「お兄ちゃんになる途中」の検索結果

4件中 1 - 4件表示中

昨日のお休みは、お休みしようと アパ社長カレー🍛にお世話になり ダラダラしてみましたが全く性に合わず😭 やっぱり動いて無いとダメでした。 坊は2年生になり白帽子に😆✨ ちょっとお兄ちゃんになったかな?と思うも、 毎晩、寝る時は色んな方法で私を待ち、 仕事で帰ると必ず何かを置いて迎え、 私を狙い罠を仕掛ける。 まだ、変わっていない😆でも大丈夫✊💛💛

いいね数:39コメント数:373ヶ月

今日のお昼ご飯は、カレーうどんでした٩( *´﹀`* )۶♬*゜ 生クリームたっぷりのったカレーうどん💕 美味しかった😋💕 1口目は、ん?甘っって感じやったけどなんかまた食べたくなる感じ🎵 旦那ᒼᑋªⁿ♥︎は、炙りチーズカツカレーやったけど、チーズ忘れてはって途中でのせてくれはった😅 白いカレーうどんは、最後にご飯とチーズ頼んでチーズリゾット風に(⌒▽⌒)🎵 炙りチーズ美味しい😋 最後は、右足が色っぽかったお兄ちゃん🐰

いいね数:28コメント数:342年

平成31年4月29日今日は お爺ちゃん三回忌の法事でした。それとパートナーさんの検査入院日でした。法事場所に 9時半頃に行かなくてはならなく前日に 入院準備をしたものの離れたくない気持ちを押し殺し笑顔で 私は出てお爺ちゃんの家に行きました。 着くと パートナーさんと一度話した いとこが寄ってきて聞いたぞと。問題児の母が勝手に話してました。怒りがこみ上げる中、法事中も涙が流れそうになり 「お爺ちゃん、連れて行かないで‥」と気づけばお願いしてました。法事は無事終わり まだ居そうだったのですぐ帰り迎えが来たので荷物を持ち途中まで 一緒に歩き「いってらっしゃい、頑張って」と言えました。その後親しい家族10人程残った中 相続問題の時 私の背中をパートナーさんが押しつづけてきた事で解決できた問題を知ってる人達に今の状態を言いたくて泣きながら 話しました。 相続問題を起こした張本人は 無表情でしたが その息子2人が挨拶しかした事はないけど 任せっきりだったので驚いた後沢山泣きながら私の話を聞いてくれました。 何日か前 元々勝手に色んな人に話す母だから言うの悩んでましたが、仲の良い小叔母に話してたら もちろん知ってると思い母に話した小叔母。母は、知らんかったからビックリしたと来て さんざん私に「誰々さんは、何癌で一週間などだった」などを連呼し私は、その時悲しみ怒りを押さえ 本人にその言葉を言うなと話した翌日 退院した本人に「誰々さんの病室の人は 死んだらしいで」と言った。 我慢したが 本日話し中ほぼ皆泣いてる中 菓子を食べながら 「私は仕事が忙しいから 話すタイミングがなかったんだわ」と言う言葉にブチ切れしてしまい「死んだなど言うなと 言ったのに言うような人間だからよ!」と泣きながら言ったら「はぁ?私は、言ってない」と言いだし「自分は忘れてるか知らんけど言ってるんじゃ、物凄く傷つけてるんよ!」と言い合いになったが いとこの兄ちゃんは、そんな人だと分かってくれてるから 私の方を向き泣きながら頷いていた。母は、菓子を食べ終わるといつの間にか家に帰っていた。 いとこの兄ちゃんは「パートナーさんは 男だけど繊細です優しいから傷ついてるけど、言えなくて でも聞いてほしくて 内容を話し俺は平気何とも思わないよと 言うんだ」よと。 その後少しだけ電話でパートナーと話しました。

いいね数:29コメント数:62年