「写真の撮り方」の検索結果

208件中 1 - 20件表示中

こんばんは〜☆ 昨日iPhoneの機種変更しました。。 iPhone8から iPhone8 Plus へ 実は先月iPhone6の調子が悪く iPhone8に機種変したんですが 慌てて変えたので えらい勘違いを ポートレートモードがついていると思って買ったiPhone8❗️ 実際ついてるのは Plus の方😭 ちゃんと調べず…ガッカリしていたところ 今回パパさんが機種変更するという事で Plusにしてもらい中身を私の物と入れ替えてもらいました〜😆 なので この写真はポートレートモードで エアープランツを撮った物✨ 後ろがボケて 眼レフ撮影みたいな仕上がり✨👍 これから写真撮るのが楽しみになりました😆 犠牲者パパさん💦 本当は今まで使ってた同じ色のBLACKが良かったらしいけどiPhone3台持ちでポケモンしてるからシルバーで見分けついて良かったじゃん😅って言ったら納得してた💦 言いくるめてる🤣🤣🤣凄い嫁だ‼️ パパさん✨ありがとう🎵

いいね数:20コメント数:83年

これ、テレビの裏側の配線を撮影したものです。 僕らはお客さまのお宅でカーペットを敷いたりするのですが、その際にどうしてもテレビの配線を外さなくてはいけないこともあるんですね。 そんな時にはこうして写真に撮って、後でちゃんと戻せるようにしてから外すのです♪ どうしても外さなくてはいけないけど…ちゃんと戻せるか心配、という方はこうしては何枚か写真を撮ってから外すと良いですよ~(*´Д`)

いいね数:7コメント数:01年以上

そういえば先日、店長(弟)はラジオの収録をしてきまして。 その放送が本日27日19:00からあるんでした(笑) 「FMくしろ」という釧路のFM局で、そこでお店のお話をちょこっとさせてもらったんですね。 その時に撮った写真がこれ、というわけです(笑) FMくしろ、27日19:00からの「Sound Stage」という番組内の「オハナシゴト」という19:25くらいからのコーナーでお話が放送されます。 インターネットラジオなんかでも聴けるので、ご興味ある方はぜひ♪

いいね数:6コメント数:03年

こんにちは♪ 最近購入したおすすめ100均グッズ♡ キャンドゥのフォトフレームです。 2サイズ展開で、写真のような&だったり M、Kなどアルファベットが描かれているので お子さんのイニシャルが合えば おうちフォトにも使用できます♡ … と言いつつ、 シンプルなデザインかつ フォトスタジオで撮った子どもや家族写真を 六切りに引き伸ばして飾るのにピッタリサイズだったからというのが 本物の購入理由です。笑 同じ理由でフォトフレームをお探しの方は是非♡

いいね数:8コメント数:02年弱

4月28日🍀四つ葉の日と勝手によんでます♪ 私事ですが平成最後の誕生日でして、息子からは四つ葉のセロテープ巻き(笑)とスマホスタンドをもらいました✿︎ 旦那さんからはコーチのお財布♡ 15年ほど愛用したシャネルのお財布はボタンが壊れていよいよ引退です! 長年ありがとう( ˶ˆ꒳ˆ˵ ) 今日は晴天☀️ あさ7時出発で福島へ来てます♪♪ 高速のインターでたまたま写真撮った車のナンバーが428でビックリ❣️ 小さな幸せ♡ これから、いわきの方へ向かいます∠︎( `°∀︎°)/

いいね数:34コメント数:312年以上

北海道 釧路市 ようやく 昨日の夜8時頃 電気復旧しました🙌 まだまだ、台風で被災されてる方、地震で被災されてる方々いると思います。 1日も早く復興願ってます。 うちのワンコ達元気です🐶🐶🐶💕 火曜日のお弁当 肉巻きおにぎり 火曜日の夜ご飯 お稲荷さんと豚しゃぶサラダ 水曜日 木曜日 ガッチャン 胃腸炎のため ダウン 金曜日のお弁当 nagomiさん作ってたもやし、ニラ、豚肉を真似っ子 金曜日 写真撮り忘れましたが、煮込み風うどん 土曜日の夜ご飯 きのこのアヒージョ作る予定でしたが、パスタに変更 文章 長くなっちゃった😅💦

