府中市のフォトまとめ

1 - 27件/27件中
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁・屋根ともにシリコン塗料を使用し、外壁は超低汚染のナノコンポジットにて施工させていただきました。   外壁・屋根ともにコケや雨だれが目立っておりましたが、 3分つやのナノコンポジットで高級感のある仕上がりになっております。   外壁色も面でブラウンとホワイトの2色を使用しております。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁は関西ペイントの高耐久シリコン・屋根は水谷ペイントの遮熱シリコン塗料を使用。期待耐用年数は15年です。 外壁は既存のイメージをベースに、下半分のタイルは洗浄のみの施工になりますので、外壁は既存のイメージをベースに、またタイルに合わせて付帯部(幕板や雨樋など)の色をも検討致しました。屋根は遮熱塗料ということで当初ブラウン系の屋根を検討されておりましたが、両面から屋根があまり見えないということもあり、少し明るめのサーモダルオレンジという色で塗装させていただきました。 施工前は屋根や外壁のタイルにコケが広い範囲で生えてしまっていたため、入念に高圧洗浄作業を行いコケや雨だれを除去致しました。バルコニーの床などもとてもきれいに仕上がっております(^◇^)
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
武蔵野市S様邸塗装工事施工後の写真になります。 外壁はシリコン塗料。屋根は外壁より劣化が早いため、フッ素塗料にて塗装させていただきました。また屋根には遮熱塗料を使用しており、遮熱+フッ素で紫外線や熱からも強い屋根になっております。お客間の希望で外壁の真ん中・破風部にピンクのラインを入れさせていただきまして、車や人通りの多い道路沿いに立っているお家ですので、かなり目立ちますね!ピンクとグレー系の相性の良さは新発見でした|д゚)
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
東久留米市G様邸の施工後の写真です。 となりが木が生い茂った公園ということで、外壁・屋根にはかなりコケが生えてしまっておりました。よって外壁には超低汚染+防藻に特化した【ナノコンポジット防藻+】を使用。さらに屋根には遮熱塗料を使用しております。 写真を見ていただいてわかりますように防藻性能・遮熱性能を考慮し、屋根・外壁ともに白に近い色で塗装させていただいました。 薄い色の屋根などに抵抗をお持ちのお客様もいらっしゃいますが、現在遮熱塗料の普及もあり、薄い色を選ばれる場合も非常に多くなっております 。個人的にも薄い色の配色は結構好みなんですけどね( *´艸`)塗装工事の際はぜひ検討してみてください。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁はアイカ工業のジョリパッドフレッシュ、屋根はディプロマットをカバー工法で屋根に葺きました。 外壁はクラックが多かったので、マスチックローラーにて厚塗り塗装させていただきました。 屋根は劣化が著しくボロボロぼ状態でしたので、築13年程度でしたがカバー工法での屋根葺き工事をご提案させていただきました。 外壁の色はクリームとブラウンの2色を使い、外壁の色に合わせて屋根材の色もブラウンで施工しました。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁は15年の耐久性をもった高耐久シリコン塗料、屋根には遮熱塗料を使用し施工させていただきました。 また外壁サイディング目地やサッシ廻りシーリングの打ち替えも行い、外回りは一新しております。 お客様の希望もあり、クリヤ(透明)の塗料での塗装を検討したのですが、既存外壁の劣化や以前他業者様で施工した補修痕などが多く見られたため塗りつぶしの選択となってしまいました。 クリアの塗装をご希望の場合は築10年未満での外壁塗装をおすすめさせていただきます。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
家の裏側に山があるため、外壁や屋根が汚れやすいということで 外壁はナノコンポジットW、屋根は遮熱シリコン塗料を使用。 施工前の色味から、大幅にイメージも変わっております。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁塗料はジョリパッドフレッシュを使用し、艶消しの仕上がりとなっております。 屋根は洋瓦でしたので、今回塗装は行っておりません。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁・屋根ともにフッ素塗料にて施工させていただきました。 フッ素塗料は20年近くの耐用年数がありますので、最大限に生かせるよう 徹底した下地処理作業を行いました。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
 外壁・屋根ともにシリコン塗料で塗装を行いました。   自宅兼アパートということでしたので、自宅側とアパート側で色を2色使用し、塗料は艶消しで施工し、色の割に落ち着いた仕上がりとなっております。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁はシリコン塗料にて施工させていただきました。 全体的に劣化が進んでおり、雨漏れ箇所もちらほら。 防水処理を徹底して行い、鉄部はさび止めをしっかり入れて塗装させていただきました。 塗装工事のほかにも腐食してしまった板金の交換なども行っております。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁はナノコンポジットWを使用し、屋根は遮熱シリコンにて塗装を行いました。 シーリングレスの外壁でしたので、シーリングの打ち替えは一部のみとなります。 屋根は遮熱効果を上げるため、薄いグリーン色にて施工致しました。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁・屋根ともに超耐久性能をもつ、フッ素塗料にて塗装させていただきました。屋根やよこ樋にグリーンを配色し、正面の窓枠にポイントを付けたいとのことでしたので、こちらにも屋根と同じグリーンの色を配色いたしました。外壁は既存のイメージと近い仕上がりですが、屋根の色がブラウン→グリーンに変更されておりますので、外観イメージがかなりフレッシュに変わりました(^_-)-☆
