「子どもと楽しむ」の検索結果

234件中 1 - 20件表示中

おままごとと型はめ遊びが楽しめる 「Little chef」 子どもたちがワクワクする仕掛けが盛りだくさん! 遊びながら想像力と創造性を高めるキッチンセット「リトル シェフ」をご紹介します。💁‍♀️💕 まな板と包丁で食材を切ってサンドイッチを作ったり、おままごとを楽しんだら型はめをしながら楽しくお方付け。🎶 7種類の可愛らしい具材と包丁、ミニコンロのセットで可愛いシェフになりきれちゃいます。👩‍🍳👨‍🍳 ▷食材をトントンン切ってみよう コンロのプレートを裏返すと真っ白なまな板に早変わり!✨ 小さな手でも握りやすい包丁や、パズルになったレタス、種が鈴になっているトマトなど ひとつひとつ子供の好奇心を刺激する、可愛い仕掛けがいっぱいです。👧🧒🎶 ▷色とりどりの可愛い食材たち 優しいカラーと楽しい仕掛けがいっぱいの食材たち。🍅🥕 お子さんの力でも簡単に外せるマグネットタイプで、切ったりくっつけたりも簡単♪ ▷サンドイッチの完成 包丁でトントン好きな食材を切ってパンにはさんだら、本物そっくりのサンドイッチの出来上がり。🥪 サンドイッチ屋さんごっこをしたり、お子さんとのコミュニケーションの場にもなりますね。🥰 ▷型はめしながら簡単お片付け コンロのプレートを外すと、型はめパズル遊びができるプレートになっています。👏 遊びながら図形感覚を育てることが出来て、遊んだ後のお片付けもお子さんが進んでやってくれそうですね。😊 食材はマグネットでくっつくタイプなので、小さなお子さんでもお片付けしやすいのが◎🙌 ▷遊び方次第で長く使えます 自分の手で物を握れるようになったらトマトの鈴で音遊び。 カタチに興味を持ちだした型はめパズル、そしておままごと…と 成長に合わせて遊びを変えながら長く遊べるのが魅力。👏✨ 兄弟が同じおもちゃで一緒に遊べるのもママにとっては嬉しいポイントですよね。👩‍👧‍👦💕 ▷セット内容 食材は、パン、ハム、チーズ、レタス、にんじん、きのこ、トマト。 トマトの種は音がする鈴になっていたり、レタスは小さなパズルになっていたり、チーズは素材の違うフェルト地に✨ 調理器具は、包丁、レンジボード、型はめ用ボード、ボックスです。 ▷開け閉め簡単なスライド式 ボックスの蓋にもなっているコンロプレートは、スライド式で簡単に外すことが出来ます。🙆‍♀️💕

いいね数:7コメント数:02年弱

リビングにハンモックを設置してみました。 ハンモックに使うクッションなどの色と、フロアーのラグの色を統一して 色のコーディネートも楽しんでいます。 フロアー用のクッションやひざ掛けなどは バスケットに入れて見える収納にしてみました。 ハンモックは、子どもたちに大人気です。 前にもまして、リビングに家族が集うようになり、 楽しく過ごしています。 ◆フレッシュハウスのリフォーム施工事例は こちらから https://freshhouse.co.jp/

いいね数:9コメント数:02年以上

リフォームをするときにリビングの壁を黒板塗料で塗ってみました。 子どもは壁に自由に絵が描けるので大喜び。 家族の連絡メモにも活躍しています。 スポットライトは、ライティングレールにしているので 黒板の絵や文字にあわせてライティングできるようになっています。 リビングがアートスペースのようになり家族で楽しんでいます。 ◆フレッシュハウスのリフォーム施工事例は こちらから https://freshhouse.co.jp/

いいね数:6コメント数:02年以上

新しいライフスタイルとして注目されている、都市部と郊外に2つの家をもつ「デュアルライフ」。 子育て世代なら、週末は自然の中で思いっきり子どもを遊ばせることができます。海の近くならマリンスポーツを楽しんだり、浜辺でゆっくり読書をするといった贅沢な時間を過ごすことも可能です。都会の喧騒から離れ自然に触れることで、オンとオフの切り替えがスムーズに。リフレッシュ効果も相まって仕事への意欲へとつながります。 また、将来は田舎に移住したいと考えている人は、「デュアルライフ」を送ることで地域のコミュニティに参加したり、本格的な移住の前に「お試し期間」を設けることもできます。

