おうちごはん/健康ごはん/健康的な食事/健康レシピ/栄養レシピ/栄養ごはん/... 低糖質の低温調理レシピ 🍽【ジンジャーポ…

いいね数:5コメント数:0
更新日時:2020年11月15日

低糖質の低温調理レシピ
🍽【ジンジャーポーク】
https://boniq.jp/recipe/?p=1815
レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ!
「ボニーク レシピ」で検索もOKです♡
・⠀
・⠀
しょうがピリリ、ご飯がすすむ♪
肉厚ジューシーで、食べ応えも抜群😋

・⠀
✅1食分あたりの栄養素⠀
カロリー - 267 kcal
糖質 - 12 g
タンパク質 - 28 g
脂質 - 6 g
・⠀
・⠀
✅BONIQ管理栄養士の栄養アドバイス⠀
生姜が香るジンジャーポーク。
レシピの糖質12.6gの内、豚ロースは0.1gでジンジャーソース12.5gと、豚ロースには糖質はほとんど含まれません。

今回使用しているのは、豚肉の中でも赤身と脂身のバランスが良い豚ロースですね。肩ロースと同じく使いやすい部位ですが、たんぱく質の量は豚ロースの方が高いです。
豚肉はどの部位も糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が豊富で豚ロースも同様です。今回のレシピのビタミンB1は0.92㎎で、一日に推奨されている摂取量は成人男性(18歳〜49歳)で1.4㎎、成人女性(18~49歳)で1.1㎎なので、一日の推奨摂取量近く摂れます。
(引用元:厚生労働省:https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000067134.pdf)

他にも、血行を良くするナイアシンや、体内の水分バランスを整えるカリウムなどの栄養素や、脂肪燃焼のサポートをしてくれるカルニチンも多く含まれます。

生姜には、豚肉の臭みを消して美味しさをアップさせるだけでなく、熱を加えることで、変化した生姜の成分が身体を温めたり、脂質の分解を促進する働き、そして、胃酸の分泌を促進して内臓の働きを活発にする働きがあります。


低糖質の低温調理レシピ
🍽【ジンジャーポーク】
https://boniq.jp/recipe/?p=1815


レシピサイトへは「プロフィール欄>情報>レシピサイト」からどうぞ!
「ボニーク レシピ」で検索もOKです♡

このフォトを投稿したユーザー

国内No.1低温調理器「BONIQ(ボニーク)」で、おいしく、高栄養で、ヘルシーなおうちごはんを、簡単に。 タンパク質を破壊しない「低温度帯」で調理することで、硬くなりがちなお肉も、まるで高級レストランのような「極上やわらか&ジューシー」な仕上がりに! 栄養素を逃しにくく、素材本来の旨みを引き出すから過度な味付けも必要なし。 さらに、セットしたら調理終了まで放置でOK!何かと忙しい毎日に嬉しい、ほったらかし調理。 一気にたくさん同時調理して、時短&作り置きも可能。 肉以外にも魚、野菜、たまご、お米、スイーツ、ドリンクまで、とっても簡単に「低温調理ならでは」の驚きの味わいが楽しめます。 「おいしくてヘルシー&効率的」な毎日の家族ごはんはもちろん、おひとりさま、ダイエット中の方、ヘルシー思考の方、ワークアウトやトレーニングで体づくりをされている方、また、離乳食、介護食づくりにもおすすめ☆ フォロー&いいね、お待ちしています♡ 【300以上!公式低温調理レシピサイト】https://boniq.jp/recipe/LIMIARecipe

このフォトをシェアしよう

このフォトのキーワード

低温調理器「BONIQ」さんの人気フォト