油跳ね防止のフォトまとめ

1 - 11件/11件中
コンロ専用パネル/対面キッチン/アイランド型キッチン/キッチンパネル/アイカ/プラスワンダー/... 
~アスパラ・ほうれん草のベーコン炒め+…
なっかんの画像
なっかん
~アスパラ・ほうれん草のベーコン炒め+牛肉の甘辛煮~ イロドリに黄色パプリカ。 アスパラを調理するのは初めてだ。(いがいと高値に驚いた。) 皮を剥くのか剥かないのか迷ったあげく、 とりあえず剥かずに調理してみた。 今日も長男は塾でお勉強、帰りは21時。 次男・長女・ぱぱ「いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 次男「パパ!アスパラの皮硬いよ!飲みこめないよ。出していい?」 ぱぱ「えっ!そんなに硬い?」 長女「わたしの硬くないよ~」 次男「こっちのは大丈夫だ!」(たまたま硬いのを最初に食べたみたいだった。) 次男「アスパラもっとないの?」 ぱぱ「いっぱいあるはずだよ。3束買ったからな。フライパンかき混ぜてみ~。」 「でもアスパラばっかりだめだぞ!ほうれん草も一緒に食べろよな~」 「あと、カレーもあるから食べてね。入れてやろうか?」 長女「いらない!カレーは、ぱぱが食べて!」 次男「僕もいらない!ぱぱが食べて!」 ぱぱ「だめだよ!ノルマだよ!」 結局、子供たちはカレーは食べず。カレーは私一人でおいしく戴きました。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル
男の台所/キッチンパネル/コンロ専用パネル/インテリア/デザイン/コンロ/... 仕事帰りの買い物にはラッキーな事が待って…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
仕事帰りの買い物にはラッキーな事が待ってます。 閉店間際なので魚類が半額で買えます。(残ってればですが。) なんと!半額のカツオが2柵残っていたので、すかさず2柵ともゲット! 昨晩はカツオのお刺身定食。(ゆず風味のポン酢とたっぷりの生姜とネギで頂きました。) 今晩はカツオのたたき丼。(ごま油と醤油とみりんのタレに30分漬け込んでいます。) 長男「なにこれ!うまそ↗。」 ぱぱ「かつお丼だよ!底に汁が溜まってっから、よくかき混ぜてね!」 次男「なんだよ➘今日もカツオかよー。いらねぇ↗ー。」 長女「わたしもいらなぁ↗ーい。もう飽きたー。なんか他のぉ作ってぇ↗ー。」 ぱぱ「何言ってんの!(怒)昨日は刺身だろ!今日は丼物だぞ!味も全然違うぞ!さあ食うぞ!」 長女・ぱぱ・次男・長男「いったぁだぁーきっまぁ↗ーす!」 長男「うわぁぁー 。うめぇぇ―。!」(こいつは、テニス部帰りでいつもはらぺこ君。) 次男「お菓子食べたから。 もういらなぁーい。」 長女 「わたしもぉーー。お腹減ってなーい。」 ぱぱ「ご飯前にお菓子なんか食うなよぉー!(怒)。いつも言ってんだろうよぉー。(怒×2)!。」 長男 「ぱぱが、遅いからだよぉっ!。」 ぱぱ「・・・・・もう少し食べなさい・・・・。」           ・           ・ https://striy48sattopanel.jimdo.com. コンロ専用パネル
キッチンパネル/男の台所/インテリア/家具/コンロ/便利/... 我が家の狭い玄関内に濡れた傘を置くと、
…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
我が家の狭い玄関内に濡れた傘を置くと、 壁紙や子供たちの靴は濡れ、湿気とカビが気になり、 梅雨の玄関スペースは憂鬱でした。 見た目より使い勝手を最優先し、また、必要最小限の 時間とコストで問題解決に取り組んだ結果、 傘は、格子の間に収納しました。 構想5分、作業時間10秒、予算は0円。(家にある物で賄いました。) 傘は早く乾きます。傘を置かない玄関は快適です。 https://striy48sattopanel.jimdo.com. コンロ専用パネル
キッチンパネル/コンロ/アイカ/アイランド型キッチン/対面キッチン/パネル/... すのこ目隠し。①

この時季、就寝時、窓…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
すのこ目隠し。① この時季、就寝時、窓を開っぱなしで寝るのだが、足元側の窓外すぐに、向 かいのマンション非常階段があり、視線を感じて落ち着かない。ドレープ閉 めると暑苦しい。(特にこの時季。)レースだけだと見られてる感あり。 風はたっぷり取り入れたいが、外からの視線は遮りたい。尚且つ、古風に。 そこで考え出したのが、100均で買った、すのこ8枚とS字型フック、 そして針金ハンガー1本使って作った「すのこ目隠し。」 すのこ、2枚1組で、裏側同士を羽一枚分ずらしてボンドで接着。 それを4組作る。ボンドが乾けば、S字型フックでつなげるだけ。   すのこと、カーテンレールにぶら下がってる玉は、針金ハンガーで繋ぎます。 総額900円 作業時間20分(木工用ボンドの乾燥時間は除く。) 構想半日 これで朝までぐっすり眠れます。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル
男の台所/キッチンパネル/コンロ/時短/アイカ/油跳ね防止/... 前回 (隣のドレッシングと包丁の写真) …
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
前回 (隣のドレッシングと包丁の写真) からの続きです。 サラダ・チキン丼の完成です。 今回は肉だけでなくレタスとプチトマトを添えてみました。 小3長女「パパすごい!今日はどうしたの!茶色くないね! 緑色と赤色があるね!おいしい!!」 小6次男 「パパ やればできるじゃん。ウマイよ。」 中3長男「本当だ茶色くない。すごいじゃんパパ。 料理の勉強したんだ。ネットで調べたの?ウッマァァーー!」 と言ってくれました。成功です。 とりあえず今日は、2種類の味を食べて、残りの2種類は、 明後日ぐらいに食べようと思っています。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル
キッチンパネル/コンロ/コンロ周辺/インテリア/デザイン/ニトリ/... 見てくれてありがとうございます。うれしい…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
見てくれてありがとうございます。うれしいです。 高級感漂う「コンロ専用パネル」です。 パネル表裏同柄なのでコンロに据え置いても見栄えよく 便利でお洒落なインテリア家具として重宝しています。 https://striy48sattopanel.jimdo.com.
キッチン大好き。/男の台所/キッチンパネル/コンロ/アイカ/インテリア/... 前にテレビで見たレシピを思い出しながらの…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
前にテレビで見たレシピを思い出しながらの晩御飯創りです。 4種類の味の違うサラダ・チキン丼を一度に作ります。 味付けはドレッシングのみです。今回で2回目の挑戦です。 1回目の時は、煮えたぎる湯の中にビニールに入れた鶏肉を 放り込んだけど安定せず浮き上がり中身の汁が飛び出てしまい、 鍋の中が大惨事となりました。また、鶏肉の中心部分は生でした。 今回は、食材を安定させるために考え出した「菜箸挟み込み工法」を 試してみます。また、鶏肉を切り開き、前回よりも薄くしました。 うまくいきます様に。次の写真(お皿の縁が赤くて丸い)に続く。 https://striy48sattopanel.jimdo.com   コンロ専用パネル
キッチンパネル/DIY/コンロ専用パネル/インテリア/デザイン/パネル/... シンク前にスノコ棚を取り付けました。

…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
シンク前にスノコ棚を取り付けました。 タイル面なのでクギ・ネジで取り付けられず、 考えた結果、強力吸盤で取り付けました。 全て100均で購入した部品です。総額600円です。 構想1時間、作業時間は、多少試行錯誤したので10分程度かな。 思った以上に、しっかりしています。さ~て、何を置こうかな~。 https://striy48sattopanel.jimdo.com   コンロ専用パネル
キッチンパネル/キッチン/キッチン道具/キッチン大好き/お洒落/便利/... 消されてたので再アップさせていただきまし…
なっかんの画像
なっかん
消されてたので再アップさせていただきました。 見てくれてありがとうございます。うれしいです。 この時期、コンロ周辺は特に暑くなりますが、 このパネルで涼しげな気分で調理できます。 また、コンロ周辺の壁や天板を油汚れから しっかり守ってくれるので重宝してます。 左右の袖パネルも簡単に取り外せ掃除も簡単です。 よかったらhttps://striy48sattopanel.jimdo.com.をご覧ください。 (コンロ専用パネル)
キッチン大好き/キッチンパネル/キッチン/コンロ/コンロ周り/インタリア/... 温かみあるこの色合いがとっても気に入って…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
温かみあるこの色合いがとっても気に入っています。 油の飛び散りを最小限に抑えてくれるので コンロの周辺はいつも清潔です。 「コンロ専用パネル」は、今までになかった 便利でお洒落なキッチンのインテリア家具です。 https://striy48sattopanel.jimdo.com.
キッチンパネル/キッチン/コンロ/コンロ周り/デザイン/家具/... 消されてたので再アップさせていただきまし…
なっかんの画像
なっかん
消されてたので再アップさせていただきました。 見てくれてありがとうございます。 油などの汚れが遠くまで飛び散らないので 掃除がすぐに済み助かります。 コンロ周辺の壁や流し台天板もあまり汚れません。 左右の袖パネルはパタパタ開き、大きな鍋も大丈夫です。また、 簡単に取り外せシンク内で丸洗いもできます。よかったらご覧ください。 https://striy48sattopanel.jimdo.com.  (出典)

関連するキーワードのフォト

夏バテ防止 初の梅シロップ漬け
こんなに美味しく出来…
Chamの画像
Cham
初の梅シロップ漬け こんなに美味しく出来ると思わず 1キロしか漬けず 母、友人にお裾分けして 残り少し みんな笑顔になれたら それで満足🍀 来年は、もう少し増やそうかな😋
奇跡の晩御飯/コンロ専用パネル/油跳ね防止パネル/プラスワンダー/アイカ工業 今晩は、ししゃも丼でした。

