「アジアン料理レシピ」の検索結果

9件中 1 - 9件表示中

10/21(月) いつかのアジアンご飯   連投です。  @ ニトリ様から頂いた『アメユウ』に、 フォーとカオマンガイ、生春巻き盛り付けました。 鶏づくしメニューです。   このフォーのスープがめちゃウマなんです‼️  @ げもさんレシピの 『鶏胸肉でしっとり茹で鶏』作った時のスープなんです。  もちろん茹で鶏もめっちゃしっとりしてて美味しいんですが、ローズマリー入れて茹でたスープがもう🤩✨✨  最初はオススメ通りにゅうめんのスープにしましたが、今回はフォーのスープにしました。 ナンプラーとか胡椒とか足して、エスニックに。 もちろん茹で鶏も乗っけて。  大満足の美味しさです‼️  生春巻きの具にも茹で鶏入れちゃってます。  ステキなレシピありがとうございました。 いつもお世話になってます❤️❤️❤️  カオマンガイは、タレかけ忘れて写真撮っちゃいましたー💦💦   アメユウの深い色合いでどの料理も美味しそうに見えます。 ありがとうございました。   🌟カオマンガイ 🌟フォー 🌟生春巻き   #ニトリABC##ニトリアンバサダー#アメユウ #オフィシャルABCグラマー#ABCグラマー #ABCクッキング#豊かな食卓#bento#bentobox#フーディーテーブル#IGersJP#shufchef#tabechoku#wp_deli_japan#snapdish #おうちごはんLover#かりんほんぽ#findmybento#私のおいしい写真 #胃袋ガッツリつかもう部 #キッチングラム #パーポー同盟 #iegohanphoto #まんぷくオータム #だしを極める神無月  

いいね数:4コメント数:01年以上

低温調理で簡単「ルーロー飯🍲」レシピ⠀⠀⠀ ・ 本場台湾でのレシピはさまざまで、脂身の多い豚ばらブロックを長時間煮込み細切れにしたものを白飯の上にかけるのが一般的ですが、 今回は脂身が少なくヘルシーな部位、脂身が適度な豚肩ロース肉を使用しました。 ・ BONIQを使って低温調理することで、しっとりジューシーに仕上げることができます✨ 豚ばらブロックを使用する場合は、コラーゲンがゼラチンになる温度(80℃付近)で、長時間BONIQにかけて低温調理をしてください。 ・ しっとり、ジューシーな豚肉と濃いめのガツンとした味付けに、スプーンが止まりません👍🤤 ・⠀ ・⠀⠀ 🍽【台湾名物🇹🇼ルーロー飯】レシピ動画 https://youtu.be/Za0msXJu0XU 👉「ボニーク youtube」で検索もOK🔍 👉レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ❗️ ・⁠⠀⠀⠀ ・⁠⠀⠀⠀ ✅材料⁠(4人分)⠀ ・豚肩ロース ブロック/塊肉(厚み5cm)  450g ・長ねぎ  お好みの量(なくても可) ・小松菜(塩ゆで、もしくは炒めたもの)  1束 ・ゆで卵  4~6個 ・ <調味液(豚肉マリネ用、ゆで卵マリネ用、仕上げのたれとして使用> ・しょうゆ  大さじ5 ・みりん  大さじ2 ・はちみつ  大さじ1 ・オイスターソース  小さじ2 ・酢  大さじ1 ・塩  少々 ・おろししょうが  少々 ・砂糖  大さじ5 ・ <飾り> ・フライドオニオン  大さじ3 ・ ・ご飯  4杯分 ・ ・⠀⠀⠀ ✅1食分あたりの栄養素⠀⠀⠀ カロリー:365 kcal 糖質:26.9 g タンパク質:30.7 g 脂質:10.6 g ・ ・ ✅レシピ 1)豚肩ロースの表面をフライパンで焼き付け、あら熱が取れたらフリーザーバッグに入れる。 ・ 2)同じフライパンに長ねぎと調味液の材料をすべて入れて火にかけ、アルコールを飛ばして少し煮詰める。 ・⠀ 3)煮詰めた調味液は豚肩ロースのマリネ用、ゆで卵のマリネ用、仕上げのたれの3通りに使用する。 1:調味液のあら熱が取れたら、まず豚肩ロースの入ったフリーザーバッグに注ぐ(肉が浸るくらい)。 2:次にゆで卵を入れた器に注ぐ。 3:残りの液は煮詰めて濾し、仕上げのたれとする。 ・⠀⠀⠀ 4)調味液に浸した豚肩ロースとゆで卵を冷蔵庫で半日~1日寝かせる。 ・ 5)BONIQをセット。食材全体が湯せんに浸かるよう十分な水量を用意し、63℃ 4時間に設定する。 高温/長時間調理による水の蒸発で水位が下がるのを防ぐため、下限水位から余裕を持たせた水量をセットする。 ・⠀ 6)BONIQが設定温度に達したらバッグを入れる(しっかり脱気&完全に沈めて、全体が湯せんに浸かるようにする)。 高温/長時間調理による水の蒸発で水位が下がるのを防ぐため、コンテナを使用する場合は保温ルーフで、鍋の場合はラップやアルミ箔で湯せんにカバーをする。 (「ボニーク コンテナ」で検索すると出てきます🔍) ・ 7)BONIQが終了したら取り出し、2cm角にカットする。器にご飯をよそって豚肉をのせ、ゆで卵、小松菜(塩ゆで、もしくは炒めたもの)を添える。煮詰めて濾したたれを回しかけ、フライドオニオンを散らして出来上がり。 ・⠀ ・ ✅作る際のポイント 最後に残った調味液は、しっかり煮詰めて濾すことで、更にご飯がすすむ仕上がりになります🍚 フリーザーバッグはなるべく丈夫な物を使うか、液漏れが心配な場合は二重にすることをおすすめします。ちなみに、今回のレシピでは二重にして調理しています。

