コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/おでかけワンショット ~何じゃこりゃ?~ もう、雪の心配は無…

いいね数:131コメント数:3
更新日時:2019年04月16日

~何じゃこりゃ?~

もう、雪の心配は無いと確信するほど、今日は暖かい。
なので今から、車で15分かかる郊外のガソリンスタンドへ行く。
スタッドレスタイヤから普通タイヤに履き替える為だ。料金は税込み3,888円。
高いなぁ~とは思うが、自分で作業しようとは思わない。と言うか、その作業を自分でしたことが一度もない。男としてなさけないなぁ~と思いながら、会社の駐車場で普通タイヤを自分の車に積み込んでいる。ふと、空を見上げると、いつもの見慣れた松の木の松葉の間に見慣れないものが・・・なんじゃこりゃ?松ぼっくりの子供かな?作業の手を休め、1つちぎって食べてみる。ちぎった振動で、つくしんぼうの頭に似たところから花粉が一斉に浮遊し始める。花粉の白い煙で松がかすんで見える。花粉症気味の私は、急いでその場を離れる。(言っておくが仕事をさぼっているわけではない。お昼休みを返上してガソリンスタンドへ行くのだ。)浮遊した花粉たちが届かない少し離れた場所まで移動し、つくしんぼうの頭に似たやつを一つ口に入れ、舌先で、閉じた前歯の裏側に押し当てながら数回噛み砕く。劣化したスポンジを噛んでる様な歯ごたえがあり、いとも簡単にバラバラになる。前歯のすぐ裏側で、バラバラになった破片を唾液と混ぜ合わせ再び咀嚼する。そして、恐る恐る口の奥、口の中全体に唾液を広げていくと、うっすらと松脂の味が口全体に広がった。どうやら毒ではなさそうだ。このまま呑み込んでしまおうか、どうしょうかと思案する。しかし、よくよく考えたら何も無理に呑み込む必要は無いので、ぺつべっと口から吐き出した。さぁ~作業再開、ガソリンスタンドへ急ごう、休み時間が無くなってしまう。以上。

https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

このフォトを投稿したユーザー

高2、中2の男子達と、小5女子の3人の子供達の父親です。 不動産の仕事以外に、 「交通事故を0にする事。」と、 「自動車で移動する事の楽しさを生涯奪われない事。」の実現を使命に感じ、 完全自動運転自動車の世界普及への取り組みに携わりたいと考え、日々活動してます。 まずは、一般道での恒久的実証実験の拠点を、 私の地元 埼玉県 越谷市 レイクタウンで実現することを目指し、 自動運転ソフトウェア企業さんに働きかけてます。 一方、私生活の面では、 ひょんなことから、晩御飯を創る事になって10年が経ちます。 当初は、献立がなかなか決められず、 外食に逃げる憂鬱な日々が続きました。(子供たちは喜びますが。) しかし、最近は、 冷蔵庫にある物で、焼いたり、煮たり、蒸したり等して、 適当に作っちゃってます。 なので、外食の回数は随分減りましたよ。 自分からは、なかなかコメントできませんが、 皆様から頂くいいね!や温かいコメント励みになります。 ありがとうございます。 最後に、皆さま、コロナにはくれぐれも気を付けてお過ごしくださいね! https://striy48sattopanel.jimdo.com.

このフォトへのコメント

こうちゃんさんのプロフィール画像
こうちゃん
こんばんは😊 な、何故に。口の中へ? 読んでいて、びっくりしました‼️👀
2年以上
ひろさんのプロフィール画像
ひろ
松ぼっくりの花ですかね? それにしても、本当に良く食べる?気になりましたね。その勇気に拍手👏🏻
2年以上
makoさんのプロフィール画像
mako
こんにちは🤗 今日、ご近所さんからお庭の松の花を見せて頂いたばかりでした🎵 そしてその花から白い粉が風にのって白くー💦🤧 まさに❗これ☝️でしたよ〰️‼️ このあと松ぼっくりが出来るようですよ🎵
2年以上

このフォトをシェアしよう

このフォトのキーワード

キッチン大好き。さんの人気フォト

「キモッ!あっち行って!うざっ!」 いつの頃からか この3つの言葉を 小6の長女ちゃんから言われる様になった 52才のパパです。 「そんな言い方しないで ~パパ悲しいよ⤵」と言いつつも 娘の健全な成長の証と信じ受け入れてますが 心中複雑な想いです。 長女ちゃんに慕われてた昔の様な関係に いつか戻れたらなぁ~ 長女ちゃん知ってる?今日は父の日ですよ~