いいね数:63コメント数:653年以上

~女優のたまご。~ 2019-8-15 東名高速上り、御盆休みの帰り道、どこかのサービスエリアにてトイレ休憩の時、だまし絵の前でポーズする長女。 長女「パパ~写真撮ってよ~」 ぱぱ「ん~~ん、そんな棒立ちしとったらあかんわ~全然それらしく見えへんわ!もっと気持ちを入れて役になりきれよ!もっと全身使って表現してみろやっ!お前は今、必死にロバと帽子の取り合いしとるんや!大事な帽子取られてたまるかっ!って感じが微塵も伝わってこうへんわ!」 私の意見を聞いた長女、勢いよくこちらに振り向き、「キッ」と、私を睨みつける。「だったらお前がやってみろよ!」とでも文句言いたそうな雰囲気が私にストレートに伝わってくる。 ぱぱ「そうや!それや!その表現や!私怒ってますって感じがものすんごく伝わってくるで~!その調子でもう一回帽子の取り合いやってみなよ!」気を取り直したのか、もう一度チャレンジする事にした長女。 ぱぱ「おおっ~!それやっ!いいね~いいね~、やればできるやないかい、それなりに見えてきたわ~、いいねぇ~その足の伸ばし方最高やねぇ~」長女「パパのバカ!早く撮れ!このポーズしんどいんだからね!」ぱぱ「はいは~い、よしっ!動くなよっ!動くなよって言ってるの!」長女「早く撮れ!」ぱぱ「はい!チ~~~~~~~ズ!」パシャリッ!!長女「わざと時間かけたでしょっ!どうせリミアに載せるんでしょ」ぱぱ「ピンポーン!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:177コメント数:132年以上

~名前はニャンコ。~ 自宅マンション周辺を縄張りにするノラネコがいる。写真の猫とその親猫だ。 かれこれ10年ぐらい前からその2匹を目にしてたが、ここ数年は1匹しか見ない。 名前は「ニャンコ」。誰が名付けたのか今となってはわからないが、いつの間にか我が家では皆そう呼んでいる。 20台ぐらい駐輪できる駅前のこじんまりした駐輪場の端っこの方、トタン屋根の下に、志ある誰かが置いたランドセルぐらいの大きさの白っぽい樹脂製箱がニャンコの根城だ。プラスチック製の赤いエサ用小皿もその脇に置いてある。 その根城は、冬になると毛布が掛けられてたり、夏になると取り除かれてたりと、ニャンコは、周辺住民や駐輪場利用者の何人かの優しい人たちに、かわいがってもらっているようだ。 我が娘、長女ちゃんも常に鰹節を携帯して、学童保育の帰り途中や、晩飯食材の買い物帰りには、ニャンコの根城に立ち寄り、エサやりに挑戦するのだが、あと3,4歩のところで逃げられてしまい悔しがっている。このGW期間中に、ニャンコとの距離を縮めて仲良くなってほしいものだ。 今年のGWは、長男・次男がクラブ活動なので、みんな揃ってのお出かけできない我が家だ。 写真は、自宅マンション裏側通路でフェンス越しに撮ったニャンコ。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:224コメント数:132年以上

