住まい 天窓のフォトまとめ

1 - 30件/53件中
momono-miの画像
momono-mi
吹き抜けからの吹き抜けで 明るいさが魅力☀アイアンがお気に入り♡
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
寝室の開口の向こうは収納室 OUCHI-43 入って右が納戸、左がクローゼットです。 天窓は開閉式で空気が通り抜けます。
ミサワリフォーム株式会社の画像
ミサワリフォーム株式会社
リビングから庭に突き出たサンルームを増築。開閉できる天窓をつけて明るく自然の風が流れる空間です。間仕切りの引戸は実家で使っていた千本格子の建具を流用。窓下の棚は昔の座卓を解体再利用した木材です。壁は珪藻土仕上げ、腰板には松を使用。天井は既存の梁を洗浄して、そのまま現し民家風の味わいを出しました。落ちついたレトロな雰囲気の時間が流れます。
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
住宅密集地でも天窓で明るい空間
ミサワリフォーム株式会社の画像
ミサワリフォーム株式会社
お母様を将来的に迎えるため一階全体の増改築をしました。リビングはトップライトからの柔らかな自然光が降り注ぐ明るい場所に。壁面にはテレビボードと組み合わせて大容量の収納を造り付けました。ブルーグレーのソファとカーテンをコーディネートしてシンプル&ナチュラルなインテリアに。リビングテーブルも床材に溶け込んでいます。構造的にも耐震補強をしっかりと施し広々と落ち着いた空間が生まれました。
タイラヤスヒロ建築設計事務所の画像
タイラヤスヒロ建築設計事務所
キャンプ場内のコテージです。 PICA Fujiyama |PICAリゾート 設計概要| センターハウス(改修) スタンダード/ラグジュアリーコテージ 炊事棟 トレーラーコテージ テントサイト ドームテント用デッキ 設計監理 | ビオフォムル環境デザイン室 小疇友子建築設計事務所 タイラヤスヒロ建築設計事務所 写真撮影| 砺波周平
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
天窓は透明ガラス 東向きの天窓です。 午前中の日射を狙って東勾配の屋根に付けました。 天窓のガラスは透明か曇りガラスか、と迷う人も多いと思いますが「透明」がお勧め。 空や雲や夜は月が見えてとても気持ちがよいです。 最近の天窓の製品はガラスに汚れ防止のコーティングがしてあるので、鳥のフンなどが付いても雨で洗い流される仕掛けがされています。 日時計のように季節や時間を感じらおすすめですが、南向きの時や数が多いときは熱負荷の事も考えて慎重に検討が必要です。
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
白いリビング 石川淳建築設計事務所では白い壁の内装を多く作ります。 木目や色を使った内装も綺麗ですが、白壁は「光の色」を楽しむ事ができます。 昼は白く、夕方は赤く、日没後は青く。室内の自然光が時間や天気によって色々な表情を作ります。 壁に木目や色のクロスを貼った場合は例えば木目ならば木の色が室内に反射して、全体にベージュっぽい色に見えて来ます。それはそれで素敵ですが、時間の移ろいを光の色で楽しむ事は出来なくなってしまいます。 と言うことで、白をお勧めする理由でした。
タイラヤスヒロ建築設計事務所の画像
タイラヤスヒロ建築設計事務所
#豊田の住まい https://www.taira-arch.com/house-in-toyoda/ . #タイラヤスヒロ建築設計事務所 . . https://www.taira-arch.com/ . . . #リビング . . . #設計事務所 #練馬 #日野市 豊田 #埼玉 吉川市 #千葉 #新潟 柏崎市 #神奈川 #鎌取 #蘇我 #茂原  #外房 #内房 #お家 #家 #新築 #注文住宅 #リノベーション #暮らし #家づくり #住まい #木造住宅 #デザイン #マイホーム #設計 . #architecture #interiordesign #house . 弊所ホームページ https://www.taira-arch.com/ は instagramプロフィール画面 ☟ ☟ ☟ @taira_yasuhiro_architect https://www.instagram.com/taira_yasuhiro_architect/ から または "タイラヤスヒロ"で検索
ミサワリフォーム株式会社の画像
ミサワリフォーム株式会社
 譲り受けた実家を、家族4人のライフスタイルにあわせてリフォーム。縁無しの畳を敷いたモダンな和室は、客間や洗濯物を畳む家事室など、さまざまな利用を想定した多目的室です。天窓からの自然光が明るく降り注ぐ、居心地の良い空間です。
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
3つの天窓 屋根に付ける天窓ですが、傾ける方向によって、光の入る時刻が変わります。 東向きに傾いた窓は午前中の光を入れ、北向きであれば直射日光を入れずに部屋全体をやわらかに明るくします
日本ベルックス株式会社の画像
日本ベルックス株式会社