いいね数:8コメント数:04ヶ月

「ジューシー鶏もものアジアン風はちみつマリネチキン」レシピ動画 一口で、気分はタイ♪ 肉汁あふれる超やわらかジューシーな鶏ももと、 はちみつの甘さ×ナンプラーのしょっぱさに、 やみつき! ▼材料(4人分) ・鶏もも肉  2枚(650g) ・パクチー  お好みで適量 <マリネ液> ・おろしにんにく  小さじ1 ・おろししょうが  小さじ2 ・はちみつ  大さじ2 ・ナンプラー  大さじ2 ・ごま油  小さじ4 ・塩  小さじ1 ・こしょう  少々 ▼レシピサイト https://boniq.jp/recipe/?p=4051 ▼レシピ動画 https://youtu.be/UWYl3aKdVyk 下処理した鶏もも肉を、 材料を合わせたマリネ液に漬け込み、 1日寝かせた後BONIQに投入して低温調理。 終了タイマーが鳴ったら取り出して、 皮目に焼き色をつけて出来上がり! ランチにはもちろん、 ディナーにもおすすめです^^ レシピサイトへは、 「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からもいけます^^

いいね数:7コメント数:012ヶ月

栄養◎の簡単ごはんで筋肉作り💪✨ 「1週間 筋トレ飯献立🍴」土曜日の献立 3食分公開❗️🆕   会員限定🔑e-bookあり🎁(詳しくは下部にて↓)    1日3食 手軽に&バラエティ豊かに、極上おいしいごはんを楽しみながら、しっかり筋肉を育てる💪✨   ✅1週間筋トレ飯献立 Vo.9(土)朝食・昼食・夕食 https://boniq.jp/recipe/?p25795 👉レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ❗️ 👉「ボニーク レシピ」で検索もOK🔍     少しゆっくりしたい土曜日も、朝から前日仕込みを活かして。 ホッと落ち着く和食で、からだにやさしく😌 BONIQの低温調理で作る海老しんじょは、ふわふわのはんぺんの中に海老の食感がアクセントになって、香り豊か。 そのままでも絶品ですが、あんをかけると低温調理で引き出された海老にお出汁の風味も効いて、一層上品な味わいになります。 筋トレ効果を最大化させて筋肉を育てるために、お肉に偏ることなく、魚介類メニューをしっかり取り入れることもポイントです。 食材をラップ巻き(キャンディ巻き)する、という工程をまだ行ったことがない方は、本レシピでトライしてみる良い機会になると思います。 1度やってみることでハードルも下がり、他食材にも転換して作りやすくなるので、ぜひ試してみてくださいね。   ランチはエスニック料理で体づくり👍 タイ風 ヤムヌアサラダとラッシーの組み合わせなんて、まさに〝おうちレストラン〟👩‍🍳👨‍🍳 BONIQの低温調理でやわらかジューシーな牛肉をサラダに合わせて、ちょっと豪華に✨ 定番の味付けのサラダも良いですが、タイ風サラダは真新しくおしゃれで彩りも良く、見た目にも鮮やかで食欲をそそります。 トレーニング後さっぱりしたものが食べたい時にも、ライムの香りと酸味の効いたドレッシングのサラダがぴったりですね。 濃厚クリーミーな「自家製飲むヨーグルト」で作るラッシーは、とってもなめらかで口当たりが良くクリーミーで、手作りヨーグルトの美味しさに感動するレベル❗️🥺 少しずつ暑くなってきたこの時期に一層楽しめるドリンクです🥛     夕食は「ポークビーンズ🍲」と「マッシュルームのアヒージョ🍄」でちょっと豪華に✨ 土曜日の夕食にぴったりの贅沢献立です。 一見「え、それどうやって作るの❓」「作るの大変そう❗️」と思ってしまうようなメニューも、レシピを見れば簡単に作れることがわかります◯ 作る工程すら楽しめますし、新しい美味しさに出会えるもかなり価値が高いのではないでしょうか😊 BONIQで作る濃厚ポークビーンズは、豚ヒレと豆のゴロゴロ食感で食べ応えがあり、ご飯にもパンにもぴったりな一皿です。 