~朝顔。~  会社関連施設地下の花壇で朝顔育ててる。種蒔きして7週間ぐらいが過ぎたた。今では蔦も随分伸び、175㎝の私が見上げるまでになった。そろそろ花咲くかな?朝顔育ててると、狭い花壇の中でもいろんな出会いがあった。種蒔き前、花壇に生えてた立ち枯れた草木、引っこ抜いたら突如土中から湧き出てきた「ウシガエル」。雨の日、雨粒当たり上下に揺れる朝顔葉っぱの上で踊る「カタツムリ」。私の前に突如現れ、なかなか写真撮らせてくれないアマカエルの「ぴょん吉」。そして今日、新たな出会いがあった。蔦を這わせる目的で設けたネット、伸びた無数の蔦の重みで倒壊の恐れが出てきたので急遽補強作業をするため花壇に立ち入った時、私の2m程先の朝顔葉っぱ群の中から黒いものが2つ、ひらひらひらひらと柔らかく飛び立った。そして1m程飛んでは、再び朝顔の葉にとまりじっとしてる。緑の葉に良く映える黒い「ひらひら」。目を凝らし観察する私。トンボ?ん~?なんか違う。形はトンボだが、飛び方はゆっくり優雅に飛ぶチョウの様だ。「こりぁ~リミアだ!」胸ポッケから2つ折り携帯素早く取り出し、右手親指を携帯割れ目にググっと差入れ、液晶画面跳ね上げカメラモードON!。2m程離れた所からそ~っと「ひらひら」に向かって一歩踏み出した途端、2匹同時にひらひらと柔らかく、バラバラの方向へ飛んでった。1匹は最寄り朝顔の葉っぱに再び着陸する。私はその1ぴきにねらいを定め一歩踏み出すが、また、ひらひらと柔らかく飛び立ち、最寄りの葉っぱに再び止まる。更に追う私、再び、ひらひらと柔らかく飛び立ち、やはり最寄りの葉っぱに止まる。しかし、今度は少し違う。止まった葉っぱは、私の位置から死角となっており、お互いが見えない。「チャンス!」私は「ひらひら」に姿見られぬ様、そ~っと葉っぱ伝いに近づく。その距離約1m。葉と葉の隙間から私の目はしっかり「ひらひら」を捉えている。体はそのままに、携帯持った右手だけを葉っぱ伝いにそ~っと伸ばし、携帯レンズを「ひらひら」に向け、ピントボタンを押す。その距離約30センチ。「ピピッ!」と、ピント合った事知らせる電子音に緊張が走る。チャンスは1度、「・・・・パシャリ!」ひらひらひらひらと再び柔らかく飛び立った「ひらひら」。   https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:130コメント数:122年以上

~よっ!久しぶりっ!~ 会社関連施設、地下の花壇で朝顔育ててる。 5月24日に種を蒔き、その後は、3,4日ごとに水をやり・草むしる。皆、順調に育ち、蔦が伸び始めてる苗も多数ある。この前、葉っぱの上で踊ってたカタツムリ、今日はお見かけしない。どこ行ったんだろう?と思いながら、花壇の中に立ち入って、朝顔の蔦這わせる為のネット張り作業する。すると、どこからか、一匹のカエルが私の目の前の庭園灯の頭にピョーンと飛び乗ってきた。「うおおおっっっ!!」と、思わず大声、後退り。心臓ドキドキドキドキ!の俺「お前!この前のカエルやろ!」と、思わず大声早口でカエルに確認する。「・・・」と、目玉キョロリ、私と目が合う。「あっ!リミアだっ!」急ぎ、二つ折り携帯電話胸ポッケから取り出し、割れ目に右手親指ぐっと刺し込み、液晶画面跳ね上げ、素早く写真モードON!カエルの顔ドアップが撮りたい。携帯をカエルの正面に持ってく、カエルは素直には撮らしてくれない。豆腐1丁程度の広さの庭園灯の頭を、携帯の無い方、無い方へ、意外と早く左へ歩き逃げるカエル。逃げるカエルを追う携帯、更に左へ逃げるカエル・追う携帯、更に左へ逃げるカエル、「やっぱお前!この前のカエルやな?久しぶりやなぁ~」カエルの進路を予測し、右回りで待ち構える携帯。自分の行き先に既に携帯ある事に気づいたカエルは一瞬で覚悟を決めたのか、何の躊躇なく、ピョーンとその場からこっちへ向かって飛び跳ねた。「うぎゃーっ!!」と、怒鳴り声あげる私。庭園灯の頭から飛び跳ねたカエルは、近くの、何かの植物の蔦に飛び移る。しかし、カエルの両手両足の全部が、蔦をシッカリと掴んでいるわけではなかった。蔦を改に掴みなおそうとする瞬間、カエルの移動が止まる。今の携帯の位置はベストポジションではない。携帯は、カエル正面に持って行きたい!しかし、0.01秒後のカエルの動きが読めない。考えを改める私!「カエルがじっとしてる今こそがベストショットだ!チャンスを逃すな!!パシャリ!よしっ!」の0.01秒後、ピヨ~ンと蔦から飛び跳ねたカエル、草むらの中に姿を消す。「あいつの名前、今日から゛ぴょん吉!゛にしよう。」 会社関連施設の地下の花壇、新たな身内が増えた。「また会えるといいな。」  https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:172コメント数:72年以上

