「スイッチカバーDIY」の検索結果 (2ページ目)

51件中 21 - 40件表示中

新生活のおすすめアイテム、 100円ショップのコンセントカバー?です。 このカバー部分は簡単に交換可能で、 100円ショップにはいろんなデザインのものがありますが 特にこの真鍮っぽい?ものが本当に100円に見えず これに交換するだけで一気に雰囲気変わります( ̄▽ ̄) 写真は一つ穴のものですが、同じデザインで二つ穴のものもあり 我が家の先日載せた寝室以外の目立つ部分スイッチやコンセントは 全部これに変えてます☆

いいね数:19コメント数:05ヶ月

築23年になる我が家。 建築する時、腰板を付けたかったのですがかなわず、壁紙の汚れや傷みがかなり出ていました。 そこでリビングの一角を腰板の代わりにクッションレンガシートを使って自分でプチリフォーム。 ホワイトとこのサンドベージュがDIY専門のホームセンターにあったのですが、迷わずこれにしました。 高級感は落ちますが、簡単に貼れて予想以上の出来に満足しています。 余談ですが、ついでにスイッチカバーも普通の白い単色の物から柄付きの物にチェンジ!

いいね数:11コメント数:23年弱

今回は、Seriaさんで購入した アンティークスイッチカバー を使います。 このままでもアンティーク感があっていいんですが、今回はエイジング塗装をしていきたいと思います! まずは、下塗り用のプライマーを塗ります。 乾いたら、青錆色にしたいと思ったので、アクリル絵の具を使って、青緑っぽい色を作っていきます。 ベースの色が出来たら、全体に塗ります。 その後、乾いたら、ベースより濃い青緑、薄い青緑を作って、トントンと叩くように色を付けていきます。私は、ベースの色を塗った後、ベースより濃い青緑、薄い青緑と2回叩くように塗りました。 その後、青緑色が乾いたら、錆色を塗っていきます。 こちらも茶色系の色を微妙に変えながら、3回叩くように塗りました。 そうして乾いたら完成です! 写真では、ターコイズみたいな色ですが、実際にはもっと緑が強いです。 ただ、色塗ったはいいんですけど、このスイッチカバー、うちのにはあわないんですよね😂 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

いいね数:10コメント数:01年

  • 2/3