「二階窓」の検索結果

40件中 1 - 20件表示中

遊び中 いきなり電池切れテンちゃん😸走って登ったら20秒くらい止まり超スローで ずり落ちていってました😆ウケた🤣 今日は 隣の台所仕上げ塗り息子にメインで させましたが 私は 換気扇取り付け 他換気扇掃除 二階のオバサンの棚組み立て 流し台パイプ取り替え 雑用で なんだか疲れました(´д`)最後に 親戚のおばさんが知り合いに貰って 預かってた冷蔵庫家に入らず貰ってくれと 99キロを3人で コタツから 何からよけて窓から入れたけど 明日動作確認 さぁ動くか?😅 叔母が もらった後知ったけど 6年くらいしか使ってないと 叔母が貰って 私が調べたら2002年式でした(~o~) 処分代浮かせやがったな(^_^;)

いいね数:47コメント数:173年弱

先程、二階から降りて来た虎太郎が、水を飲んでいた。家内と話しをしているとガタンと音がした。 見ると虎太郎が何かに足を滑らせたようだ。 「チャオのお皿で滑ったのかね…」 そのまま少し歩いてトイレだ。 トイレを終わらせテーブルの下を通り、こたつを回り込んで歩いていると後ろ足がもつれ、ふらっとした。 足に来ているんだ…。 なんとか歩き福とおとさんと3人て取り合ったクッションへ上る。 そして、なんとかそこに座る。 福はもう一つの色違いのクッションに寝ていた。 やばいな、足にきちゃってる…。 2つの猫にコタツの毛布を伸ばしてかけてやる。 上から虎太郎の顔を覗く、迷惑そうな表情をみせる。 家内も床に座り様子をみる。 私は、顔を頬でスリスリしながら迷惑そうな彼に、心の中で呟いてしてしまった。 疲れたよな…もう、頑張らくていいからな…。 すると福太郎が虎太朗のもとに行き、顔や首を舐め始めた。 虎太郎の表情は見えなかった。福は、何か感じるものがあったのかも知れない。 その後、福は、こたつにもぐった。 家内に、今夜はベッドでは無く、猫部屋に布団を敷いて、そこで寝てくれと頼んだ。 昨夜、ベッドに上がるのが大変そうだったので急遽、中間の高さの台を用意したが…多分、それも大変だろうとおもったのだ。 ホントは一階に家内の寝床をつくり、一日虎太郎がそこで過ごせればとおもったが、孤独が好きな虎太朗は、それでも二階のお気に入りの窓に行きたいだろうと家内が言った。 それならば、お気に入りの窓の下に寝床を用意すればいい。 さて、これを書き終わったら一杯呑んで、虎太郎の寝床を作ってやろうか。 外は雨だ。 なんだか、おとさんの代わりに雨が降っている気がした。

いいね数:44コメント数:186ヶ月

やった❣️冷蔵庫が来た❣️あーなんかウキウキしてる自分にびっくり😊にやけてます。 猫たちのことが気がかりでしたがくろはいち早く寝室の窓へ避難。にこは戸惑いながらも二階へ続く階段の途中で様子を伺ってます。めんは警戒してるけど興味津々好奇心もあってちょろちょろ。設置が終わり様子を見に行くとめんだけ舌出して呼吸が荒い😵頑張ったからチュールあげたら食べ方下手くそで噛むからぼろぼろになる。それでもめんの後にくろにあげてニコにあげたけど昔ほど他の子のを横取りしなくなった。成長だねー。

いいね数:19コメント数:101年以上

滋賀県大津市のすないの郷へドライブに行って来ました。入店すると熱いお茶と和菓子をもてなしてくれました。野座というパン屋さんの二階の部屋でランチをしながら窓からの景色が、素晴らしかったです。サイフォンコーヒーが美味しかった。 最初、梅祭りの時に来たけど今回は、桜吹雪が舞う中ちょっと寒かったです。山羊さんも元気でメェメェでした。

