ひらた家具店/平田家具店/家具/テーブル/板/天然木/... 天然木の「一枚の板」になっているテーブル…

いいね数:8コメント数:0
更新日時:2020年04月06日

天然木の「一枚の板」になっているテーブルって素敵ですよね~。
そういうテーブルの天板に写真のような「蝶々型のもの」が埋め込まれているのを見たことありませんか?

これって「くさび」と言って、板のヒビ割れを補修していたり、それ以上割れないようにするために埋められているのです♪

一枚の板になっていても木材は湿度などを吸ったり吐いたりして、年月が経つと割れたりねじれたりするものなんですね~。
それは天然木の証でもあるのです(*´Д`)

このフォトを投稿したユーザー

ご覧いただきありがとうございます! 家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪ こちら、LIMIAさんでの記事投稿、写真投稿はすべて「店長(弟)」が担当しております! ※「ひらた家具店」とは… 北海道の道東、標茶(しべちゃ)という町にある小さな家具屋さんです。 お店は兄(社長)、弟(店長)、父、母の家族4人でやっています(^^) (2016年7月31日まで兄(店長)、弟(主任)でした) 社長と店長の平田兄弟でアメーバブログも毎日更新中♪ 家具・インテリアの役に立つお話しから、くだらないプライベートまで(笑) ブログは「ひらた家具 ブログ」で検索、 ホームページは「ひらた家具店のオンラインカタログ」、 YouTubeは「ひらた店長の気ままチャンネル」で検索してみてね(^^)

このフォトのキーワード

ひらた家具店さんの人気フォト