英国アンティーク/英国アンティーク家具/イギリスアンティーク/イギリスアンティーク家具/高級アンティーク家具/高級英国アンティーク家具/... 英国の伝統的な革製家具、チェスターフィー…

いいね数:3コメント数:0
更新日時:2016年12月17日

英国の伝統的な革製家具、チェスターフィールドソファーです。

“英国紳士のシンボル”と呼ばれ、ダンディズムの象徴とも言える第6代目フィリップ・チェスターフィールド伯爵(Philip Chesterfield)。世界的名著「父から息子への手紙 わが息子よ、君はどう生きるか」の著者としてもしられる彼の名前に由来し、総革張りの鋲飾り・ボタン留めソファーをチェスターフィールドソファーと呼ぶようになりました。
(由来には他にも諸説ございます)
特に目を引くボタン留めされた背もたれとアーム部分。クオリティの高い重厚な雰囲気のボタン留めとしっかり打ち込まれる鋲は、他の追従を許さない独特の技術とセンスを感じさせます。

世界中のファンに長く愛され続けるこのフォルム。
ドラマや映画、CMなど様々なシーンで見かけられた方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介させて頂くのもその一つ、アンティーク感漂うワインレッドのレザーが美しいウィングバックスタイルの二人掛けソファです。
大きな鳥が翼を広げた様なその背もたれは座る人をゆったりと包み込んでくれます。

このフォトを投稿したユーザー

専門家具職人によるレストアを施した英国直輸入の高品質アンティーク家具を販売。 英国特有の趣のあるアンティーク家具を日本でも提供していきたいと考え、当時の塗装方法や技法を基に、独自のレストア(修復)を施し、実用家具としてもお使いいただけるアンティーク家具をご紹介しております。 当方ではお客様の商品へのご要望や商品仕上がりイメージをお伺いし、それらに対してのレストア内容(木部色味や椅子張り生地、キャビネット壁紙等を選んで頂きます)をご相談させて頂き作業を進めてまいります。 実用家具として日々の生活に彩を添える、ご自分で作り上げられる自分だけのこだわりのアンティーク家具のご提案致しております。

このフォトをシェアしよう

このフォトのキーワード

英国アンティーク家具UNOさんの人気フォト

英国アンティーク クィーンアン ボーフロント マホガニー チェスト オン チェストです。 濃淡を生かしシンメトリーに化粧張りされた美しいマホガニーの杢目、赤みを帯びた光沢感、緩やかなカーブを描くボウフロント、伝統的スタイルのスワンネック金具、固くなりがちな印象のチェストを優しくスタイリッシュにみせるカブリオールレッグ。 収納力も美しさも兼ね備えた実用家具。リビングやベッドルームにお薦めしたいアンティーク家具です。

いいね数:2コメント数:05年弱

英国アンティーク ソリッドオーク カーブド ディスプレイキャビネットです。 美しい虎斑目(杢目)とダークオークの色味が醸し出す重厚感、天板の下部や抽斗にあしらわれた古代ギリシャを思わせるアカンサスモチーフのレリーフ、それに合わせたかのような植物をデザインした座金の真鍮製ドロップハンドル、厚みのあるロープパターンのモールディング、波打つような中板や底板のエッジング、途中から精緻にパターンが切り替えられたフルーティング(縦溝彫り)、ゆらめくアンティークガラス、少し拡がるように角度がつけられたスクロールデザインの脚先等、随所に高級感とクラフトマンシップを感じ取ることの出来る逸品です。 ガラス扉や抽斗を開ければオーク無垢材が丁寧にはめ合わされた底板や背板がまた目を楽しませてくれます。アンティークガラスには製作時に入る気泡が形として残っていることがございます。本商品のガラス扉部分にもその箇所がございます。詳細写真を掲載しておりますのでご覧下さい ディスプレイキャビネットとしてお気に入りの食器などを飾って頂くのは勿論、強度もございますのでブックケースとしてもお薦め出来るアンティーク家具です。

いいね数:1コメント数:05年弱

英国アンティーク ビーズ バーリーツイスト ティートローリーです。 英国アンティークの伝統的意匠バーリーツイスト、その上下にリングターンがあしらわれたピラー(支柱)の美しさが一際目を引きます。 オーク材ならではの杢目に質感、気品を醸し出す真鍮製オリジナルキャスター、通常より高く設定された天板高、その下に広くとられた下段棚板との空間、囲むようにあしらわれたウッドビーズ。 その洗練されたフォルムは経年の味わいと共にシックな趣を感じさせるアンテーク家具です。 当時の中上流階級ではティータイムを過ごす上で、食器を運べサイドテーブルにもなるティートローリーはもはや必需品といえるアイテムでした。 今回ご紹介させて頂くトローリーもその一つです。 機能性、利便性に優れたティートローリーは、名前の如くティートローリーとしての用途は勿論のこと、飾り棚等、工夫次第で様々なシーンにお使い頂けます。

いいね数:0コメント数:05年

英国アンティーク ボーフロント マホガニー ドロワーズチェストです。 濃淡を生かしシンメトリーに化粧張りされた美しいマホガニーの杢目、赤みを帯びた光沢感、緩やかなカーブを描くボウフロント、伝統的スタイルのスワンネック金具。 ジョージアン様式を彷彿とさせるアンティーク家具です。 収納力もありながら使い勝手の良いサイズはリビングやベッドルームでのご使用に最適です。

いいね数:0コメント数:05年

エドワーディアン マホガニー 象嵌 ナーシングチェアです。 本来ナーシングチェアとは、当時の上流階級の家庭で使用されていたチェアで授乳の際等、乳児を抱いて座る為に作られました。その為、ゆったりくつろげる様に座面高は通常のチェアに比べて低く、座面も広く設計されています。また、高い装飾性も同時に求められたようです。 今回ご紹介させて頂くチェアもその一つ、繊細な手仕事が施された安らぎを感じさせるアンティーク家具です。 バックスプラットには生命の泉を思わせるアカンサスのマーケットリー(絵画的意匠)やピアスドカーブ(透かし彫り)、上品な猫脚のカブリオールレッグ、ストリンギング(線象嵌)が縁取る女性らしいフォルム、マホガニーならではの美しい木質感等、随所に貴婦人のような気品を感じ取ることが出来ます。 座面には優しい色合いの可憐な花柄が癒やしの空間を演出してくれる英国王室御用達サンダーソン社のPhillipaをセレクト致しました。

いいね数:0コメント数:05年

英国アンティーク マホガニー エクステンションテーブルです。 ハンドルを回すと天板が広がり、拡張板をセットすることで大きなサイズで使用できるタイプのダイニングテーブルです。 収縮時は125cm→拡張時は180cmと広がるソリッドマホガニーの天板に施されたリーフターンのカービングに加えて、脚の繊細なカービングと脚先のボールアンドクローの装飾がことのほか優美です。

いいね数:1コメント数:05年