「アイランド型」の検索結果

228件中 1 - 20件表示中

~牛丼。~ 長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 長男「パパ~この天井に付いてる電気のカバーちょうだい。」 ぱぱ「はぁ?~なにゆうとんねん。照明器具の白い円形のプラスチックカバーの事か?」  長男「そう。」ぱぱ「何にすんねん?」長男「ひっくり返したカバー中でね、ベイプレート(流行してるコマの事。)回して友達と遊ぶの」ぱぱ「・・お前、あほか。誰がやれるか!」長男「じゃあ貸して。返すから。」ぱぱ「貸せるか!」長男「お願い、この部屋でなくていいから他の部屋の奴でもいいから貸してよ!」ぱぱ「お前勉強のし過ぎであほなったんちゃうか?なんで家の照明器具のカバー使って遊ぼうと思うねん。カバー外したら電球剥き出しになるやろが~」 長男「でも電気はつくよね!問題ないよね。」ぱぱ「そんな問題とちゃうわ!ボケー!」 長男「じゃあ~今すぐでなくていいから、貸せるようになったらおしえて」ぱぱ「そんな時一生こんわ!」長男「仕事で要らないカバーが出てきたタイミングでいいから。」 ぱぱ「お前、俺の仕事なんか知っとんのかい!電気屋さんちゃうぞ!不動産屋やぞ~」 長男「でもぱぱ要らない家とかよく壊してるでしょ。その家にこれと同じカバーあったらでいいからさぁー」ぱぱ「おまえなぁ~家壊すんは解体屋さんにお願いするんや、パパが壊すわけやないぞ!」長男「えっ!パパ壊してないんだ!でもよく現場に行くって言ってるじゃん。」 ぱぱ「それはやなぁ~実際つぶす家を解体屋さんに見せて、解体費用の見積りしてもらうんや、あと、つぶす建物の近隣さんに挨拶回りするんや」長男「じゃー建物壊す時、パパいないの?」 ぱぱ「解体初日やったら少しいるかな。」長男「じゃあ~壊すちょっと前に家に入って持ってきてよ。ドロボウにはならないでしょ。」ぱぱ「お前、俺様に命かけて電球カバー持ってこいって言うんかい!」長男「子供の為ならそれぐらいできるでしょ。」ぱぱ「・・・・お前、ええ加減にせえよ、早よ飯くいさらせ!」長男「パパのタイミングでいいからね。急がないから、お願いしたからね。」ぱぱ「ああっ・・・・・そのうちな!」 なんか知らんが、こいつ 交渉上手になりやがったな。 しかし、電球カバーか・・・当てはあるな。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル

いいね数:159コメント数:203年

~更に深まる秋。~  先週、勤労感謝の日に見惚れた葉っぱを1週間ぶりに見に行ったら、またもや見惚れちゃいました。 彩っていいよなぁ~。 勤労感謝の日。自転車で30分、長女と2人 埼玉県 越谷市 レイクタウンへお昼ごはん食べに小旅行。 その道中、私の心に響いた1カットです。 長男は、図書館へ、次男は友達と遊ぶから行かないとのことでした。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   

いいね数:151コメント数:123年弱

~私が創るのは、奇跡の晩御飯の時間。~ 会社から家に帰ると、座る間もなく台所に立ち、晩御飯を作り始める。 献立なんか思い浮かばないし、考えたくない日だってある。 切る事、焼く事、煮る事、一切なんもしたくない、なんも作りたくない日だってある。 しかし、晩御飯作りから逃げる事などできない。私には子供がいて、親としての義務があるから。 だから私は、今日も時間に追われ、義務を果たすため晩御飯を作る。 そんなものだと、いつしか思うようになっていた。 しかし、晩御飯には、もっと はるかに 大切な意味があることを、 LIMIAへ写真投稿しているうちに気付いた。 それは、子供たちと晩御飯を食べながら、今日一日の中であった、 うれしかったことや 嫌だったことを、話し合える時間が持てることだ。 けっして永遠には続かない子供達との「奇跡の晩御飯の時間」を、 より楽しく・より充実したものに作り直したい。と考えるようになった。 それからの私は、子供たちの事を想い晩御飯を創るようになった。 皆で声を揃えて、 大声で叫ぶ「いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」の挨拶 を、今日も言える幸せを、かみしめながら・・・。 と言いつつも、お手伝いせずに、ぼーっとテレビを見てる子どもたちにイライラし、 しょっちゅう怒鳴り散らしてますけどね~。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 。

