自然素材の家/ヒノキの浴室/御影石仕上げの浴室/床暖房の浴室/ソーラーシステムそよ風/浴室暖房/... 御影石とヒノキの羽目板で仕上げた床暖房で…

いいね数:3コメント数:0
更新日時:2020年04月01日

御影石とヒノキの羽目板で仕上げた床暖房で冬暖かい浴室。

一般的なシステムユニットバスではなく、防水施工後床と腰壁は300角天然御影石、壁天井はヒノキの羽目板で仕上げています。

寒い冬でも床暖房で暖かく乾きが早く、脱衣室と温度差がないのでヒートショックの心配がありません。

浴室には勝手口があり脱衣室の洗濯機から屋外の木のスリットで目隠ししたウッドデッキの洗濯干し場に出入りできます。

夜は窓を開け調光機で浴室内の照明を暗くして、外のスポットライトで坪庭の植栽をライトアップし、ヒノキの香りと温もりに癒されながら露天風呂気分で入浴できます。

注文住宅を計画中の方はユニットバスではなく、こだわりの浴室にしてみてはいかがでしょうか。

ユニットバスのように古臭くならないので我が家も20年以上ヒノキの羽目板仕上げの浴室で外を見ながら温泉気分で入浴しています。

注意点!
下地が腐らないように床と壁はバルコニーのような防水を依頼してください。
今の住宅はほとんどユニットバスで防水が必要がないため、施工経験がない業者がほとんどです。
しつこいようですが「浴室の下地をバルコニーのように防水して配管からも躯体に水が回らないように」と施工業者さんに依頼して工事中も念のため防水状況をチェックすることをオススメします。。

このフォトを投稿したユーザー

探彩工房は自然素材の家 別荘建築 注文住宅専門の一級建築士事務所です。 □30年以上自然素材の家や太陽熱で床暖房するソーラーシステムなど環境共生住宅に携わり、自らパッシブデザインで設計したソーラーシステムの自然素材の家に22年以上暮らしています。 その実体験とスキルを基に調湿消臭効果が高い珪藻土や無垢の木など自然素材で、赤ちゃんから高齢者まで健康で快適に暮らせる人と環境に優しい家を建てています。 普段は世田谷区と静岡県裾野市富士急十里木高原別荘地を行き来しデュアルライフ を満喫しています。 □探彩工房は中間マージンや無駄な経費を削減し、建築予算内で土間、ウッドデッキ、中庭、吹き抜け、ルーフバルコニー、ロフト、書斎、薪ストーブ、インナーガレージなど、ご家族の夢や希望が詰まった自分だけのこだわりの家を建てるサポートをします。 □冬は太陽熱で外気を屋根の集熱面で暖め、暖めた空気を床下に送り換気をしながら床暖房して家中を暖め、夏は熱気や湿気を排気し、冬暖かく夏涼しい湿気がなく明るく風通しのいいソーラーシステムそよ風の家を提案しています。 □探彩工房は個人事業の為、一つの窓口で建築相談から間取りプランの設計、予算、工事の監理、アフターメンテナンスまでワンストップで親身に対応しています。 ・家族が気兼ねなく仲良く暮らせる二世帯住宅 ・湿気が少なく留守にしても一年中快適な別荘 全室造り付収納を作成し片付けや掃除など使い勝手がよく家事が楽な生活を楽しめる住宅の新築、リフォーム・リノベーションなど設計事務所ならではのお施主様の要望に配慮した注文住宅の設計しています。 □20年以上経過した珪藻土や無垢の木など自然素材で建てたモデルハウス兼設計事務所を見学できます。 電話やモデルハウスでの建築、土地探し、移住など住まいに関する相談は無料です。 □家の建て替えや土地を購入した方には無料お試し間取りプラン設計サービスを実施しています。 建築予算でどんな家ができるのか、探彩工房に設計を依頼するかどうか判断していただくため初回のみ無料でプランを作成します。 探彩工房で家を建てたお施主様の多くは無料お試し間取りプラン設計サービスお申し込みから家造りをスタートしています。

このフォトをシェアしよう

このフォトのキーワード

自然素材の家 別荘専門 探彩工房建築設計事務所さんの人気フォト

設計プラン打ち合わせ用のテーブル、御影石などのカットサンプル置き場、キャスター付き事務用品収納棚をDIYで作成したリモートワークスペース。 テーブルは建築材料で使われる30×105の無垢の間柱で作成し、キャスターで移動できるようにしました。 デスクの天板に3センチφの穴をあけ、充電コードだけ机の上に出せるようにしたのでデスク周りはスッキリ使用できます。 事務用のプラスチック製のファイルBOXは木の板で囲い、キャスターで自由に動かせるようにしています。 御影石などのカットサンプル置き場の収納棚は四角い箱を作り棚板を乗せビスで固定するだけなので使い勝手に合わせ形を作り変えることが簡単にできます。 壁は消臭調湿効果大の珪藻土、床は無垢のパイン、天井は桧の羽目板など自然素材仕上げの和モダンのインテリアに合うようにデスク周りと収納棚をDIYしました。

いいね数:10コメント数:010ヶ月

ウッドデッキのモノトーンのガーデンテーブル。 大理石に割れたしまった信楽焼の湯呑みのカケラを置き、 富士山の溶岩の上に苔を乗せ山野草をいけています。 黒いモノトーンのBluetoothスピーカーを置き音楽を聴きながらワーケーション。 モノトーングッズは自然に溶け込むのでアウトドアインテリアグにオススメ。

いいね数:12コメント数:010ヶ月

裾野市富士急十里木高原別荘地に建つ自然素材の家。 夏や梅雨時は湿気や熱を排気、冬は外気を太陽熱であたため暖かい空気を床下に送り換気をしながら床暖房する夏涼しく冬暖かい明るく風通しのいいソーラーシステムの家です。 玄関ポーチはウッドデッキでカーデニングテーブルを置いてテレワーク・リモートワークスペースとしても利用しています。 軒が深いので多少の雨でも濡れることなくアウトドアライフを楽しむことができます。 苔のアプローチから続く木製の玄関引戸のウッドデッキのポーチに岩ひばを信楽焼の壺に入れたものと富士山の溶岩石に岩ヒバを植えたも鉢の画像です。 岩ひばは寒さ乾燥にも強くロックガーデンにもよく合います。

いいね数:8コメント数:011ヶ月

築20年以上経過した自然素材の家。 吹抜けのリビングは中庭、玄関続きの薪ストーブがある土間、ウッドデッキに隣接しており東西南北と高窓からの通風と採光で明るく風通しがよく、夏や梅雨時はこもった湿気や熱を排気、冬は外気を太陽熱で温め、温めた空気を床下に送り換気をしながら床暖房するソーラーシステムで家中足元から暖かくします。 床は無垢のパインフローリング、壁天井は消臭調湿効果大の珪藻土、勾配天井部は無垢の桧の羽目板など自然素材で仕上げています。 自然素材とソーラーシステムの相乗効果で湿気が少なく夏涼しく冬暖かい環境共生住宅です。 2.7メートルの座卓は杉板は無垢の一枚物。 ソファーはアルフレックスベンゴディ。 照明はイサムノグチのAKARI。 南部鉄器のフライパンや鍋は手作りの棚に収納。 食器棚は造り付けで作成しているので建築と一体化し掃除や片付けが楽です。 自然素材は時が経つほど深みが増し、木の香り、ぬくもりに癒されながら暮らせます。

いいね数:22コメント数:011ヶ月