「ポリフェノール」の検索結果

26件中 1 - 20件表示中

*ピュアなオリーブオイルでアンチエイジング 【オーガニックオリーブオイル 】 イタリア産有機オリーブの果実を低温圧搾。果実そのままの豊かな風味が特長の エキストラバージンオリーブオイル🌿 新鮮なオリーブオイルにはビタミンやポリフェノールがたっぷり。 あらゆるお料理にアレンジしてお召し上がりください🍴

いいね数:9コメント数:02年以上

ビビアン 今日で12歳になります もう我が家の最年長かな 目が悪くなったり足が悪くなったり…そんな所まで飼い主に似なくていいのに😊 ご飯も今までの 中高齢から高齢猫用になったり12歳から保険料があがったり、ちょっぴり寂しく感じます 先の事を考え過ぎちゃうのは人間だけで にゃんこは毎日楽しくゴロゴロしてるんでしょうね ご飯の成分を見たら ポリフェノールにルテインにコンドロイチン… 人間と一緒だね~ 私も食べた方がいいのかも😁 これからも毎日楽しく遊ぼうね🐾♡

いいね数:67コメント数:465ヶ月

💗5月14日(木)おはよう ございます☺💗 今日は、何の日⁉️ ★種痘記念日 ★温度計の日 ★マーマレードの日 ★オレンジデー ★ゴールドデー ゴールドデーは、新人達へ期待とエールを 込めて、先輩からゴールド🥝を贈る日‼️ 🥝などの輸入を手掛ける、 ゼスブリインターナショナルジャパン 株式会社が制定❗ ✳️『5月病に負けず、ポリフェノール たっぷりの、ゴールド🥝を食べて、 元気で居て貰いたい』との、 願いも込められているそうである❗ 今日も、明るく行きましょう😃🎵🙋

いいね数:72コメント数:131年

おはようございます☺ 11月26日(木) 今日は、何の日⁉️ 🌟いい風呂の日 日本浴用剤工業会が制定 🌟ペンの日 日本ペンクラブ設立に因んで制定 🌟いい付録の日 日本出版販売株式会社が制定 🌟いいチームの日 🌟ポリフェノールの日 🌟いいフォローの日 🌟いいプルーンの日 何があった日⁉️ ★インスタントカメラが登場 1948年 ポラロイド社が世界初の “ポラロイド・ランド・カメラ”を発売 ★明治天皇が江戸城に入城 1868年 江戸城から皇居に改称 ★佐賀・鳥栖JCT~大分・日出JCTを 繋ぐ大分自動車道 全線開通 1996年 などなど

いいね数:81コメント数:48ヶ月

水出しコーヒー💕 旦那が知り合いにすすめられて、ネットで買った水出しコーヒーセット👍コーヒーの粉に水を注いで8時間程でアイスコーヒーの出来上がり😊水だけでもしっかり抽出されてて、スッキリ飲みやすく美味しい~😍 2枚目 私は少し前から和紅茶をお茶がわりに飲んでます😁これも飲みやすく、食事にも合います😍紅茶は緑茶よりポリフェノールが多いとか🙄こちらも水出しで👍 水出しって流行ってるのかな🤔

いいね数:38コメント数:1611日

高カカオポリフェノールチョコレート💕 こないだの採血検査で、悪玉コレステロール値がやばい事に😱女性は歳と共に上がりやすいみたい😩このチョコレートを、1日5個食べると、数ヶ月で悪玉コレステロールが下がるとか👍 2ヶ月後の再検査まで、試しにやってみます✌️ 果たして結果はいかに⁉️🤣 運動もしないとね😂 今日は近くのスーパーで安売りしてたので、買い占めました😁

