「これなぁに」の検索結果

15463件中 1 - 20件表示中

毎年子どもたちが楽しみにしている赤しそジュース。 今年も作りました。この色、感動的です♪ 炭酸で割ってレモンのスライスを浮かべました。 赤しそジュースを保存するのに調達したのはダイソーのボトル瓶。 これが100円??っとびっくりです。 カフェトレーは100均すのこと流木で作りました。 真っ赤な顔で下校してくる子どもたちがシャワーを浴びている間に作って用意しておくと まるでビールかのようにキューーーーーーっと飲み干してくれます。 からだに優しい手作りドリンクで夏を乗り切ろうと思います♪

いいね数:11コメント数:05年弱

階段の蹴り上げ部分に、厚さ2.5ミリの薄いベニヤにペンキを塗ってステンシルをし、それをミニ釘で打ちつけただけの簡単DIYです(*‘∀‘) 柄のところは壁紙ではなく布を貼りました。 私はミニ釘を使いましたが、マステ+両面テープでも十分イケると思います(*‘∀‘) たったこれだけのことで、おもしろくも何ともない階段が自分好みになるので、オススメです(*´ω`)

いいね数:226コメント数:35年弱

黒板から太い柱までの間には、安価なSPF材を横に渡して、なんちゃって梁を作り、その梁に直径5cmほどの穴をあけて裸電球を2つ吊り下げてあります。 これは、何かの雑誌で梁に裸電球が貫通しているカフェが載っていて、それを見た時に一目惚れして、どうにかそれに近づけないかと試行錯誤してDIYしたものです(*‘∀‘) 黒板・杉板の腰壁・梁を貫通する裸電球・カッティングシート・そして背面にはサブウェイタイル風の壁紙と塩ビ管。 イメージしてたのは、倉庫を改装して造ったインダストリアルなカフェ空間です(*^^)

いいね数:203コメント数:05年弱

天板にレトロで淡いグリーンのタイルを貼った、キッチンカウンターです(*‘∀‘) 横幅が2メートルほどの大容量のオープン収納になっています。 サイズは、手持ちのゴミ箱や箱類に合わせて作ったので、使い勝手は抜群です! でも、これを作った時はまだ、インパクトドライバーを持っていなかったので、ごく普通の電動ドリルではパワーが弱く、ものすごく悪戦苦闘しました(^^;) 私にとっては大物DIYの初期作で、今見てみるとアラだらけですが、2年経った今でもこのカウンターは、家族には無くてはならない家具として、この家で活躍してくれています。 これは、建築中の家の中の場所を貸してもらって、職人さんに紛れて作った、思い出のキッチンカウンターです(*´▽`*) 朝8時半に子供を幼稚園にあずけて、その足で急いでコンビニの駐車場に車を停めて作業服に着替えて9時には建築中の家に入るという、珍しい施主でした(^^;)

いいね数:174コメント数:05年

この黒タイルに見える部分は、厚さ2.5ミリの薄いベニヤ板を黒のペンキで塗って、その上から1.5cm幅のマステを2ミリずつ間隔をあけて白のアクリル絵の具でステンシルをし、白いラインを縦と横に入れたものです(*´ω`) タイル貼りは難しそうなイメージがありますが、これならベニヤ板とペンキ・アクリル絵の具とマステさえあれば簡単に、さも黒タイル風に見えてしまうので、とっても簡単でオススメのDIYです(*‘∀‘) この方法で、カフェトレイやコースターなんかを作ってみてもかわいいんじゃないかと思います!

いいね数:132コメント数:05年弱

ファイヤーエスケープ(非常階段)という雑貨を見て一目惚れし、どうにか安く作れないかと思って作ったものです。 材料は、ダイソーのワイヤーカゴと木材だけです(*‘∀‘) 本物はすごく高いんですが、これは2000円ぐらいで作れました(*^^) はしごも全てダイソーのワイヤーカゴをリメイクしているので、簡単で安くできるDIYです!

