日没/サンセット/淡路島/夕日 台風接近前の27日(金) 淡路島の秋のサ…

いいね数:13コメント数:2
更新日時:2017年10月29日

台風接近前の27日(金)
淡路島の秋のサンセット! 

このフォトを投稿したユーザー

日本遺産くにうみ神話の島!淡路島の西海岸に400年間続く瓦づくりの町があります。この町で祖父の祖父!その前から瓦で営んできましたが、先代で工場は廃業いたしました。それから紆余曲折があり、今は、一個人で別注の瓦や役物瓦を手作りで制作する道具師という仕事をしております。伝統の瓦づくりの粘土を手づくねと箆(ヘラ)で形成する技法を引き継ぎながら、「伝統に新たな風を」「唯一無二のコト・モノづくり」をコンセプトに、新たな制作方法やいろいろな焼成方法を取り入れたVASARAを立ち上げ、小さな工房でマニュアル、画一的ではなく、それぞれ個々の個性の魅力が輝くコト・モノづくりの素材を作っています。 プロフィール 2003年  瓦に細工を施す道具師として独立。 2006年~ 道具師の技を活用した商品づくりに取り組む。(経営革新) 2008年  商品を開発しVASARA創業 2010年  21年度グッドデザインひょうごに選定。 2011年   VASARAの商標を登録。 土に魅せられて  日本は土と木の文化と言われます。文字の持たない縄文の昔から土は暮らしに欠かせない物から表現の素材として親しまれてきました。 瓦職人として陶芸家や左官職人とは違う視点から神話の大地からもらった「土」のやさしさ・温もり・親しみの魅力をお届けしたいと思っております。 ココロ豊かなコトづくりへ 他の国では、明るく光って美しいもの、シンメトリーを好み。対して日本は、くすみやアシンメトリーに美しさを見出し、また、画一的ではなく、歪み・傾き・ひび割れ・キズなどにも価値、美しさを見出してきました。 煌々と輝く満月より、少し雲のかかった月を描いたりと、日本の豊かな「風土」が私たちに素晴らしい感性をプレゼントしてくれました。 土を焼き上げたナチュラルな風貌で、ちょこっとコトづくりをしてみませんか。

このフォトへのコメント

ステンドグラスルヴェールさんのプロフィール画像
ステンドグラスルヴェール
こんにちは ありますあります この夕陽風景 淡路島でしか味わえない風景ですよね・・ バサラさん・・今から旬ですね お互いがんばりましょうね・・・ いつか おじゃましますね・・(勿論連絡いれます)
3年以上
VASARAさんのプロフィール画像
VASARA
> ステンドグラスルヴェール さん > ステンドグラスルヴェール さん メッセージ!ありがとうございます。(^^)/ 私もステンドグラスルヴェール さんへおじゃましたいなー!と思いながら・・ 近々、おじゃまさせていただきす。<(_ _)>
3年以上

このフォトをシェアしよう

このフォトのキーワード

関連キーワードで人気の商品

商品画像
法人・事業所・飲食店様あて限定 アサヒ オリオンドラフト 350ml 24本入 2ケースまとめ買い 必ず!あて先に『法人名・事業所名・屋号』をご記入ください。の1枚目の写真
ブランドオリオンドラフト
商品名法人・事業所・飲食店様あて限定 アサヒ オリオンドラフト 350ml 24本入 2ケースまとめ買い 必ず!あて先に『法人名・事業所名・屋号』をご記入ください。
カテゴリー国産ビール
評価
4.7

投稿 1件

価格9,300円〜
商品リンク詳細を見る

VASARAさんの人気フォト