材料の表記には「豚ヒレがない場合は肩ロースでも可」と書いてありますが、カロリーを気にする場合は豚ヒレ肉やモモ肉を推奨します。 なんと、豚ヒレ肉は100gあたり115kcalなのに対し、肩ロースは253kcalと2倍以上のカロリーがあるのです。 この差は脂質の量の違いです✋ 従来の煮込む方法でポークビーンズを作る場合、脂身が多めの肉を炒めて出た油で豆を煮込むことで、コクと旨味を吸い込んだ豆が大変美味しくなります。 また、豚肉も長時間煮込むことでやわらかくなります。     しかし、低温調理をする場合は豚肉のたんぱく質が固まらない程度に火を入れることができ、少量の煮汁で調理できることから豆に旨味がしみ込みやすくなるのです。 もちろん、たんぱく質を破壊しないから、硬くなりがちな赤身肉の豚ヒレも肉汁を逃さずとってもやわらかな仕上がり。 玉ねぎや豆の甘さも引き立ちます。 これまでの方法では鍋の焦げ付きの心配もあり、適宜混ぜる必要がありましたが、低温調理はフリーザーバッグに材料を入れたら、あとはお任せ👌 BONIQなら失敗なく仕上がります◎     👈前の投稿の続き(2/2)     ほったらかしで完璧な仕上がりになるのはとても心強く、大変便利です。 ヘルシーな部位を使って旨味たっぷりの料理ができることも、低温調理の優れている点ですね☝️ きのこを〝スライスして入れるだけ〟のマッシュルームのアヒージョは、低温調理ならではのきのこの旨みがたっぷり感じられるその出来栄えに、「おぉ・・・🤯」と衝撃を受けてしまうこと間違いなし。 マッシュルームはしいたけの3倍の旨味成分であるグルタミン酸が豊富な食材ですが、キノコ類の旨味成分は熱が加わることによって酵素が動き出し高温(70℃前後)になると、その動きが止まってしまいます。 一方、旨味を壊すやっかいな酵素の働きが止まるのが60℃だと言われています。 フライパンでの調理法だと温度を60℃~68℃に保つのは難しいですが、BONIQだと時間と温度設定だけで簡単に旨味がアップしたアヒージョを作ることができます。 しかも、オイルは少量で済むのでとってもヘルシー✨ オイルは良質な油を使って、オイルまでしっかりいただいてくださいね◎ 一口ひとくち幸せを感じる、絶品レシピです🥺 明日に向けて「65℃ 鶏レバニラ」の仕込みをしたら、完了です🙌   土曜日は「和食・洋食・アジアンフード」と、バラエティ豊かに筋トレ飯を楽しむ1日🍴 1週間頑張ったからだをしっかり癒して、極上ごはんをお楽しみください😋     いよいよ次回は最終回(Vo.10、日曜日の献立)です❗️ お楽しみに💨     📌レシピサイト会員限定🔑e-book🎁 BONIQ レシピサイトで公開している献立を見やすく1冊にまとめたブックレット(PDFファイル)をプレゼントいたします。   献立の確認や調理のお供に役立ちますので、ぜひご活用ください。 e-bookはレシピサイトの各献立ページで入手いただけます。

いいね数:6コメント数:01ヶ月

「コクうま鶏もものチキンマライティッカ風」 ユーザーさんからのリクエストレシピ! やわらかジューシーな鶏もも肉に、 爽やかスパイシーな香りと生クリームが絡んで、 濃厚コクうま! ▼レシピページ https://boniq.jp/recipe/?p=20607 ▼レシピサイト https://boniq.jp/recipe/LIMIARecipe ▼低温調理器「BONIQ(ボニーク)」公式製品サイト https://boniq.jp/recipe/LIMIAStore

いいね数:6コメント数:012ヶ月