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
屋根・外壁ともに艶ありシリコン塗料での塗装になります。 既存のシーリングの劣化が激しく、一部軒天に雨漏れが発生しておりました。 すべてシーリングの撤去・打ち替えを行いまして、雨漏れで腐食してしまった軒天は 雨漏れが収まったのを確認後、張り替えさせていただきました。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁はシーリングの打ち替え後、ナノコンポジットWにて塗装。 屋根は急勾配の屋根のお家でしたので、万一のためとフッ素塗料にて塗装を行いました。 屋根・外壁と青を基調とした仕上がりとなっております。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁・屋根はシリコン塗料を使用。外壁に雨だれやコケが目立っておりましたので、超低汚染型の塗料で施工させていただきました。外壁は既存のイメージを損なわないように2色色分けをして塗装を行い、3分つやですのですこし艶を抑えたような仕上がりになっております。屋根の形状からか屋根材にクラックが目立ちましたが、クラック部は補修を行い塗装致しました。補修痕が目立ってしまうことが懸念されましたが、施工後はほとんど目立つことなく既存のバランスを保った仕上がりにすることができました。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
屋根塗装のみシリコン塗料にて塗装。屋根勾配は比較的緩いのですが、念のため落下防止のために足場を仮設させていただき作業を行いました。 屋根材の劣化が著しく、欠けてしまってい部分や表面が剥がれてしまっている箇所も多かったのですが、劣化が著しく塗料の吸い込みなどが激しい箇所には塗料の厚塗りを行うなど対策を行いながら作業を行い、また勾配が緩いということで、漏水防止のためのタスペーサー取付による縁切り作業も徹底して行っております。 もともと屋根が広いお家ですので施工後はグリーン屋根が印象的で、今回外壁には手を付けていないのですが外壁まできれいに見えるようです( ^)o(^ )
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
倉庫の内壁から雨漏れが発生したとのことで、雨漏れ部の外側に面するエントランス庇上部のウレタン防水工事を密着工法にて施工させていただきました。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
正面の鉄骨階段や共用廊下の手すり、目隠しパネル、キーストンなどの塗装をさせていただきました。 部分的にさびによる腐食が進んでおり、穴が開いてしまっていたところなどはアルミテープによる補修等を行い、鉄部は全体にさび止め塗布後上塗りをさせていただきました。 目隠しパネルは汚れが目立っていましたが、塗装してきれいになったことにより、アパート共用廊下の雰囲気も少し明るくなった気がしますね( *´艸`) また足場仮設の際に鉄骨階段波板も外さなければなりませんでしたので、新規張り替えを行っております。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
外壁には関西ペイントの高耐久シリコン。屋根には水谷ペイントの遮熱シリコンを使用し塗装を行いました。期待耐用年数は15年。外壁はベージュ敬→グレー系に、屋根はニューサーモブラウンという色になりますが、日が当たるとオレンジ色といっていいと思います。当初濃い色の屋根をご検討でしたが、今回屋根に塗装したのが遮熱塗料ということで、遮熱性能を考慮して気持ち明るめで塗装しました。 屋根は実際塗装すると色見本で見るよりも大分明るく鮮やかにみえますので、ご検討の際はそこを考慮して色を検討しなければなりません。後々聞くとここも思ったより明るかったとのことでしたが、非常に鮮やかなオレンジ色に仕上がりましたので個人的にはとても好きな色の一つです!(^^)! また雨樋などが大型だったため、塗装後は一般の付帯部の塗装した感じより塗料のつやで輝いて見えました。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
【調布市O様邸外壁塗装工事】 施工後の写真になります。 人にお貸しするために塗装工事をご検討とのことでしたが、しばらくの間空き家状態になっており、現地調査時外壁にはクラックや木の根が生えてしまっていてお世辞にもきれいな状態とは言えない状況でしたが、クラック補修や根の撤去を行い、とてもきれいになりました(^^♪
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
【調布市Rハイツ外壁塗装工事】 施工後の写真になります。 外壁塗装及び鉄骨階段や共用廊下鉄部の塗装工事をさせていただきました。 鉄骨階段や手すり、鉄柱、キーストンなど鉄部の塗装はさび止め後上塗りしていきます。今回の塗装工事では極力アパート居住者様にご負担をかけないようにバルコニー南面側の外壁塗装を優先して行い、できる限り早くバルコニー窓のビニール養生を外すことのできるよう心掛けました。アパートやマンションの場合は外壁を一面ずつ決めていくような段取りで施工することも多いです。 外壁はあまり既存の色と変えずに、付帯部はダークブラウン一色で統一しました。また階段踏面のモルタルの打ち直しも行っております。
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEIの画像
稲城市の外壁塗装専門店 株式会社SHINSEI
小金井市S様邸の施工後写真です。 外壁・屋根ともに超高耐久のフッ素塗料にて塗装工事を行いました。お客様のご希望でパリの建物を参考にして、実はかなり色にはこだわった物件であります。塗料色の検討・配色バランスなど、最終的には高級感と重厚感を持ち合わせた仕上がりとなりました。またフッ素塗料は20年の耐久年数がありますので、今後とも安心!この配色だと汚れも味になってくるかもしれませんね(^◇^)

「府中市」でよく見られるフォト

「府中市」が写っている部屋のインテリア写真は27枚あります。また、住まい,建築,外壁塗装,稲城市,屋根塗装,SHINSEI,シリコン,塗装工事,スレート,調布市と関連しています。

さらにキーワードで絞り込む

関連するキーワード

関連するキーワードで絞り込む

人気のアイデア

商品を探す

人気のブランド

人気のランキング

気になる商品をキーワード検索