「厄よけ」の検索結果

35件中 1 - 20件表示中

すっかりあけてしまいましたが、 あけましておめでとうございます🎍 . 今年もよろしくお願いします☺️✨ . 娘の冬休みも終わりやっといつもの日常、 . もちろん初売りは、デパートに走らず、ホームセンターへ。 . そんな女子力にかけた初売り。 集塵機をGet出来たので、今年も良いスタート👋 . 今年は本厄なのでお正月明けに神社で厄祓いもしてそんなスタートです。 . 今年も楽しい一年になりますように✨ .

いいね数:18コメント数:23年弱

おはようございます♡ 夏越の大祓6月30日(*´꒳`*) 近くを通りかかったので少しお参りしてきました☆ 茅の輪くぐりを初めて見かけて くぐり順にしたがってくぐってみたものの、、、おまじない唱えなきゃいけなかったんですね😅 何も知らず、、、 夜に彼母から人形の形代のお話も聞きなるほど〜と勉強になりました😊 彼の地域では毎年行われているみたいです 厄祓い、暑い夏も無事に乗り越え過ごせますように(*´꒳`*)❤︎

いいね数:34コメント数:03年以上

貼るだけで和モダンなお部屋が完成する、いろはなのふすま用リメイクシール! 紅椿 beni tsubaki 紺地に真紅の花弁が美しい、大輪の紅椿。 椿は厄を遠ざける聖なる木とされ、一年中葉が青く樹齢が長いことから、縁起のよい花として愛されてきた文様です✨✨ #harokka #ハロッカ #ふすま #襖 #ふすまリメイク #襖リメイク #和モダン #紅椿 #モダン和室 #オリエンタルインテリア #モダンインテリア #料亭 #旅館 #和モダンインテリア #ノスタルジック #古民家再生 #畳 #アートふすま #アート襖 #モダン襖 #古民家カフェ #古民家 #和モダンふすま #古民家インテリア #厄除け #襖張り替え #風水 #縁起モチーフ

いいね数:15コメント数:29日

あけましておめでとうございますm(_ _)m やっと本日から息子・娘が仕事始めで明日は始業式なんだけど、どうなりますやら… 日に日に感染者数が増えて、一体いつになったら自由に行き来出来るようになるのでしょうね 先日、息子と娘の厄年のお祓いを兼ねて初詣に行って来ました 息子は前厄、娘は後厄 娘曰く「私の本厄はコロナに食われたかな」と 病気もせず事故もなく仕事にも支障がなく過ごせたことに感謝です 帰りに「ドーナッツ!」って事でミスドへ ついでにKALDIにも KALDIは行くたびに何かしら見つけてしまう( ̄▽ ̄;) 今回はこれ! 結構いろんな物に使えそう

いいね数:7コメント数:010ヶ月

手巻き巻き巻き 寿司パーティー 今年の節分は恵方巻ではなく手巻き寿司パーティーにしました。 あ、私はマグロきゅうり~。 じゃあわたしは納豆巻き~。 んー何巻こう♬♬ 各々が好きなものをチョイスして海苔で包んでパクリ。 5合炊いた寿司飯があっという間に無くなりました!(^^♪ 子供もお爺ちゃん、お祖母ちゃんも満足。 お腹いっぱーい。 それから豆まきをして一年の厄を追い払い福を招いたのでありました。

いいね数:5コメント数:02年以上

2019年新暦のお盆(新盆) 7月13日(土) 迎え火 盆の入り〜 7月14日(日)から15日(祝) 中日 7月16日(火)盆明け送り火まで お盆には大切な先祖の霊が帰ってきて子孫と共に過ごすといわれます。親しかった人たちと一緒に、過ごすひととき。仏様なくならない、なくせない【日本の美しい風習】です。 お釈迦様のように仏教徒は六道を越えて七歩む良い世界へ旅する仏様のお供えものにはもちろん仏様のお食事お線香。 お中元では中々いただけない、令和に相応しい厳しい寒さに紅白の花を新春1番に咲かせる梅を賞賛するような伝統の土台、高い存在に捧げるグルメなこだわりお線香。 さ迷う動物の肉ではありえない、失礼しないでつつしんで拝むお線香のような環境がいただける。 奉拝、仏様のご馳走甘茶香は神仏お好み差し上げ良いご縁ができる。 その場を浄化し、つい内に魔が射す入るのを防ぐ盾の魔除け、外から寄ってくる悪霊退散させる剣となる内と外を御清め。 神仏に好まれる清浄、仏様の好物六根清浄をいただけます。 神仏お好み甘茶香は神道の方もお使いいただけ、神楽の振る舞いのように天上界から注がれる。 知らずについた厄・災難、不浄を洗い流す浄化のお清めお香になります。 仏教以外の人も邪魔臭い、面倒臭いと蓋をせずに、社寺にお参りする前に、お祀りする前に前もって甘茶香のお香浴で神仏に好まれる様みそぎをするのもしている人は上手くしている一手です。 家庭にお力を授かるパワースポットができます。 何かしてあげたい!どうすれば喜ばれるの? 今は亡きあの方へ お世話になった彼の方へ・・・ いくら好物を供えてあげようと今はもう好きとも嫌いともご先祖様はいいません。 現在、生きている私達はお金を出して 好きな物を手に入れ、楽しみ、喜び、食する事をしています。   仏様の好物は何でしょう? それは自分のことはいわず他に利する香・花・灯だそうです。 香は信心の使いといわれ、仏様を迎えるお盆に乗せるお力を授かるメインディッシュ。花は彩りの飾り、蝋燭は照らす明かり。 中でも【甘茶香】(アマチャコウ)は【仏様のご馳走】といわれ、相手に気と心を配る、使うそのお心遣いご配慮に心から有り難うと喜ばれ【願いを叶う】といわれます。

いいね数:7コメント数:12年以上

  • 1/2