クグロフのフォトまとめ

1 - 16件/16件中
anの画像
an
ひとつ前に載せた、ベーコンチーズパンをスライスしたところ。 カットすると、角切りチーズがとろけた跡がわかります。
anの画像
an
今朝は、パンケーキ生地をクグロフ型に入れて焼いたものを朝食に。 冷めると急激に味が落ちるので、焼きたての熱々をいただきます。
anの画像
an
金柑の甘露煮がたっぷりのクグロフ。 焼き上がりにも甘露煮のシロップを塗って、しっとりと風味豊かな仕上がりに。
Rudyの画像
Rudy
モルタルで作ったクグロフです(*^^*) 多肉を植える物なのに、可愛い多肉は持っていない私です(^-^;
anの画像
an
クグロフ型で焼いたパンの底になる部分の焼き上がり。 天板を乗せて余計な膨らみがでないように焼くんですが、この平らでさらっとしたところが好き…
anの画像
an
ソフトなミルク食パン生地に、ベーコンとチーズをたっぷり巻き込んで、クグロフ型で焼きました。 クグロフと言えばケーキですが、今回使用した18cmともなると結構な生地量になるので、パンを焼くことが多いサイズです。 この容量だと、ふっくらソフトに焼きあがるところも気に入っています。
anの画像
an
年末に作っておいた庭の金柑の甘露煮は、まだまだたっぷり残っています。 今回はプレーンなバターケーキ生地にたっぷり混ぜ込んで、クグロフ型で焼きました。
anの画像
an
いよいよ今年も残りひと月を切り、アドベントに突入。 アドベントは《11/30に一番近い日曜日から12/24までの、キリストの降誕を待ち望む期間》ということで、今年は今日からとのことです。 アドベントカレンダーもお店によっては毎年の定番商品として見かけるようになりましたよね。 キリスト教ではありませんが、この時期の雰囲気や、ヨーロッパ諸国のアドベント菓子は大好き! 一昔前までは探しても見つからなかったアドベント菓子も、年々手に入りやすくなってきているので嬉しい限りです。 毎年この日に合わせてたくさんのアドベント菓子を焼いているのですが、贅沢な材料を存分に使っていたり、日持ちするものもあるので、慌ただしく過ぎる合間のちょっとした休憩時間に取り分けて一息つくのがこの時期の楽しみです。
NOIRの画像
NOIR
もう直ぐ桃も終わりですね コンポートを作るのもそろそろ終わりかな コンポートにすると薄らピンクに色づく 桃とシロップで桃ゼリーを 作りました。 クグロフ型に入れたマフィンと合わせて アフタヌーンティーに😊 紅茶と一緒にどうぞ🙏
anの画像
an
ケークサレ(=塩味のケーキ)を、冬季のクグロフ型で焼いた「クグロフサレ」です。 野菜とチーズたっぷり♪ この時期は朝御飯や週末のランチに食べます。
anの画像
an
ドライフルーツやくるみが入ったクグロフにシロップを染み込ませ、スライスして、生クリームといちごを添えてデザートに。
anの画像
an
小さな陶器のクグロフ型に和くるみを入れて、和くるみ割り器とともに棚に置いています。 食べたいひとが食べたい時に割るのですが、割り器の赤色がクリスマスにもぴったり。
mako.Mの画像
mako.M
焼菓子屋Ranunculus さんが 期間限定で山陽百貨姫路店に出店されてるので行ってきました☺️ サブレもクグロフも美味し〜😋
anの画像
an
先日載せたケークサレの、断面です。 どこを切っても野菜たっぷり! ちなみにこちらのクグロフ型は数百円で買えるものなのですが、しっかりとした陶器製で、オーブンで使うこともでき、飾っておいても可愛いお気に入りです。
choru*の画像
choru*
お友達にいただきました(´-`).。oOありがたき幸せ♡
anの画像
an
1つ前に載せた写真のものと同じ型で焼いた、フルーツケーキです。 どこを切っても、洋酒漬けにしたドライフルーツがたっぷり!

