「コタツの下に敷く」の検索結果

2件中 1 - 2件表示中

先程、二階から降りて来た虎太郎が、水を飲んでいた。家内と話しをしているとガタンと音がした。 見ると虎太郎が何かに足を滑らせたようだ。 「チャオのお皿で滑ったのかね…」 そのまま少し歩いてトイレだ。 トイレを終わらせテーブルの下を通り、こたつを回り込んで歩いていると後ろ足がもつれ、ふらっとした。 足に来ているんだ…。 なんとか歩き福とおとさんと3人て取り合ったクッションへ上る。 そして、なんとかそこに座る。 福はもう一つの色違いのクッションに寝ていた。 やばいな、足にきちゃってる…。 2つの猫にコタツの毛布を伸ばしてかけてやる。 上から虎太郎の顔を覗く、迷惑そうな表情をみせる。 家内も床に座り様子をみる。 私は、顔を頬でスリスリしながら迷惑そうな彼に、心の中で呟いてしてしまった。 疲れたよな…もう、頑張らくていいからな…。 すると福太郎が虎太朗のもとに行き、顔や首を舐め始めた。 虎太郎の表情は見えなかった。福は、何か感じるものがあったのかも知れない。 その後、福は、こたつにもぐった。 家内に、今夜はベッドでは無く、猫部屋に布団を敷いて、そこで寝てくれと頼んだ。 昨夜、ベッドに上がるのが大変そうだったので急遽、中間の高さの台を用意したが…多分、それも大変だろうとおもったのだ。 ホントは一階に家内の寝床をつくり、一日虎太郎がそこで過ごせればとおもったが、孤独が好きな虎太朗は、それでも二階のお気に入りの窓に行きたいだろうと家内が言った。 それならば、お気に入りの窓の下に寝床を用意すればいい。 さて、これを書き終わったら一杯呑んで、虎太郎の寝床を作ってやろうか。 外は雨だ。 なんだか、おとさんの代わりに雨が降っている気がした。

いいね数:43コメント数:183ヶ月

お盆休み前から編み始めたコタツの下に敷くラグマット 完成しました(スリッパと比較してみた) まだアイロンかけしてないですが、とりあえずは終わり 毛糸25玉使う大作でしたが、まだ毛糸が6玉残ってます😱😱😱 残りでおざぶでも編もうかと考えてます ちなみにこのラグは地元の秋の作品展に出す予定(開催されれば) 毛糸はお正月にイオンの毛糸ツムツム🧶(毛糸積み放題)でゲットした毛糸です

いいね数:67コメント数:610ヶ月