いいね数:31コメント数:81年以上

7/5(日) 日曜日の朝ごはん   おはようございます。 曇っていますが、涼しい朝です。  今朝はパニーニにしました。 めんたいマヨハムチーズとチョコバナナ、 ナッツチーズです。 野菜がトマト🍅くらいしかなかったー💦 買い物行ってきます💦   今朝のスムージーは 雑穀本家縁家様の黒甘酒を入れました。 自家製カスピ海ヨーグルト300ccくらいに 100ccの黒甘酒入れました。 蜂蜜も少し足して。  こちらの黒甘酒、もち黒米が80%を占めているので、ポリフェノールの強い抗酸化力を持ち、健康・美容に力を発揮します🤩 乳酸菌・GABAも豊富で、金時生姜の風味が効いています‼️ 冷房で冷えるこの時期、身体の芯から温まるのも嬉しいですね。  生姜が効いた甘酒は初めてですが、飲みやすくて美味しくとっても身体に良さそうです💛  アルコール0%、砂糖不使用、着色料不使用、国内産原材料のみ使用とこだわりの一品です。   ご興味のある方は 雑穀本家縁家様をご覧くださいね💛     熊本の水害の酷さに驚いています。 行方不明の方も多く、本当に心配です。 2年前の岡山、真備の水害と重なります… 出来ることがあれば何かしたいと思います。     🌟日曜日の朝食 🌟3種のパニーニ 🌟黒甘酒ヨーグルトスムージー 🌟ミニトマト🍅     #一日一善#黒甘酒#雑穀本家縁家#pr #飲む点滴#飲む美容液 #パニーニ#スムージー#黒甘酒スムージー #黒甘酒ヨーグルトスムージー #ABCクッキング#豊かな食卓#フーディーテーブル#IGersJP#shufchef#wp_deli_japan#snapdish #おうちごはんLover #私のおいしい写真 #アンバサダー募集 #胃袋ガッツリつかもう部 #キッチングラム @kitchengram_jp #iegohanphoto #ヨムーノメイト #ヨムーノ #ouchilovegohan2020

いいね数:14コメント数:01年

旬の無花果 赤ワインのコンポート いちじくジャム 乾燥いちじく など、今年は生産農家さんから直接お譲り頂いて💕採りたて💕 はじめは皮を剥いていたのですが、今はどれも皮付き💕ポリフェノールたっぷり🥰 まだまだ蒸し暑くて、赤ワインで作ったコンポートを冷凍しておいて、秋の夜長ちょこっといただくのが、近頃の楽しみ😘

いいね数:5コメント数:22年弱

低温調理で作る「りんごのコンポート🍎赤ワイン風味」のレシピ動画。 ・ いつものりんごをちょっと大人の味にアレンジ🍎 ふわっとスパイスを効かせて。 赤ワイン染み込む、シャキッと食感がクセになる❗️ ・ ・ りんごを沢山いただくと、ジャムを作ろうか、アップルパイを作ろうか、コンポートを作ろうか、、ワクワクが止まりません🤤 ・ 今回、BONIQを使って初めてりんごのコンポートを作りました。 今までは鍋で気長に煮ていましたが、途中でひっくり返したり、温度調節が必要で放ったらかしにはできませんでしたが、BONIQを使えばその手間が省けます。 ・ 煮崩れもなく、シャキシャキ✨ お肉だけではなく果物もおいしくしてくれるBONIQ、ぜひお試しください👍 ・⠀ ・⠀⠀ 🍽【りんごのコンポート🍎赤ワイン風味】レシピ動画 https://youtu.be/Eu11QdWAhUk 👉レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ❗️ 👉「ボニーク りんご」で検索もOK🔍 ・⁠⠀⠀⠀ ・⁠⠀⠀⠀ ✅材料⁠(2人分)⠀ ・りんご  1個 ・ <シロップ> ・三温糖(又はグラニュー糖)  40g ・赤ワイン  1カップ ・レモン  1/2個 ・シナモンスティック  1本 ・ ・⠀⠀⠀ ✅1食分あたりの栄養素⠀⠀⠀ カロリー:230 kcal 糖質:39.8 g タンパク質:0.7 g 脂質:0.3 g ・ ・ ✅レシピ 1)BONIQをセット。食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意し、82℃ 1時間30分に設定する。 ・ 2)りんごを水洗いし、皮を剥く(剥いた皮は後で使うため捨てない)。 芯をくり貫き、塩水(分量外)にさらしておく。 レモンは塩水(分量外)で洗ってワックスを取る。1/2にカットしてスライスする。 ・⠀ 3)シロップの材料を小鍋に合わせ、沸騰させたら火を止めてりんごの皮を入れ、あら熱を取る。 ・ 4)フリーザーバッグにりんごとシロップを入れる。 ・ 5)BONIQが設定温度に達したらバッグを入れる(しっかり脱気&完全に沈めて、全体が湯せんに浸かるようにする)。 ・ 6)BONIQが終了したら取り出し、時間があれば1日寝かせる。 皿に盛り付け、お好みでクリームチーズや生クリームを添えて出来上がり。 ・⠀ ・ ✅作る際のポイント 今回使用したりんごはふじりんごで固めですが、品種によっては温度と時間を調整する必要があります。 ・ ・ ✅BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス りんごには、果肉と果皮にペクチンという水溶性の食物繊維が多く含まれています。 食物繊維は腸内で消化されずに大腸まで到達し、腸内の善玉菌を増やすことで、腸の調子を整える働きがあります。また、粘性により有害物質を吸着して排泄する働きもあります。 りんごにはクエン酸やリンゴ酸などの有機酸も多く、疲労物質を分解してエネルギーに変える働きがあるため、疲労回復に良いとされています。 ・ また、赤ワインには白内障や緑内障の予防になるアントシアニン、シミやシワを予防するレスベラトロール、メラニンの生成を抑えるタンニンなど抗酸化作用を持つ様々なポリフェノールが含まれています。また、これらのポリフェノールには血液の酸化を防いだり、血管を柔軟にしたりする働きがあり、シナモンにも血管を丈夫に保つ働きがあるため、血管や血液のケアとして良い組み合わせです。 ・ りんごの皮にもりんごポリフェノールが含まれているため、口当たりが苦手でなければ果皮も一緒に召し上がると良いでしょう。