「「 過去…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
今晩は、ししゃも丼でした。 「「 過去にししゃもを単品で晩飯に出したことがあったが、子供たちは 皆、不気味がって食べなかった。 (私が創る魚料理は切り身が主で、お頭のついた魚はシラスぐらいでした。) 私がお手本で、ししゃもを頭からしっぽまでガブリと食べたのを見て、皆、 ドン引きしてました。 」」 長女「パパ⤴今日の晩御飯なによー?」 ぱぱ「ししゃも丼だよ。」 長女「なにそれ。」 次男「うげー⤵あのロシア産のまずいやつだよ。俺、いらねぇー。」 ぱぱ「まずいって言うな!食え!」 長女「わたしお魚いや、お肉が食べたい。」 ぱぱ「贅沢ばっかり言うな!⤴」 パパ・長女・長男・次男 「いっっ、たぁ⤴だっ、っきっ、マァ⤴ス。」 (我が家特有の独特の発音です。) 長男「パパー これって、頭から食べるやつでしょう。」 ぱぱ「そうだよおう。」 長男「骨も食べなきゃダメ⤴?」 ぱぱ「骨なんか感じないよ!」 次男「もしもー 骨をー感じたら 食べなくていいでしょう?♡」 (何故か、色っぽく言ってきた。) ぱぱ「・・・・・。」 長男「頭も感じたら食べなくていいでしょう?♡」(長男までもが!) 長女「やっぱりわたし、お肉食べたい。」 ぱぱ「うるっせー!お前らー、ししゃもぐらい、黙って全部くえ⤴(怒)!お肉はあした!」 私たちのやり取りを終始見ていた長女は、目をつむって恐る恐るししゃもを頭から口に入れようとしたが、 手元が狂い、鼻の穴にブスリ。 皆、大大大―い爆笑!! 結局、皆、頭からしっぽまでぜーんぶ食べました! 以上。 子供達との、この上なく大切な、そして、楽しい晩御飯の時間は、 いつまでも続いてほしいなぁー。でも、僕が巣立ったように、 子供達もいつかはどっかのタイミングで一人ずつこの家から巣立っていく。 だからこそ、今、当たり前にある楽しい晩御飯の時間は、実は、当たり前でも、 永遠でもない事を子供たちに話したうえで、「君たちにとって、面白おかしい、 そして懐かしい思い出になるように、ぱぱは、これからも、この奇跡の晩御飯の時間を、 いろんなことを意識しながら創り続けていくよ。」と、子ども達に伝えます。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル
コンロ専用パネル/秋/キッチン大好き/赤い実/油跳ね防止パネル ~赤と黄と青。~ 

「なんかうまそ~。…
なっかんの画像
なっかん
~赤と黄と青。~  「なんかうまそ~。」 今日は祝日。会社を休んで、自転車で30分かけ、長女と2人 イオンレイクタウンへお昼ごはん食べに行きました。 その道中、秋を感じたものを写真に撮りました。 長男は、図書館へ、次男は友達と遊ぶから行かないとのことでした。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/おうちごはん/油跳ね防止パネル/ごはん ~サンタ~

※うちの子供たちは、サンタ…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~サンタ~ ※うちの子供たちは、サンタの存在を若干信じてる。 むかし、熟睡してる幼い子供達一人一人の耳元で、サンタ口調の、太く、こもった小声で「ホ~ッ、ホッ、ホッ、ホ~」と声がけし、眠りから半分覚ました状態にしておいて、再度「ホ~ッ、ホッ、ホッ、ホ~メリークリスマス!」と、頭をなでなでしながら声がけし、プレゼントを置いてその場を去る。次の日起きてきた子供たちは、「サンタ見た気がする。」「サンタが「ホ~ッ、ホッ、ホッ」て言ってた。」「サンタ、パジャマみたいな服だった。」の話題で持ちきりになる。この様な小芝居を織り交ぜながら、「サンタは本当にいるんやで~」と根気よく子供達に言い続け、信じ込ませてきたからだ。 次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 次男「パパ~キャベツ千切りちょっと多すぎたかなぁ~」 ぱぱ「いゃぁ~こんなもんやろ、肉一口に、千切り3口食べればちょうどええんちゃうか~」 長女「いやだ!そんなにたくさん千切り食べれないよ!次男がスライスしたんだから次男が全部食べてよね~」 次男「おまえだって見てただろう!」 ぱぱ「は~い、そこまで。それはそうと、お前ら、クリスマスって何の日か知っとる?」 長女「プレゼントもらえる日~」 ぱぱ「ちゃうわ!誰かが生まれた日や、誰でしょう?」 長女「知らな~い、あっ!わかった!サンタの産まれた日!」 ぱぱ「ちゃうわ!お前らまじで知らんの?学校で習わへんか?」 長女「知らな~い。誰が生まれたの。」 ぱぱ「キリストや!知ってるやろ?」 長女「知らな~い。その人がサンタなの?」 ぱぱ「ん?ちゃうわ!キリストとサンタは別人や!」 長女「ふーん、でも~パパがサンタだっていうの知ってるから。」 ぱぱ「ん?ぱぱは~サンタじゃないってゆうとるやろ~」 ぱぱ「ええかーお前ら!サンタはほんまにおるからな!」 長女「でも~ホントはパパなんでしょ~」 ぱぱ「違うゆうとるやろ!しつこいぞ!」 次男「そうなんだよなー僕が小さい時は「ホ~ッ、ホッ、ホッ、ホ~」ってサンタの声聞いたことあるんだよ~あの声はパパじゃ~なかったもんな~」 長女「ほんとに?」 ぱぱ(ニヤリッ) 長男は今日も冬期講習で帰宅は22時です。お疲れ! https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/お気に入り/油跳ね防止パネル/なっかん ~お気に入りの空間~

2週間に1度は訪…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~お気に入りの空間~ 2週間に1度は訪れる私のお気に入りの空間です。 木のベンチに腰掛け、周りの緑や水流をしばらくの間、 ぼーっと眺めています。 サボっているのではありません!英気を養っているのです! 会社の関連施設なのですが、私以外は誰も来ません。 建物の地下1階にあるのですが、上部が解放され空とつながっている為、開放感あります。 この場所にもちゃんと、春夏秋冬が訪れてくれるので、とても地下空間とは思えません。 私だけのお気に入りの空間です。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なっかん/お気に入り/油跳ね防止パネル ~泣き時計。~

今から随分前の事。
い…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~泣き時計。~ 今から随分前の事。 いつもの朝、3人乗り自転車で、長女は前かご、次男は後ろのイスに座らせ、子供達を預けに保育所に向って、閑静な住宅街を縫うように颯爽と走り抜けていた時の事、どこからともなく、鳥の鳴き声がした。ここら辺では聞いたことない鳴き声だったので、強めに左右のブレーキを握った。「ギューギュー」と自転車の大きな鳴き声が住宅街に響き渡った。自転車が止まる直前、前のめりになった身体が真っ直ぐな姿勢に戻る瞬間、ペダルに乗っけてた両足の裏をベッタリと地につけた。私達が乗った自転車はアスファルト舗装された道の真ん中で止まった。私は、耳を澄ました。そして後ろを振り向いた。鳴き声は、少し通り過ぎたところにあるゴミ集積所から聞こえている。 「鳥が泣いてるね。」と私の背後から次男。 「そうだね~たぶん、ゴミ捨て場の方だよ。」と私。 長女は無反応だった。 3人とも自転車に乗ったままで、私の足の裏全体でアスファルトを交互にゆっくり蹴りながら転ばぬ様に注意深く自転車をUターンさせ、ゴミ捨集積所に近付いた。 その日は、粗大ごみの日だった。集積所には、昔流行ったアニメのシールが所狭しとベタベタ貼られた黄緑色の3段カラーボックス、子供が部活で使ってたのであろう、持ち手部分のラバーがボロボロ剥がれる程に使い込まれたテニスラケット数本、また、主を失ったいかにも高級そうなガラス製の灰皿たち等が、うず高く積まれていた。それらの品々に交じって、鳴き声の主たちは泣き続けていた。私は腕時計を見る、午前8時ちょうどだった。「だから鳴いてるんだ。」と思った。「このまま見捨てるにはもったいないなぁ~」しかし、勝手に持ってけば罪になること百も承知。どうしょうかと思案してたまさにその時、「私たちまだ鳴ける!捨てないで!」と、この小鳥たちに泣いて頼まれてしまった。それっきり彼らは黙り込んでしまった。おそらくこれが8回目のお願いだったのだろう。私は、辺りをキョロキョロ、誰もいない。雨もそろそろ降りそうだった。仕方がないので我が家で一時保護することにしてやろう。 あの日から随分経ったが、小鳥たちは未だに私の部屋から飛びたたず、正確に時を鳴き声で教えてくれる。「お~い、お前ら!いつまで居るんだよ~、早く飛んでけよ~」 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル
コンロ専用パネル/なっかん/油跳ね防止パネル/正月旅行/八ヶ岳/冬 ~ 正月旅行。 ~

ぱぱ「お~い、お前…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~ 正月旅行。 ~ ぱぱ「お~い、お前ら、そこら辺で並んで立っといてくれ!落ちんなよ!」 次男「え~なんで~寒いよ!」 ぱぱ「い~から、い~から、気を付けながら、遠くの山、見といてくれよ!落ちんなよ!」  長女「ど~せ、リミアでしょう~。早くしてよね!」 ぱぱ「はい!かしこまりました。」 ぱぱ「ところで、向こうの方に見える白い山の名前どうせ知らんやろな。」 次男「知ってるわけない。」 ぱぱ「八ヶ岳や」 長女「だから何?」 ぱぱ「いや別に。」 次男「もういい?」 ぱぱ「もうちょっと、あと2枚撮らせて。」 長女「いゃだ!」 ぱぱ「まぁ~そういうなって、あっ!お願い動かないで!山見てて!後でアッツアッのフランクフルト1本ずつ買ってやるから。ここのフランクフルトは最っ高~にうまいぞ~」 長女「パパってホント自分勝手だよね!」 次男「ぱぱ~ここのフランクフルト食べたことあるの?」 ぱぱ「いや、初めて来たのにあるわけないやん。」 次男・長女「ニャリッ] ぱぱ「はいっ!撮影終了!サンキューベリーマッチ!さぁ⤴フランクフルト買うぞ!」 中央高速下り諏訪湖サービスエリアにて撮影。2018-12-31 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なっかん/油跳ね防止パネル/おうちごはん/ごはん ~赤魚の醤油干しと、残り物の品々。~