いいね数:13コメント数:02年以上

近年、注目されているライフスタイルとして「デュアルライフ」というものがあります。都心と郊外に2つの住まいを持ち、生活を2拠点に置くことを意味する新時代のライフスタイルのことで、実践する人たちのことを「デュアラー」と言います。 「デュアラー」は、富裕層がもつ別荘とは異なり、空き家やシェアハウスを利用するのが特徴です。その住宅家形態をみると、田舎や郊外の空き家を譲り受けたり借りたりするなどさまざまです。 平日は都心にある本拠地で過ごし、週末は移動時間が2時間未満の場所にある2拠点目で過ごす……。というように、時間的にも金銭的にも負担のない範囲で賢く2拠点ライフを楽しむ方法があります。

いいね数:10コメント数:02年以上

冬といったら鍋♡ 遅ればせながら 我が家もブルーノのホットプレートを購入しました。 通常は平面プレートとたこ焼きプレートが付属でついています。 焼肉や鍋もしたいので一緒に購入しました。 子どもがまだ小さいので このサイズで十分楽しめそうです♪ 皆様のフォトなど参考にしながら まずは鍋を楽しみたいなと思っています♡

いいね数:15コメント数:42年以上

我が家のキッズスペースは リビングにある畳コーナーです。 セリアのすのこで おもちゃ収納棚を作ったのをキッカケに おままごとキッチン、冷蔵庫、 電子レンジ、レジスターなど… 子どもリクエストしてくれたおもちゃを 100均アイテムのみでDIYしています。 各おもちゃの作り方は 私のページからご覧になれますので 子育て中のママさん♡ 一緒に100均DIYを楽しみましょう♪

いいね数:25コメント数:23年弱

子どもと一緒に料理や おやつ作りをすることが好きです。 強制しているわけではなく 〝何作るの?僕もやりたい♪〟 と積極的にお手伝いをしてくれます。 この日はエビフライ作りに初挑戦! 息子なりに一生懸命頑張っていました。 手作りしたエビフライの味は格別だったようで あっという間に食べ終えてしまいました。笑 また今度、一緒に作ろうね♪

いいね数:12コメント数:23年弱

パパママ必見♡おすすめ100均グッズのご紹介。 我が家は5歳、2歳、6ヶ月の子どもがいます。 幼稚園が休園になりおうち時間を過ごす中で 長男が元々好きな製作あそびに拍車がかかり… 毎日あれこれ楽しそうに作って遊んでいます。 そして兄が大好きで何でも真似っこしたい長女。 兄の製作グッズを触っては怒られて。。 まだ早いかなぁと思いつつ 下の子たちの成長は本当に早いと実感しているので 兄と同じ製作セットを用意したところ大喜び♡ 2歳なりに見様見真似で楽しんでいます。 製作グッズ入れに使っているのは ダイソーのお道具箱です。 フタと箱それぞれにラベリングすれば間違う心配もありません。 おすすめなので是非♪

いいね数:9コメント数:21年以上

わたしのおうち自慢コンテストに参加します♪ ウッドデッキを付けたことで リビングから庭に出る際に便利です♪ 今は寒いので難しいですが よく晴れた風のない日に 子どもたちとお昼ごはんを食べたり (レジャーシートを敷いてピクニック気分を楽しんでいます。笑) みんなで並んでシャボン玉あそびをしたり 庭で子どもが遊ぶ間はここに座って見守っています♪

いいね数:8コメント数:22年以上

とある日のピクニック弁当です。 左が子ども用で右が大人用になります。 パンダが大好きな息子のために パンダづくしのパンダ弁当♪ 思い切り遊んだあとのお弁当は とっても美味しいですよね。 ピクニック気分が楽しみたいときは お庭のウッドデッキにシートを広げて 子どもと一緒におそとご飯を楽しむのもおすすめですよ♡

いいね数:27コメント数:02年以上

クリスマスがやってきた!コンテストに参加します♪ カフェ風にDIYした庭です。 ラティスフェンスに セリアのクリスマス雑貨を飾って クリスマス仕様にしています。 飾り付けは毎年子どもと一緒に楽しんでいます。 低予算で手軽に模様替え出来るので 是非試してみて下さいね♪ ※詳しく書いた記事もアイデア一覧にございます。

いいね数:15コメント数:03年弱

  • 1/12