天窓のサイズは、2つの目安を参考に算出できます。その2つの目安は、「照らしたい床面積」と「設置する部屋の床面積」です。 「設置する部屋の床面積」の方法は、明るさではなく、通風をよくするための目安です。 計算方法は、「設置する部屋の床面積」×0.03=「天窓の開口部の面積」。 「たった3%で効果があるの?」と思う方もいるかもしれませんが、天窓は風の出口として風圧の効果が強いので、これだけで十分に効果的な通風が得られるんです。風の入口とする壁面の窓は約10%とします。天窓がとっても効率的なのが分かりますね。ちなみに、風の通り道である欄間やドアなど室内の開口部は、4%程度にしましょう。
ミサワリフォーム株式会社の画像
ミサワリフォーム株式会社
【ミサワリフォーム株式会社】 親世帯が祖父母と二世帯同居していた住まいをリノベーションしました。優しい石目調のフロアーで仕上げた3階の子世帯の寝室。大容量のウォークインクローゼットを設けたので、収納家具を置かずに空間は広々スッキリ。 屋根勾配を活かした天窓から優しい朝日が入ります。 #リフォーム #リノベーション #住まい #インテリア #インテリアデザイン #インテリアコーディネート #戸建リフォーム #戸建リノベーション #寝室 #寝室リフォーム #個室リフォーム #ナチュラルインテリア #寝室インテリア #クローゼット #ウォークインクローゼット #収納 #天窓 #トップライト #ミサワリフォーム #ホームイング #デザインリフォーム #intelimia
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
開閉式窓です。 木製天窓で有名なベルックス製です。
日本ベルックス株式会社の画像
日本ベルックス株式会社
天窓のサイズって、どのように決めるものなのか知っていますか? 実は、2つの目安を参考に算出できます。その2つの目安は、「照らしたい床面積」と「設置する部屋の床面積」です。算出といっても、難しくはありません。とっても簡単な計算をするだけなんです! まずは、照らしたい床面積を目安にする算出方法です! 「照らしたい床面積」×0.1=「天窓のガラス面積」。 つまり、天窓のガラス面積は、照らしたい床面積の10%がベスト、ということです。これで、曇りの日でも読書ができる程度の明るさになります。
ミサワリフォーム株式会社の画像
ミサワリフォーム株式会社
【ミサワリフォーム株式会社 】 奥様の実家の2階を子育てしやすい住まいに一新。階段の踏み板は既存の上から化粧をし直すカバー工法を採用し、段鼻には滑り止めもついて安全です。 ピンク色のアクセントクロスやアイアンの飾り格子が空間を華やかに演出。天窓からのナチュラルな明かりに包まれる伸びやかな階段ホールに生まれ変わりました。  
みゆう設計室の画像
みゆう設計室
2階廊下の本棚 「都会の小さな森の家」Miyudesign
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
「光」という自然を取り入れる 建築家は「光と風を取り入れる」とよく言いますが、風の通り道はつくるものの、熱波が当たり前になった日本ではむなしく聞こえるのも事実です。 さて、光はというと、都市でも田園部でも最後にのこされた「自然」の恵みではないでしょうか? 光は入れすぎると害になりますが、上手く使えば空間を広く見せたり、外の天気や時間の流れを家中に届ける絶好の要素になります。 壁に反射させた光をうまく家中に廻して、雨の日でも照明を灯す必要がないくらい明るく、かつ、入射熱量が大きくなりすぎないように作る事も可能です。 「建築空間の善し悪しは自然光の使い方に尽きる」と言われます。 かたや、商業建築が得意な設計士は人工光を使いたがります。 同じ設計者でも光に対する考え方はそれぞれですね。
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
天井高さ4mで重力換気 2階のリビングは天井高さが4mあります。 鉄骨造やRC造、又はハウスメーカーの特殊な工法を使わなくとも、普通の木造在来工法で可能です。 また、天窓を一部開閉式にする事で、暖気を外に抜き、下の窓から空気を吸い込む重力換気を使って、無風の時でも快適な空気の流れがつくれます。
石川淳建築設計事務所の画像
石川淳建築設計事務所
天窓の効果 左上の壁に反射させて部屋全体を明るくします。右上の天窓は東斜面の屋根に付いていますので、こちらは朝の光を取り込みます。 2階の居間を中心に、左の半層下の開口が主寝室入り口、正面に子供室、右にサニタリーの入り口です。右端のアイランドキッチンからサニタリーへは数歩で行けて、家事動線は短めにできました。
ミサワリフォーム株式会社の画像
ミサワリフォーム株式会社
戸建のリノベーション。隣家が間近に迫り開口部がなかった部分に開閉式の天窓を設置。階段ホールが1日中たっぷりと光が入る空間に生まれ変わりました。 断熱、遮熱性能、紫外線カットなどの性能も考慮して製品を採用。明るくなっただけでなく、天窓を開けることで室内に空気の流れが生じ空気環境も改善。雨を感知して自動で閉まるセンター付きなのでお天気を気にせず安心して空気の入れ替えを行えます。 天窓は通常の窓に比べ約3倍の採光が得られると言われますが、その威力を実感しています。
  • 1/2

「住まい 天窓」でよく見られるフォト

「住まい 天窓」が写っている部屋のインテリア写真は53枚あります。また、インテリア,リフォーム,建築,シンプル,階段,,フローリング,木造,モダン,トップライトと関連しています。

キーワードで絞り込む

さらにキーワードで絞り込む

関連するキーワード

関連するキーワードで絞り込む

関連するアイデア

人気のアイデア

商品を探す

人気のブランド

人気のランキング

気になる商品をキーワード検索