関連するキーワードのフォト

anの画像
an
小さな陶器のクグロフ型に和くるみを入れて、和くるみ割り器とともに棚に置いています。 食べたいひとが食べたい時に割るのですが、割り器の赤色がクリスマスにもぴったり。
anの画像
an
年末に作っておいた庭の金柑の甘露煮は、まだまだたっぷり残っています。 今回はプレーンなバターケーキ生地にたっぷり混ぜ込んで、クグロフ型で焼きました。
anの画像
an
ドライフルーツやくるみが入ったクグロフにシロップを染み込ませ、スライスして、生クリームといちごを添えてデザートに。
anの画像
an
今朝は、パンケーキ生地をクグロフ型に入れて焼いたものを朝食に。 冷めると急激に味が落ちるので、焼きたての熱々をいただきます。
KAKAの画像
KAKA
わぁ〜お🤩 今の時期は、発酵が早🤭 第二次発酵終わり〜(^_-) いよいよ焼きに入ります〜👍🏻
anの画像
an
先日載せたケークサレの、断面です。 どこを切っても野菜たっぷり! ちなみにこちらのクグロフ型は数百円で買えるものなのですが、しっかりとした陶器製で、オーブンで使うこともでき、飾っておいても可愛いお気に入りです。
anの画像
an
ケークサレ(=塩味のケーキ)を、冬季のクグロフ型で焼いた「クグロフサレ」です。 野菜とチーズたっぷり♪ この時期は朝御飯や週末のランチに食べます。
KAKAの画像
KAKA
焼けました〜👯‍♀️👯‍♀️👯‍♀️💕 かなりの盛り上がり😅💦 上手く型から外れるかな🤔🤔🤔
KAKAの画像
KAKA
朝からパン🍞作ってます^ ^ 今日は、久しぶりにクグロフ型を使って 焼こうと思います😜🖐🏻✨
anの画像
an
1つ前に載せた写真のものと同じ型で焼いた、フルーツケーキです。 どこを切っても、洋酒漬けにしたドライフルーツがたっぷり!
anの画像
an
クグロフ型で焼いたパンの底になる部分の焼き上がり。 天板を乗せて余計な膨らみがでないように焼くんですが、この平らでさらっとしたところが好き…
KAKAの画像
KAKA
自家製天然酵母パン🍞 クグロフ型で 抹茶とチョコチップパン出来上がり👩‍🍳 冷めたらカットしてまた、UPしますね😘👍🏻
KAKAの画像
KAKA
カットしました^ ^ 味見もしてみたよ〜😋🖐🏻 もう〜これはパンじゃない😆💓 ケーキ🧁パンだ❣️ふぁふぁ〜🤣🤣🤣🤞🏻✨
choru*の画像
choru*
お友達にいただきました(´-`).。oOありがたき幸せ♡
anの画像
an
いよいよ今年も残りひと月を切り、アドベントに突入。 アドベントは《11/30に一番近い日曜日から12/24までの、キリストの降誕を待ち望む期間》ということで、今年は今日からとのことです。 アドベントカレンダーもお店によっては毎年の定番商品として見かけるようになりましたよね。 キリスト教ではありませんが、この時期の雰囲気や、ヨーロッパ諸国のアドベント菓子は大好き! 一昔前までは探しても見つからなかったアドベント菓子も、年々手に入りやすくなってきているので嬉しい限りです。 毎年この日に合わせてたくさんのアドベント菓子を焼いているのですが、贅沢な材料を存分に使っていたり、日持ちするものもあるので、慌ただしく過ぎる合間のちょっとした休憩時間に取り分けて一息つくのがこの時期の楽しみです。
anの画像
an
ソフトなミルク食パン生地に、ベーコンとチーズをたっぷり巻き込んで、クグロフ型で焼きました。 クグロフと言えばケーキですが、今回使用した18cmともなると結構な生地量になるので、パンを焼くことが多いサイズです。 この容量だと、ふっくらソフトに焼きあがるところも気に入っています。
anの画像
an
ひとつ前に載せた、ベーコンチーズパンをスライスしたところ。 カットすると、角切りチーズがとろけた跡がわかります。
anの画像
an
金柑の甘露煮がたっぷりのクグロフ。 焼き上がりにも甘露煮のシロップを塗って、しっとりと風味豊かな仕上がりに。
NOIRの画像
NOIR
もう直ぐ桃も終わりですね コンポートを作るのもそろそろ終わりかな コンポートにすると薄らピンクに色づく 桃とシロップで桃ゼリーを 作りました。 クグロフ型に入れたマフィンと合わせて アフタヌーンティーに😊 紅茶と一緒にどうぞ🙏
Rudyの画像
Rudy
モルタルで作ったクグロフです(*^^*) 多肉を植える物なのに、可愛い多肉は持っていない私です(^-^;
ニアの画像
ニア
使わなくなったクグロフ型に、最近購入したバンクシアをイン(*Ü*) お気に入りのアーティチョークもそばにおいてみました。 それから、真夜中の2人女子会。 何でも話せる大親友。 元気充電٩( ˶˙ᴗˆ˶ )و
mako.Mの画像
mako.M
焼菓子屋Ranunculus さんが 期間限定で山陽百貨姫路店に出店されてるので行ってきました☺️ サブレもクグロフも美味し〜😋

「クグロフ」でよく見られるフォト

「クグロフ」が写っている部屋のインテリア写真は16枚あります。また、グルメ,スイーツ,クリスマス,パン,ケーキ,お菓子,ベーコン,金柑,パネトーネ,ケークサレと関連しています。

さらにキーワードで絞り込む

関連するキーワード

関連するキーワードで絞り込む

人気のアイデア

商品を探す

人気のブランド

人気のランキング

気になる商品をキーワード検索