…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~赤魚の醤油干しと、残り物の品々。~ 晩御飯の用意をしていると、私の横に次男がやってきた。 「パパ。今日、報告があります。」「どーした?」「自転車のカギが又、折れてしまいました。」 「ア゛⤴!なんやて!鍵壊したんこれで何本目や!」「3本目です。」「そやろ!前回折れた2本は、自転車につけっぱなしにしとった鍵にサッカーボールが当たって折れたって言うとったなぁ⤴! 今度はなんや!」「カバンの中に鍵入れてたら、サッカーボールがカバンに当たって、折れてしまいました。」「お前!俺をからかっとんのか!」「でもほんとだもん、嘘ついてないもん。」「お前のお~、鍵折れた理由が3本ともボールが当たって折れましたなんて言い訳が通用するとでも思ッとんかい!大人なめんのもええ加減にせえよ!」「嘘じゃないもん⤵」「おい!俺はなぁ!鍵が折れたんを怒っとんじゃないんや!嘘つかれるんが一番腹立つわ!怒らんから正直に言えや!カバンなんかに鍵、入れてないんやろ?自転車につけっぱなしにしとったんやろ?」「僕嘘ついてないよ⤵前の時もパパに怒られたから、自転車の鍵は、カバンの中に入れることにしてたんだよ。⤵」 「噓つきの顔見たないわ!向こう行け!」次男は黙ってトイレの方へ行った。「しまった!」と私は思った。・・・・次男は平気な顔して嘘をつく癖がある。以前、長男が大事にしてたアニメのカードを、当時小1の次男は、長男に黙って学校に持って行き、先生に見つかり没収されていたのだ。長男はカードを泣きながら家じゅう探していた。私も一緒になって探した。当然見つからない。なんとなく次男の様子がおかしかったので、少しきつめに問い詰めたら、次男は悪びれた様子もなくサラリと真実を話した。私は烈火のごとく次男を叱った。ウワン、ウワンと次男は泣いた。怒りの収まらない私は、長男にも怒ってもらおうと思い、「次男の事どう思う!」と聞いてみた。すると「もうこんな事、今度からしないでね。」と一言。「えっ?それでええんか?お前が泣いて探しとる時、こいつは知らん顔してテレビ見て笑っとったんやぞ」「うん。知ってる。」「それでもこんな簡単に許してやるの?」「うん。許してあげる。」 私は呆気にとられた。人を許すことの偉大さを私は長男から教えてもらった。 ・・・・・黙ってトイレの方へ行く次男の背中を見たとき、私は当時の長男の振る舞いを思い出した。    
コンロ専用パネル/なっかん/油跳ね防止パネル/おうちごはん/ごはん 「あいつまた嘘ついとんのかなあ~」と、近…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
「あいつまた嘘ついとんのかなあ~」と、近くにいた長男に聞いた。 「次男は嘘ついてないよ!あいつがあんなに神妙に言っている時は嘘じゃないよ」 「・・・・そうやな!」 「おーい次男!お前の事、信じるわ!疑って悪かった許してくれ!ごめんなさい!こっち戻ってこい!」 安心した顔の次男が台所に戻ってきた。 長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」 自分の子供を一瞬でも信じられなかった事に少し反省。 その事を子供に伝えてしまった事には猛省。 4人揃って「いただきます。」できる状態に臨機応変に対応した自分に称賛!長男に尊敬の念と感謝の気持ち! まあまあかな。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/冬/旅/正月/油跳ね防止パネル ~岐阜県 下呂温泉 温泉寺にて。~

次…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~岐阜県 下呂温泉 温泉寺にて。~ 次男・長女「エ⤴ッ!!この階段登るの?⤵」 ぱぱ「そ~らしい~な~、さぁ⤴ガンバレ!ガンバレ!上まで登ったら鐘ならそうよ!」 次男・長女「オッケ~」 子供達は階段を勢いよく登り始めます。 ぱぱ「あっ!ちょっと待て!階段の数を数えながら登ろうよ!そして一番上で、何段あったか発表しようよ!」 次男・長女「オッケ~」 ぱぱ「はい、最初っからやり直し。下まで戻っておいで。」 ぱぱ「じゃ~行くよ!さぁ~登れ!」 次男・長女「い~ち、に~い、さ~ん、し~い、ご~お、ろ~」 ぱぱ「ちょい待ち!ちょい待ち!何やっとんねん?声出したらあかんがな。心の中で数えるんや。そして、一番上に到着したら、みんなで何段あったか発表するんや!そっちの方がワクワクするやろ!」 ぱぱ「言ってる意味わかるか?」 次男・長女「分かる~」 ぱぱ「じゃ~もう一回最初から。降りといで、降りといで!」 次男・長女「え~つ、ここからでいいじゃん!」 ぱぱ「ダメだよ!一番下迄降りてこい!ちゃんとするよ!」 ぱぱ「はい!よ~いスタート!」 ぱぱ「おい!おい!おい!競争じゃなぞ、ゆっくりでいいから心の中で正確に数えろよ!」 あっという間に子供たちの背中が小さくなっていきます。彼らのスピードにはついていけませんし、ついていく気もありません。 スピードでは負けますが、正確さでは、負けないぞっと! https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル
コンロ専用パネル/なっかん/冬/旅/油跳ね防止パネル/プラスワンダー/... ~下呂温泉にて。~

温泉寺の境内巡りも…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~下呂温泉にて。~ 温泉寺の境内巡りも、一通り終えた。あとは、段数の決着だ。 階段最上段で3人が並ぶ。眼下には、豆粒ほどの大きさの4、5人が集団で階段降りて行くのが見えた。長女「パパ~ここは、1でいいんだよね?」ぱぱ「ちゃうわ!0や!ここから最初の一歩で、「トン!」って降りたところが1やで!わかった?」次男・長女「わかった!」次男・長女・ぱぱ「ぜろ~、い~ち、に~・・・に~じゅう」広めの踊場に着く。長女「に~じゅういち、に~じゅう・・」ぱぱ「おいおい!なんで踊り場なのに数えるん?」長女「だって歩いてるもん!」ぱぱ「いやいや、歩数を数えるんとちゃうで、段数を数えるんやで!」長女「えっ!そうなの!最初っからそう言ってよね!も~う、ぱぱのせいだよ!謝ってよね!」「何でやねん!俺、悪くねーよ!」その時、私達の後方から階段降りてくる人の気配あり。振り返って何気なく見たら、私達を叱った男性だ。私は、子供たちに目くばせする。その意味が分かった子供達は、一瞬で凍り付いた。私は、男性に追い越される際、軽く会釈したが、男性は私たちに目もくれず、そのまま降りて行った。私達は、男性との間に安心な距離が開く迄の数秒間程度、お互い顔を見合わせニャリとし、無言でその場待機した。男性が豆粒ほどの大きさになったところで、私達は再び数えながら下り始める。・・・170、171!, 172!!ぱぱ「そらみろ!パパが正解や!すごいやろ、褒めろ!」次男「すごいね。」ぱぱ「もっと褒めろ!」長女「お腹減った~早くお昼御飯食べさせてよ!」ぱぱ「は~い!」長女が見た飛騨牛入りのカレー看板を探すが見つからず。それに私、方向音痴なので、どの道歩いて来たのかもよく覚えてない。結局、お目当ての店見つからず、空腹と歩き疲れで、子供達、道端に座り込んでしまった。その時の1枚。ぱぱ「ほんまに看板見たんかい?もう、飛騨牛いらんやん。喰えればなんでもええんちゃうの?」 長女「飛騨牛の看板見たよ!他の店嫌だ!それならコンビニの方がいい!」ぱぱ「え~っ!ここまで来てコンビニ弁当かよ!」しかし時計は既に16時過ぎ。結局、あと2時間ほどで始まるホテル夕飯の事も考え、コンビニの牛肉入りおにぎりを一人一個ずつ、道端でむしゃぶりつき、あっという間に食べた。 https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル
コンロ専用パネル/なっかん/わたしのごはん/プラスワンダー/アイカ/油跳ね防止パネル ~カレー焼きそば~

夜8時。冷風吹き抜…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~カレー焼きそば~ 夜8時。冷風吹き抜けるマンション8階薄暗い共用廊下、自宅玄関ドアの前、両手には食材詰まったスーパーの白いビニール袋。オデコでチャイムを鳴らす。「どなたですか~」と、すぐに次男の声、「パパや!早よ開けい!」少ししてドアが開く。と、同時に「おかえり」の早口と、遠ざかる次男の後姿。「おい!ちょっとまてぃ!荷物、台所まで持ってけよ!」「え⤵今テレビ見てんだけど」「アホぬかせ!もってけコラ!」戻ってきた次男に片方の袋を差し出す。私から袋をひったくり小走りで去る次男。脱ぎ散らかした運動靴を足で左右にどかし、黒革靴を脱ぐ。薄暗い廊下とダイニングを仕切っているドアーを「ただいま!」と、同時に開ける。温かい空気が私を包む。「おかえり~」と、気のない返事。テレビにくぎ付けの次男と長女と珍しく長男もいた。買い物袋をシンクにドサッと置いて、冷蔵庫に入れるもの、今から調理するものを仕分ける。と、長男がふら~っと私の右にやってきて、自慢げな声で「高校受かったよ」の一言。「おめでとう⤴♡」と、全身で喜びたかったが、あえてその感情をぐっと抑え込む。受かったのは滑り止めの私立高校。私の勧める近くの公立高校ではなく、電車で片道30分かかる遠い公立高校を選んだ長男。ここで私が浮かれると、長男の緊張の糸が切れてしまうと思った。長男にかける適切な言葉が見つからず、冷蔵庫から作り置きのカレーを取り出しながら「それは、良かった」の一言。テレビを見に戻る長男を横目に、これで良かったのだろうかと、カレーを温めながら自問自答する。ふと、忘れていた事を思いだした。長男・次男・長女の前では、「ありのままの自分でいよう」と決めた事・・・ 長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」 ぱぱ「長男⤴合格おめでとう⤴!よく頑張った!スゲーじゃん!!」と長男に抱きつき、長男の髪の毛グシャグシヤになるまで両手で撫でまわす。それらを受け入れはにかむ長男・横で騒ぐ私達に迷惑そうにする次男・一切我関せずカレー焼きそばを食らう長女、ぱぱ「ところでお前、まさか浮かれてへんやろなぁ~?」長男「浮かれてないよ、だって受かったのは滑り止めだよ。」 ぱぱ「おぉ~っ!わかってりゃ良し!OK!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/油跳ね防止パネル/プラスワンダー/アイカ工業/わたしのごはん ~麻婆茄子。~

