朝顔/カマキリ ~生き延びろ!~ 私の勤める会社関連施設…

いいね数:71コメント数:1
更新日時:2020年06月02日

~生き延びろ!~
私の勤める会社関連施設の地下にある花壇で朝顔育てています。
出っ張った腹を圧迫しながら「ふぅふぅ」と息切らせ、腰かがめ、うつ伏せ姿勢で生えてきたばかりの赤ちゃん草を、両手親指、人差し指の腹で挟む。そして、申し訳ない気持ちを心の片隅に感じながらも、その指を耕運機の刃の如く素早く動かし、赤ちゃん草を幾本も幾本も無残に引っこ抜く。と、その指の辺りの、土と小石と枯れ葉等に交じって、何やら小さくうごめく物あり。「なにっ!!枯れ枝の先っぽ?」マシンの如く素早く動く指たちを停止させる。そして、眉間にしわ寄せ、顔を地面に近づけ、その枯れ枝の先っぽをじっと睨みつける。
「いや違う!カマキリの赤ちゃんだ!」気づかなければ、雑草と間違えて親指と人差し指で挟んでひねりつぶすところだった。危なかった。
しかし、まだ安心はできない。この花壇には、いまだ姿は見えないが、アマガエルの「ぴょん吉」と栄華を誇るトカゲたちがいる。そいつらに見つかってはカマキリの赤ちゃんはひとたまりもないだろう。しかし、まずはlimiaの写真撮影だ。世間知らずの赤ちゃんカマキリは容易に捕獲できた。私の左手の甲の上でしばし遊ばせる。二つ折りの携帯と赤ちゃんカマキリの鬼ごっこが始まる。赤ちゃんカマキリにとって、私の左手の甲の上の広さは人間で換算するとちょっとした運動場の広さになろうか。私の手の甲の産毛を、避けながら、乗り越えながらチョコチョコ逃げ回る赤ちゃんカマキリの様子は、まるで障害物競走のようだ。そして、いよいよ逃げ場のなくなった赤ちゃんカマキリ、観念したのか、ピタッと動きが止まる。と、すかさず「パシャリ!」と、シャッターを押す私。してやったり。その直後、意を決したのか「ピョ~ン!」と赤ちゃんカマキリが私の左手人差し指の先端からかる~く飛び跳ねた。その時のかすかな反動を指に残して。そしてそれが赤ちゃんカマキリの最後の姿になった。花壇の土の上に舞い降りたであろう赤ちゃんカマキリを見つけることはもうできなかった。暫く探してみたが見つからない。探すのはあきらめ「生き延びろよ!」と、心の中で強く強く願う。https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル

このフォトを投稿したユーザー

高2と中2の男子達と、小5女子の合計3人の子供達の父親です。 不動産業の仕事以外に、 「交通事故とその加害者・被害者を無くす事。」と、 「車で移動する事の楽しさを奪われない事。」の実現を使命に感じ、 完全自動運転自動車の世界普及への取り組みに携わりたいと考えてます。 まずは、一般道での恒久的実証実験の拠点を、 私の地元 埼玉県 越谷市 レイクタウンで実現することを目指し、 自動運転ソフトウェア企業TRI-ADさん・トヨタ自動車さんに働きかけています。 私生活の面では、 ひょんなことから、晩御飯を創る事になってから10年が経ちます。 献立がなかなか決められず、 外食に逃げる憂鬱な日々が続きました。(子供たちは喜びますが。) しかし、10年経った今では、 冷蔵庫にある物で、焼いたり、煮たり、蒸したり等して、 適当に作っちゃってます。 なので、外食の回数は随分減りましたよ。 自分からは、なかなかコメントできませんが、 皆様から頂くいいね!や温かいコメント励みになります。 ありがとうございます。 最後に、皆さま、コロナにはくれぐれも気を付けてお過ごしくださいね! https://striy48sattopanel.jimdo.com.

このフォトへのコメント

苺グッチ🍓さんのプロフィール画像
苺グッチ🍓
卵から孵ったカマキリ親と同じ形でウジャウジャ生まれてくるんですよね😁
2ヶ月

このフォトのキーワード

キッチン大好き。さんの人気フォト