いいね数:23コメント数:72年以上

昨夜…雨が降る中、隣家のあたりからミー、ミーと仔猫らしき声。 二階の自室の窓から顔を出し探すが見えない。 福と虎太はその声に反応し、網戸から外を眺める。 この雨の中、親と一緒になんとか凌げれば良いが…。 傘を差し外に出たが、声は聴こえず。 野良は強いから大丈夫だよ… 福に話し掛ける。 そう言えば、お前も血だらけでうちにきたんだったな…。 私の声が聴こえないのか、福は黙って窓から見える夜を見詰めていた。 雨が上がった今夜、おとさんは花の切り絵を刻みながら…福はそんなおとさんの足元で耳を済ませミーミーと仔猫の声を待った…。 昨夜、もっと探せばよかったのか… いやいや、そんな事言っていたら切りがない…。 野良は強いから大丈夫だよ… きっと、しのぎやすい場所にたどり着いたか、美味しいご飯をくれる家にいったんだよ…。 そう紙屑を振りまきながらひとりごちのおとさんを一瞥して 福は、また窓に視線を戻した。

いいね数:49コメント数:101年

石川淳建築設計事務所で設計したシンプルデザインの住宅 シンプルな切妻デザインの外観の家をリクエスト頂きましたが、計画地は南道路です。 普通の家は南面に窓が付き、さらに道路側に玄関が来ます。 さらに二世帯住宅で、玄関はそれぞれの家に欲しいとのご希望で、正面のファサードにつく開口を整理する事からシンプルな家のデザインへ向けての設計を開始しました。 大きな方針は1階の母世帯の玄関と南面の窓、それから軒下空間を大きな正方形の開口の中に集約して、子世帯の玄関は建物側面から回り込んで入る様に配置。 子世帯の2階リビングは切妻左右にバルコニーを取って東西方向と天窓から採光するように計画しまし、正面をスッキリさせる玄関配置と窓配置にしました。

いいね数:8コメント数:03年以上

猫と暮らす家・石川淳建築設計事務所 猫と住む二世帯住宅の玄関土間ホールです。 広々としていますが、奥様の陶芸アトリエを兼ねる空間となっています。 吹抜の上に見える小窓は「猫室」の窓。 お掃除の時など、猫を一時閉じ込めしておくための小部屋です。 猫対策の扉ですが、2階のリビングから猫が階段を下りてきても、階段下の引き戸で閉める事ができます。

いいね数:5コメント数:03年以上

お風呂掃除してたらなんだかスイッチが入ってしまって色々やりたくなって、薬局へ行って防カビを購入。その後DAISOに走り突っ張り棒とグリーンを何種類か購入。 二階の浴室は夏は窓を開けて入りたかったけどお隣さんが…グリーンでなんとか目隠しになれば少しは開けて入れるかも。🤔 🙄ウーン。まだまだグリーンが足りない。 子供も主人もお風呂に入るなりうわーっ❣️なんかジャングルみたいでいいね〜と適当なこといってくれますが💦なんかいい方法ないですか?👀

いいね数:18コメント数:61年

4LDKの住まいを二世帯住宅にリフォームしました。玄関をそれぞれに設けて2階を小世帯の中心に。個室と屋根裏収納を解体して、吹き抜けとロフトのあるリビングダイニングキッチンが生まれました。ロフトは収納スペース兼子供達のお気に入りの遊び場です。手すり壁に設けた覗き窓で明るさもアップ。各階ともインナーサッシ付けたり外壁の断熱改修を行い住まいの性能も向上して、二世帯の快適な暮らしが始まりました。

いいね数:10コメント数:04年弱

二世帯リフォーム事例。親世帯が祖父母と二世帯同居していた住まいをリノベーション。共有のシューズクロークや大容量のウォークインクローゼットを各世帯に設けたので、リビングダイニングキッチンや寝室は収納家具を置かずスッキリ広々と使えます。 3階の子世帯リビングダイニングキッチンは、ご夫婦が一目惚れされたステンレスキッチンが主役。メンテナンス性に優れた白いPタイル仕上げの足元には床暖房を設置。TVを掛けた正面の壁は、もともとあった窓を無くして、天井際に間接照明を仕込んだことで空間に奥行き感がでました。

いいね数:6コメント数:04年

  • 1/2