4,5日前からソファー…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~麻婆茄子。~ 4,5日前からソファーで寝起きしてる私です。そして、私の寝ていたベッドには、お熱の次男と長女が2人並んで寝ています。彼らはインフルエンザに罹ったのです。受験生の長男にうつらない事を祈る日々です。長男には、お熱の2人には近づかない様にと、きつく言いってたのですが、夜、私が帰ると、子供たち皆、リビングで卓球大会の真っ最中。ぱぱ「くぉら!お前ら何やっとるか!寝てろ!」と一括。次男「だって退屈なんだもん」ぱぱ「知るかボケ!パパの部屋から出てくんな!信じられへんわ!長男がインフルになったらどないすんねん!おい長男!おのれ受験生やろが!何考えとんねん!自覚しろや!」こうして卓球大会は、お開きになった。晩御飯時、何が食べたいかとお熱2人に聞きに行くと、次男は、皮つきのリンゴを擦ったもの、長女は、朝食べ残したおもゆに梅干しを入れたものが食べたいと言う。やはり2人は病人だった。だから今夜は長男・ぱぱの2人晩御飯「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」「このおでん、パパが作ったの?」「いや、コンビニで買ったんや、あいつらの昼飯や!」「どうしておでんなの?」「長女がおでん食べたい言うたんや。」「ふ~ん。この黒いの何?」「味噌だれや!おでんに付けて食うんや!お前もつけてみいや」「うん。結構甘いよね。」「俺の創った麻婆茄子も喰えよ。」「うん食べてる。」「味はどうや?」「まあ、まあだね」「なんやそれ、まあ、ええわ、最近学校どうなん?本命の私立高校合格した奴らは余裕こいとるやろ。」「そうだね。」「やっぱそうか。これから公立高校受験する奴らがピリピリしとるんか?」「うん。でも私立でもこれから受験する子もいるからね。」「塾はどうなんや、本命の私立高校合格した奴らはもう、こうへんのとちゃうか?」 「合格した子は塾辞めてくよ。」「ほ~さよか。モチベーション保つの大変やなぁ~」「パパの時はどうだったの?」「もう30年以上も前の事やから覚えてへんわ」「そうなんだ」「ところで今日は、この丸いガラス容器に入っとるの全部食べろよ!」「これ何?」「いつぞやのみそ汁と、生姜焼きや、腐ってへんから安心せい!」「パパも食べてよ!」「もう喰ったわい!これはおまえのノルマじゃい!」「えーっ!」https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/おでかけワンショット ~さいたま新都心駅 けやき広場にて。~
…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~さいたま新都心駅 けやき広場にて。~ 綺麗やなぁ~、心洗われるわ~ もうちょっといよかな~ あかん!あかん! さぁ!早よ家帰って今日も晩御飯創るぞ⤴ しかし、献立が思い浮かば~ん⤵ 喰えりゃーなんでもええか! ガキども!待っとれよ⤴
コンロ専用パネル/なっかん/わたしのごはん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~鶏鍋とサバ塩焼き。~
二男・長女・ぱぱ…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~鶏鍋とサバ塩焼き。~ 二男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 「ねえ~パパ~、【さぎし】ってなぁに?」「詐欺師か?人を騙してお金や物を奪い取る奴の事や、それがどうしてん?」「今日ね、僕、みんなの前で、先生に詐欺師って言われたんだ~」「は~?なんやそれ、お前、誰か騙したんか?」「してない」「じゃ~何で先生に詐欺師って言われたんや?そん時の状況説明してみぃや!」次男は、状況を話すのだが、要領を得ない説明だったので、何度聞いても一向にわからない。イライラしてきて、「もうええわ!明日、お前の学校へ電話して聞いたるわ!」「やめてよ!電話なんかしないでよ!先生は、面白いこと言ってクラスの人気者なんだから、パパが電話したら先生、真面目な事しか言わなくなり、面白くなくなっちゃうよ!みんな楽しくやってたんだから、電話やめてよね!」「そう言う訳にはいかんわ、お前の説明じゃ、詐欺師発言の真意わからへんもんな~、だから親として詐欺師発言した時の状況を先生に確認するんや」「パパいつも晩御飯の時、楽しかった事、話せ~っていうでしょ、だから話したのに・・もう二度と話さないから、ご飯も食べない!」そう言い放ち席を立ち、バタン!と勢いよくドアを閉め、子供部屋にこもってしまった次男。「めんどくせぇー男やのぉーおめーはよぉー!別に先生とケンカする訳とちゃうねんで、状況を聞くだけや、だから心配すんなって!こっち来て飯喰え!」と、ドア越しに大声で言う。もう戻って来ないと思っていた次男が、意外とあっさり戻ってきて食事を再開し始めたのには少し驚いた。しかし、その後は、こちらから話しかけても次男は沈黙を守り続けた。今日も受験生の長男は、塾で勉強しています。 翌日、小学校へ電話し、担任の先生に詐欺師発言した時の状況を丁寧に説明して頂いたが、やはり次男が言う様に、先生と生徒がふざけ合っている最中に出た言葉であることが判明した。状況が分かったので、私としては納得し、問題にする内容ではないと判断したのだが、「いくら冗談とはいえ、言葉の選択を間違えました。」と、先生が謝罪されたので、私はかえって恐縮してしまいました。 最後は、「これからも次男をよろしく!」と言って電話を切りました。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/雑貨大好き/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/... ~ビーズ~

毎週、月曜と水曜は、「10…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~ビーズ~ 毎週、月曜と水曜は、「100均巡りの日」と、長女が勝手に名付けて、学童保育からの帰り道、 私を、ダイソー、キヤンドゥー、セリア等の100均や、たまに、ユザワヤや一丁目一番地等の駄菓子屋等に連れて行き、ビーズを購入させる日々が2,3カ月はつづいた。 そうやって時間をかけて買い集めたビーズを、晩飯後の片付け終わった食卓に広げて、らんらんと輝く瞳で、まじまじと見入っていた長女が、携帯電話いじっている私に喋りかけてきた。 長女「ね~パパ~、写真撮ってよ~」 ぱぱ「何の写真?」 長女「ビーズ、綺麗に撮ってよね~」 ぱぱ「はーい!OKー」ビーズの配色や配置、光の反射具合等を考慮して、いろんな角度から「パシャリ」と、10枚ぐらい取った中で、長女も認めた最良の一枚です。 ぱぱ「ところで長女ちゃんよ~、しょっちゅうビーズ買ってるけど、なんに使ってるの?」 長女「図工」 ぱぱ「こんなに長時間かけて作品を作らないでしょう?ビーズ誰かにあげてるの?」 長女「あげてないよ!」 ぱぱ「じゃー無理やりに取られてるとか?」 長女「取られてないよ!なんでそんなこと言うのよ!」 ぱぱ「じゃ~交換してるとか?」 長女「それはある。」 ぱぱ「やっぱりあるんか!お前が3個出して、相手が1個とか?」 長女「だって私のは、100均だけど○○ちゃんのは100均じゃない、高級なビーズなんだもん。」 ぱぱ「ん~~そ~かもしれんけど、パパとしては、あんまし交換してほしくないな~、でも、まぁ~いいっか!今度100均じゃないお店行ってみる?」 「うん」と、嬉しそうに言う長女。 ぱぱ「そやけど、100均の様に、たくさんは買えないよ。い~ですか?」 長女「は⤴い♡」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なつかん/わたしのごはん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/... ~ブタ丼とポテサラ~
昨日、長男の本命公…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~ブタ丼とポテサラ~ 昨日、長男の本命公立高校の合格発表日でしたが、ダメでした!あんなに頑張って勉強してたのに・・・残念。しかし、いつまでもガックリしてられません!夕刻までに、滑り止め私立高校の高額入学金を納めなければならす゛(トホホ~)、昼の休み時間、会社を抜け出し、銀行へダッシュしました。がっぽりと入学金取られたんで、気分的に今夜は、回転すし行くのやめました。代わりに国産牛丼を家で食べようかとも考えたけど、国産豚丼にしました!当日の晩、長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」 ぱぱ「長男!まずは、朝した約束どおり、家に帰ってきてくれてありがとうな!」長男「うん」ぱぱ「友達2人は合格したのに、自分だけ不合格した気分どう?。」長男「悔しい。」ぱぱ「うん!その悔しい気持ち、今のお前の最大の武器やで。合格した奴らに今、その武器、あらへんで!不合格のお前にしかあらへん武器やで!わかるか?」長男「うん」ぱぱ「高校生活でその武器、使うか使わへんかは、お前次第やで。俺の言ってる意味、わかっとんのか?。」長男「うん」ぱぱ「よしっ!。長男君!滑り止め私立高校入学おめでとう!我慢してたテニス、高校で思っきり楽しんでください。以上です!さぁ~食べよ!食べよ!」二男「パパ~、野菜ばっかしで、肉一切れしか入ってないよ~、肉と野菜のバランス悪いよ~」ぱぱ「ほしかったら自分で入れろや!俺は、オメーの召使とちゃうぞ!」長女「パパ~、糸こんにゃく多すぎますよ~」ぱぱ「だから何だよ!そう思ったら、自分でお鍋に戻しなさいよ!」二男「パパ~豚丼の味、全然しないよ~」と、醤油をドボドボ入れやがる次男。ぱぱ「お前!何やっとんねん!お前が味見したんやろが!うまい!うまい!って言うとったやろが」二男「あの時は、糸こんにゃく入れる前だったからだよ。」ぱぱ「たいして変わらんやろが!おい!パパのポテサラも喰えよ!お前ら大好きやろが~」長男・次男・長女「・・・・・。」 ぱぱ「ええっ!なんで沈黙なん?どういう事?まだ冷蔵庫にいっぱいあるんやで!ポテサラ食ってくれや~、喰わんと、明日も明後日も、無くなるまで、出続けるぞ~」 意外と長男が落ち込んでなくてよかったです。さぁ⤴学費稼ぐぞ⤴ https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 
コンロ専用パネル/なっかん/小さい春見つけた/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/... ~公園の花~

