「ロシア料理」の検索結果

9件中 1 - 9件表示中

今晩は、ししゃも丼でした。 「「 過去にししゃもを単品で晩飯に出したことがあったが、子供たちは 皆、不気味がって食べなかった。 (私が創る魚料理は切り身が主で、お頭のついた魚はシラスぐらいでした。) 私がお手本で、ししゃもを頭からしっぽまでガブリと食べたのを見て、皆、 ドン引きしてました。 」」 長女「パパ⤴今日の晩御飯なによー?」 ぱぱ「ししゃも丼だよ。」 長女「なにそれ。」 次男「うげー⤵あのロシア産のまずいやつだよ。俺、いらねぇー。」 ぱぱ「まずいって言うな!食え!」 長女「わたしお魚いや、お肉が食べたい。」 ぱぱ「贅沢ばっかり言うな!⤴」 パパ・長女・長男・次男 「いっっ、たぁ⤴だっ、っきっ、マァ⤴ス。」 (我が家特有の独特の発音です。) 長男「パパー これって、頭から食べるやつでしょう。」 ぱぱ「そうだよおう。」 長男「骨も食べなきゃダメ⤴?」 ぱぱ「骨なんか感じないよ!」 次男「もしもー 骨をー感じたら 食べなくていいでしょう?♡」 (何故か、色っぽく言ってきた。) ぱぱ「・・・・・。」 長男「頭も感じたら食べなくていいでしょう?♡」(長男までもが!) 長女「やっぱりわたし、お肉食べたい。」 ぱぱ「うるっせー!お前らー、ししゃもぐらい、黙って全部くえ⤴(怒)!お肉はあした!」 私たちのやり取りを終始見ていた長女は、目をつむって恐る恐るししゃもを頭から口に入れようとしたが、 手元が狂い、鼻の穴にブスリ。 皆、大大大―い爆笑!! 結局、皆、頭からしっぽまでぜーんぶ食べました! 以上。 子供達との、この上なく大切な、そして、楽しい晩御飯の時間は、 いつまでも続いてほしいなぁー。でも、僕が巣立ったように、 子供達もいつかはどっかのタイミングで一人ずつこの家から巣立っていく。 だからこそ、今、当たり前にある楽しい晩御飯の時間は、実は、当たり前でも、 永遠でもない事を子供たちに話したうえで、「君たちにとって、面白おかしい、 そして懐かしい思い出になるように、ぱぱは、これからも、この奇跡の晩御飯の時間を、 いろんなことを意識しながら創り続けていくよ。」と、子ども達に伝えます。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:52コメント数:63年

岐阜県産夏秋トマト🍅いっぱいのビーフストロガノフ♬  おはようございます🌞 今日はちょっと涼しい⁈ いや⁇いつもより、ちょっと気温低めですネ🤏 秋が近づいてきている証拠でしょうね! 芋🥔栗🌰南瓜🎃の美味しいシーズン♬ お菓子も作りやすくなり、一番快適な時ですよね。  さてpicは、至ってシンプルなもの😅 ビーフストロガノフです✨ カレーのように見えてますが、香辛料はほぼなく、トマト🍅メインの料理です✨ 頂いた岐阜県産夏秋トマト🍅を使用しています。  ◉ビーフストロガノフ  【材料】 牛肉…300g 玉ねぎ…小1個 マッシュルーム🍄…8個 ニンニク🧄…2カケ 小麦粉…大さじ1 バター🧈…30g 生クリーム…100ml 赤ワイン…100ml ローリエ…1枚 ●トマト🍅…3個 ●水…100ml ●ソース…大さじ2 ●醤油…大さじ1 ●ケチャップ…大さじ1 ●コンソメ…小さじ1  【作り方】 ①牛肉は一口大、トマト🍅はざく切り、玉ねぎとマッシュルーム🍄はスライス、ニンニク🧄はみじん切りにする。 ②フライパンにバターを溶かし、ニンニクとローリエを入れて香りを出す。玉ねぎを炒め、さらにマッシュルーム🍄を炒める。 ③②と同時進行で、別のフライパンで、牛肉に塩胡椒して、両面焼く。 ④②と③鍋に入れ、小麦粉を混ぜる。赤ワインを入れ、とろみがつくまで加熱する。 ⑤●を入れて5分煮込む。その後生クリームを加え、1分加熱して仕上げる。 ⑥食べる際に生クリーム(分量外)やパセリを振っても🆗です✨  ううん、私的にはカレー🍛より好き😅 美味しいカレー🍛に巡り合ってないだけかもしれないけどね! ロシア料理🇷🇺と言うだけでハードル高めと思いがちですが、実は煮込んでるだけ‼︎ むむ、簡単なんだよな。 よかったら、お試しくださいね♬  「JA全農岐阜×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加中です✨  今日は雨☂️になるかも⁇と言う予報‼︎だったけど…。。 夏って雨が少ないですよね😅 少しでも降って、恵の雨となりますように!   EATPICKのブログ(@eatpick) 👉https://www.eatpick.com/articles/view/22620

いいね数:9コメント数:011ヶ月