いいね数:7コメント数:03ヶ月

🍴低脂質の低温調理レシピ 【80℃ 抗酸化で老化予防◎揚げないナスの煮浸し】 https://boniq.jp/recipe/?p=21352 (@BONIQ 公式低温調理レシピサイト) 👉レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ❗️ 👉「ボニーク なす」で検索もOK🔍     🎤BONIQユーザーさんからリクエストをいただいた、低温調理ナスのレシピ🍆   クリアしないといけない点はナスの綺麗な紫色をいかにきれいに保つことが出来るか❓ また、揚げずにどれだけ満足できる仕上がりになるか❓でした。   ナスは加熱することで旨味成分であるグアニル酸が増します。油とも相性が良く、ナスの煮浸しや南蛮漬け等でも一度素揚げしてから漬け込むのが一般的な方法です。   ナスは70℃ではグアニル酸が分解しグアノシンとなり旨味成分が引き出せず、90℃ではタンパク質を元にしている酵素が熱変性し旨味成分が落ることから、80℃にしています。   また、変色に関しては揚げた後に浸す方法より色鮮やかさは劣りますが、最小限に抑えることができたと思います。   味は、納得。 甘み旨味が増し、変色防止のために塗った油のおかげで、適度に揚げたような濃厚さになりました✨😌     厳しい暑さで食欲がない時でも、油で揚げたようなしつこさがなく、かと言って蒸したようにサッパリし過ぎることもなく、何個でも食べたくなるおいしさです。      ✅1食分あたりの栄養素⠀ カロリー - 156.3 kcal 糖質 - 21.9 g タンパク質 - 3.2 g 脂質 - 5.2 g     ✅材料(2人分) ・ナス  3本(270g)   <下処理用> ・水  1ℓ ・塩  10g ・サラダ油  適量   <調味料> ・だし  小さじ1 ・しょうゆ  大さじ3 ・酒  大さじ2 ・三温糖  大さじ1/2 ・おろししょうが  小さじ1と1/2 ・水  大さじ5   <仕上げの薬味> ・みょうが  適量 ・万能ねぎ  適量     ✅レシピ 1)BONIQをセット。食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意し、80℃ 40分に設定する。   2)ナスのヘタをめくり、ガクと実の境目でカットしてヘタを切り落とす。 縦半分にカットし、切り口を下にして置き、空気に触れないようにする。 皮目に格子状に浅く切り込みを入れ、塩水に10分程浸してアク抜きをする。   3)調味料をすべてボウルに合わせ、500wのレンジで約30秒加熱してアルコールを飛ばす。    4)ナスの水気を切り、ペーパーでしっかり水分を拭き取る。 ナスの表面全面にサラダ油を塗る。    5)フリーザーバッグにナスが重ならないように並べ、3)の調味料を加える。   6)BONIQが設定温度に達したらバッグを入れる(しっかり脱気&完全に沈めて、全体が湯せんに浸かるようにする)。   7)BONIQが終了したら取り出し、汁ごと皿に盛り付け薬味をのせて出来上がり。 冷やして食べる場合や作り置きの場合は、バッグごと氷水で急冷し、冷蔵庫へ。     ✅作る際のポイント ナスの下処理をきちんと行うことで、変色を最小限に留めます。 ナスの表面に浅く斜めに切り込みを入れることで、味が染み込みやすくなります。     ✅BONIQ管理栄養士の栄養アドバイス⠀ 茄子はいわゆる栄養価が高い「緑黄色野菜」の分類には入らない野菜です。 しかし、茄子にはほかの野菜にはみられない紫色の色素「ナスニン」を含みます。ナスニンは強い抗酸化作用を持つアントシアニンというポリフェノールの仲間です。 ポリフェノールは血管を強く健康に保ったり、体の細胞を若々しく保つために有用な栄養素です。 ただ、アントシアニンは水に溶け出る性質があるので油を使用した料理にすることをおすすめします。煮びたしも、栄養素が溶けだした出汁まで食べるようにしましょう。     ✍️BONIQではほとんどのレシピで、そのレシピの「1食あたりの栄養素」と「管理栄養士の栄養アドバイス」を掲載しています。   ぜひ調理や献立、栄養バランスの参考にお役立てください😊     🍴低脂質の低温調理レシピ 【80℃ 抗酸化で老化予防◎揚げないナスの煮浸し】 https://boniq.jp/recipe/?p=21352 (@BONIQ 公式低温調理レシピサイト) 👉レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ❗️ 👉「ボニーク なす」で検索もOK🔍