家の近所の公園です。今と…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~公園の花~ 家の近所の公園です。今となっては、行く機会は、ほとんど無くなりましたが、子供達の自転車補助輪を取った時の練習場所は、3人ともこの公園でした。練習日は、会社定休日の毎週1回、木曜日だけでした。 長男は、年中の時、補助輪を外す練習をした。練習初日に、補助輪取れた自転車を乗ることはできなかったが、翌週の木曜日には、いきなり上手に乗れた。長男は、運動神経悪かったが、何度転んでもすぐに起き上がり練習を続けた。半ズボンから出てる脛には、いくつもの痣ができていた。途中、思い通りに乗れない事に、もどかしさを感じたのだろう、とうとう泣き出した。私は、休憩を取るよう長男に勧めたが無視された。長男は泣きながら自転車に乗り続けた。私が練習を強要することは一度もなかった。 次男は年小で補助輪を外す練習をした。練習初日、いきなり乗れた。それも、一度も転ばずに。素晴らしかった。スピード出して嬉しそうに公園内グルグル回ってたら、カーブで滑って転んだ。それ以来、次男は自転車に乗らなくなった。1か月後、私は、練習を渋る二男を無理やり公園へ連れだし、自転車の練習を強要する。しかし一向に乗ろうとはせず、ブランコや滑り台に逃げてしまう。そこへ、次男と同じ保育所に通う一つ年上の女の子が、その子のお姉ちゃんと一緒に自転車の練習に来た。その様子を見た次男は、瞬時にブランコから飛び降り、自ら自転車にササッと乗り、可憐なハンドルさばきをその女の子に見せつけた。 長女は年長で補助輪外す練習をした。運動神経は普通かな。最初の内は、こけてもすぐ起き上がり、練習再開したが、3,4回こけた時点で、長女は石の様に固まった。気分転換にブランコや滑り台で気を紛らわせる。暫くして、練習再開を丁寧に促すと、機嫌よく受け入れてくれる長女だったが、再び転んでしまうと、再チャレンジせず、ブランコに逃げる。「今日は自転車の練習に来たんだよ♡」と、練習再開を丁寧に促す私を、長女は上目づかいで睨みつける。そんな長女を、おだて、なだめながらして、自転車の練習に励んで頂き、ようやく3回目の木曜日で、補助輪なしの自転車に乗れるようになった。 そんな子供達との思い出がいっぱい詰まった、近所の小さい公園の片隅で見つけた小さな花です。名前は知らない。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 
コンロ専用パネル/なっかん/わたしのごはん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~鶏鍋うどん。~
長男・次男・長女・ぱぱ…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~鶏鍋うどん。~ 長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 長女「パパ~上に載ってるこれ何?」「いつぞやの鶏鍋の残りや、冷凍しとったんや」 「腐ってない?大丈夫?」鶏鍋に鼻を近づけ、臭いをかぐ長女。「失礼なやっちなぁ~パパが腐った食いもん出す訳ないやろが!ところで、長男、お前、食欲無いんか?量、少ないな~。なんか食ったか?」「食べない、お腹あんまり空いてない。」「卒業式から帰ってきて何しとってん?」「さっきまで寝てた。」「俺のベットで寝たんか?」「そうだよっ!」「布団きれいにしたんやろな~?」「してないよっ!」「お~い!布団、ちゃんとしとけやー!乱れた布団、ぱぱ、嫌いなん知っとるやろが」「も~パパうるさいよ~黙ってよ!僕、寝起きなんだから。」「やかましいわボケー!俺は、休む間もなくお前らの晩飯創っとるんやぞ、寝起きのお前が何を偉そうなことぬかしとんねん!早よ喰え、!残すな!残したら明日の晩飯も、うどんやぞ!。ところでお前、今度の高校は、入学式迄なんもやる事ないんかい?」「ある、バスの定期買ってほしい。」「その定期、いくらぐらいすんねん。」「知らない。紙に書いてある」「じゃぁ~その紙持ってこいや!」「今?」「そうや、今でしょう!」超めんどくさそうに書類を取りに行く長男。しばらくして「ふん!」とグチャグチャのプリントを持ってきた。「お前なぁ~なんやこのグチャグチャは、どうせカバンの一番底に入れっぱなしにしとったんやろ~、もらったら、すぐに見せんかい!」プリントのシワを伸ばし、歪んだ文字を見る。「ん~?ええつ!「6万円!!!」どっひぇー!冗談やろ⤴?」再度、プリントのシワを伸ばす。「うわぁ~ほんまに6万やんか!、それもわざわざ赤字で書いてくれとるわ!なんでそんなにすんねん!ウヒョ⤴1年分かよ、3か月分とか、半年分とか無いんかよ?」「お前、高校、自転車で行け!足鍛えられるぞ!」「雨や台風の日はどうするんだよぉ!」「休め!嘘や!定期券絶対に無くすなよ、無くしても2度は買わへんからな!分かったな! 」「無くさないよ!ほんと、うるさいよ、ぱぱ、静かにしてよ!僕、寝起きなんだから!」「やかましいわ、お前は今日から6万溜まる迄、素うどんじゃ!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/わたしのごはん/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~トンペイ焼き②。~ ①の続き。
「だか…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~トンペイ焼き②。~ ①の続き。 「だから・・僕は、分かったって言ったんだよ。なのに、パパがまた聞いてきたから・・」「ちゃうやろが!お前が分かったって言った後に、俺が!本当に分かったんか?ってお前に聞いとんのに、お前は俺を無視したんやぞ!どういうつもりや!」「分かったって何度も言うのめんどくさい。一度、分かったって言ったんだからもういいでしょ。」と、淡々と答える次男。「その考え方がおかしいやろが!反省した者の考え方とちゃうぞぉ!」と、怒鳴る私。「・・・。」黙ったまま私を見上げる次男。「パソコン落ちて壊れたらどないするつもりや!」「・・・。」黙り込む次男。「パパが金出して新品買えばいいって思っとるんやろが!」「思ってないよ!」「じゃぁどないするつもりや。」「僕が弁償してやるよ、そしたら文句ないだろう。だから今日もパソコン使うから。」「ぬかせボケ⤴どこにそんな金あんねん?」「銀行にあるよ!」「アホかお前は、それはお年玉貯めたやつやろが!」「僕のお金なんだから、何に使っても自由だろ!」「アホか!そんな事に使う為の金とちゃうわ。」「僕が管理してるんだよ!何に使うかは僕が決める!」「違う言うとるやろが!お前が中途半端に置いた為に壊れたパソコンの修理代の為に、ジジババや俺は、お前にお年玉くれてへんぞ、お前の将来に役立つ為にって想いを込めてお前に渡しとるんやぞ!お前はその想いを自分のだらしない性格の穴埋めに使うんかい!あ゛⤴」超~怒鳴る俺。「ウザッ!」と、下を向いた次男が、小声で吐き捨てるように言い放った。 「おのれ今何いうた!!」二男の左頬に、ビンタ3,4発思いっきりくらわした。すっ飛んだ次男のメガネが壁に当たってフローリングの床に落ちるのを見た。びっくりした目で私の目を凝視する次男。 「パパ!暴力反対!」と叫ぶ長女、気づけば私のすぐ横にいて、私の右手をしっかり掴んでいる。長男は視界に入ってこない。「それ犯罪だから!パパは僕を殴って、僕の基本的人権を無視したんだからな!明日先生に言うから!そしたらパパ警察に逮捕されるから!」涙目の次男が、震える声で私に向かって、真っ直ぐに言い返してくる。 ~トンペイ焼き③~へ続く。  https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 
コンロ専用パネル/わたしのごはん/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~トンペイ焼き③。~ ②の続き。
「やか…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~トンペイ焼き③。~ ②の続き。 「やかましいわい!おのれ今、俺に何ていうた!ウザッてどう言うつもりで言うたんや!親に対して言っていい事と悪いことがあるんやぞ!そんな事がわからん奴は、どつきまわしたるわ!それが俺のやり方じゃ!ボケー!」次男の顔面と私の顔面がくっつきそうなぐらい近い距離で、次男の目を睨みつけながら怒鳴る私。「どんなことがあっても殴ったらダメなんだから!先生が言ってたから!パパは僕の基本的人権を無視したんだからな!」頬を伝う涙をぬぐいながら次男が涙声を荒げて必死に言い返す。「それがどうした!何が基本的人権じゃ、何が逮捕じゃ!警察、法律が怖くて子育てやっとれるか!!言ってわからん奴はいくらでもどついたるわ!それが嫌やったら出て行けや!!」「さっさと出て行かんかい!!」「いやだね、パパが出て行けよ!」と、次男。「そうだよ!パパが出ていけばいいんだよ!」と、長女も後に続く。「ん?アホか、なんで俺が出て行かなあかんねん、お前が出て行くんやろが。」3者でしばし、沈黙が続く。相変わらず、長男はこの話し合いに参加してこない。床に落ちたメガネを拾って、次男に渡す長女。「次男よーお前さっき、パパは、僕の基本的人権を無視したってぬかしよったけど、お前は、俺の事馬鹿にしてへんのかい!」「してないよ!」「俺の金で買ったパソコンをお前がいい加減に扱うちゅうことは、パパがパソコン買う為に一生懸命働いた時間を、お前は、いい加減に扱ったんと同じ事なんやぞ、お前はパパの仕事時間を冒涜したんやぞ!それについてお前はどう思っとるんや!朝早よから夜遅くまで働いて、家帰ってきたらお前らの晩飯創って、・・・仕事でいろんな奴に頭下げて、そうやって必死になって働いて稼いだ10万円ぶんのパパの仕事時間をお前はバカにすんのかい?」「それはない。」と、即答した次男の目の色が変わったような気がした。「さよか・・・あと、次男よーお前に教えといてやるわ。法律ってなんや思っとんねん。」「・・・。」無言でメガネのゆがみを気にしながらも裸眼で私を見る次男。 ~トンペイ焼き④~へ続く。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 
コンロ専用パネル/わたしのごはん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/なっかん ~トンペイ焼き⑤。~ ④の続きです。 
…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~トンペイ焼き⑤。~ ④の続きです。  「まだ俺とお前の争い終わってないぞ!まだ続けるんか?」「・・・?」「さっき教えてやったやろが争い終わらす言葉」 「ごめんなさい。」意外と素直に言った次男。「んっ!ぱぱもお前をどついて悪かった。ごめんなさい。」次男をきつく抱きしめ、赤くはれた次男の頬を俺の頬で擦ってやる。「ほっぺにチューしてやろか?」「要らない。」「そんなこと言うなって!チューしてやるよ」「パパそれ変態だから!」と、長女が私に蹴りを入れながら言う。「さよか。・・・おいっ!長男!お前、パソコンが落ちそうなん知っとったやろ?」「知らな~い。」「もっとしっかり家の事見といてくれよ~お前なぁ~もう高校生なんやから、パパがおらん時は、パパの役目果たしてくれよ~頼むわ~」「分かった」「何が分かってん?」「パパになる」「なれるか!ボケ!」「まあええわ!・・・よしっ!晩飯創るぞ!みんな手伝え!長女ちゃんはお箸とお茶係ね♡」「長男と次男は鶏鍋の残り電子レンジで温めるのと、卵5つ割って、かき混ぜ迄やっといてくれや!」「パパー私、お茶係いやだ!卵かき混ぜしたい!」「そうですか⤴おい!長男!お前リーダーや!みんなで話し合って役割分担決めろや!」「分かった~。」「パパ~今日の晩御飯何~?」「トンペイ焼きや!」「あのモヤシのやつでしょ~」「豚肉も入っとるぞ!無駄口叩かず早よ準備せんかい!」 長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」 ぱぱ「うまいか?」長男「まあ~まあ~」次男・長女は無言で食べている。ぱぱ「そりゃど~も!」 これが、ある日のありのままの我が家の出来事です。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル
コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/小さい春 ~お疲れ、俺様!~

