住まい 断熱のフォトまとめ

1 - 30件/30件中
山本嘉寛建築設計事務所 YYAAの画像
山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
家具製作したベンチに合わせて既存のチェアもミナペルホネンのファブリックに張替え。ダイニングテーブルの上はステンドグラスのペンダント。
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)の画像
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)
家の中が寒いと掃除、洗濯、料理など家事をする気が起きない……でも、家事のやる気がダウンする寒さは、家の温熱性能を高めることで改善することが確認されています。 家の温熱性能が高いと廊下や洗面所などがあまり寒くないので、寒さによるストレスを受けることなく家事をすることができているようです。人にとって、室温はそれほど影響が大きいということなのです。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
大田区のO様の二世帯住宅リフォームでは、脱衣所が鮮やかなブルーに大変身。こちらのカラーは、ご主人様のテーマカラーだそうです。クロスはご主人様がセレクトしました。部屋全体とのバランスを考えリビングのクロスとは違うテイストを取り入れました。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
【大田区・品川区のリフォームのお悩みはぜひキタセツにお聞かせください!】 MoreForm1階に4月にオープンしたリフォームサロンです。 キタセツには経験と資格が豊富なリフォームのプロ、リフォームアドバイザーがいます。 キタセツのリフォームサロンではリフォームアドバイザーにリフォームの相談をしたり、大型画面を使用した打ち合わせも行なえます。また、リフォームに必須の住宅関連のカタログや壁紙・ふすま紙などのサンプルもたくさんありますので、気になる方はカタログやサンプルだけでも見にいらしてください。スタッフ一同、小さなことから大きなことまで、皆様のお悩みを解決するために奮闘しておりますので、お気軽に相談しに来てください。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
大田区のO様の二世帯住宅リフォームでは、トイレの床のクッションフロアを選び、壁と天井のクロスは一新しました。爽やかなグリーンの壁紙で、一息つける空間に。 二世帯住宅ということで、打ち合わせをするなか、床には防音性を、水まわりの排水管には音に配慮した遮音性の高い設備でご提案させていただきました。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
大田区のO様の二世帯住宅リフォームでは、ご夫婦念願の対面型キッチンが完成しました。カウンターを設置したことで、手軽に食事をとったり奥様が家事をしたりする時間も会話を楽しめます。お子様のお絵かきや宿題にも目の届く便利なスペースに。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
「家族が多目的に使える雰囲気のある庭を造りたい」という想いでエクステリアリフォームをご依頼された大田区のO様。BBQや水遊びをされることを前提に水はけを考慮して、歩道と縁石の間に砂利を敷き、奥から手前に勾配をつけたことで土壌に水を吸い込ませるよう設計いたしました。 四季を通して、毎日の暮らしにプラスαの楽しみをもたらす空間としてお使いいただいております。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
プロの料理研究家・野口様が一目惚れされたのは、キズに強いタイプのホーローキッチン《タカラスタンダード》の《エーデル》です。シンプルで、どこか懐かしい雰囲気のデザインが人気です。
住宅完成保証ハートシステムの画像
住宅完成保証ハートシステム
柱がなく解放感のある広い空間を作ることを優先し、今回は2×4の躯体を選びました!
住宅完成保証ハートシステムの画像
住宅完成保証ハートシステム
家づくりのテーマは、「暑くもなく、寒くもない家」。 ご依頼いただいたM様は「担当の方に勧められた外側2×6と、吹付断熱が素晴らしいです! 自分が思い描く住まいを実現できたなと感じます。また、窓に使用したトリプルガラスは、結露がほとんどありません。掃除やお手入れにも特に困ることは無いのに驚きました。また、ハイスタッド仕様にしていただきましたが、圧迫感がなく過ごしやすいです。」 と満足いただいたご様子でした。
MEKIKIの画像
MEKIKI
丸胴 と 横割り 僕が迷わず選ぶのは・・・② . 僕は服を買う時、 「どのような素材」で 「どのような機械」で どのような人が作っているのか を考えて買います . 服なら①でいいと思います👕 でも家は一生に一回の買い物 ファストファッションのように 家を買って欲しくない🙅‍♂️ . みんながよく目にするメーカーは③ばかり、 広告料にお金をたくさんかけてるから当たり前‼️ 「あなたのおかげでCMができてます」 . ちなみに 住宅業界で④はいないと思います🙈 あるなら教えてほしい ④だと思って建てた家の会社が CMで流れたらそれは③だろう . 僕が切に思うことは クオリティの悪い③にお金を払うくらいなら クオリティ重視で長く使える②を買って欲しい🙋‍♂️ . 僕が全国から②を作ってる会社を探します‼️ そして、日本に一つでも多く②を増やします‼️ . ※2枚目は丸胴を編む為の機械 作るのに時間も手間もかかるけど、 着心地が素晴らしく、何より長持ちする
MEKIKIの画像
MEKIKI
〈クオリティ と ブランド〉 僕が迷わず選ぶのは・・・② . 僕が言いたいのは 「ブランド代を払うくらいなら、 クオリティの高い家を買ってほしい」というコト‼️ . クオリティが低いというコトは 家が長持ちしないだけでなく、快適に過ごせない‼️ . ①ロークオリティ・ノーブランド 子供がその家を相続して嬉しいでしょうか? ちなみに僕の実家は① → 僕はいりません 相続する時は、家がボッロボロです🏚 . ③ロークオリティ・ハイブランド どこの会社とは言いませんが、 よく目にする会社だと思います📺 ロークオリティで浮いたお金で【広告】 . ④ハイクオリティ・ハイブランド はっきり言って日本にはないです🙅‍♂️ . デザインも大切ですが、 まずは素材・作り方をこだわり 「良いものを長く使う」 という考えをもってほしいです . 日本に1つでも多く②の家が増えて欲しい!! そして僕はそんな②を作ってる会社をPRしたい
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)の画像
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)