いいね数:50コメント数:21ヶ月

~母の日~ 私が会社から帰ってきてすぐ 小6の長女が花を買いたいと言い出した。 仕方がないので晩飯食ってすぐ 地元スーパーへ走る長女と私。(上の兄2人は全く知らん顔だ。) スーパーの花売りコーナーで たっぷり5分は悩んだ長女 黄色いチューリップ 手にレジ行くが 納得いかない様子。 再び花売りコーナーに戻り 更に10分悩んでオレンジ色を追加した。 因みにお金は私持ち。 長女ちゃん 父の日もヨロシクね!

いいね数:73コメント数:23ヶ月

とうとうこの日がやってきた! 11歳になる長女の生まれて初めての自作チョコ。 青の小皿に入ってる試作&失敗品が長男と次男と私のだ! 4つのチョコを3人で分けろとの長女からのお達しだ! 長女に媚びへつらいチョコをもっともらおうとする次男の猫なで声が耳障り! 「箱の分は誰のかな?」とは、意地でも聞くまい。 この箱買うのに3件の100均に付き合わされた私。 箱を選ぶ長女の目は輝いてた。 う~ん・・・決して手放しで嬉しくはない複雑な感覚が私を支配する。

いいね数:90コメント数:25ヶ月

~寛容植物~ 子供部屋窓際で豆苗を再生させてます。 長男・次男・長女に水やりを懇切丁寧にお願いするのですが、 誰一人として聞く耳持ってくれません。仕方なく私が一人で水やりします。 (あちゃ~仕事増えた~お前らの晩飯創るだけでも面倒なのに~) ちょっと前の私なら、子たちに「やれっ!」と言って強制させてたのですが・・・最近の私は少し変わってきてるような気がします。少しは寛容になったかな? ところでこの豆苗、スーパーで売ってた時は茎部分がもっと白くて長かったのですが・・・・日光の当てすぎかな? 我が家の晩御飯の食卓に並ぶ日を想いながら日々水やりします。

いいね数:110コメント数:66ヶ月

プチプチシートを、玄関ドア―内側全面に貼り付けました。 我が家は玄関北向きマンションの8階に住んでます。 冬、北風ビュ~ビュ~ビュ~ビュ~吹き付ける我が家の玄関ドア―内側は、 冷凍庫以上に冷気を放出し、住戸内全体を冷やしにかかります。 まるで玄関にいる雪女が、家族全員を凍らす如く息を吐いている様です。 玄関はもちろんの事、廊下、トイレ、脱衣所でも吐く息が白くなる程極寒です。 風呂に入る時、出る時、脱衣所のあまりの寒さに耐えきれず、浴室内で着替える程です。パジャマズボンの裾が濡れてしまうこと幾度となくありました。 「このままではいかん!なんとかせねば」と決断し、誰からも頼られてない大黒柱の私がいろいろ考えた結果、プチプチシートを玄関ドア―の内側に貼り付ける事を思いつき、実行に移しました。 プチプチシートの効果にはすばらしいものがあります。家中で吐く息が白くないのです。そう、雪女がいなくなったのです。代わりに、風呂上り 廊下をすっ裸で、私よりも大きな「もの」をブランブランさせながら歩く高校2年生の長男が出現してます。「パンツ履け~見せびらかすなボケ!~」 同じお悩みをお持ちの方、もしよろしければお試しあれ~

いいね数:65コメント数:36ヶ月

~キッチンと食卓は賑やかが一番!~ 献立決めの煩わしさと、仕事帰ってすぐの晩御飯作りに追われる日々に辟易してた私のモチベーションを上げたくて、この様なキッチンにしました。 「元のキッチンに戻せ!」とか「派手すぎる!」「変な人のキッチンみたい」など、子供たちの評価は賛否両論ありますが、殺風景なキッチンだった頃よりも、おかずの彩や種類が増え、食卓が格段に賑やかになった事については満場一致です。味の方はいまいちみたいです。 原状回復の事考え、壁パネルは、釘・ネジ1本も使わず吸盤だけで取り付けました。吸盤がたまに外れちゃうのが玉に瑕です。

いいね数:90コメント数:28ヶ月