長男が1歳になった…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~お疲れ、俺様!~ 長男が1歳になった時から3歳になるまで通った無認可保育所。会社の行きと帰り、毎朝、毎夕、片道10分かけて自転車で送り迎えした。 3歳から小学校入学まで通った私立保育所。会社の行きと帰り、毎朝、毎夕、片道15分かけて自転車で送り迎えした。 小学1年生から4年生の終わりまで通った学童保育。毎夕方10分かけて会社の帰り、手を繋いで歩いて帰った。春、夏、冬休みは、会社の行きと帰り、毎朝、毎夕片道5分かけて自転車で送り迎えした。 これと同じ事を、次男と長女にも行った、3歳差の長男、次男が、かぶり、2人乗り自転車にノーヘルで3人乗りした事、3歳差の次男と長女がこれまたかぶり2人乗り自転車にノーヘルで3人乗りし、無認可保育所の先生や私立保育所の園長先生にやんわりと注意された事。「男だから大丈夫です。」と、訳の分からん言い訳して先生たちを困らせてました。 かれこれ15年間続いた子供達の朝夕の送り迎えも、この春休み、長女の学童保育で最後を迎えます。いゃ~長かった!実に長かった~、短かかったとは全然思えません。 自分へのご褒美に、コンビニでハーゲンダッツのアイスを一つ買いました。(めっちゃ高かった!) アイスを食べてる時に、ふと、目に留まった名前も知らない薄紫の花が「お疲れさま~」と言ってくれてるように感じました。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/わたしのごはん/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル  ~手作りハンバーグとサバの塩焼き。~
…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
 ~手作りハンバーグとサバの塩焼き。~ 次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 二男「パパーこれだよ!僕たちが食べたかったハンバーグは!」 長女「そうだよ!これがいいんですよ♡」 嬉しそうにハンバーグ食べる子供達 ぱぱ「さよか、それは良かった。足らんかったら長男のハンバーグも喰ってもええぞ。」 長女「長男のハンバーグ無くなってもいいの?」ぱぱ「まだあるから大丈夫♡」 実は2,3日前にも、お湯で温めるだけのハンバーグを出したのだが、子供達から猛反発を受けた。 「パパの手作りハンバーグが食べたいんだよ。作ってよー」と、3人ともが言うので、リクエストに応えた。 私が晩御飯創りに携わり始めた頃は、ひき肉とパン粉から作る手作りハンバーグだったが、仕事で帰りが遅くなることが多いいので、ついつい、時間のかからないお手軽ハンバーグを買うようになっていった。その事が、子供たちにとっては随分不満だったようで、私が鍋で、ハンバーグをグツグツ温めている姿を見ては、「なんだ⤵温めるハンバーグか⤵これ嫌だっていつも言ってるのに、も~う⤵今度作るときは、パパの手作りハンバーグにしてよね~」と、がっかりさせていた。その都度、「ま~そう言うなって!このハンバーグだって、ちゃんとした企業が作っとるんやからな!パパのハンバーグよりもずっとおいしいぞ!」と、私。「そんなことない!パパのハンバーグの方がおいしい!今度はパパ創ってよね~」と、言ってくれてた子供たち。 しゃ~ないなぁ~、続ける自信はないけども、今後はなるべく、早く帰宅して、手作りハンバーグを創ってやろうかなっと! 只今、夜の8時35分。長男は朝から友達と遊びに行ったきりで、晩御飯の時間になっても戻ってこない。考えてみたら、我が家には門限が無い。無いと言うより、門限を作っていない。だからと言って、いつまでも遊んでいてもよいはずがないって常識があいつには無いのかっ!今日帰ってきたら少し「喝!」を入れてやろう。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 
コンロ専用パネル/なっかん/わたしのごはん/プラスワンダー/油跳ね防止パネル/アイカ工業 ~ネギと鶏むね肉の照り焼き。~

長男は…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~ネギと鶏むね肉の照り焼き。~ 長男は、中学の男友達8人で朝からディズニーランドです。晩飯は食べてくるとの事。 次男は塾で、帰宅は20時ごろ。 長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!」 ぱぱ「あ~あ、どうする?長女ちゃんよ~、次男は小学校卒業してもうたし、明日から登校班の集合場所まで長女ちゃん一人で行くことになるけど大丈夫?」 長女「大丈夫に決まってる~。」 ぱぱ「パパなぁ~長女ちゃんが一人でエレベーター乗るの心配やなぁ~」(我が家はマンションです。) 長女「どうしてよ?」 ぱぱ「長女ちゃんがエレベーター乗るときに、変な男が一緒に乗ってきたらどうする?」 長女「変な男って誰?パパとか?」 ぱぱ「パパ変じゃないでしょう!冗談じゃなくて、真面目な話してるんだよ!」 長女「真面目だもん!パパ変じゃん!」 ぱぱ「え⤴っ!パパって変なの?」 長女「そうだよ!お腹出てるし、チューしてくるし、変態だよ!」 ぱぱ「ん~お腹は確かに出てるけど、でも、ぱぱ、最近、晩御飯しか食べてないからお腹、少しは凹んできたでしょ!」 長女「ちょっとね!」 ぱぱ「あと、チューするのは、長女ちゃんの事、大好きだからだよ」 長女「きっもっ⤴!」 ぱぱ「コリャ~、キモって言ったらだめでしょ!」 長女「だってキモイもん!」 ぱぱ「長女ちゃんが保育所の時、大きくなったらパパと結婚するって言ってくれてたの覚えてる?あと、お風呂で背中洗ってくれてたの覚えてる?」 長女「うっげ~キッモ~最悪~⤴!」 ぱぱ「はぁ~~~⤵、まっいいか、早よ食べましょ!お皿の底の方に甘タレが溜ってるからね、タレたっぷりつけて食べてね。」 長女「分かってる。」 長男・次男は相変わらず私を慕ってくれますが、長女は最近、私に冷たく・厳しくなってきました。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル
コンロ専用パネル/なっかん/春の一枚/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~ 春雨。~

青い花びらに、雨粒チョコ…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~ 春雨。~ 青い花びらに、雨粒チョコンと乗っている。 落ちそ~で、落ちないなぁ~ https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/春の一枚/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~ Pretty。~

3,4年前まで、…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~ Pretty。~ 3,4年前まで、子供達としょっちゅう遊びに来てた近所の公園。 最近は滅多に来なくなった。 その公園の出入り口の脇に咲いていた花です。 男の私が、「カワイイ!!ッ」と思える唯一の花です。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/春の一枚/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~花。~