いいね数:101コメント数:123年

~ ゴーヤ乗っけ。~ 冷蔵庫には、いつぞや創ったゴーヤが残ってる。 糸は引いてない、においは大丈夫、味見もオッケー、体調もオッケー、喰えると判断。 しかし、今日でかたを付ける。 今日は皆んなで。 「いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 ぱぱ「今日はゴーヤ完食せえよー。残すな~ わかったか⤴ !」 「おいおい! 天ぷらばっかり喰うなよ! ゴーヤも乗っけて食えよー。わかったなー」 皆「は~い」 結局私が半分ぐらい食べましたが、何とか完食です。 ポン・ポン https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル    

いいね数:81コメント数:113年

~彩。~ この殺風景な台所に彩があったらなぁ~。 そう思って、この「模様替えできる彩壁」作りました! 取り付けには、釘・ネジ使ってないので、原状回復心配無用です! 季節や気分に合わせて、壁の模様替えが簡単にできま~す! あと、油跳ねを防ぐコンロ専用パネルも壁と同じ材料で作りました! 殺風景だった台所は、彩豊かな空間に・・・なったかな? 「模様替えできる彩壁」の部品に、100均の品物を多く使っています。 ぱぱ「お~い、この壁見て感じた事言ってちょうだい。」 長男「ふ~ん パパが作ったの?」 ぱぱ「そうだよ!お前何ゆうとんねん!パパが作ってるの見て知っとるやろが! 」 長男「まあ~ね、にぎやかだね。」 ぱぱ「なんやそれ、その程度かよ。他になんかないのかよ!もうええわ。次男~どうだ!これ見てどう思う?」 次男「大胆な色使いで、よろしいんじゃ~ないですかねぇ~♡」 ぱぱ「ふざけるんじゃなくてさぁ~素直な意見聞かせてよ!それって真剣に答えてるん?」 次男「は~い♡僕はいつでも・・・真剣ですよぉ~♡」 ぱぱ「ふ~ん、それはどうも。長女はどぉ~?」 長女「センスないね!ごちゃごちゃしすぎ。前の白い壁の方が好き。元に戻してよ!」 ぱぱ「・・・ウルウル。」 ぱぱ「うおっっしゃぁ!⤴伊達に49年も生きてへんで~」 ぱぱ「さぁ!⤴やる気スイッチONにして!今日も晩御飯、創るぞ!⤴オ~ッ!」 「アイデア」と「キッチン見せて!」にも 彩壁 投稿してます!そっちも見てね~。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:129コメント数:103年弱

~北京鍋と唐揚げ。~ 唐揚げは、買ってばかりで作ったことがない。理由は、残った油の保管が面倒だから。 母は、油の入った揚げ物用鍋を流し台下の収納庫の奥で保管していた。その油鍋の表面は油でベットリしていて不衛生だった。幼かった僕は、その鍋のベットリ感に抵抗があり、触りたくも、見たくもなかった。やがて私が晩御飯を創る様になってからもやはり、油鍋の保管はいやだった。「唐揚げ食べた~い。」と子ども達に催促されると、スーパーで買ってくるのがほとんどだが、たまに、小麦粉つけた鶏肉を、フライパンで焼いた「なんちゃってから揚げ」を創っていた。 しかし今回は、油で揚げる本格的な唐揚げを創った。 きっかけは、鍋底まで凹の我家の北京鍋を使えば極少量の油で唐揚げができ、油もほぼ残らないと気づいたからだ。少量油での揚げ物は火災の危険性が高まることは知っているが、そこは8年晩御飯を創ってる私の家事力で容易にクリアーできるとの自信がある。 「今日の晩御飯は、から揚げにしょう!」早速、調理に取り掛かる。鶏肉入れてた半透明のカサカサビニール袋に、一口大に切った、たくさんの鶏肉一挙に詰め込んで、「から揚げ粉」全部投入する。あと、フ―ッと息も吹き入れて、ビニール袋の口、グルグルねじて閉じて、バレーボールぐらいに膨らんだ袋を、両手でしっかり挟み込む。程よく押し返してくる空気の弾力を両の手の平で感じながら、具材の入った袋を私の胸の前で上下に不器用に振り始める。鶏肉と、から揚げ粉が満遍なく絡む様子をイメージしながら暫く振ってると、不器用だった振り方も次第にリズミカルになり、体全体を使って袋を揺らすようになっていた。そして、「そろそろいいかな~」と思った時、「ポン!」の、乾いた音と共に、目の前が突然白くなった。が、両手の振りはすぐには止まらず、その後も数往復続くのだが、さっきまで感じてた、程よい空気の弾力は無い。代わりに、手の動きに少し遅れて、裂けたビニール袋が上下に揺れていた。唐揚げ粉をまき散らしながら。何が起きたか、まだわからない。ふと下見ると、から揚げ粉が程よく絡んだ鶏肉が、調理台やら床に、無残に横たわっていた・・・・・。私の家事力は所詮この程度である。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル

