「包み方が上手くなりたい」の検索結果

1件中 1 - 1件表示中

豚まん🐷  おはようございます🌞 今朝は、昨日ほど寒くない気温のようで、目覚めがよかったです♪ 今日は金曜日だから、明日はお休み✨ あと一日頑張れば、いい‼️ そう思うと、ちょっと嬉しいです😆  さてpicは、昨日のランチタイムに作った豚まんちゃん🐷 蒸籠で蒸して、熱々を頂きましたよ。  ◉うふふ 笑♪これで完成!551風豚まん♬ 👉https://cookpad.com/recipe/3856470  【材料】 〈皮〉 強力粉…100g 薄力粉…100g ドライイースト…小さじ2 砂糖…大さじ3 ぬるま湯(夏場は水でOK)…100g 〈具材〉 豚ひき肉…150g 玉ねぎ…1/2個 パン粉…大さじ1.5 醤油…大さじ1 ごま油…大さじ1 砂糖…大さじ1/2 片栗粉…大さじ1/2 創味シャンタン(中華あじもしくはウェイパー)…小さじ1  【作り方】 ①皮の材料を上から順に測って、ボウルに入れ、最後にぬるま湯をイーストめがけて入れる。粉っぽさがなくなるまで混ぜる。 ②混ぜにくくなって塊になってきたら、台の上に出し、約5分ほど捏ねる。捏ね上がり後は、40度前後で、30分発酵させる。※発酵温度は低くてもOK。2倍になるまで発酵。 ③玉ねぎは微塵切り。玉ねぎとパン粉を一緒に混ぜて水分を吸わせる。 ④ 残りの具材を測り入れ、よく混ぜる。具材の完成。6等分に丸めて置く。 ⑤発酵の終わった皮生地を6または、8等分にする。 蒸し器の準備。火をかけて、おき、蒸気を発生させ、すぐに蒸せるようにする。10cm角のクッキングシートを出来上がり分用意する。 ⑥ 生地に具材をのせ、ヒダを作りながら閉じていく。 ※閉じる際はしっかりと。油分が生地につくと、閉じにくくなります。 ⑦蒸し器に入れて蒸す。13分 ビストロNE-BS2600の場合は、肉まん(手作り)〈No.236〉を選び18分蒸して仕上げる。 お好みで辛子などをつけてどうぞ♬ 色々な方に作っていただいている、私の一押しレシピ😆 よかったら、YouTubeで包み方を研究の上、熱々を是非お試しくださいね! 

いいね数:9コメント数:09ヶ月