いいね数:6コメント数:02ヶ月

🍴低糖質&低脂質レシピ【95℃ 簡単ふっくら艶々✨黒豆】 https://boniq.jp/recipe/?p=22639(@BONIQ 公式低温調理レシピサイト) 👉レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ❗️ 👉「ボニーク 黒豆」で検索もOK🔍     ユーザーさんからいただいたリクエストレシピ🎤 低温調理で作る黒豆煮。   黒豆には食物繊維(セルロース)が含まれているため、セルロースが破壊する温度で加熱する必要があります。 (セルロースという膜を破壊することで、その奥にある栄養素を摂取することができます。)   食物繊維が破壊され始める温度が92℃であることから、95℃に設定しています。   圧力鍋や普通の鍋でゆっくり煮て作る方法が一般的ですが、あくを取り、差し水をし、都度様子を見て世話をしなければならないことが苦となり、ここ数年は市販品で済ませていました。しかし市販品は〝甘さ控えめ〟でも甘さが強く、困っていました。     これまで自作を思いつかず、今回思いがけずユーザーさんからのリクエストで出来た「低温調理で作る黒豆」レシピ🍴   おうちパーティーのオードブルに👍 BONIQの低温調理で黒豆、ローストビーフ、ローストポーク、レバーなどで簡単豪華なオードブルが作れますよ😊     もう1点、注目してほしいのが、今回使用したきびオリゴ糖。   難消化性のきびオリゴ糖を使用することで血糖値の急激な上昇を抑え、同量の砂糖と比べて約30%もカロリーオフ。糖質が気になる方でも安心して食べられます。 (安価なものなど、オリゴ糖によっては難消化性でないものもありますのでご注意ください)     甘さ控えめだけどきび砂糖のコクもあり、ふっくら艶々✨   何より〝ほったらかし〟でおいしく仕上がるBONIQの低温調理黒豆。   黒豆きな粉ヨーグルトやぜんざい、黒豆ときな粉のロールケーキなどにアレンジするのもおすすめです◎     ✅1食分あたりの栄養素⠀ カロリー - 69.6 kcal 糖質 - 8.5 g タンパク質 - 3.5 g 脂質 - 1.8 g     ✅材料 ・乾燥黒豆(北海道産光黒大豆を使用)  100g   <A> ・沖縄・奄美のきびオリゴ(オリゴ糖でも代用可)  90g ・水  160g(mlではなく、gで計量) ・塩  1g ・しょうゆ  20g   <黒豆きな粉ヨーグルト> ・まろやかな優しいヨーグルト  適量 ・BONIQ黒豆  適量 ・きな粉  適量 ・オリゴ糖、または黒蜜  適量     ✅レシピ 1)黒豆を水に浸し、優しく洗う。ザルにあけて水気を切る。   2)<A>の材料を全て混ぜ合わせ、黒豆とともにフリーザーバッグに入れる。冷蔵庫で一晩寝かせる。   3)BONIQをセット。高温・長時間調理による水の蒸発で水位が下がり、BONIQの稼働停止や食材の加熱ムラの発生を防ぐため、上限水位最大の水量を用意する。 95℃ 4:00(4時間)に設定する。   4)BONIQが設定温度に達したらバッグを入れる(しっかり脱気&完全に沈めて、全体が湯せんに浸かるようにする)。 コンテナを使用する場合は保温ルーフで、鍋の場合はラップやアルミ箔で湯せんにカバーをして水位減少を防ぐ。 (BONIQアクセサリー:https://boniq.store/pages/bulkupcontainer )   5)BONIQが終了したらバッグごと氷水で急冷する。完全に冷えたら冷蔵庫に移して、出来上がり。     ✅作る際のポイント 黒豆はまれに虫食いがあるため、水に浸して洗います。   今回のレシピでは「沖縄・奄美のきびオリゴ」を使用しましたが、普通のオリゴ糖でも代用可能です。 三温糖や上白糖を使用する場合は、一度火にかけて砂糖を溶かし、冷ましてから使用します。   豆が調味液に完全に浸っていないと仕上がり後の豆にしわが寄ってしまいます。 漬け込み時間が長く豆の頭が出てきてしまう場合は、水、しょうゆ、(きび)オリゴ糖で味を見て調整してください。   冷蔵で3~4日ほど、冷凍では約1ヶ月保存可能です。 その際、しっかり汁を切ってフリーザーバッグのまま冷凍をするか、煮汁ごとタッパーに移し替えて冷凍してください。タッパーで冷凍する場合の保存目安は3週間です。     ✅BONIQ管理栄養士の栄養アドバイス⠀ 黒豆は大豆の仲間ですが、皮の色が黒いことから大豆よりも栄養素が高い豆です。 皮の黒い色素はアントシアニンというポリフェノールの一種です。ポリフェノールには抗酸化作用があり、細胞や栄養素の酸化を防ぐ力があります。 血液をサラサラにして血流改善や血圧抑制などの効果をもたらしてくれます。 豊富なタンパク質のほかに、骨や歯の材料となり骨粗しょう症予防にも役立つカルシウムや、体の中の余分な塩分を排出したり、むくみ解消にも役立つカリウムも含まれています。 カリウムは水溶性のため水に溶け出してしまいますので、バッグに残った煮汁まで食べ切りましょう。 乾燥黒豆の状態で100gあたり8.49mgの鉄が含まれていますが、煮豆に鉄釘を入れるとさらに鉄分が増加します。 BONIQで調理する際も鉄釘があれば一緒に湯せんしてみてくださいね。     BONIQではほとんどのレシピで、そのレシピの「1食あたりの栄養素」と「管理栄養士の栄養アドバイス」を掲載しています✍️   ぜひ調理や献立、栄養バランスの参考にお役立てください😊