家の中なのに「寒~い!」そんな経験ありませんか? この時期、外から帰ってきても家の中がなかなか暖まらなくてお困りの方が多いのではないでしょうか。起きてからご飯の準備のためにキッチンに立っても暖房がなかなか効かなくてとても寒い思いをしている……という方も多いと思います。 すぐれた温熱性能の家に住んでいる人ほど、寒さを我慢せずに快適な生活を送っていることが調査結果で確認されています。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
【大田区・品川区のリフォームのお悩みはぜひキタセツにお聞かせください!】 MoreForm1階に4月にオープンしたリフォームサロンです。 キタセツには経験と資格が豊富なリフォームのプロ、リフォームアドバイザーがいます。 キタセツのリフォームサロンではリフォームアドバイザーにリフォームの相談をしたり、大型画面を使用した打ち合わせも行なえます。また、リフォームに必須の住宅関連のカタログや壁紙・ふすま紙などのサンプルもたくさんありますので、気になる方はカタログやサンプルだけでも見にいらしてください。スタッフ一同、小さなことから大きなことまで、皆様のお悩みを解決するために奮闘しておりますので、お気軽に相談しに来てください。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
大田区のI様邸の全面改修リフォームでは、築35年の二世帯住宅が一気にモダン空間に! 部屋が手狭で閉鎖的な印象にならないよう、内装のコンセプトを誰もが行きたくなるようなちょっと隠れ家的な「裏路地にあるカフェバー」とし、雰囲気のある空間に仕上げました。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
大田区のO様ご夫婦のご要望は、アメリカ西海岸のビーチに佇む建物のイメージ。「西海岸スタイル」として流行しているデザインです。二世帯住宅ということで、打ち合わせをするなか、床には防音性を、水まわりの排水管には音に配慮した遮音性の高い設備でご提案させていただきました。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
コンテスト全国最優秀賞作品! プロの料理家でいらっしゃる野口様のリフォームでは、「見栄えだけでなく実用性・使いやすさが第一」という野口様の想いやキタセツのお客様のご要望に寄り添う姿勢が詰まった作品として、日本一のリフォーム作品になりました。
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)の画像
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)
実際に温熱性能が高い家に住んでいる、もしくは住み替えた、という方からは、その暮らしやすさを実感した声が上がっています。寒さのストレスは、快適な生活にとってな重要な要素ということがわかるはずです。 「冬は家の中が寒いのは当たり前」そんな考えを持たれている方も多いと思いますが、そもそも「我慢しなければいけないもの」なのでしょうか? 寒さからのストレスから解放された方の声からもわかるように、家の性能に着目してあたたかい暮らしをすることによって、ぐっと暮らしやすくなりますよ!
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)の画像
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)
断熱とはその名の通り「熱を断つ」ことで、家の断熱は外の暑さや寒さを断つということです。夏は室外からの熱が入ってこないよう、冬は室内からの熱を外に逃がさないように断熱をすることが必要なのです。
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)の画像
あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)
快適な室内の温熱環境(おんねつかんきょう)を得るためには、建築側の要素として「空気の温度」「空気の湿度」「人体周囲の気流速」「室内の表面温度」という4つの点に注目して住宅の温熱性能を高めることが大事です。そのためには「断熱」「気密」「換気」「日射取得・日射遮蔽」「通風」「温度湿度調整」といった点を考えて家づくりをすることが重要になってきます。そして、その中でも特に重要なのが「断熱」であるといわれています。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
奥様のお父様が賃貸用として建てられた家のリフォームを検討されていた大田区のK様。断熱性や耐震性の向上など、快適で安心な空間に改修することはもちろんのこと、広々とした洗濯・キッチンスペースも確保することができました。閉鎖的だったキッチンから見晴らしの良いキッチンになったことにより「家族の気配を感じながら料理を作ることができる」と奥様には喜ばれました。
Moreform(モアフォーム)の画像
Moreform(モアフォーム)
中古マンションのご購入と同時にリフォームを検討されていた大田区のK様。内装は「明るい空間」をテーマに、壁紙の色や床の色を決めていきました。K様が海外赴任中に調達された絵画など、調度品をたくさんお持ちでしたので、バランスを考えたコーディネートでご提案させていただきました。
元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)の画像
元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
夏は家の中で熱中症を発症する危険性があります。(熱中症を発症する場所の約4割が住宅内という調査結果も!) ご家族の中に小さなお子さまや、ご高齢の方がいらっしゃる場合は、温度調整に特に気を配る必要があります。健康のため、断熱性能は特に押さえておきたいポイントです。
元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)の画像
元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
これから寒くなる季節に特に気を付けたいのが「ヒートショック」です。ここ数年で一般的に知られるようになった症状ですが、暖かい部屋から寒い浴室やトイレなどに移動することにより、急激に血圧が変動し失神や心筋梗塞、脳梗塞などを起こす症状を指します。 実はこの「ヒートショック」によって年間でなんと1万人以上の人が亡くなられているそうです。 断熱性能が高い住宅なら、家全体が一定の温度に保たれるので「ヒートショック」のリスクを大幅に下げることができます。

「住まい 断熱」でよく見られるフォト

「住まい 断熱」が写っている部屋のインテリア写真は30枚あります。また、DIY,キッチン,収納,リフォーム,リノベーション,注文住宅,家づくり,不動産・住宅,一戸建て,住宅設備と関連しています。

キーワードで絞り込む

さらにキーワードで絞り込む

関連するキーワード

関連するキーワードで絞り込む

関連するアイデア

人気のアイデア

商品を探す

人気のブランド

人気のランキング

気になる商品をキーワード検索