いいね数:61コメント数:05年弱

ダイソーで売っているキューブ型の木材にカラフルなペイントをして、周囲をやすって、セリアのハンコを押しただけの簡単リメイクですが、ただの木材がすごくかわいい雑貨になってくれました(*‘∀‘) リメ缶に使った缶は、ダイソーのペンキの缶です。グレーにペイントして錆塗装をしてラベルを貼っただけですが、これもまたいい感じ(*´ω`) 空き缶とただの木材が、ペイントだけでこんなにカワイイ雑貨に変身してくれるなんて、やっぱりペイント作業は楽しいなと(*´▽`*)

いいね数:58コメント数:05年弱

この飾り棚の背面は一見、黒いタイルのように見えますが、これは薄いベニヤ板を黒のペンキでベタ塗りし、それが乾いたら、1.5cm幅のマステを縦・横に2ミリずつ間隔をあけて貼りめぐらせ、その2ミリの隙間を白のアクリル絵の具でステンシルしたもの(*´ω`) 塗装だけでパっと見、黒いタイルに見えてしまうという、簡単・安上がりなペイント技です(*‘∀‘) タイル貼りは難しそうだけどタイルには憧れる!という方にはもってこいの方法かなと思います(*^^)

いいね数:53コメント数:05年弱

手作りのダイニングテーブルとベンチ椅子です(*‘∀‘) どちらもSPF材と角材で作りました。ベンチ椅子の座面には、古い毛布を重ねて、その上から黒の合皮で覆いました。 これは、建築中の家の中の場所を貸してもらって、職人さんに紛れて作った、思い出のダイニングテーブルです(*´▽`*) 朝8時半に子供を幼稚園にあずけて、その足で急いでコンビニの駐車場に車を停めて作業服に着替えて9時には建築中の家に入るという、珍しい施主でした(^^;)

いいね数:52コメント数:05年

セリアのスタンプに持ち手をつけただけの簡単DIYです(*^^) スタンプシートは買ってあるけど、持ち手をつけるのが面倒で。。。という方には絶対オススメしたいDIYです。 100均の木材をカットして・やすり掛けをして・ステインを塗って・スタンプシートをボンドで貼る、この工程だけなんですが、それでもつい、面倒だな…と押し入れで眠ったままになっている方も多いはず。 でもその重い腰を上げて作ってみた時に、仕上がったハンコたちを見た瞬間『やって良かったー!』と絶対思うはずです(*‘∀‘) ズラリと並んだハンコたち、本当にかわいいです!これが元100均とは思えない仕上がりになるし、私はこのハンコたちをディスプレイにも使ってます(*^^)v

いいね数:38コメント数:05年弱

杉板と角材を使って、パソコンデスクを作りました(*‘∀‘) リサイクルショップで格安のアンティーク椅子を見つけたので、それを合わせてあります。 これは、建築中の家の中の場所を貸してもらって、職人さんに紛れて作った、思い出のパソコンデスクです(*´▽`*) 朝8時半に子供を幼稚園にあずけて、その足で急いでコンビニの駐車場に車を停めて作業服に着替えて9時には建築中の家に入るという、珍しい施主でした(^^;)

いいね数:37コメント数:05年

後藤照明・大きな黒板・キッチン周りの杉板の腰壁・カッティングシート、そして奥にはサブウェイタイル風の壁紙に塩ビ管。 来客から『もうこれカフェやん!』て言われた時は、しれっとした顔して何気に快感です。 全面セルフリノベをしたんですが、実はこの写真の中で一番苦労したのは、吹き抜けの塗装と吹き抜けのステンシル。でっかい脚立にまたがって塗装してステンシルも入れたんですが、これはほんまにキツかったー!けど、やって良かったです。 吹き抜けを路地裏のコンクリート壁面みたいに塗装したことで、倉庫を改装したカフェみたいに近づけたかなと思います(*‘∀‘)

いいね数:30コメント数:05年弱

元々、プリント合板で組み立て式の安っぽい食器棚。 その表面に厚さ2.5ミリの薄いベニヤ板をシルバーのアクリルスプレーで塗装したものを両面テープで貼っただけの簡単リメイクです(*‘∀‘) 簡単だけど、たったこれだけで、厨房にある冷蔵庫のようなインダストリアルな感じに変身してくれたので、今はお気に入りの食器棚です! ちょっと手を加えるだけで【気に入らない】から【お気に入り】に変わってくれるのが嬉しいところ(*´ω`)

いいね数:26コメント数:05年弱

  • 1/774