッシ枠より下なのに気付きましたか? 実はこの物件、日光を効率良く室内に取り込むために、サッシの高さが従来品より高いのです。 カーテンなぞ使い回しだぁ~!と考えていた私は、入居して初めて現実に直面します。 ただ、今後の転勤を考えると、ワザワザお金をかけてカーテンを新調するのもなぁ… そこで、従来のカーテンが適切な丈になる高さでカーテンレールを固定し、上部をベニヤで塞ぎました。

いいね数:3コメント数:03年弱