スイス生活/折り紙 包装紙の流れで…日本人なら、ほとんどの人…

いいね数:18コメント数:4
更新日時:2017年12月25日

包装紙の流れで…日本人なら、ほとんどの人が折り紙で鶴を折る事が出来るかと思うのですが、女性なら多分、小学生の頃に、写真の折り紙の鞠も作れたかと思うのですが、去年のクリスマスに、ふと思い出して夫のおばあちゃんに、作ってあげたら、お義父さんが『何日かかったの?信じられない!Heidiは何か特別な能力があるんじゃないか?』と真顔で言ってて、私は満更でも無さそうな顔で『30分あれば作れちゃうんだけどね(流し目)』なんて調子に乗ってたんですが、本当に鶴を折るだけで、かなり喜ばれるので、もしもスイスに来ることがあったら折り紙を持参して旅先で披露してあげたら、ウェイトレスさんとか、きっと喜んでくれると思います😊

折り紙はスイスでもORIGAMIと呼ばれてて小学校では折り紙を取り入れる先生も居ると聞きますし、先日、テレビ番組のドキュメンタリーで、オリガミはNASAや医療テクノロジーの現場でも応用されてると、各国の工科大学の教授や研究者が日本を訪れてる話を観ました🎶

ちなみに鶴は万人受けしますがキッズには手裏剣が大人気です✨

このフォトを投稿したユーザー

スイス人の夫と息子(0)と三人暮らし。 日常や、たまにスイス以外の国の写真も掲載してます。 Zürich in der Schweiz

このフォトへのコメント

ニアさんのプロフィール画像
ニア
プレゼント包装も、一つずつ思いが込められてあると感じます☺️ 折り紙の国… そんな風な表現の仕方に、思わず口元が緩みました。 久しぶりに娘と折り紙をしたくなりました…。 私が作れるものは昔ながらのものですが、娘の折り紙は近代的笑 なかなか難しくて、頭を使います。 とてもステキなpicを、たくさんありがとうございます😊 いつも楽しみにしています。
4年以上
Heidi.chさんのプロフィール画像
Heidi.ch
> ニアさん 日本はどこでもプレゼント包装してもらえるので、自分でやると言う発想がなかったし、何処でも無料でプロフェッショナルに包装してくれるところに魅力すら感じてましたが、こちらに来て包装から、自分でやる用になったら、やっぱりデザイン考えたり包装紙の柄を相手をイメージしながら買ったりと、新たな楽しみが生まれました✨ 私も昔はかなり折り紙が折れたのですが、大人になって忘れてしまったものがほとんどで…子供が少し大きくなったら私も一緒にやってみたい❣️
4年以上
ニアさんのプロフィール画像
ニア
> Heidi うちの息子は恐竜や車🚗なんかの折り紙を気に入ってました。折るのに苦労しました💧説明書きをしっかり読んでも、私の頭の中と連動せず😭 今では懐かしい思い出です。 プレゼントのラッピング🎁 そうですね…お店任せもいいけど、 自分でやるのも、心尽くしで素敵☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 娘の誕生日が3月だから、その時にチャレンジしてみます‼️
4年以上
Heidi.chさんのプロフィール画像
Heidi.ch
> ニアさん 私の息子は何に興味を示すのか…🤔 そうですね!私も興味あります✨3月の娘さんのお誕生日のラッピング是非、投稿してください💕
4年以上

このフォトをシェアしよう

このフォトのキーワード

関連キーワードで人気の商品

商品画像
■ エリップスシャイニーブラックボトル 50粒 : 新品の1枚目の写真
ブランド
商品名■ エリップスシャイニーブラックボトル 50粒 : 新品
カテゴリートリートメント、ヘアパック
評価
3.9

投稿 2件

価格2,666円〜
商品リンク詳細を見る

Heidi.chさんの人気フォト

皆さんお久しぶりです😊 妊娠中から私を知ってくださってる方は、えっ!もうそんなに経つの?って驚かれる方もいらっしゃるかも知れませんが、息子が3月26日に、無事一歳を迎えましたので、誕生会の様子を投稿したいと思います。 誕生会には家族と、親戚が遊びに来てくれました😊 (でも、人は写らないようにしてるので無人ぽいですが😅) ケーキは夫と二人で頑張りました😂 名前の旗も、夫作です😊 左の小さなケーキは息子用のスマッシュケーキです🎂 パーティは14:30からだったのですが、午前中、私は学校があって、飾りつけは義妹が担当してくれました✨ これまでは、プレイサークルで遊んでたのですが、ジョイントマットデビューしました✨ 最近は、ここで一緒に遊びますが、料理の時や掃除の時は、プレイサークルに入れるか、お昼寝の時間に用事を済ませます。

いいね数:15コメント数:113年以上

私のお家を紹介しますね🏠 と言うのは嘘で、ここはフランスのノルマンディー地方にあるホテル?と言うよりは民宿のような感じで、人の家って感じでした。 朝食もダイニングの同じテーブルで他の宿泊客と一緒に食べました🍴 南フランスから来た老夫婦で、何か家族でご飯食べてるような気分でした😊 1枚目…ダイニングから見たリビング 2枚目…ダイニングから見た暖炉 3枚目…外観 4枚目…寝室 5枚目…寝室にある机(ここでポストカードと日記を書きました) 6枚目…バスルーム(洗面台) 7枚目…バスルーム(シャワー) バスルームは6畳ほどの部屋にトイレ、洗面台、シャワーがありました。 絨毯が引いてあってフカフカで可愛かったです💕 ノルマンディー地方にある 『La Roselière』と言うホテルです。 もしも、乙女な気分?になりたい方にはオススメです✨

いいね数:37コメント数:193年以上

Frohes neues Jahr! 新年明けましておめでとうございます。 こちらスイスも日本から8時間遅れで、年が明け1日が終わろうとしてます。 皆さま、本年も変わらず、どうぞよろしくお願いします。 今年の目標は…… 1. 今月から再開する語学学校を頑張ること 2. 何事も欲張らないこと 何事も欲張らない事が大事なので、アレもコレもやりたい!と目標を詰め込まず、出来る事をコツコツとシンプルに二つの事を確実に頑張りたいです。 ☺︎2019. 元旦☺︎

いいね数:28コメント数:173年以上