いいね数:176コメント数:453年弱

~手巻き寿司パーティー~ 長女、長男、次男、ぱぱ「いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 只今21時。 本日は長女の誕生日。 28週、800g 超未熟児で産まれた長女も9歳です。(いろいろあったなぁ~) 長女に、「何食べたい?」と、聞いたら「お寿司!」だったので、 自宅で簡単!手巻き寿司パーティー!となりました。 魚を切るだけなので、ああっつ!という間に準備完了です。 時間が遅いのは、 夜遅くまで塾の夏期講習で頑張ってる長男と共にお祝いする為です。 パパ「9歳の抱負を聞かせてください!」 長女「ほうふ?ってなあに?」 長男「いつも思ってる事で、やってみたい事だよ。」 長女「パパをもっとしっかりさせる!やさしくさせる!」    次男「そうだーそうだー!」 長男「・・・・。」ニャリ顔 ぱぱ「はぁ~?何それ~ 。」 お手柔らかにお願いしますね! https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:87コメント数:83年以上

~深まる秋。~  古びたアパートの外壁全体を覆っている植物に思わず見惚れました。 長女「パパ~ いつまで写真撮ってるの!先行くよ!」 ぱぱ「ア~ あと1枚撮らせて~」 勤労感謝の日。自転車で30分、長女と2人 埼玉県 越谷市 レイクタウンへお昼ごはん食べに小旅行。 その道中、私の心に響いた1カットです。 長男は、図書館へ、次男は友達と遊ぶから行かないとのことでした。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   

いいね数:143コメント数:63年

~深まりゆく秋。彩花。②~ 「コスモスは、薔薇に憧れない。」 確かにそのとおり!と、今まで思ってましたが、 この花を見てからは「本当かな~?」と思うようになりました。 後部座席の長女「パパー!いつまで花見てんの!サッサとしてよね!」 ぱぱ「ごめんなさ~い。つい見とれてしまった。さぁ~行こう!」 長女「ほんとにもうー!せっかくの休みなのにぃーぃ!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:100コメント数:63年

~ゴーヤチャンプル?~ 私はゴーヤは買わない。 海ブドウ同様、沖縄で食べるものだと思っているからだ。 そのゴーヤが下駄箱の上に置いてあった。しかも4つ。 しばらく無視してたが、ゴーヤが次第に黄赤ばみ、 縦に割れ、悪臭を放ち始めたので、子供たちに聞いてみたら、 笑ってるおっちゃんが来て置いてったとの事。なんじゃそりゃ? とりあえずゴーヤを細く切って、冷蔵庫の中にあったブタ小間、 ニンジン、長ネギと一緒にゴマ油で炒め、昔、新婚旅行で 沖縄で食べたゴーヤチャンプルの味を思い出しながら創ってみました。  こんな感じだったかな? 皆で 「いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 この料理、誰もまずいとは言わず完食したので ありかな。 でも、長ネギはちょっと なしだったかな。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

いいね数:110コメント数:53年以上

~我が家のキッチン風景。~ 子供達もスヤスヤ、グーグー、スピースピーと眠りにつきました。 本日のパパは、これにて終了~。 ようやく自分の時間が始まります。リミアタイムです。 でもその前にお風呂に入りましょ~っと! 「アイデア」と「わたしのDIY」にもキッチン壁の写真投稿してま~す!見てね~ https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル

いいね数:100コメント数:83年弱

  • 1/12