~3兄妹、駿河湾を見渡す。~ 2019-8-11 東名高速下り 由比パーキングにて。 実家にカエル盆と正月は、必ずここに立ち寄ります。 ぱぱ「お前ら~、今から写真撮るから、海の方見といてくれよ!」 長男「またかよっ!どうせリミアだろう」 ぱぱ「そうだよっ、文句あんのかよっ!」 長男「別に~」 次男「さっさと撮れよなぁ~」 ぱぱ「おっ!次男ちゃん今日は素直ですねぇ~」 長女「パパ!ご褒美くれるんでしょうね?」 ぱぱ「・・・・何が欲しいの。」 長女「お土産物屋さんでキーホルダー買ってよね」 ぱぱ「いいですよ♡」(長女は旅行の度にキーホルダーをおねだりする。) ぱぱ「長男よ、お前もなんかほしいんかい?」 長男「僕は別にいいや」 ぱぱ「長男よ、お前は無欲よのぉ~」 次男「長女だけ買ってもらってズルいぞ、俺にも何か買え!」 ぱぱ「次男よ、お前は何買って欲しいねん?」 次男「・・・現金くれ!」 長男「やっぱり僕も現金ほしい!」 長女「私もやっぱり現金がいい~現金頂戴♡」 ぱぱ「何ちゅう現金な奴らや!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:141コメント数:62年以上

~大阪府 箕面の滝にて。~ 8月13日  (この滝は小学生時代数回訪れている。) 滝へ通じる山道を、長男先頭に次男、長女、私、そして私の8つ離れた弟と、78になる母の6人で登る。曲がりくねった山道は、山側から生い茂るもみじの葉で上空覆われ日中でも薄暗い。山道の谷側は、足元より2,3メートル下に、丸みおびた大中小の岩があり、その岩の間を滝つぼから流れ出た流水が緩やかに流れる。幼子達が「キャッ、キャッ」と、声出し膝下まで流水に浸かり笑顔で水遊びしてる姿を、満面の笑みで親達が見守っている光景をところどころで見る。山中の空気はヒンヤリしてるが、肥満と登坂と多湿により私の全身汗まみれ。 長女「パパ~千と千尋みたいなお店だよ~」ぱぱ「ほんまや、雰囲気あるなぁ~でもこんな所に店なんかあったっけ?」次男「パパ~写真撮るでしょ?」ぱぱ「ん?オォッ!そりゃぁ~撮るでしょう。お前気が利くのぅ~」(自慢げにニャッとする次男。)ぱぱ「お~い、長男!写真撮るからこっちゃ来い!」 長男「僕はいい」ぱぱ「そんな事言わんと早よおいでっ♡もみじ天ぷら買ったるから」長男「いらない」ぱぱ「一人で歩いとったらサルにやられるぞぉ~」長男「サルなんかいないよ」と、振り向きもせず一人で先行く長男。(そういえばサルがいない。昔、このあたりでサルをよく目にしてたのだが・・・。)ぱぱ「まあええわ、じゃぁ~次男と長女!写真撮るから店の方見いといてね~」(通行人が途絶えるのを少しの間待つ私達親子3人) 母「あなたたち、こんなとこで立ち止まって~若いのに疲れたんか?」ぱぱ「ちょっと写真撮るだけやから先行っといて~」母「そうか~」(少し丸くなった母の背中を見送る私達親子3人) 次男「おばーちゃんと一緒に居る時のパパって、優しいよね」長女「そ~だね」ぱぱ「なんじゃそりゃ?」 次男「こっちに来てからパパ全然怒ってないじゃん」ぱぱ「怒る内容が無いからでしょ」次男「そんな事無いよ、写真撮んない長男の事、全然怒らないじゃん!」ぱぱ「そんなことでパパ怒んないよ」次男「いつもならブチギレてる」ぱぱ「そうかなぁ~」長女「そうなのっ!」 ぱぱ「ままええわ。おい、お前ら直立不動は無いやろ!もっとリラックス。ハイッ!その姿勢、動くなよっ!ハイ!チーズ」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  

いいね数:152コメント数:42年以上

  • 1/11