いいね数:4コメント数:03ヶ月

低脂質の低温調理レシピ 🍴【80℃ 抗酸化で老化予防◎揚げないナスの煮浸し🍆】 https://boniq.jp/recipe/?p=21352 👉レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ❗️ 👉「ボニーク ナス」で検索もOK🔍 ・⠀ ・ リクエスト🎤いただいた、低温調理ナスのレシピ🍆 ・ クリアしないといけない点は、ナスの綺麗な紫色をいかにきれいに保つことができるか❓ また、揚げずにどれだけ満足できる仕上がりになるか❓でした。 ・ ナスは加熱することで旨味成分であるグアニル酸が増します。油とも相性が良く、ナスの煮浸しや南蛮漬け等でも一度素揚げしてから漬け込むのが一般的な方法です。 ・ ナスは70℃ではグアニル酸が分解しグアノシンとなり旨味成分が引き出せず、90℃ではタンパク質を元にしている酵素が熱変性し旨味成分が落ることから、80℃にしています。 また、変色に関しては揚げた後に浸す方法より色鮮やかさは劣りますが、最小限に抑えることができたと思います。 ・ 味は、納得。 甘み旨味が増し、変色防止のために塗った油のおかげで、適度に揚げたような濃厚さになりました✨ ・ 暑さで食欲がない時でも、油で揚げたようなしつこさがなく、かと言って蒸したようにサッパリし過ぎることもなく、何個でも食べたくなるおいしさです🍆 ・ ・⠀ ✅1食分あたりの栄養素⠀ カロリー - 156.3 kcal 糖質 - 21.9 g タンパク質 - 3.2 g 脂質 - 5.2 g ・ ・ ✅BONIQ管理栄養士の栄養アドバイス⠀ 茄子はいわゆる栄養価が高い「緑黄色野菜」の分類には入らない野菜です。 しかし、茄子にはほかの野菜にはみられない紫色の色素「ナスニン」を含みます。ナスニンは強い抗酸化作用を持つアントシアニンというポリフェノールの仲間です。 ポリフェノールは血管を強く健康に保ったり、体の細胞を若々しく保つために有用な栄養素です。 ・ ただ、アントシアニンは水に溶け出る性質があるので油を使用した料理にすることをおすすめします。 煮びたしも、栄養素が溶けだした出汁まで食べるようにしましょう。 ・⠀ ・⠀ 材料やレシピはレシピページご覧ください🙌 ・ ・ BONIQではほとんどのレシピで、そのレシピの「1食あたりの栄養素」と「管理栄養士の栄養アドバイス」を掲載しています✍️

いいね数:4コメント数:03ヶ月

  • 1/2