「べんとう」の検索結果

46330件中 1 - 20件表示中

定規セットを白にペイントしたもの キューブ型の木材をカラフルペイントしたもの ペンキの空き容器にペイントしたリメ缶 ペンキのハケをビンテージ風にペイントしたもの どれも安価なものばかりですが、ペンキ塗装するだけで、こんなカワイイ雑貨に変身してくれました(*‘∀‘) 気に入らないと思うものや、こんなものに塗るなんてと思うものでも、 ペイントしてみると、その瞬間から【お気に入り】に転身してくれることって、よくあるんです(*´ω`) ペンキ塗装には、それだけの可能性があるってことなんだと思います(*^^)

いいね数:119コメント数:16年弱

この黒タイルに見える部分は、厚さ2.5ミリの薄いベニヤ板を黒のペンキで塗って、その上から1.5cm幅のマステを2ミリずつ間隔をあけて白のアクリル絵の具でステンシルをし、白いラインを縦と横に入れたものです(*´ω`) タイル貼りは難しそうなイメージがありますが、これならベニヤ板とペンキ・アクリル絵の具とマステさえあれば簡単に、さも黒タイル風に見えてしまうので、とっても簡単でオススメのDIYです(*‘∀‘) この方法で、カフェトレイやコースターなんかを作ってみてもかわいいんじゃないかと思います!

いいね数:133コメント数:06年弱

玄関には淡いグリーンの壁紙が貼ってあったんですが、趣向に合わなくなってきたので玄関の壁を全面、ペンキで塗装しました(*'ω'*) 薄いグレーを塗ったあと、白のペンキをスポンジにつけて叩き、それが半乾きの時に、ゴシゴシと緩く絞った雑巾で拭いて馴染ませる、という方法です。 もう腕がパンパンになるほど大変でしたが、ただ単調にグレーだけを塗っても、きっとこんな風にはならなかったと思うので、壁に表情が出て満足してます(*‘∀‘)

いいね数:65コメント数:16年弱

物干し竿って、ダサいイメージありませんか(/ω\)? 子供や家族の濡れた上着をちょっと干したいなと思った時に、わざわざランドリースペースに干しに行って、しかもわざわざ除湿器や乾燥機などを使って乾かしてみたり。。。 ちょっと面倒なんですよね(*´Д`)… それを一気に解消する【丸見えでもカッコイイ物干し竿】を作ってみました(*‘∀‘) 無塗装の丸棒にBRIWAXを塗って両端に穴をあけて、その穴の下からボルトを差し込んでナットを固定します。 そして、ヒートンを天井に2か所つけてワイヤーで棒を吊るせば、もう完成です。 リビングの ど真ん中に作っても 年中丸見えでもカッコイイ物干し竿。干す衣類が無い季節にはブランターやサンキャッチャーを吊るしたりすることもできます(*´▽`*)

いいね数:70コメント数:06年弱

ファイヤーエスケープ(非常階段)という雑貨を見て一目惚れし、どうにか安く作れないかと思って作ったものです。 材料は、ダイソーのワイヤーカゴと木材だけです(*‘∀‘) 本物はすごく高いんですが、これは2000円ぐらいで作れました(*^^) はしごも全てダイソーのワイヤーカゴをリメイクしているので、簡単で安くできるDIYです!

いいね数:60コメント数:06年弱

セリアのスタンプに持ち手をつけただけの簡単DIYです(*^^) スタンプシートは買ってあるけど、持ち手をつけるのが面倒で。。。という方には絶対オススメしたいDIYです。 100均の木材をカットして・やすり掛けをして・ステインを塗って・スタンプシートをボンドで貼る、この工程だけなんですが、それでもつい、面倒だな…と押し入れで眠ったままになっている方も多いはず。 でもその重い腰を上げて作ってみた時に、仕上がったハンコたちを見た瞬間『やって良かったー!』と絶対思うはずです(*‘∀‘) ズラリと並んだハンコたち、本当にかわいいです!これが元100均とは思えない仕上がりになるし、私はこのハンコたちをディスプレイにも使ってます(*^^)v

いいね数:38コメント数:06年弱

うちの照明で一番気に入っているのは、こちら(*‘∀‘) DIYで作った、なんちゃって梁に直径5cmほどの穴を開けて、そこに電球を貫通させた仕様の、この裸電球(*´▽`*) ペンダントライト自体は、コード部分が700円で電球が100均のものを使っているので、ものすごく安いんですが、 山小屋風?工場風?なんとも言えないこの無骨な感じが、すごく気に入ってます(*´▽`*)

いいね数:30コメント数:06年弱

後藤照明・大きな黒板・キッチン周りの杉板の腰壁・カッティングシート、そして奥にはサブウェイタイル風の壁紙に塩ビ管。 来客から『もうこれカフェやん!』て言われた時は、しれっとした顔して何気に快感です。 全面セルフリノベをしたんですが、実はこの写真の中で一番苦労したのは、吹き抜けの塗装と吹き抜けのステンシル。でっかい脚立にまたがって塗装してステンシルも入れたんですが、これはほんまにキツかったー!けど、やって良かったです。 吹き抜けを路地裏のコンクリート壁面みたいに塗装したことで、倉庫を改装したカフェみたいに近づけたかなと思います(*‘∀‘)

いいね数:30コメント数:06年弱

元は真っ白だったクローゼット扉を、倉庫の扉をイメージして塗装しました(*´ω`) これだけダーッと並んでいるクローゼット扉なので、白のままでは浮いてしまっていたんですが、ペンキを塗ることでお気に入りの扉になりました(*‘∀‘) アクセントに小さめのステンシルを入れることで、より、倉庫風な感じが増した気がします

いいね数:26コメント数:06年弱

ありがちですが、うちでは広い面にペンキ塗装をする時は必ず、塗り始めを子供にさせてあげてます(*´ω`) 普段は、テーブルの上に油性マジックでお絵かきしたりすると怒るんですが、広い場所に思いっきりペンキを塗れる こんな時ぐらいは、子供に思う存分、させてやりたいなと(*^^*) 子供にしてみれば、こんな場所に堂々と色を塗れるなんて、そう多くあるものではないので、こういうのもペンキ塗装ならではの醍醐味かなと思います(*‘∀‘)

いいね数:18コメント数:06年弱

ありがちですが、ペンキ塗りの1発目は、子供にさせてあげることが多いです(*'▽') 普段は、どこかを傷つけたりテーブルに油性マジックでお絵描きをしたりしたら『何やってんのー!』と怒鳴り声を上げている私ですが、こういう場所に思いっきり色を塗れる機会なんて、そうそうないと思うので、これこそがDIYの醍醐味かなと思っています。 いつもなら怒ってしまうようなことでも、DIYなら子供にさせてあげることができる。 まあ、この後、ローラーをなかなか返さなくて手こずったんですが(^^;)。。。

いいね数:12コメント数:16年弱

  • 1/2317