花に特段の興味はない。
だか…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~花。~ 花に特段の興味はない。 だから、この花の名前は知らない。おそらく有名な花なのだろう。 花の名前と顔が一致すると自信をもって言えるのは、朝顔、ヒマワリ、チューリップぐらいだ。 それぐらい、花に興味は無い。 しかし、リミアに写真投稿する様になってから、花がいちいち目に留まるようになる。 休日、一緒に出掛けた子供達そっちのけで花を撮影してる時もあれば、仕事で車移動中、目に留まる花があれば、いちいち車を止めて花を撮影してる自分がいる。この花もそのうちの一つだ。後ろでガキどもがブーブー言う。「もうちょっとだけ待ってよ~ごめんね~あと1枚だけ撮らせて~お願い!」とは言うけれど「撮影に集中できねぇ―から黙ってろ!!ボケー!」と、心中叫んでる。 でも、なんで、こんなにしてまでリミアに写真投稿し続けてるのだろうか。 きっかけは、去年の夏頃、「コンロ専用パネル」を、より多くの皆様に見て、知ってほしくて始めたのが正直なところだ。しかし、今はどうなんだろうか?やはり「コンロ専用パネル」の為か?それともただの暇つぶしか?いや、両方とも違うな。・・・もしかしたら・・・リミア中毒?・・・ん~まぁ~そんな所だろ~な。 皆さんは、何故、リミアに写真投稿し続けているのですか? https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/春の一枚/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~花って、ええなぁ~。~

花の名前は知…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~花って、ええなぁ~。~ 花の名前は知らん。 花言葉も知らん。 何も知らん。 でも、なんか知らんけど・・・・・きれ~やなぁ~~~ こんな花に包まれて、寝てみたいなぁ~ https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   
コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/わたしのごはん ~カキフライ②。~  (カキフライ①の続…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~カキフライ②。~  (カキフライ①の続き。) 次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 次男「パパ~、カキフライに何つけて食べるの?」 ぱぱ「んっ?あっ!失敗した!⤴、タルタル買ってくんの忘れた~、おい!次男!買ってきてくれ!」 次男「絶対嫌!」 ぱぱ「じゃ~長女と二人で買ってこい!」 次男「もっと嫌!」長女「バカ次男!」 ぱぱ「こら!長女!バカって言わないよ! ん~しゃ~ない、冷蔵庫にお好み焼きソースあったやろ、それ付けて食べよう。」 次男「パパー、マヨネーズつけて食べてもいいでしょ?」 ぱぱ「おいおい、そんなん自分で考えろや!いちいちパパに聞くなゃ!」 次男「パパ~、カキフライめっちゃ硬い」 ぱぱ「そうか~?賞味期限が過ぎとったから、中まで火がしっかり通るように、時間かけて揚げたからかなぁ~、少しは硬いかもしれんけど、そんなに硬くはないと思うけどなぁ~」 次男「じゃぁ~パパも食べてよ~」 ぱぱ「お前ら、やらかいもんばっかり喰っとるから、ちょっとしたもんでも硬く感じるんとちゃうか?」 長女「パパ~歌舞伎揚げ食べてるみたい~」 ぱぱ「大げさやな~、・・・あっ!ほんまや、歌舞伎揚げや!あれ~パン粉付け過ぎたかなぁ~前回カキフライした時、こんな硬くなかったよなぁ~ でも、まあ~味は悪くないな。大丈夫や!喰え!喰え!ほっぺの方で食べんなよ!歌舞伎揚げ・・ちゃうちゃう、カキフライの衣が、ほっぺの内側に当たらんように、口の真ん中で喰えばええわ!気ぃ~付けて食えよ。あと、長男の分、残しといたれな~」 次男「パパ~、一人何個まで食べていいの?」 ぱぱ「知るかいそんなん!自分で考えろ!さっき言うたばっかりやろが!」次男「1、2、3、4・・・」 ぱぱ「おいおい、全部数えるつもりか?」 次男「そうだよ」 ぱぱ「長男の分、10個残しといたれ。長女ちゃんは6個でいいかな?」 長女「いいよ~」ぱぱ「残りは次男が喰え。」次男「パパはいらないの?」ぱぱ「要らん訳ないやろ!適当につまむわ。」次男「じゃぁ~僕は何個食べれるの?」ぱぱ「残り全部や!」次男「僕は個数が知りたいんだよ」ぱぱ「じゃぁ~勝手にせいよ!」次男「1、2、3、4、5・・・」 ぱぱ「早よ数えてな♡」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル
コンロ専用パネル/なっかん/わたしのごはん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~カツオのたたき。~  
高校のオリエン…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~カツオのたたき。~ 高校のオリエンテーション旅行から戻ってきた長男、なんだか浮かない様子です。今日入学式だった次男は、疲れ果てて眠っています。 長男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」 ぱぱ「旅行どうやった?楽しかったか?」長男「ん~まぁ~」ぱぱ「なんや?どうした?疲れたんか?」長男「ちょっとね」ぱぱ「そっか~友達できたか?」長男「ん~まぁ~」ぱぱ「なんや、できんかったんか?」長男「できたよ」ぱぱ「どんな奴や」長男「やばい奴だった。」ぱぱ「ん!どうやばいんや?」長男「ん~女子の体、触ってた。」ぱぱ「!!!めっちゃ やばい奴やん!その女子騒いだやろ」長男「黙ってた」ぱぱ「えっ!どういう事?二人は恋人か?」長男「違うよ、女子は気づいてなかった」ぱぱ「はぁ~?なんやそれ、どういう事?」長男「そいつがその女子の後ろわざと通って、その子とすれ違う時に、女子の尻に、自分のお尻を触れさせてた。」ぱぱ「ほ~なるほどね。ど~せそいつお前に、「今から女のケツ触るから見とけや」みたいな事言ってから、実行したんやろ?」長男「うん、そう!なんでわかったの?」ぱぱ「分かるわ!そんなもん!で、お前もそいつと一緒になって女子の後ろ何度も往復したんやろ?」長男「やらね⤴よ!」ぱぱ「すればよかったのに」長男「やらね⤴よ!変態だろそんなの」ぱぱ「そ~かなぁ~パパなら喜んでやるぞ」長女「ぱぱ!変態だよ!逮捕されるよ!」ぱぱ「すいません」長男「パパの高校入学の時はどうだったの?」 ぱぱ「ん~~ぱぱなぁ~高校入学式は出たけど、次の日から1週間高校いかんかったんや。一週間ぶりに高校行って自分の教室入ったら、さっきまで騒がしかったのが急にシーンって静まったんや。ぱぱ知らん顔して自分の席に座っとたら、パパの席の前でたむろってた野郎3人の内、見るからに不良でガタイのええ奴がくるっと振り返って、ニコニコしながらパパに話しかけてきたんや「なんで休んでたの?」って。だからパパ答えてやったんや「風疹になった。治ったから来た。」そっからや、パパのあだ名、「風疹君!」や、暫く言われとったなぁ~でもまぁそれがきっかけで一挙にクラスに溶け込めたけどな。長男「風疹君~」ぱぱ「お前が言うな!ボケ!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル ~お好み焼き。①~  (お好み焼き②に続…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~お好み焼き。①~ (お好み焼き②に続く。)  焼き終えた1枚目のお好み焼きは子供たちに引き渡し2枚目焼いてる真っ最中。辺りを見回せば、ソファーに深く座りぽかんと口開けテレビにくぎ付けの長女。私の背後の食卓では、焦げて黒に近い茶色のお好み焼きに、ぶっとい白丸1つ、マヨネーズで描く長男。その横ではソースかける頃合いを次男がうかがっている。私は鼻歌を歌いながら前に向き直し、お好み焼きの上にブタ薄切り肉を隙間なく敷き詰める。「パパ~僕たち先に食べてもいい?」と、私に聞いてくる長男。私は再び振り返りソース塗り終わる次男を見る。ぱぱ「おう!かまへんよ!パパまだ食べれへんから3等分にせいよ~、鰹節とあおさ忘れんなよ~、あれぇ!麦茶全然足りへんやんか!昨日の晩、麦茶作っとけってお前に言ったよなぁ!」長男「僕、ちゃんと作ったよ。」ぱぱ「じゃぁ~入れた水が少なかったんとちゃうか?」長男「なみなみ入れたよ!」ぱぱ「じゃぁ~なんで無いねん?」次男「長男ちゃんとなみなみ入れてたよ、僕がのど乾いたから晩ご飯の前にたくさん飲んじゃった。今日、暑かったし、仮入部でいっぱい走ったから」ぱぱ「ふ~ん、分かった、じぁ~パハは水道水でええわ、今日から冷水ポット2本にするか!」そう言って再び前に向き直ると、お好み焼きから煙が出ていた。急ぎ、フライパンを右手で持ち水平に円運動させると、そのフライパン中で優雅にワルツを滑るお好み焼き。「その時が来た!」そう悟った。何度経験しても緊張する瞬間だ。フライパンを左手で持ち直す。手のひらサイズの先っぽ少し焦げた樹脂製のヘラは右手で持ち、お好み焼きとフライパンの間にスッと差し入れる。そして、ひざを軽く折り曲げ腰を落とし、体全体で少し上下してみる。失敗しないコツ、それは思いっきりのよさと足腰のバネを使うこと。準備は整った。ぱぱ「さぁぁ~今から、ひっくり返すぞぉ!お前らぁ⤴よ~く見とけよ!」長女「何?それって自慢?見ないから!」長男「パパ⤴僕たち先に食べるからね~」ぱぱ「やかましいわぃ!話しかけるな!お前ら~よ~く見とけよ⤴いくぞおぉぉ⤴そおぉぉ⤴りゃぁぁぁ⤴」長男・次男・長女「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」長女「見てないから!」  https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/おうち自慢 ~居間で卓球をする長男・次男と食卓で宿題…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~居間で卓球をする長男・次男と食卓で宿題する長女。~ 元々3DKの間取りだったが、狭いダイニングに大きな食卓テーブルを置いた為、圧迫感がすごくあったので、ダイニングと居間を仕切っていた2枚の大きな引き違いドアーを撤去して2LDKの間取りに変更した。間取り変更後は、ダイニングに居ても圧迫感が無くなり、子供たちが一望できる開放感あふれるリビングダイニングになった。撤去した2枚のドアーは食器棚の後ろに隠しています。 ぱぱ「長女ちゃん、何で自分の机で宿題しないの?ここうるさいでしょ?」 長女「だってこっちの方が落ち着くんだもん♡」 ぱぱ「長女ちゃんは保育所行ってる時は、パティシエになりたいゆうとったけど、今は何になりたいの?」 長女「内緒!パパには教えない!」 ぱぱ「ふ~ん。あっ!そうや!東大、京大に合格する人たちの中には、小っちゃい時は、みんながいる食卓で勉強してたって人も結構いるんやって。知ってた?」 長女「知るわけない。」 ぱぱ「おい!お前ら!ちょっとは静かにせい!未来の東大ガールが勉強しとるんやで!聞いとるんか!」 次男「長女が向こう行けよ!俺たちの方が先に卓球してたんだからな!」 ぱぱ「口ごたえすんじゃねぇよ!お前らいつまで遊んどんじゃい!明日学校やろが!宿題終わったんかい!」 長女「パパが一番うるさいよ!あっち行ってよもぉ~」 ぱぱ「しぃっれぇ~致しました。⤴」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なつかん/わたしのごはん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/... ~鶏鍋。②~ (鶏鍋①の続き)

