「フローリング 反り」の検索結果

9件中 1 - 9件表示中

2階のもと寝室の小屋裏を取り払い、開放的な夫婦世帯のリビングダイニングキッチンにリフォーム。化学物質減衰工事を行った後、リフォームを開始しました。 釘とビスだけで固定しているため、経年変化によって木に反りが生じて来ますが、それも木ならではの「風合い」として接着剤不使用で施工しています。 断熱材も、天然繊維の羊毛からつくられた羊毛断熱材を採用。

いいね数:8コメント数:03年以上

2階のもと寝室の小屋裏を取り払い、開放的な夫婦世帯のリビングダイニングキッチンにリフォーム。化学物質減衰工事を行った後、リフォームを開始しました。釘とビスだけで固定しているため、経年変化によって木に反りが生じて来ますが、それも木ならではの「風合い」として接着剤不使用で施工しています。断熱材も、天然繊維の羊毛からつくられた羊毛断熱材を採用しました。

いいね数:7コメント数:03年

戸建2階のリフォームにあたりサニタリースペースも広々と一新。床板や腰壁、カウンターや収納棚に、杉の無垢材を使って仕上げた洗面脱衣室です。リフォームは化学物質減衰工事を行った後に開始。釘とビスだけで固定しているため、経年変化によって木に反りが生じて来ますが、それも木ならではの「風合い」として接着剤不使用で施工しています。断熱材も、天然繊維の羊毛からつくられた羊毛断熱材を採用。仕上素材のみならず、副資材や施工方法まで「ナチュラル」にこだわった優しさ溢れるリフォームです。

いいね数:5コメント数:03年以上

とあるフローリングメーカーから問い合わせが… フローリングは今流行りのラステック調(節あり)のホワイトオークの無垢材があるのに、階段材は積層材になる。どうにかならないかと。 無垢材はできないことはないが高すぎる。にもかかわらず割れ反りが後々出る可能性がある。特にラステック調の面白い階段材ができないかと…。 ってことでこんなものを提案! これは芯材は積層材で突板はラステック調のホワイトオーク! えっ?節は?節は突板にすると飛んで穴があくでしょ〜!? ってことですがこうして問題解決! 実際に採用して頂きました。 今まで見たことないものを❗️

いいね数:4コメント数:02年以上