タイル タイルを貼って夏場涼めるスペースをつくり…

いいね数:0コメント数:0
更新日時:2015年12月21日

タイルを貼って夏場涼めるスペースをつくり、お掃除も便利な小さいシンクを取り付けました。

このフォトを投稿したユーザー

当社は1657年を創業とする、材木業としての歴史の長い会社です。八代前の丸太屋与八(当時は丸太屋)から数えて、現在を九代目と数え、駿河屋の創業を1657年(明暦3年)としています。 1657年は、江戸の大半を焼いた「明暦の大火」、俗に言う江戸城をも焼いたと言われる江戸最大の火事「振り袖火事」のあった年です。それはロンドン大火、ローマ大火と並ぶ世界三大大火の一つと言われるほどでした。この大火で東大赤門前の法真寺にあった過去張が焼けたという記録が最古であることから、その年を創業としております。当社の袢纏(はんてん)には、昔から“山高”が記されており、これは“富士”を表していると言われていることから、駿河屋の名前の通り、駿河の国、静岡から徳川家康に連れられて来たのではないかと考えております。

このフォトをシェアしよう

このフォトのキーワード

創業1657年 株式会社駿河屋さんの人気フォト