プール/ベビーチェア/ベビーバス/穴/塩化ビニール製/修理/... ビニール製品の穴の修理 空気を入れるタ…

いいね数:6コメント数:0
更新日時:2018年07月05日

ビニール製品の穴の修理

空気を入れるタイプのベビーチェアに穴が開いてしまったので修理しました。

(やり方)

☆浴槽に水を溜め穴の場所を確認する。1ヶ所とは限らないのでよく調べて下さい。ペンで印を付けると良い。

☆乾いたら空気を抜いて穴の空いた所を平らにする。

☆いらないビニール製の物、使わないビーチボールや浮き輪などを大体1センチ角に切る。私は破れたビニールのポーチを使いました。
※自転車の修理のはゴム製なのでダメなようです。

☆塩化ビニル用の接着剤(ホームセンターで200円くらい)で穴の開いた所に貼る。

☆半日〜1日乾かして完成です。

*救命道具や浮き輪などは危ないので新しく買う事をおすすめします。あくまでも応急処置です。

*ビニール同士をくっつけるボンドなので、別の素材だとダメだと思います。

*これから暑くなるとビニールプールで遊ぶ機会も増えますよね。新しく買い替える前に試してみて下さい。

このフォトを投稿したユーザー

100均など安価な材料で作るハンドメイドが大好きです。特に編み物が好きでアクリルたわし愛好家です。

このフォトのキーワード

Yoshiさんの人気フォト