長男・…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~鶏鍋。②~ (鶏鍋①の続き) 長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」 ぱぱ「今日のうれしかった事、嫌だった事教えてください。」ぱぱ「ハイ!さっき晩御飯創ってたら、玉ねぎ床に落としました。そしたら長女ちゃんに「何やってんの」って、すぅんごく冷たく言われました。気づいたなら拾ってほしいです!」長女「パパが落としたんだから、パパが拾えばいいでしょ!」ぱぱ「その時、長女ちゃんはテレビ見ながらガハハ笑ってました。パパは、お仕事から帰ってきて、休憩もせず一人で晩御飯創ってるのに・・・、(ここからうわずった口調で)一人で晩御飯創ってるパパを、ちょっとでもお手伝いする気のない長女ちゃんにはガッカリです⤵。ぱぱ一所懸命やってるのに⤵長女ちゃんの事大好きなのに⤵(食卓にうつ伏せる私)うっ、うっ、うわ~ん!うわ~ん!長女ちゃんに冷たくされてパパ悲しぃですぅ~」次男「これ絶対ウソ泣きだ!騙されるなよ長女!」と、私の顔を見ようと覗き込む次男。長男「出た~演技バレバレ~はーい涙出てません~」ぱぱ「うわ~ん!うわ~ん!長女ちゃんに拾ってほしかったですぅ~長女ちゃんの事めっちゃ大好きなのに~うわ~ん!長女ちゃんに冷たくされて悲しいですぅ~ヒック、ヒック!今度から玉ねぎ拾ってくれますか~」長女「分かりました⤵拾いますよ」(ん?意外と素直だなぁ~いかん、泣き落としに弱い女だ、しょうもない男に引っかかるタイプだ、将来注意させんとなっ!)と、うつ伏せながら思う私。ぱぱ「はいっ!これにて一件落着!さぁ⤴飯喰うぞ!~」次男「ほら!やっぱりウソ泣きだ。えっ?」ぱぱ「じゃかましいわいっ!おいっ!お前ら、取り皿貸さんかいっ!パパが鶏鍋よそってやるから。あと、麻婆豆腐全部喰えよ!ノルマやぞ!」長女「パパー、私こんなにいっぱい食べれないよ!」ぱぱ「食べなさいっ!オッパイ大きくならへんぞ!」長女「キモツ!そんな事言うから嫌なんだよ~」ぱぱ「男は皆オッパイでっかい方がいいんだよ!なぁ~長男~」長男「パパ、食事中そんな会話やめてくれる。」ぱぱ「お前今オッパイ想像したやろ♡」長男「まじでやめてくれる?」ぱぱ「すんません。」横で、私の顔を不思議そうに見つめる次男。 完。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 
コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/油跳ね防止パネル/アイカ工業/男の台所/... ~コンロ専用パネル~

落ち着いたパネル…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~コンロ専用パネル~ 落ち着いたパネルデザインもあります。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 
コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/男の台所/油跳ね防止パネル/... ~ハム焼きと肉じゃがの残りもの。~ 

…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~ハム焼きと肉じゃがの残りもの。~  我が家には、一般のフライパンと、平たい面に溝のついたフライパン、2種類のフライパンあるのだが。ほとんどの調理を一般のフライパンで行っている。なので、たまにハム焼きした時は、焼いてるハムひっくり返した瞬間、いっつも後悔する事がある。 ぱぱ「ああっ!!しまった!⤴失敗した~またやってもうた~溝付きフライパン使ってりぁ、もっとお洒落な感じに焦げ目付けれたのに・・・・しゃ~ない、次回こそ忘れず、溝付きフライパン使おっと!」 ぱぱ「おい!次男に長女!そろそろできあがるぞ!晩飯の用意始めろよ~」 次男「今日の晩ご飯何?」 ぱぱ「ハム焼きや!」 次男「やつた!イェ⤴イ!長女⤴今日ハム焼きだってよ!ありがとうパパ!一人何枚食べれる?」 ぱぱ「どういたしまして。全部でハム8枚あるから4人で割ると?」 次男「何で4なの?3じゃないの?」 ぱぱ「はぁ~?何言うとんねん、我が家にはもう一匹、ヤギ面した長男君が今、塾で頑張っとるやろが!」 次男「違うよ!そうじゃなくて、パパもハム食べるの?」 ぱぱ「そりぁ~食べるでしょう!腹減っとるのに、何でそんなこと言うん?」 次男「パパ、デブってるから肉食べないって言ってたじゃん!」 長女「そうだよ!パパはハム食べたらダメだよ!出っ腹だし、糖尿病になつて死んじゃうから!」 わざ・わざ・リビングから台所にやってきては、コゲハム見ながら発言する長女ちゃん。 ぱぱ「ん~~~~~~~~~~~~~~~~、はぁぁ~~~、その様に致します⤵」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なつかん/プラスワンダー/アイカ工業/男の台所/油跳ね防止パネル/... ~俺の朝飯。~ 

夏休み初日。静かで薄…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~俺の朝飯。~  夏休み初日。静かで薄暗い朝。外は雨、しとしとと、降っている。少し肌寒い。 学校休み、部活も休みの子ども達は皆、まだ夢の途中。 俺もまだ寝ていたい!なのに、俺は会社。なんだかずるい。 「ふぅ~」 一人ぼっちの朝食です。 ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ。!」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なつかん/プラスワンダー/アイカ工業/油跳ね防止パネル/キツチンパネル/... 「ぴょん吉派。」

https://st…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
「ぴょん吉派。」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なつかん/プラスワンダー/油跳ね防止パネル/男の台所/キツチンパネル/... ~コンロ専用パネル。~

「こんなんもあ…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~コンロ専用パネル。~ 「こんなんもあるで~。」 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル  
コンロ専用パネル/なっかん/プラスワンダー/アイカ工業/男の台所/キツチンパネル/... ~ハンバーグ。②~ (ハンバーグ①の続き…
キッチン大好き。の画像
キッチン大好き。
~ハンバーグ。②~ (ハンバーグ①の続き。) 長男・次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」 ぱぱ「長男!お前にやった携帯、使ってへんのか?」長男「使ってるよ」ぱぱ「嘘ぬかせ!電源切れとるし、机の上置きっぱなしやろが」長男「使わない時は電源切ってる」ぱぱ「はぁ~?それじゃ~電話の意味あらへんやん!」長男「みんなLINEばっかりで、電話しないよ」ぱぱ「その携帯、LINEできるぞ」長男「知ってるよ」ぱぱ「電源切っとったらLINEもできんやろが」長男「僕はLINEしない。」ぱぱ「何?お前LINEせえへんの?じゃ~携帯電話なんか要らんやん」長男「動画見てるから」ぱぱ「ん?・・・自分で撮影した動画か?」長男「違うよ、YouTubeだよ」ぱぱ「えっ?嘘こけ!この携帯は、ネットに繋がらん契約、auとしとるんやで」長男「でも見れるよ」ぱぱ「お前、何かと勘違いしてるよ」長男「そんな事無いよ」そう言って勉強部屋から携帯持ってきてYouTube動画を私に見せる長男。ぱぱ「まじかよっ!」次男「長男の携帯は、ガラケースマホだからネットに繋がるよ!パパ知らなかったの?」ぱぱ「知るかいそんなもん!うわーっ⤵これ、高額請求のパターンか?お前!スケベ動画見とるやろ?」長男「見てねーよ!」ぱぱ「ほんまかいなぁ~?パパやったら絶対見るけどなぁ~」長男「僕はパパじゃないから!」ぱぱ「まあ~ええわ、もう、ネツトには繋げんなよ!」長男「分かったけど、僕に渡す前にちゃんと説明しといてよ!」ぱぱ「ん~パパのミスやなぁ~お前は悪ないわ」次男「僕の友達、スマホでスケベ動画見まくってるよ!」ぱぱ「そいつの横でお前も一緒になって見とるんやろが」「まぁ~」と、否定しない次男。ぱぱ「あっ!お前ら~赤ちゃんのつくり方説明してみろ♡」。「卵と卵をくっ付けるんだヨネ」と、すかさず発言する長女。ぱぱ「卵はどこでくっ付けるんや?」長女「ママのお腹の中でしょ」ぱぱ「どうやってママのお腹の中に卵入れるんや?」長女「知らな~い」ぱぱ「卵はどっから持ってくるんや?」長女「パパとママからだよ」ぱぱ「長男次男!さっきから黙っとるけど、卵はどうやってママのお腹の中に入れるんや?」顔見合わせ、大爆笑する長男次男♡。 https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル 

「油跳ね防止」でよく見られるフォト

「油跳ね防止」が写っている部屋のインテリア写真は11枚あります。また、インテリア,デザイン,対面キッチン,コンロ専用パネル,便利,キッチンパネル,男の台所,アイカ,コンロ,パネルと関連しています。

さらにキーワードで絞り込む

関連するキーワード

関連するキーワードで絞り込む

人気のアイデア

商品を探す

人気のブランド

人気のランキング

気になる商品をキーワード検索