「使うのもったいないアイテム」の検索結果

7件中 1 - 7件表示中

♡ ・ キッチンに置いてある #もったいない星人 ②号(父) プラスチック隙間収納ケース。 ・ この棚には 1番上だけに、父のカミソリセットが 入ってるんです💦 ・ 今回、使いやすさを考え カミソリは、洗面所に収納し 収納ケースは、お蔵入りさせたのです。 ・ そしたら、物凄い剣幕で “あの棚、どこやったんだー💢” って、朝5時から 大騒ぎしてるんですわ(´༎ຶོρ༎ຶོ`) ・ どーしても、 #キッチン がいいらしい。 ・ 仕事から帰って来ると やはり⁉️ 定置に戻ってました…苦笑 ・ こうなると、処分できないので #冷蔵庫リメイク と同デザイン #ルーバー扉 風にリメイクして 私の気持ちを 落ち着かせました😭 ・ 隙間収納なので ルーバー扉風にしても 見えないんだけど… ・ でも❣️ 模様替えしたときのことを考え リメイクは必須。 ・ ୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧ 今回の⚒diyアイテム ୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧ ①リメイクシート (板壁風シャビーシック) JANコード : 4997642115635 サイズ : 45×90㎝ 購入先 : ダイソー ୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧ ・ 見えないところにも こだわりを持つって大切だと 私は思っています(^ ^) ・ #ルーバー扉 #ルーバー扉diy #リメイクシート #daiso #ダイソー #100均diy #diy女子 #diy #diyクリエイター #diy記録akie #diy記録akie2019 #diy材料記録 #もったいない星人 #ミニマリストvsもったいない星人

いいね数:12コメント数:22年弱

🌿 ・ Q これ、なんだと思いますか? ・ ・ ・ A 使っていない、ガスの配管ですぅ💦 ・ 4年前に #エコキュート にした際 取り外してもらえば良かったのにぃw ・ “また、ガス使うかもしれないから” と‼️ もったいない星人②号(父) 取り外しOKでませでしたぁ(´༎ຶོρ༎ຶོ`) ・ 今回の#キッチンdiy を 台無しにしてしまっている配管を なんとかしなきゃ‼️と ・ 配管を白くペイントしてみても 浮いている😂 ・ 棚を作って隠す? カーテンで隠す? スノコで隠す? ・ とにかく、 隠す方向ばかりを考えていたんです。 ・ で、ある日ひらめいた✨ あーフェイクグリーン絡ませて ガーデン風にしちゃたらいい❣️と。 ・ もう少し、 フェイクグリーンを増やして シャビーシックに仕上げる予定です(*'ω'*) ・ ୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧ 使用☘アイテム ୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧ グリーンプランツ グリーン4本/ホワイト3本 JANコード : 4978929124663 購入先 : watts ୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧ ・ #シャビーシック #フレンチシャビー #シャビーシックインテリア #グリーンプランツ #フェイクグリーン #フェイクグリーンのある暮らし #フェイクグリーンアート #diyクリエイター #diy材料記録 #diy #diy記録akie #diy記録akie2019 #キッチンセルフリフォーム #キッチンインテリア #見せるキッチン #実家暮らし #ミニマリストvsもったいない星人

いいね数:13コメント数:02年

キッチンにある細長い収納、 オーブン用トレイやまな板などを入れてますが 上のデッドスペースがもったいなかったので ダイソーの小さな突っ張り棒と、 たまたまサイズがぴったりだったプラケースの蓋で 二段の収納にしました 小さなアイテム、 カッティングボードやトースター用トレイ レシピノートなどを置いています。 二段になって細かいものが迷子になりづらく、 ごちゃごちゃしてきたのも解消されて 使いやすくなりました☆

いいね数:27コメント数:03ヶ月

わたしの定番。 30代も後半になると、だんだん自分にとって心地良いものが分かってきた。 例えば、私は朝の生活パターンが変わる事にストレスを感じるから、起きる時間と朝ごはんのタイミング、食べるものが3年くらい毎日同じ。 定番のジャンルはいろいろ。 20年間、基本ショートカット。 UNIQLOのタンクトップ型ブラトップは10年愛用。 すっぴんパウダーは3年。 その他、調味料や日用品、アプリなど。 何かを変えると、収納も変わる。 髪を伸ばした時は、スタイリング剤も変えたし、ヘアピンやゴムもよく使った。 まだ自分の胸に希望があった(いろんな意味で)頃は、ブラとタンクトップを2か所に分けて収納していた。 ベースメイクは、下地、コンシーラー、ファンデーション、ルースパウダーの4種類が、すっぴんパウダーひとつになった。 アイテムが少ない方が良い、という話ではなくて、変えないことは、収納を見直す手間が省ける→面倒くさくない、という話。 ヘアアレンジが得意で、スタイリング剤もあれこれ試すのにときめく!という方に「定番の髪型」は必要ない。 胸がしなびた大根のようになってなくて、ランジェリー選びが楽しい!という方に「ブラトップ一択」はありえない。 ちゃんとお肌に手をかけてあげられる方が「すっぴんパウダー」だけなんてもったいない。 定番を決めるか決めないか。 何を定番にするか。 何を基準に定番を決めるか。 私は言わずもがな、面倒くさくない、という基準だけど、人によって「面倒くさいポイント」も違う。 全てに正解はないし、定番を決めたら変えちゃいけないってこともない。 私は定番で楽ちん、と思う事はよくあって、買い足す度にそう思うもののひとつがサンサンスポンジ。 へたれないから、交換回数が少ない。 泡立ちがいいから、洗剤を買う回数も減らせる。 すぐ変えなくていいから、なくなってから注文しても困らない。 圧縮されてるから、収納場所がコンパクト。 白は食器用、黒は掃除用、と自分で決めて使い分けているから、色を選ぶ面倒くささがない。 本来選ぶことは楽しいはずなんだけどなあ。 でも、定番があるって、なぜか嬉しい。

いいね数:5コメント数:02年